初心者コース

【ホロスコープ作成編】あなたのホロスコープを無料で作成してみよう

ホロスコープ作成編

マダム
マダム
この記事ではホロスコープを無料で作成することができます。ホロスコープを使って星の読み方を知りたい人は、初心者コースの記事を読んでみてくださいね♪
>>マダムと一緒に初心者コースで星読みを学ぶ♪

ホロスコープを無料で作成しよう

マダム
マダム
あなたの生まれた瞬間の宇宙の様子を切り取ったネイタルチャート(一重円)を一緒に作りましょう。
なこ
なこ
はい!

下の天球図をクリックすると、ネイタルチャートを作る準備がはじまります。

↓天球図をクリック↓

horoscope

名前を入れると、こんな質問画面が出てきます。まずは、あなたの生年月日を入力してください。

生年月日

次に、生まれた時間生まれた場所を入力してください。

出生時間
なこ
なこ
生まれた時間!?多分午前中だったと思うけど…
マダム
マダム
わからない場合は「出生時間がわからない人は〜」のところにチェックを入れてね

出生場所
生まれた場所がわからないときも、同じようにチェックを入れればOKよ。

詳しい情報がハッキリしたら、その情報で作り直してみて。

この初心者コースでは、生年月日さえわかれば大体カバーできるように、ホロスコープの読み方を解説していくわ。
madam

なこ
なこ
へぇー、てことは、星読みの世界って、細かく分析できるってことだよねー!
生まれた時間が違うとネイタルチャート(一重円)の形も変わるの?

誕生日が同じでもホロスコープは違う?

博士
博士
ふぉ、ふぉ、ふぉ。わしの出番かな。

実は同じ誕生日の人が二人いたとしてな、一人は朝に生まれ、もう一人は夕方に生まれたとしよう。

二人のネイタルチャート(一重円)は、これだけ異なるんじゃよ。

最初のネイタルチャートが朝生まれ、その次のネイタルチャートは同じ日の夕方生まれじゃな。

▼【朝生まれ】の人のホロスコープ ▼

朝ホロスコープ

▼【夕方生まれ】の人のホロスコープ ▼

夕方ホロスコープ

な、似てるけど違うじゃろ。例えば太陽の位置が180度違ってたりするな。

しかし、構成されている要素はだいたい同じじゃ。

より細密に奥深〜いことを知りたければ、出生時間や場所が特定することをおすすめしとるぞ。

たとえるなら、生年月日だけのホロスコープが時計の長針と短針だけの状態だとすると、

そこに出生時間や出生場所が加わることで、時計に秒針が加わるという感じかのぉ。

でも、とりあえずこの初心者コースでは出生時間や出生場所はわからないまま学びを続けても大丈夫じゃよ。

なこ
なこ
へぇー今度、お母さんに聞いてみよー。えっと、わたしの生年月日、時間はお昼の12:00にして、場所は東京都、と入力してっと。
マダム
マダム
はい、これがあなたが生まれた時の星空よ
madam
なこ
なこ
うぉーーーーなんか記号いっぱい

ホロスコープは主に太陽・月・土星の位置が大事

マダム
マダム
さて、ここから今回は太陽、月、土星 をピックアップして、あなたの人生を読み解いていきます

先に簡単にそれぞれの天体の解説をしておくわね。

太陽は「あなたの命の中心にあるエネルギー」
あなたらしさであり、個性のタネでもあります。

太陽を読み解くことは、あなたらしい個性のタネを育て、咲かせ、輝かせ、自分らしい人生を創造することへつながります。

月は「素のわたし」
自分らしさを表す太陽を包み込み「わたし」という人間を作り上げていきます。

月を読み解くことは、あなたが何を安心と感じ、どういうときにリラックするのか、

太陽だけではわからない、よりナチュラルな自分を知ることができます。

土星は「使命や夢を実現するためサポートしてくれる存在」
あなたの太陽が表す自分らしさをより輝かせていくために、不要なものをそぎ落としたり、苦手なものを克服させようとしたりします。

土星を読み解くことは、あなたらしい人生を生きるために必要とされている課題を知ることができます。

なこ
なこ
おーわくわく♪
マダム
マダム
次のページから順番に太陽、月、土星と読み解いていくわよ

▼ 次の記事を読む ▼

beginner2
【基礎編】3天体からあなたの人生を読み解こう!星読み初心者コース初心者コースはホロスコープの読み解きを無料で学ぶことができます。【基礎編】は主要3天体、太陽・月・土星について解説。...

 

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
星読みテラス
星読みテラス
星読みテラスは、占星術が学べるサイトです。ストーリーを読むうちに気づいたらあなたのネイタルチャートが読めてしまう「初心者コース」や、天体ごと12星座ごとの解説など、基本的な占星術の知識から、上級者向けの占星術情報までお届けします。