ペンタクル

タロットカード【ペンタクル8】正位置・逆位置の意味

08_Pents_タロット解説

イヤーカードで見る2023年の運勢

ペンタ8_キーワード解説画像

小アルカナ【ペンタクル8】絵柄の意味・世界観

赤いタイツが印象的な男性が、ペンタクル(金貨)に五芒星を彫る作業に集中しています。一つ一つ縦に並べられたペンタクルを見てみましょう。コイン自体も五芒星の大きさや形もバラバラです。これはまだ男性の腕が未熟で、見習いのレベルだからかもしれません。あるいは、一つ一つが違うアート作品という可能性もあります。いずれにしても、コツコツと作業に取り組む姿から、努力や勤勉さ、職人気質の真面目さなどが感じ取れます。あなたは今、必死で打ち込めることはありますか?

ペンタ8_カード絵柄解説画
絵柄の意味 解説
テーマ 地道な努力
ペンタクルの8 ペンタクル(金貨)は、お金や物質、現実的な考え方や堅実な行動を表す「地」のエレメントに属します。8は、世界を創造し「安定性」を表す4の倍数のため、安定した基盤の上に積み重ねていく力を表します。
ペンタクル8では、職人気質の男性がコツコツとペンタクルを制作しています。時間がかかっても、地道な努力を続けてスキルを高めていくことの大切さを伝えています。
男性の服装の色
(赤色、青色、黒色)
タイツや靴の赤色はアクティブなエネルギーを、衣服の青色は静的で高い精神性を象徴します。男性が冷静と情熱の両方を持っていると解釈できます。また作業エプロンの黒色は何色にも染まらない色のため、他の物事に目もくれず作業に集中していることを示します。
飾られたペンタクル 男性が制作したペンタクルの大きさや形は不ぞろいです。これはまだ男性の腕が未熟で、見習いのレベルだからか、あるいは男性はアーティストであり、一つ一つが希少価値の高いアート作品であるからともいえます。いずれの解釈も可能です。
遠くの街並 男性が制作したペンタクルを販売するための場所としてとらえる場合、町への道のりはまだ遠く、腕を上げていく時間が必要だと考えられます。
あるいは作業に集中するためにあえて男性がにぎやかな街から距離を置いているのかもしれません。
背景の灰色(グレー) 背景に大きく塗られた灰色(グレー)は、物事が発展する途中の段階にあり、白黒はっきりしていない状態を示しています。男性はまだ制作途中で、努力の過程にいることを示しています。

小アルカナ【ペンタクル8】の物語

【ペンタクル8】の「ペンタクル」は、お金や物質、現実的な考え方や堅実な行動を表す「地」のエレメントに属します。8は、東西南北や四角形など、世界を創造する「4」の倍数。つまり8は、安定した基盤の上に何かを積み重ね、定着させていくことを象徴します。

【ペンタクル8】は、職人気質の男性がコツコツとペンタクルを制作している様子が描かれています。情熱を表す赤いタイツや靴と、精神性を表す青い服に身を包んでいることから、熱い想いと冷静な心の両方を持ちながら仕事に向かっていることがうかがえます。口を引きむすんでうつむく姿からは、地道な努力や勤勉さ、忍耐、鍛錬などのキーワードが浮かびます。

【ペンタクル8】は、【ペンタクル3】で描かれている彫刻家と同じ人物であるととらえる人もいます。数字を大→小にたどっていく場合、【ペンタクル8】で見習いの職人だった男性は、【ペンタクル3】では彫刻家としてチャンスをつかみ、活躍しているようです。ただし【ペンタクル8】では、まだ腕を磨いている段階と考えられます。

このカードでは、目標に向かって努力すること、時間がかかっても諦めずに続けていくことの大切さを伝えています。すぐに成果は出ないかもしれません。自信を持てるほどのスキルを身につけ、評価を得るまで長い道のりが待っているでしょう。それでも物事を長い目で見て、短気を起こさず、今はコツコツと取り組むことを勧めるカードです。一歩ずつ、成功に向かって着実に進んでいることを表しているのです。

 

カゲシターん
カゲシターん
「今よりもっと自由にタロット占いができるようになりたい」「タロット占いを学んでみたいな♪」という人は、タロット占い無料講座もチェックしてみてね~!

