小惑星・感受点

占星術のホロスコープの小惑星セレスとは?12星座別の意味と解釈

セレスでわかる

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

小惑星セレスは「養い育てる星」

4大小惑星と呼ばれる小惑星の中の1つである「セレス」。

セレスとはどんな星なのか?また、占星術にとってのセレスとはどんな意味をもつのかなどを紹介します!

ホロスコープでセレスを読み解くと、自分が何に養育され、他者をどのように育てるのかを知ることができ、相手をどのように愛すのかという「愛し方」がわかります。

自分の中にある育てる心と、無条件の愛とはどんなものでしょうか?

この記事ではセレスを紐解いて、12星座別に特徴をお伝えしていきます。

占星術のホロスコープの小惑星セレスとは【養育・自尊心・受容力】

セレス

セレスは英語表記でCeresと書き、日本ではセレス・ケレスと2通りの読み方があります。

火星と木星の間を約4.6年の周期で運行する小惑星で、4大小惑星の中で最も大きく、最初に発見されました。

占星術の小惑星セレスの意味は「養い育てること」

ホロスコープを読み解くうえで、特に私たちに深く関わってくるのは、惑星と呼ばれる太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星の10天体ですが、

セレスが属する小惑星も私たちに大きな影響を与えています。

占星術におけるセレスは、大地の肥沃さや人々の生殖など、母親と関連していて、無償の愛と自尊心、献身的、教育、食べ物、栄養、母性、家族関係などの意味をもちます。

また、牡牛座・蟹座・乙女座・蠍座と関係の深い惑星です。

 

私たちの献身的な要素を表し「どのように他者を育てるか」「どのように愛するか」を読み解くことができるのです。

それは子供の養育だけではなく、自分自身や他者に対する養育なども含まれ、私たちに「育てる喜び」「成長する喜び」を教えてくれる天体です。

セレスは「母」の意味も持ち、子供を見守る母親のような無償の愛をあらわし、どのような愛が自分の中に眠っているのかを知ることができます。

セレスの力を活かすことで、物質的な豊かさではなく精神的な豊かさを得られるでしょう。

ホロスコープでセレスが目立つ位置にある場合は、他者に愛情や豊かさを与え、素直に表現ができる人と言えます。

小惑星セレスとギリシャ神話のつながり

ギリシャ神話でのセレスは、豊穣の女神デメテルです。

デメテルとゼウスとの間にはベルセポネという娘がおり、冥界の王ハデス(デメテルの弟)がベルセポネを花嫁に望みました。

ゼウスはその願いを聞き入れてしまい、ある日突然ハデスによってベルセポネは大地の底へとさらわれてしまいました。

デメテルは、大きな悲しみと、夫ゼウスへの怒り、憎しみに満ちて身を隠します。

 

