天体の意味

星読みにおける水星の意味をわかりやすくまとめてみた!

Mercury

\女性のためのボランティア講座/無料講座バナー

マダム
マダム
この記事は水星の意味を知りたい人、水星のイメージを膨らませたい人向けの記事です。

もっと簡単に星の読み方を知りたい人は初心者コースの記事をオススメします♪
初心者コースガイダンスはこちら

あなたは自分の水星がどんな力を秘めているか知っていますか?

実は水星には、あなたのやりたいことを実現するための重要な役割があるのです。

水星の意味を知り、そして使いこなせるようになると、自分のやりたいことを実現していく力や成功パターンが見えてくるでしょう。

もしかしたら、まだあなたが気づいていないかもしれない能力や才能、そしてそれらを活かして活躍できる理想の仕事もわかってしまうかもしれません。

なこ
なこ
えー!
水星について知っていくとそんなことまでわかっちゃうんだ!
なんだかワクワクしてきた♪
博士
博士
楽しみじゃろ。
わしもたーっくさんの資料をかき集めて水星について伝えていくから、ぜひともしっかり読み込んでおくれ!
博士
博士
水星の基本的な情報だけが知りたいという人は最後にまとめ図鑑をつけておいたから、そっちにジャンプしてもらえるといいぞ。
なこ
なこ
よーし、水星の意味をしっかり押さえるぞ〜!

 

水星の意味は「知性とコミュニケーション」

水星は、ひとことでいうと、知性とコミュニケーションを意味する天体です。

mercury

ちょうどこの水星キャラクターのように

  • 手紙を運ぶ(いろいろな人の間で情報をやりとりする)
  • スマホで情報収拾する(SNSで発信もしたり)
  • 実際走りまわって人に会いに行く(知識や情報を得るためならどこへでも!)

というイメージです。

 

知性とコミュニケーションとは具体的に次のようなものがあげられます。

  • 計算したり、論理的に思考する能力
  • 情報を収集し、取捨選択して整理する能力
  • 読む、書く、話す、聞くというコミュニケーションの基本的な能力
  • 相手の気持ちを理解し、わかりやすく伝えようとする能力
  • 地図をみるなど空間的な位置を把握する能力
  • 絵を描いたり、想像する能力
  • 手先を器用に動かしたり、体を思うように動かす能力
mercury1

よく見てみると、頭の良し悪しに関わるような知的能力以外にも自分を表現したり、他の人の立場で考えるといったことも知性とコミュニケーションに含まれているのです。

水星は、すべてに関わり司るとされています。

星を使いこなせちゃう無料講座

星読みの世界で水星が持つ意味を深める

なこ
なこ
しつもーん!
水星は知性とコミュニケーションなのはわかったんだけど、そもそもどうしてそんな意味を持つようになったの?
博士
博士
お、よい質問じゃな!
どうして水星が知性とコミュニケーションと結びつくのか説明しようかの。

水星の意味を深めるために、星読みの世界観から水星の存在を説明していきますね。

星読みでは10個の天体が使われます。天体はこんな風に並んでいます。

博士
博士
実際の太陽系もこれと同じような並びになっているんじゃよ
solar system mercury

水星は、太陽から一番近い星です。

星読みの世界では、太陽は「あなたらしさ」を意味しています。

水星は、太陽の一番そばにいますが、その様子はまるで太陽ががんばって輝かそうとしている「あなたらしさ」を冷静に分析して、

「このあなたらしさをどうやって伝えていこうかなぁ」なんてつぶやいている。

そんな風にイメージすることができます。

mercury3

水星は、主役である太陽の願いや目標を叶えるために、隣にいてサポートしてくれるのです。

私たちが「自分らしく生きたい!」と思った時、ただそう思うだけでは何も実現しません。

実際に行動に移す必要がありますよね。

そんなとき、水星は「自分らしく生きたいのか!じゃぁ、何をどうしていこうかな!」と、さまざまな情報を集めながら整理して計画書を作ります。

そして、「よし、じゃぁこの計画を実行していこう!」と自分や周囲を納得させながら、着々と目標の実現へ向かって実行していってくれるのです。

太陽の「こうしたい」という意思を、火星や木星といった他の星たちへ伝える橋渡しのような役割を持っているのです。

日常に置き換えると、人と人をつなぐコミュニケーション、情報と情報を結びつける知性、思考といったことを表します。そういった道具、職業なども表します。

「何かと何かをつなぐ、連結する」という働きを持つのが水星なのです。

なこ
なこ
そうか!!何かと何かをつなげるための役割=水星で、そのために必要な知性やコミュニケーションを水星が担当しているよってことだね!
博士
博士
うむ、そういうことじゃな。
よし、それぞれ自分の水星を知って活かしていくとどんなことが起こるのかをみていくぞ。

自分の水星の意味を知り使いこなすと…

水星は、目標に向かって実現していくための能力を表しています。いわば実現力ですね。

自分の水星を知って、実現力を発揮していくとどんなことが起こるのでしょうか?

