アセンダント

アセンダント双子座の特徴・相性・ファッションを解説|星読み・占星術

アセンダント_03_双子座

ここだけは押さえたい
星読みのベースが着実に身につく

星よみ協会のボランティア講座_バナー

アセンダント(ASC)があらわすのは、あなたの「人から見た第一印象」「社会に向けて見せている表向きの顔」などです。

この記事では、アセンダント双子座の人について

  • 生まれ持った外見・似合うファッションなどの特徴
  • アセンダントのアスペクトからわかること

などを解説します。

Contents

星読み(占星術)のアセンダントは【第一印象や社会に見せる顔】をあらわす

太陽や天体や星座は、毎日東から昇って西へ沈むという動きを繰り返しています。

このように太陽や星座が昇ってくる東の位置は、星読み(占星術)のホロスコープ上ではアセンダント(Asc)にあたります。

ホロスコープは、あなたが生まれた瞬間の宇宙の星の配置を表したもの。

つまり、ホロスコープでアセンダントが指し示す星座(サイン)は、あなたが生まれた瞬間に東の空に昇っていた星座ということになります。

 

アセンダントの星座は、次のような意味を持ちます。

  • 基本的な行動パターン
  • 持って生まれた性質
  • 第一印象(外見や雰囲気)
  • 社会に対してどんな姿を見せて生きていくのか​​
アセンダント(ASC)とは?調べ方や12星座別の特徴を解説!ホロスコープのアセンダント(Asc)はあなたが社会に見せる顔や第一印象です。調べ方や12星座別の特徴を解説します。...
なこ
なこ
アセンダント星座って、太陽星座との違いがよくわからないんだよねぇ……
博士
博士
どちらも「自分らしさ」じゃが、こんな違いがあるぞ

アセンダントは【意図せずとも発揮する質】|アセンダントと太陽の違い

アセンダントの自分らしさとは、「意図せずとも発揮する質」です。

アセンダントの星座の特徴は、「自覚はないけれど、人からよく言われること」「無意識にできてしまうこと」が多いでしょう。

他の人から見て感じている「その人らしさ(自分らしさ)」とも言えます。

意図せずとも発揮される質なので、星読みの12星座の特徴がわかってくると、相手の第一印象からアセンダントの星座の見当をつけることもできるでしょう。

アセンダントの星座の質は、生まれた瞬間から持っていて一生続くものとされています。

太陽は【意図すると発揮しやすい質】|アセンダントと太陽の違い

一方、太陽の自分らしさとは「意図すると発揮しやすい質」です。

逆に言えば、意図しないと発揮しづらい、ということ。

太陽星座は、信念として人生の中で育まれていくものに近いので、人によっては意識して目覚めさせる必要があるもの、とも言えます。

普段は「私って太陽◯◯座っぽくないな」と思っている人も、生き方の根っこの部分の「自分らしさ」を問われるような場面では、太陽星座を強く意識するでしょう。

マダム
マダム
「自分らしさって何だろう?」というアナタには、
星よみ協会無料動画講座もオススメよ!
動画を見ながら、自分のペースで星読みを学びましょう♪

講座案内・講師紹介・体験談を見てみる

星読み(占星術)のアセンダントの調べ方

あなたのアセンダントを調べるには、まずはホロスコープを作ってください。

なこ
なこ
星読みテラスでは、作り方がカンタン&日本語表記入りでわかりやすいホロスコープを作ることができるよ♪
horoscope

 

ホロスコープ作成に必要なのはあなたの生年月日ですが、アセンダントを正確に調べるには

  • 生まれた時刻
  • 生まれた場所

の情報も用意しておきましょう。わからない人は、母子手帳を確認したり、家族に聞いてみたりするといいですよ。

ホロスコープができたら、第1ハウスの起点(第12ハウスと第1ハウスを分けるライン)を探してください。

画像2 (3)