豊穣の女神がいなくなった地上は荒れ果て、草木が枯れてしまうと、ゼウスは慌ててベルセポネを帰すようにハデスに命じました。

帰れるという喜びを感じているベルセポネに、ハデスは冥界のざくろを4粒食べさせました。

冥界の食べ物を口にしたものは2度と地上には戻れません。

しかし、そこへゼウスが介入し、1年のうち冥界で夫ハデスと暮らす時期と、地上で暮らす時期とをつくることにしました。

ベルポセネと暮らせる時期はデメテルの心に豊かさが溢れ、芽が息吹き大地が緑に覆われます。

また反対に、冥界に戻る時期は悲しみに覆われ、雪が降る冬となります。

デメテルとベルセポネの愛によって自然の移り変わりが生まれ、四季が誕生したといわれています。

ホロスコープで小惑星を読み解くメリット

小惑星とは惑星と呼ぶには小さい天体を表し、発見されたのも比較的新しく1800年以降とされています。

小惑星の多くは火星と木星の間に存在していて、これまでに発見された数は数十万個を超えていますが、占星術で扱う小惑星は限られています。

中でも私たちに大きく影響を与える小惑星は

  • セレス
  • パラス
  • ベスタ
  • ジュノー

この4大小惑星で、火星と木星の間に軌道をもつ小惑星は、「個人天体」と「社会天体」をつなぐ役割があるのです。

10天体ほど私たちに強い影響力はないものの、10天体だけでは読み解けない細やかな部分まで読み解けるのが小惑星です。

マダム
マダム
星読みを学んでいる時によくあるお悩みやその解決方法が気になる方はコチラを読んでみてね。
読者アンケートでいただいたオススメ勉強方法をまとめているわよ♪
星読みの勉強方法1
星読み・占星術初心者必見!おすすめの勉強方法TOP3星読み好き約600人に聞いた「星読み・占星術初心者におすすめの勉強法」や「初期の頃のお悩み」を紹介します!...

【12星座別】セレスで見るあなたの他者の育て方・愛し方の資質

あなたのホロスコープでは、セレスはどこの星座にありますか?

4つのエレメントで分けても、何によって養育されるのかや、どのように他者を養育するのかがわかります。

火(牡羊座・獅子座・射手座) 褒める、認める、励ます
地(牡牛座・乙女座・山羊座) 安心感、安定、教える
風(双子座・天秤座・水瓶座) 伝える、コミュニケーション、言葉
水(蟹座・蠍座・魚座) 共感、心の結びつき、感情

さらに12星座別で見ていくと、より細かくどのように育てられたかがわかるのと同時に、他者をどのように育て、愛を与えるのかを知ることができます。

それでは12星座別にチェックしていきましょう。

【牡羊座のセレス】自主性や自立によって育まれる

牡羊座イラスト

牡羊座のセレスは「自分の意思で物事を決めること」や「自分の力で道を切り開く」など自立を大切にし、自分自身を認めてもらうことで成長します。

そして、自分自身を満たすことで他者を愛し、豊かさを分け与えることができるのです。

自分が学んできたこと、体験してきたことなどの経験を通して、他者へ伝え教えていきます。

そんな牡羊座のセレスが他者を育てる際に大切にすることは「自らの意思で行動する自主性」です。

必要以上に干渉したり手を差し伸べたりすることなく、相手の意見を尊重し、相手が自分で意思決定をできるように振る舞うでしょう。

それが牡羊座セレスにとっての「愛」なのです。

12サイン牡羊座
12サインを徹底解説!牡羊座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の牡羊座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで。この記事を読めば牡羊座について深く知ることができます。...

【牡牛座のセレス】物質的な豊かさから育まれる

牡牛座イラスト

牡牛座のセレスは、物理的なモノ、安定感、触れ合うことなど「物質的な豊かさ」や「体感」を通して育まれます。

だからといって物質主義というわけではなく、モノの価値をしっかりと感じられるからこそ物質にありがたみを感じ大切にできるのです。

また、大切な人から抱きしめられたり、触れられたりすることで心が安定するでしょう。

他者を育てる際に牡牛座のセレスが大切にすることは「安心感を育むこと」です。

自分自身が安心感を大切にするからこそ、他者へ安心感を惜しみなく与えることができるのです。

安心感に包まれ、心が満たされているとき、牡牛座セレスは溢れるような母性を発揮します。

12サイン牡牛座
12サインを徹底解説!牡牛座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の牡牛座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで牡牛座について深く知ることができます。...

【双子座のセレス】人とのコミュニケーションで育まれる

双子座イラスト

双子座のセレスは、話しをしてもらったり、聞いてもらったり、何かを教えてもらうことで育てられます。

双子座はコミュニケーションの星座であり、他者との対話や接触から大きく影響を受け、言葉を通じて成長を実感することができるのです。

他者に対しても、自分自身が育ってきたように、知識を伝えたり、コミュニケーションを通して育てたりすることとなるでしょう。

双子座のセレスが他者を育てる際に大切にすることは「言葉で伝え、つながること」です。

会話を交わすことを楽しみ、言葉でつながることの豊かさを感じながら愛を伝えていきます。

12サイン双子座
12サインを徹底解説!双子座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の双子座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで双子座について深く知ることができます。...