運命を自分で変えるためのとっておきメソッド女性のためのタロット占い 無料講座開催中

カゲサターん
カゲサターん
タロット占い無料講座については、コチラで詳しく紹介しているのだわ♪

小アルカナ【ペンタクル8】正位置の解釈

  • 全体
    【ペンタクル8】が正位置で出た場合、恋愛でも仕事でもさまざまな面で、地道な努力や鍛錬、神経を注いで集中していくことを勧めています。個人的な目標、願いや夢、大切にしたい関係性など、対象がどんなことであれ、今、あなたが持っている力を傾けるときです。
    忍耐力を持ってコツコツ実績を積み重ねることで、時間はかかっても成功が見えてきます。
    新しいスキルや専門的な知識など、何かを学び始めるのも良いでしょう。

 

  • 恋愛
    パートナーがいる人は、ゆっくりと時間をかけて関係を深めている最中でしょう。お互いに誠実で真面目な気持ちを持っているようです。何か問題が起きても、解決に向けて2人で前向きに進んでいけそうです。
    気になる人がいる場合は、焦らずじっくりと距離を縮めていきましょう。いざ交際が始まるまでには時間がかかるかもしれませんが、努力は実る暗示です。
    パートナーを探している人は、美容など自分磨きに最適な時期。また友情から進展する恋もありそうです。実直で誠実な人を選ぶと良いでしょう。

 

  • 仕事、金運
    仕事面では、プロジェクトに没頭したり、やるべき作業に集中したりと、前向きに取り組めそうです。新しい技術や資格を学ぶ、講座を受けるなど、スキルアップにも最適な時期です。時間がかかっても本当の実力が身につくので、努力を続けてみてください。
    金銭面では、貯金が成功しやすいとき。コツコツと貯め続ければ狙っていた高価なものにも手が届くようになるでしょう。これまでの努力が報われ、安定した収益も見込めそうですよ。

 

  • 人間関係
    友達や同僚、家族など、周囲の人に誠実な態度で向き合っているようです。日頃からコミュニケーションを大切にして、さまざまな意見に耳を傾け、相手の考え方を理解しようと務めています。もし何か問題が起これば、腰を据えて解決に取り組もうとします。あなたのそんな真摯な態度は相手にも伝わり、互いに長期的な信頼関係を築けそうです。今後、慣れ親しんだ関係性になっても、今のような丁寧な接し方を心がけていってくださいね。
まゆちん
まゆちん
自分らしく輝きながら毎日を過ごしたい!と感じている人は、タロットカードで「あなたの2023年のテーマ」を調べてみましょう。あなたの才能を生かすためのヒントが見つかるかもしれませんよ。
【2023年の運勢】イヤーカードで1年のテーマを占う【ワーク付】大アルカナ22枚からパーソナルなイヤーカードを選び、あなたの2023年を読み解きます。...

小アルカナ【ペンタクル8】逆位置の解釈

  • 全体
    【ペンタクル8】が逆位置で出た場合、これまでコツコツと積み重ねてきたことや、地道に頑張ってきたことにマンネリ感がつのりそうです。長い道のりにうんざりして、途中で努力を放棄することもあるでしょう。または、なかなか成果が出ないために焦りを感じて、投げやりになったり、力を出し惜しみしたりするかもしれません。楽なほうに流されていないか、これまでの努力を無駄にしていないか、改めて考えてみましょう。

 

  • 恋愛
    パートナーがいる人は、マンネリ感がつのり、他の異性に目移りするかもしれません。または仕事や趣味などに没頭し、恋愛に集中していない可能性も。これまで築いてきた関係が大切なら、相手への配慮や思いやりを忘れずにいてくださいね。
    気になる人がいる場合は、なかなか進展しない状況が続きそう。この先時間がかかってもその人との交際を望むのか、恋を諦めるのか、決断の前にいま一度考えてみましょう。
    パートナーを探している人は、相手に望む条件など、理想は高くなる一方で、積極的な活動が実はおっくうなのが本音。今は自分磨きに専念すると良いでしょう。また不倫などの泥沼恋愛にはご用心。