コミュニケーションが上手にとれる

自分の水星のもつ実現力を把握しておくと、あなたらしいコミュニケーションが取れるようになります。

水星は、太陽が描く目標を実現するための計画を立て、それを実行していきます。

その過程で周りの人に伝えたり、説明して納得してもらったりしながら、理解や協力を得ていく必要がありますね。

このときに、どうやったら自分の思いが相手に伝わるかをきっと一生懸命考えるでしょう。

「こう言ったらあの人はうんと言ってくれるんじゃないか」と相手のことを想像し、理解しようともするでしょう。

mercury2

試行錯誤しながら、自分なりのスムーズなコミュニケーションの仕方を身につけていくことになります。

また、自分の思いを伝えるだけでなく、相手の言葉や、意図を読み取る力も同時に磨かれていきます。

インターネットを使った文字での会話も多い現代では、適切な言葉で論理的に情報をまとめて伝える力も必要でしょう。

水星はそんな言葉によるコミュニケーション能力も高めてくれます。

 

ただ、人に伝えるとなると「あの人のように話上手にならなきゃ!」「わたし、人前で話すのが苦手なのよねぇ・・・」となんとなく苦手意識を持つ人もいるかもしれません。

そういう人こそ、自分の水星を読みといて、あなたにあったコミュニケーションを知るとよいですよ。

自分の情熱をストレートに伝えた方がいいタイプもいれば、相手の気持ちを汲み取りながら伝えるのが得意な人もいます。

自分が得意なコミュニケーションスタイルを知り、それを伸ばしていくとよいでしょう。

また反対に、自分が苦手とするコミュニケーションスタイルもわかると思うので、そこを意識してみることも可能になるわけです。

自分に合った効率的な成功パターンがわかる

さらに、自分にあった効率的なやり方がわかるようになります。

水星はあなたが何かしようと思ったときに、情報を収集したり、処理したり、目の前の状況を把握する時のパターンを教えてくれます。

例えば「図説すると理解が早い」とか「まずはとにかく情報をたくさん集める」といった感じです。

もし、これが自分にあったパターンではない場合、物事がうまく進まなかったり、なかなか状況を把握したり、理解することができないという状態に陥ってしまいます。

本当は相手に会って直接話して、相手の様子からいろいろな情報を受け取るのが上手な人が、

メールなど言葉だけでのやりとりや別の第三者から聞いた様子だけで相手の状況を判断しようとすると無理がありますね。

反対に、そういった客観的な情報から相手の状況を理解することが得意な人もいるわけです。

あなたの水星を読みといて、自分が得意なパターンを知っておくと、どうすれば物事を素早く把握し、理解できるか。

そして「こうやったらだいたい上手くいくんだ」というあなたなりの成功パターンを手にすることができます。

あなたの隠れた才能と理想の仕事がわかる

そして、その成功パターンは仕事でも役に立ちます。

あなたがもっとも効率的に物事を実現できる方法は、あなたの才能につながっていることがほとんどです。

相手に会って直接話して、相手の様子からいろいろな情報を受け取るのが上手な人は、相手の気持ちに寄り添ってあげられる仕事に就くと、その能力を活かすことができますね。

あなたの水星を知り、うまく使いこなすことができるようになると、自分が今まで気づいていなかった新たな才能や能力に気づくこともあります。

自分が思ってもみなかった方向へ可能性を広げる。そんなきっかけになるかもしれませんね。

なこ
なこ
自分の水星を読み解いたら、自分の気づいてもいなかった才能も発見できるなんて。
わたしにはどんな才能が眠っているんだろう!(ワクワク)