【蟹座のセレス】絆や愛されている実感から育まれる

蟹座イラスト

蟹座のセレスは、母親や身近な人との絆を感じたり、愛されている実感により育てられます。

蟹座は安心感を大切にし、感情豊かな星座であることから、心のつながりをとても大切にします。

幼い頃に無条件に愛されていることを感じる経験をすることで、安定した感情の捉え方や感情のコントロールができるようになるでしょう。

蟹座のセレスが他者を育てる際に大切にすることは「献身的なサポート」です。

母のような愛情で守り、心のつながりを大切にしながら優しく育んでいきます。

人それぞれ心の在り方や、表現の仕方が違うということを認識し、受け入れることで蟹座セレスの愛情はより豊かになり、絆を感じることができるでしょう。

12サイン蟹座
12サインを徹底解説!蟹座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の蟹座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで蟹座について深く知ることができます。...

【獅子座のセレス】自己表現を通して育まれる

獅子座イラスト

獅子座のセレスは、自己表現をすることで成長し、心が育まれていきます。

自分に自信をもつことが満足感につながり、より自分らしく輝くことができるのです。

「自分の意思をもつことの大切さ」を深く理解していて、何かを成し遂げていくために自分の意思が必要であることも知っているのです。

そんな獅子座のセレスが他者を育てる際に大切にすることは「自分自身が手本となること」です。

自分自身がまずは行動し、代表者となることで相手をサポートし導くこととなるでしょう。

手取り足取り教えるような育て方ではないですが、自分自身を信じるように、他者を信じることが獅子座のセレスにとっての育て方であり、最大の愛し方なのです。

12サイン獅子座
12サインを徹底解説!獅子座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の獅子座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで獅子座について深く知ることができます。...

【乙女座のセレス】完璧さや奉仕によって育まれる

乙女座イラスト

乙女座のセレスは、完璧を目指すことや奉仕によって内面が育まれます。

仕事で成果をだしたり、人の役にたったと感じたりするときに大きな満足感を得られ、自信へとつながるのです。

また、「他者に教える」ことが喜びでもあります。

乙女座のセレスが他者を育てるときに大切にすることは「自分自身がもつ技術や才能を活かして他者を指導し育てること」

それは「自分と同じようになってほしい」という思いではなく、

「誰もが必要なことができるようになってほしい」という環境を整えることが自然とできる資質をもっている乙女座ならではの思いです。

この丁寧さ、着実さこそが乙女座セレスの「愛」なのです。

12サイン乙女座
12サインを徹底解説!乙女座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の乙女座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで乙女座について深く知ることができます。...

【天秤座のセレス】他者との協力で育まれる

天秤座

天秤座のセレスは、他者と協力をすることで育てられ、他者と影響を与えあうことで大きく成長します。

また、対人関係の中で調和を築くことが自信につながります。

自分の意思や主観的な判断よりも、周りが求めることや社会に求められることに価値をおき、広い視野をもっています。

天秤座のセレスが他者を育てるときに大切にすることは「対等であること」「調和がとれていること」

そして、対人関係の大切さを伝え、付き合い方や対応の仕方を教えるでしょう。

調和を重んじる天秤座のセレスは、相手と対等な関係であることを望み、平和でバランスのとれた愛を与えます。

12サイン天秤座
12サインを徹底解説!天秤座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の天秤座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで天秤座について深く知ることができます。...