 

  • 仕事、金運
    仕事面では、ルーティーンワークに集中できず、担当している作業なども途中で放棄したくなるかもしれません。また労力を惜しんで手を抜く、適当な進行管理で全体に遅れを出すなど、これまでの努力を台無しにしてしまいそうな予感。成果が出るまで時間はかかっても、道は続いています。今は踏ん張りどきと割り切って、仕事には誠実に向き合いましょう。
    金銭面では、浪費グセでお金を失いやすいとき。またお金の貸し借りや管理もルーズになっています。せっかく貯めてきたお金に手をつけてしまわないよう、今は支出を控え、慎重になるのが吉。

 

  • 人間関係
    周囲の人に少し投げやりな態度をとっているかもしれません。あまり普段のコミュニケーションを大切にせず、相手の質問に生返事を繰り返したり、連絡がきてもそのまま放置したりしていませんか。分かりあおうと努力することはせず、いい加減な関わり方をしているのかもしれません。そんなあなたの態度は相手にも伝わり、信頼関係を築くのが今は難しそうです。他に集中すべきことがあるなら、集中しましょう。ただし相手を傷つけたり、自分のやるべきことを放棄したりするのは控えてくださいね。
まゆちん
まゆちん
カードの意味や解釈は、特別な才能がなくても自分らしく広げることができるものです。その理由についてはコチラで解説しているので、ぜひ見てみてね♪
3_能力は必要か_圧縮
タロット占いのやり方【特別な能力】【才能】は必要か?タロット占いは「特別な能力や才能がないとできないでしょ?」と思っていませんか?そんな疑問にお答えします。...

小アルカナ【ペンタクル8】アーサー・E・ウェイトの解釈

【ペンタクル8】について、ウェイト氏は「石の彫刻家が自分の作品をトロフィーの形で展示している」と描写しています。「トロフィー」とはもちろん、勝利した者に与えられる戦利品のこと。つまり男性は、コツコツと掘り続けるペンタクル(金貨)を、勝利品として飾っているようです。自分自身の仕事の成果を誇りに思っているのでしょう。

【ペンタクル8】は、さまざまな局面において、地道な努力を続けるように勧めています。やがてそれは、大きな利益や精神的な満足感をあなたに与えてくれるからです。仕事でも恋愛でも、努力が実るまでには予想以上に時間がかかる可能性があります。集中して、献身的に打ち込むことも必要かもしれません。それでも今は鍛錬に励み、コツコツと実績を積み重ねていくことが必要なようです。

ウェイト氏は【ペンタクル8】の正位置で、絵柄について「仕事、雇用、委託、職人技、技能やビジネス上のスキル、おそらく準備段階のもの」と述べています。主に仕事について述べていますが、スキルはまだ未熟で、完成されたものではないようです。でもカードの絵柄から、そんな見習いの段階や修業中の今こそ、確かなスキルを身につけるために、勤勉に働くことが大切であると伝えています。

【ペンタクル8】の逆位置では、ウェイト氏は「虚しい野心、虚栄心、貪欲さ、強奪、高利貸し。また、狡猾さと陰謀に変わった心という意味で、スキルの所有を意味することもある」と解説しています。逆位置では、物事に対して、地道に努力することを放棄したり、マンネリを感じて適当にごまかしたりするようです。さらに、積み重ねてきたスキルを正しく使わず、権謀術数や悪だくみに変わってしまうことも表しているようです。

アイキャッチ_ペンタクル一覧
小アルカナ【ペンタクル】カード一覧タロットカードの小アルカナであるペンタクルは地の性質をもった物質のカード。豊かさとは何か?を考えるきっかけを与えてくれます。...

 

カゲシターん
カゲシターん
タロット占い無料講座もチェックしてね!

運命を自分で変えるためのとっておきメソッド女性のためのタロット占い 無料講座開催中

Loading spinner
メールアドレス

タロット占いの無料講座も一緒に送りますか~?
タロットを学びたい人、占い師になりたい人にオススメ!
信頼されるプロの基本が学べちゃいます♪

もし届いていないときは迷惑メールフォルダに
入ってしまっていることがあるので確認してみてください