アスペクト

【上級者向け】水星と天王星のアスペクトの解釈|星読み辞典

水星と天王星のアスペクト_アイキャッチ

自在に星読みをしている人の
思考パターンが分かっちゃう講座

星よみ協会のボランティア講座_バナー

「ホロスコープに水星と天王星のアスペクトがあった場合、どう解釈すればいいんだろう…」とお悩みのあなたへ。

この記事では、水星と天王星のメジャーアスペクト(0,60,90,120,180度)の解釈の例を紹介します。

なこ
なこ
私のホロスコープにはどんなアスペクトがあるんだろう?
博士
博士
ホロスコープを確認じゃ。バナーをクリックすると作れるぞ。
horoscope

水星と天王星の意味とアスペクトの影響

博士
博士
まずは水星と天王星が持つ意味と、天体間の影響のおさらいじゃ。

水星と天王星が表すもの

水星と天王星

水星は、知性とコミュニケーションを意味する天体です。

頭の良し悪しに関わるような知的能力に加え、自分を表現することや、話す聞くなどのコミュニケーションの基本的な能力を表しています。

一方で、天王星は、あらゆる概念を書き換え、変革をもたらす天体です。

それまでの常識や当たり前を一瞬にしてガラリと変えたり、新たな視点で物事を見ようとしたりします。

 

水星と天王星の意味をまとめると次のとおりです。

  • 自由で独創的なアイデア
  • 真実を追い求める
  • 進歩的な考え
  • 独特なコミュニケーション

これらについて、水星と天王星のアスペクトがソフトであればスムーズに進み、ハードであれば困難や試練に遭遇しやすい一方、成長力や影響力も高いと言えます。

アスペクトの影響は天体の年齢域と関係する

アスペクトは、遠い天体が近い天体に影響を与えると解釈します。

これは、「年齢域の高い天体が年齢域の低い天体に影響を与える」と言うこともできます。

天体には年齢域という考え方があり、その順番に従って、年上の天体が年下の天体に影響を与えると読みます。

水星と土星の関係は、土星の方が年齢域が高く、土星から水星へと影響を与えると解釈します。

天体間のアスペクトの影響
マダム
マダム
「自分らしさって何だろう?」というアナタには、
星よみ協会無料動画講座もオススメよ!
動画を見ながら、自分のペースで星読みを学びましょう♪

講座案内・講師紹介・体験談を見てみる

自在に星読みをしている人の
思考パターンが分かっちゃう講座

星よみ協会のボランティア講座_バナー

水星と天王星のコンジャンクション

コンジャンクション(0度)

2つの天体の良い部分も悪い部分も強め合う関係

0°(コンジャンクション)水星と天王星のコンジャンクションを持つ人はとても知的で、高いコミュニケーション能力抜群の記憶力を持っていることが多いでしょう。

記憶力は興味がある分野で発揮され、言葉を記憶する以外にも、映像を記憶するのが得意、感覚を記憶するのが得意など、人によって異なります。

オリジナリティに溢れた発言をしたり、鋭い指摘をしたり、周囲に驚きを与えることが多いかもしれません。

また自分では意識していなくても、その場や状況に合わせて、コミュニケーションスキルを巧みに使い分けられるため、相手の心を掴むのが早いでしょう。

記憶することや、興味のあることを学ぶのが得意で、情報や物事を直感的にすばやく処理して、理解していきます。

また、ユニークな考えを持っていて、周りに流されずに価値を判断したり物事を評価したり、自立した考え方ができる人です。

 

その一方で、「自分の考えていることをただ明確にしたい」という純粋な知的好奇心だけで行動してしまうことがあります。

そのため、「なんとなく」といった曖昧さや、偽善、暗黙の了解といった慣習や慣例は苦手かもしれません。

また、事実だけをありのままに伝えようとする一面があります。

誠実さと正義感から、時として「暴露」という形で事実を公にしてしまい、周囲の人に強いショックを与えることもあるかもしれません。

しかし、あなたの純粋な考え信念率直さのおかげで、真実に気づき、自由を手にしたり救われたりする人もいるでしょう。

 