「Asc」と表示された矢印が示すのが、あなたのアセンダントの星座です。

アセンダント双子座の特徴は【頭のいい社交家】

【第一印象・外見】スマートな都会の人!若々しくて中性的

双子座イラスト
アセンダント双子座さんは、知的好奇心が旺盛で、頭のいい人という印象を与えます。

興味のある分野は片っ端から学び、頭の中でスルスルと整理。

数学や科学の難しい理論でも、早口でわかりやすく説明できるでしょう。

またじっくり行動するのは苦手。気分の赴くままにあちこちを飛び回るのが好きです。

仕事はマルチタスクに処理し、複業も平気なタイプ。

SNSの誰かの投稿は即コメント。最新の音楽や映画は人より先にチェックしたりしています。

「何事もスピードが速い」と人から見られるでしょう。

 

コミュニケーションがとても上手で、近すぎず遠すぎない適度な距離感で人と付き合います。

周りの人はアセンダント双子座さんといると気楽に話せるでしょう。

ロジカルシンキングが得意で、対話や議論を好みます。

 

見た目は、中性的な顔立ちや体つきで、すらっとした手足が特徴とされています。

年を重ねても若々しい雰囲気があるでしょう。

痩せている人が多く、食べることにはそれほどこだわりがないかもしれません。

ITやSNSが大好き。「スマホやパソコンのことならあの人に聞こう!」と周りから思われているかもしれません。

【ファッション・カラー】都会的なスタイル・ネックレスや時計も◎

アセンダント双子座さんの魅力を引き立てるファッションは、都会的で知的な装いです。

クールでスタイリッシュなコーディネートを意識してみて。

おしゃれなメガネをとりそろえて、印象をときどき変えるのも◎。

仕事の場面では、ジャケットやパンツスーツで臨むとスマートさが際立ちます。

かっちりしたトラッドスタイルもオススメです。

また双子座は、体の部位では「肩」や「腕や手」に対応すると言われています。

腕時計や指輪にネックレスをあしらって、上半身や手を強調するのもよいですね。

 

アセンダント双子座さんにおすすめの色は、水色、ミントグリーン、イエロー。

取り入れると好感度アップ!デートのときのファッションなどに使ってみてくださいね。

カラーコラム_双子座
アイキャッチ_カラーコラム
【コラム】星と色で輝く私に!似合う色はアセンダントの星座でわかる【星読み×カラーセラピー】色を使って星の力を味方に♪第一印象をアップさせよう!アセンダント星座別に似合う色を紹介します。...

【仕事・お金】知性を活かせる仕事で活躍​​

生まれつき頭がいいアセンダント双子座さん。鋭い頭脳を活かして仕事をするのが向いています。

大学の研究職、経営コンサルタント、メーカーの企画開発など。

右脳よりも左脳優位な傾向があるので、ロジカルシンキングを活かせる仕事が向いています。

知的好奇心が旺盛なタイプなので、マスコミの仕事はとくに合っているでしょう。

インターネット・Web業界、ソフトウェア業界などのIT分野にも適性があります。

コミュニケーション能力を活かして、接客の仕事についてもよいですね。

逆に、1つのところにとどまってじっくり取り組む農林水産、伝統工芸の仕事などは苦手に感じることもあるかもしれません。

農業であれば、生産のほか、商品開発にもチャレンジするなど働き方を工夫してみるとよいでしょう。

 

アセンダント双子座さんは、「考える能力」を使うことが開運のポイント。

投資の勉強などをしてお金を稼ぐのも合っていますよ。

ただし、人と一緒にお金を稼ぐ場合は、感情にうとくなりがちな面には気をつけましょう。

「損得ばかり考えている」と誤解されないようにするのが賢明です。

ここだけは押さえたい
星読みのベースが着実に身につく

星よみ協会のボランティア講座_バナー

【恋愛・人間関係】気づけば友達が恋人に

アセンダント双子座さんは、友達から恋愛に発展するパターンが多いです。

好みのタイプは、おしゃべりをしていて楽しい人。

熱しやすく冷めやすいので、パートナーは刺激を与え続けてくれる頭のいい人、個性的な人がよいでしょう。

人間関係は誰とでもそつなく付き合えます。年齢、男女、国籍などは問いません。友人知人は多いほうです。

「Aさんとは趣味の話」「Bさんとは仕事の話」といったように、相手に合わせて話題を変えていく傾向あり。

SNSを通したコミュニケーションが好きで、しょっちゅう誰かの投稿にコメントしているかもしれません。

 