星を使いこなせちゃう無料講座

水星を読みといてみよう

あなたの生まれた時の水星がどの星座(サイン)にいるか、他の天体とどのような関係性を取っているか?などを見ていくことで、

あなたのコミュニケーションの傾向や、物事を実現するときのパターン、どのような分野で能力を発揮できるのかを知ることができます。

また、知性やコミュニケーションはビジネスとは切っても切り離せないものであり、仕事の運勢などを見る際にも重要になってきます。

さらに、恋愛や人間関係においても影響のある要素です。

このようにさまざまなところで、あなたの水星は活かされているのです。

水星を上手に活かしていくために、あなたもぜひ自分の水星をホロスコープで調べてみてくださいね。

博士
博士
こっちの記事で、ホロスコープから水星を読み解く方法とその解釈を解説しているぞ!
自分の水星を読みといてみたい人はこっちの記事へ進むのじゃ。
水星星座_アイキャッチ
あなたの水星星座の調べ方と12星座別の解説水星星座はあなたの考え方やどのようにコミュニケーションをとるかを表しています。水星星座を調べる方法と使いこなすコツを解説 ...
博士
博士
ここから先はより詳しい水星の基本情報をまとめているぞ
水星の情報を知りたい人は活用してみておくれ

水星の基本情報まとめ図鑑

【記号】

水星記号
天体の記号のほとんどが「月」「十字」「円」の組み合わせでなりたっているのですが、水星は全てが使われています。これは他のどの天体とも融合できる質を表しているのです。

【大きさ】
半径 約2,440キロ
※月より少し大きいくらい

solar system1

【公転周期】
約88日で一周
一つのサイン(星座)に約1週間以上〜約2ヶ月半滞在

【守護する星座】
双子座 乙女座

【エネルギー】
中性的

【一番使う年齢(惑星の年齢域)】
8歳〜15歳

【キーワード】
・特に代表的なキーワード
コミュニケーション能力、思考力、実現力
伝達能力、ビジネス、機敏さ、言語能力

・その他
メッセンジャー、コミュニケーションに関する道具全般(メール、電話、SNS、PC)、兄弟姉妹、商業、子供、素早さ、軽妙さ

水星は最も小さく、最も動きが機敏な星です。

毎月、スピーディーにサイン(星座)からサインへ移っていきます。

水星のこの機敏さは、他人との複雑なコミュニケーションをうまく乗り越えることにつながっています。

また、言葉をたくみに操ることで、こちらの意図を素早くきちんと伝達することにも役立っているのです。

このように水星のスピーディーな面は、星の動きそのものだけでなく、コミュニケーションの場面でもパワーを発揮します。

【神話】
ギリシャ神話では、水星はヘルメースと呼ばれる神とされています。
(ローマ神話ではメルクリウス、英語ではマーキュリース)

ヘルメースは、商業と旅人の神。

とても頭の回転がよく、そしてちょっとずる賢く、すばしっこく機敏に動く神です。

商業からイメージする流通と、陸路を渡り歩く旅のイメージから、情報伝達、つまり使者の神としても知られています。

ヘルメースは神々や人との間を自由に行き来し、メッセージを伝えるメッセンジャーのような存在でした。

水星のコミュニケーション能力、ものごとの伝達力、言語能力の高さは、ギリシャ神話のヘルメースのこうした存在からも読み取れますね。

博士
博士
ちなみに水星といえば逆行が有名じゃ。
水星逆行について知りたい人はこちらの記事を読んでみておくれ
水星逆行
【2021年1月】水星逆行とは?仕事や生活への影響をアップデートの好機に2021年1月から始まる水星逆行の影響は?逆行期間中に起こりやすいこと・水星逆行期間の過ごし方も紹介!...
博士
博士
占星術の水星についてはばっちりつかめたかの。ほかの天体も次のページにまとめておるから、気になるところからぜひ読んでみておくれ!
天体の年齢域アイキャッチ
天体の年齢域から占星術の全体像をとらえよう占星術の天体の年齢域について解説。人間の発達段階と天体との関係がわかるとホロスコープがもっと読める!...

\ 星よみ協会の無料講座 /
基本的な占星術の知識を
身につけながら、
あなただけの星の読み方を
身につけてみませんか?
星を使いこなせちゃう無料講座

講座内容を見てみる ​

ABOUT ME
星読みテラス
星読みテラス
星読みテラスは、占星術が学べるサイトです。ストーリーを読むうちに気づいたらあなたのネイタルチャートが読めてしまう「初心者コース」や、天体ごと12星座ごとの解説など、基本的な占星術の知識から、上級者向けの占星術情報までお届けします。