水星と天王星のコンジャンクションを持つ人は、物事に対して、周囲の人とは全く違う新しい方法で、新しい光を当てる才能があります。

伝統や慣習に縛られた人たちを解放したり、滞っている計画に画期的な代替案を提示したり、古い事柄に新しい風を吹かせることもできるでしょう。

水星と天王星のオポジション(180度)

オポジション(180度)

2つの天体がぶつかり合う関係、対立するまたは高め合う

180°(オポジション)水星と天王星のオポジションを持つ人は、自分の考え、信念を優先してしまう傾向があるかもしれません。

時に、真実は絶対的なものではなく、人の立場や状況によって変わることがあります。

また、全てだと思っていたものが、一部に過ぎないこともあります。

水星と天王星のオポジションを持つ人は、こうしたことを忘れがちになり、「これこそが絶対的な真実だ」と、思ったことをそのまま素直に発言をしてしまうことがあるでしょう。

 

また、こうした素直さの一方で、高度で自由な発想進歩的で未来につながるような意見を出すことも得意です。

ただし、それを「実際に生かすにはどのように動けばいいのか」といった実用的なことや、「これを話したら、周りはどんな気持ちになるのか」といった感情的なことまで考慮するのは苦手かもしれません。

実務的なことや感情面の配慮といった部分を、誰かにサポートしてもらうと可能性が広がるでしょう。

 

コミュニケーションについても、独特な表現方法やリズムがあり、考えごとや話をしているときには、自分と周りの人とを切り離して考えることが多いでしょう。

突然、黙ってしまったり、唐突に話が飛んでしまったりすることもあるかもしれません。

また、コミュニケーションに苦手意識を持っていて、神経質になったり、緊張状態になってしまったりすることもあります。

うまく言葉が出てこなかったり、相手に言いたいことが伝わらなかったり、コミュニケーションでジレンマを感じることがあるかもしれません。

ただもともと頭が良く、他の人が知らないようなことを知っているので、自分なりに話し方を工夫するなどしながら経験を重ねることで、コミュニケーション上手になれるはずです。

水星と天王星のスクエア(90度)

スクエア(90度)

1つの天体が葛藤する関係、不調和の状態または何らかの解決策を取るよう働きかける作用も

90°(スクエア)水星と天王星のスクエアを持つ人は、時代をはるかに超えた先進的な考え方やアイデアを持つ傾向があります。

突然、インスピレーションを得たり、アイデアが湧いてきたりすることもあるでしょう。

問題に対してひとりで納得してしまったり、独自の解釈であっという間に解決してしまったりすることもあります。

あなたの先進的な価値判断や意見は、常識や古風な考えを重視する人たちからは、「極端で、過激だ」と受け取られることもあるでしょう。

 

また、水星と天王星のスクエアを持つ人は、「自分がやらなくては!」とさまざまなことに使命感を感じることがあるかもしれません。

例えば、確実な根拠を見つけることや隠された真実を明るみに出すこと、社会をもっと良くしていくことなどに、熱心に取り組む人もいるでしょう。

それは、あなたが「こういう考えを持っていることを証明したい」という思いに駆られているからかもしれません。

時代遅れの考えやアイデアを変えようと動いていくときなどは、信念を曲げずに成し遂げようとするでしょう。

 

一方で、「唯一の真実は自分自身だ」「支持する価値があるのは、自分の意見だけ」というような極端な見方をする一面もあります。

社会の意識を大きく変えるという意味では、そのような極端な見方こそが、求められることもあるでしょう。

水星と天王星のトライン(120度)とセクスタイル (60度)

トライン(120度)・セクスタイル(60度)