人間関係に恵まれるアセンダント双子座さんですが、束縛をされるのは嫌い。

特定の人といつも一緒にいるのは、少し窮屈に感じてしまうでしょう。

また、心の奥を見せるのが苦手。表面的な付き合いで終わった経験もあるかもしれません。

少しずつ心を開くようにして、近い距離感に慣れていきましょう。

マダム
マダム
星読みで「自分らしさ」を知りたいなら、星よみ協会の無料講座がピッタリかも。
少しでもピンときた人はチェックしてみて♪

ネイタルチャートのアスペクト|アセンダントと天体が合(0度)

アセンダント双子座さんのネイタルチャートで、アセンダントと天体のアスペクトが合=コンジャンクション(0度)の場合の読み方を解説します。

星読みテラスでは、合のオーブ(許容範囲)は「±8度以内」としています。

また、「合ではないがアセンダントと天体の星座が同じ」という場合は、影響力は弱まるものの同じような傾向があります。

なこ
なこ
  • ハードアスペクト(180度・90度)
  • ソフトアスペクト(120度・60度)

の読み方はこの記事にあるよ

【小惑星・感受点】アセンダントのアスペクト3
アセンダントのアスペクト|相性の調べ方やネイタルチャートでの意味占星術のホロスコープで重要な「アセンダント」のアスペクトを解説!相性やネイタルチャートの意味も紹介。...

アセンダントと【太陽】が双子座で合(0度)

外見や雰囲気に双子座らしさが強く表れるタイプ。もともと知的なタイプだが、さらに興味のあることを幅広く学び、自分の知性を高めようとする。周囲からは頭がよくコミュニケーション能力の高い人とみられている。

アセンダントと【月】が双子座で合(0度)

誰に対してもフレンドリーなアセンダント双子座に、感情豊かな傾向がプラス。「友達や家族のように楽しくおしゃべりできる人」という印象がある。また、癒しの雰囲気が感じられる。ただし、周りからの影響を受けやすい傾向も。

アセンダントと【水星】が双子座で合(0度)

物事を客観的かつ合理的に考えられる人。水星は双子座の支配星のため、ロジカルな傾向がいっそう強くなる。見た目も中身も精神的に成熟している。また、コミュニケーション能力がとても高く社交的である。

アセンダントと【金星】が双子座で合(0度)

アセンダント双子座は、社交的でさまざまなタイプの人と仲良くなれる傾向にあるが、金星が加わることによって、知り合った人に好意を向けられやすくなる。「愛され体質」。外見や雰囲気がきらびやかでゴージャスな雰囲気も。

アセンダントと【火星】が双子座で合(0度)

自分の欲しいものを手に入れるために進む行動派。目の前に障壁がある場合は、行動するだけでなく、知性や言葉も使って戦おうとする。ロジカルでクールな面もあるが、活動的でポジティブだと思われやすい。

アセンダントと【木星】が双子座で合(0度)

寛大で包容力のある人として見られやすい。おおらかな雰囲気があるので周囲から自然と慕われる。さまざまなタイプの人とコミュニケーションをとれるため、人脈が広がりやすい傾向にある。生まれつき幸運に恵まれやすい。

アセンダントと【土星】が双子座で合(0度)

厳格で真面目そうな印象を人に与える。「浅く広く学ぶ」というアセンダント双子座の性質に、「コツコツと物事を習得したい」という土星の傾向が加わる。結果、節度ある行動や規律正しい生活を好み、熱心に勉強する。

アセンダントと【天王星】が双子座で合(0度)

ユニークな考え方をする人。自分の頭脳を使って、古いものを改革していきたいという気持ちが強い。新しい企画や発明を生み出す能力がある。歴史などの古い事柄を学ぶよりも、ITや最新テクノロジーを学ぶ方が好き。

アセンダントと【海王星】が双子座で合(0度)

空想の世界を好むので、とらえどころのない感じがある。イマジネーションや無意識の感覚を言語化できる能力がある。科学的な理論を使って、スピリチュアルの世界を説明しようとする。外見や雰囲気から癒しの印象を人に与える。

アセンダントと【冥王星】が双子座で合(0度)

物事を突き詰めて思考し、行動する。浅く広く学ぶ傾向にあるアセンダント双子座だが、冥王星のエネルギーが加わるため、貪欲に学習しようとする。鋭い知性と洞察力をもつ。外見や雰囲気に迫力やカリスマ性がある。

マダム
マダム
星読みを学んでいる時によくあるお悩みやその解決方法が気になる方はコチラを読んでみてね。
読者アンケートでいただいたオススメ勉強方法をまとめているわよ♪

相性占いのアスペクト|【自分のアセンダント】と【相手の天体】が合(0度)

相性占いで、アセンダント双子座さんのアセンダントと、占いたい相手の天体のアスペクトが合=コンジャンクション(0度)の場合の読み方を解説します。

星読みテラスでは、合のオーブ(許容範囲)は「±8度以内」としています。

また、「合ではないがアセンダントと天体の星座が同じ」という場合は、影響力は弱まるものの同じような傾向があります。

なこ
なこ
  • ハードアスペクト(180度・90度)
  • ソフトアスペクト(120度・60度)

の読み方はこの記事にあるよ

【小惑星・感受点】アセンダントのアスペクト3
アセンダントのアスペクト|相性の調べ方やネイタルチャートでの意味占星術のホロスコープで重要な「アセンダント」のアスペクトを解説!相性やネイタルチャートの意味も紹介。...

【自分のアセンダント】と【相手の太陽】が双子座で合(0度)

あなたが相手の良さを引き出す関係。あなたの存在によって、相手の知性とコミュニケーション能力が開花する。あなたは相手に自信を与え、相手はあなたにエネルギーを返すという好循環が生まれる。知性を高め合える相性。

【自分のアセンダント】と【相手の月】が双子座で合(0度)

本来、二人は特定の人とずっと一緒にいるのは苦手なタイプだが、一緒にいると感情的な結びつきが強くなる。あなたは相手に対して「気を遣わなくていいし、話しやすい」と安らぎを感じる。相手はあなたといると感情的に安定する。

【自分のアセンダント】と【相手の水星】が双子座で合(0度)

相手はあなたの知的な雰囲気や合理的なところを好ましく受け取る。あなたも相手の落ち着いていて大人っぽいところを高く評価する。水星は双子座の支配星なので、お互いの知性を認め合う傾向が強まる。

【自分のアセンダント】と【相手の金星】が双子座で合(0度)

あなたの外見や雰囲気は相手の好きなタイプそのもの。「頭がよい人だ」「クールで都会的な人だ」「話のセンスがよい」など、相手の憧れの対象になりやすい。一方、あなたも相手の美意識や社交性などを高く評価する。

【自分のアセンダント】と【相手の火星】が双子座で合(0度)

話が弾んで、お互いに魅力的に感じる相性。あなたは活発でエネルギーを与えてくれる相手に惹かれる。ただし、時々人を言い負かそうとする相手に対して、クールなあなたは過激に感じることがあるかも。

【自分のアセンダント】と【相手の木星】が双子座で合(0度)

あなたは、どんな人でも上手に付き合える相手の包容力に対して惹かれていく。知的好奇心が強い相手は、あなたに対して、リラックスしながら幅広い話題を共有できる人だと感じる。好循環が生まれやすい相性。