2つの天体が調和していてエネルギーがスムーズに働く関係

60°(セクスタイル)と120°(トライン)トラインとセクスタイル(ソフトアスペクト)を持つ人は、水星と天王星のエネルギーがスムーズに通ります。

周りの人が思いつかないようなアイデアや発想を元に、独自の感覚で道を切り開いていけるでしょう。

聡明で、柔軟な思考の持ち主なので、古風な考えや常識には囚われません。

 

現在の教育システムが合わなくても、独自のやり方を貫けるでしょう。

学校へは行かず、家庭で教育を受ける人や、自分で子どもに教えるという人もいるかもしれません。

自由な思考や意見だけでなく、心構えや気持ちなどを養うことのほうが重要だと考える傾向があるため、先進的な考えや進歩的な教育を求めていくこともあるでしょう。

仕事に関しても、これまでのように会社や企業に所属するよりも、フリーランスで活動するほうが合っている人もいるかもしれません。

 

また、トラインとセクスタイル(ソフトアスペクト)を持つ人は、現状を支持しながらも、より良い社会にするにはどうすればいいのかを、常に考えていきます。

時代に合わない考えや常識に反発して、全てを変えてしまうのではなく、「古くても良いと感じるものは残す」という選択もできるでしょう。

平等で、誰もが良いと思えるような社会を目指し、変えるべきところだけに鋭いメスを入れていける人です。

【まとめ】 水星と天王星のアスペクト

水星と天王星のアスペクトを持つ人は、高い知性独特のコミュニケーションで、隠された真実や事実を追求して明らかにしていくことができます。

コンジャンクション・ハードアスペクト(オポジション・スクエア)を持つ人は、独特な視点天才的なアイデアで、周囲の人に驚きを与え、社会の意識を大きく変えていけるでしょう。

しかし、目的や動機を見失い、個人的な反抗心だけで動いてしまうことがあります。

また、秘密を守ることや誰かの感情を守ることよりも、「真実」を明るみに出すことを優先してしまう一面もあります。

社会の意識や人々の感情にも注意をはらって行動していくと良いでしょう。

 

ソフトアスペクト(トライン、セクスタイル)を持つ人は、オリジナルな発想ひらめきをうまく生かして、社会をより良く発展させるために動いていきます。

常識や当たり前という考えに囚われず、多くの人が見落としているような無駄や矛盾に鋭く突っ込んで、変えていこうとするでしょう。

今回の記事を参考に、水星と天王星の関係性についてイメージを膨らませながら、読み解きを深めていってくださいね。

Mercury
星読みにおける水星の意味をわかりやすくまとめてみた!星読みで水星は知性とコミュニケーションを意味する天体。ホロスコープから水星を読み解き使いこなす方法を解説!...
Uranus
天王星は占星術界の革命児!その意味をまとめてみた占星術の天王星は、あらゆる概念を変えていく変革のエネルギーを持っています。うまく使いこなすことで限界を突破していくことができるでしょう。この記事では初心者の方でも天王星を深められるようわかりやすくお伝えしていきます。...
アスペクト翻訳1_アイキャッチ
アスペクトとは?星読み初心者向けから上級者向け記事まとめ占星術のアスペクトの意味や各天体ごとの詳しい読み解きを解説!星読みテラス内の関連記事をまとめました。...
マダム
マダム
水星星座や木星星座のことをもっと知りたい方は、星よみ協会の無料講座をチェックしてみてみてくださいね。

自在に星読みをしている人の
思考パターンが分かっちゃう講座

星よみ協会のボランティア講座_バナー

なこ
なこ
もっと学びたい!あなたに、おすすめの占星術勉強法はコチラ♪
ABOUT ME
星読みテラス
星読みテラス
星読みテラスは、占星術が学べるサイトです。ストーリーを読むうちに気づいたらあなたのネイタルチャートが読めてしまう「初心者コース」や、天体ごと12星座ごとの解説など、基本的な占星術の知識から、上級者向けの占星術情報までお届けします。