【自分のアセンダント】と【相手の土星】が双子座で合(0度)

あなたは、「本当にこれは正しいのだろうか?」と物事を熟考する相手のまじめさに惹かれる。相手は、ロジカルでかつ常に冷静なあなたに対して、誠実さを感じる。お互いの知性によって信頼感でつながる関係性。

【自分のアセンダント】と【相手の天王星】が双子座で合(0度)

それぞれが個性的でいられる関係性。あなたは、相手に対して「ユニークな思考をする人だ」と気に入る。相手は、柔軟に物事を考えられるあなたの存在を認められる。一緒にいることで、新しい発想や思考が生まれる可能性も。

【自分のアセンダント】と【相手の海王星】が双子座で合(0度)

言葉を超えた感覚面での波長が合う。お互いに考えを通じ合う感覚がある。相手はあなたにインスピレーションを与え、あなたは相手に知性的なアドバイスができる。一緒にいることで、お互いに知性と感性のバランスがとれる。

【自分のアセンダント】と【相手の冥王星】が双子座で合(0度)

博学であり、非常に鋭い頭脳をもつ相手に対して、あなたは性的魅力やカリスマ性を感じる。「この人の言うことは全部正しい!」と惹かれる傾向がある。ただし相手がロジックを使い、あなたをコントロールする可能性も。

マダム
マダム
星読みで「自分らしさ」を知りたいなら、星よみ協会の無料講座がピッタリかも。
少しでもピンときた人はチェックしてみて♪

アセンダント双子座のチャートルーラーは【水星】

水星

星読み(占星術)の12星座はそれぞれに縁が深い天体があり、「支配星(ルーラー)」と呼ばれます。

アセンダント星座に対応する支配星は、ネイタルチャート全体、つまり人生全体にとって重要な天体です(チャートルーラー)。

チャートルーラーが位置するハウスを調べると、

  • 人生の方向性
  • 社会とのつながり方・活躍できる分野

がわかります。

 

アセンダント双子座さんのチャートルーラーは「水星」です。

こちらの記事から、ネイタルチャートで水星が位置するハウスの意味をチェックしてみてください。

占星術のハウスとは?
ホロスコープのハウスとは?全12ハウスの意味や特徴を解説!ホロスコープのハウスの読み方を徹底解説!ハウスの意味や特徴を知ることで自分自身を深く読み解くことができますよ!...

【まとめ】アセンダント星座を使いこなそう

アセンダント星座は、太陽星座や月星座と並んで「自分らしさ」を知る大きな手がかりです。

外見や雰囲気を魅力的に演出できるほか、人目につきやすいのに自覚がない表面的な言動を知って、新しい自分を発見できるかもしれません。

また、自分のネイタルチャートを読むだけでなく相性占いにも使えます。

あなたもアセンダント星座を理解して、日常に役立ててみてくださいね。

アセンダント(ASC)とは?調べ方や12星座別の特徴を解説!ホロスコープのアセンダント(Asc)はあなたが社会に見せる顔や第一印象です。調べ方や12星座別の特徴を解説します。...
アイキャッチ_カラーコラム
【コラム】星と色で輝く私に!似合う色はアセンダントの星座でわかる【星読み×カラーセラピー】色を使って星の力を味方に♪第一印象をアップさせよう!アセンダント星座別に似合う色を紹介します。...

ここだけは押さえたい
星読みのベースが着実に身につく

星よみ協会のボランティア講座_バナー

ABOUT ME
kinuko
kinuko
太陽魚座、月蠍座。「○○の星を持つ人は○○をするのはNG」といった選択肢に制限ができる占いに疑問を持つ中、星読みテラスに出会い「主体的に人生を生きるための星読み」に共感。月蠍座の気質を活かし、心に深く響く記事を目指す。ライター、編集歴10年以上。専門分野は、健康、心理、ボディワークなど。