【蠍座のセレス】深い愛情や絆で育まれる

蠍座

蠍座のセレスは、深い愛情や激しい感情と絆で育てられ、幼少期に感情をコントロールする方法を学びます。

また、「喜びを手にするには痛みが伴う」ということを深く理解し、痛みや辛さを受け入れ自分自身で癒す力をもっています。

他者に対しても癒すことで育てていくでしょう。

そして、蠍座のセレスが他者を育てるときに大切にすることは「心の結びつき」「信頼関係」です。

相手と信頼関係を築いて物事の本質を伝え、変容や成長へと導くのです。

他者を導くことで自分自身の心を満たすことができると、蠍座セレスは豊かさを感じより大きな力を発揮できます。

12サイン蠍座
12サインを徹底解説!蠍座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の蠍座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで蠍座について深く知ることができます。...

【射手座のセレス】新たな道を切り開くことで育まれる

射手座

射手座のセレスは、自由であることが重要であり、未知なる世界へ飛び出し視野を広げていくことで内面が育まれ成長します。

また、目的に向かって全力で取り組むことで満足感を得られ、自信にもつながるのです。

他者に対しても「自分自身の枠を超えていくことの大切さ」を教え、相手の限界を超えていくためのサポートをするでしょう。

射手座のセレスが他者を育てるときに大切にすることは「常に前に進んでいくこと」です。

未知の世界へ飛び込むことや新たな道を開拓することで、豊かさを得られることを知っているからこそ、その素晴らしさを愛をもって伝えるのです。

12サイン射手座
12サインを徹底解説!射手座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の射手座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで射手座について深く知ることができます。...

【山羊座のセレス】達成することで育まれる

山羊座
山羊座のセレスは、ものごとの実現や達成を通して内面が育まれます。

幼少期から、自分自身で責任をとることを学び、計画の立て方や達成する大切さを学ぶでしょう。

そんな山羊座のセレスは他者に対しても、物事を実現する喜びや達成する大切さを伝えます。

そして、達成するための実践的なこととして「計画の立て方や進め方」「責任をとる事の大切さ」などを伝授します。

自立を重んじる山羊座のセレスは、他者に厳しく接しますが、それは目先の優しさではなく相手を大切に思い信じているからこその「愛」であり、山羊座セレスにとっての「育て方」なのです。

12サイン山羊座
12サインを徹底解説!山羊座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の山羊座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで山羊座について深く知ることができます。...

【水瓶座のセレス】独自性を受け入れることで育まれる

水瓶座

水瓶座のセレスは、あなたらしさという個性を発揮することで内面が育ちます。

また、人とは違うオリジナリティな部分を受け入れると同時に、他者の個性を尊重することで成長するでしょう。

水瓶座のセレスが他者を育てるときに大切にすることは「相手のありのままを受け入れること」。

どのような相手であっても、その人の「個性」を受け入れ、尊重し育成することができるのです。

そして、相手の個性をあなたは大いに伸ばしてあげることができるのです。

等身大の相手を愛し、「自分らしく生きること」「ありのままの自分を愛すること」の大切さを教えます。

12サイン水瓶座
12サインを徹底解説!水瓶座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の水瓶座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで水瓶座について深く知ることができます。...

【魚座のセレス】慈悲によって育まれる

魚座

魚座のセレスは、思いやりの心や慈悲によって内面が育まれます。

また、見返りを求めることなく他者へ奉仕することで成長し、自信にもつながるでしょう。

魚座のセレスが他者を育てるときに大切にすることは「相手を信じ、共感し、寄り添うこと」です。

自分の意思を超えた全体性を意識すると、あなたの中にある母性を発揮できるはず。

その大いなる母性は、他者が抱えている痛みや傷を和らげ愛に変えることができるでしょう。

あなたは無条件に「愛」を与えることができるのです。

12サイン魚座
12サインを徹底解説!魚座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の魚座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで魚座について深く知ることができます。...

【まとめ】セレスを対人関係へ活かそう

占星術でのセレスの意味を知ることで、あなたが何によって育てられ、どのように他者を育て、愛するのかがわかります。

これまで他者へ無意識に行っていたことも、あらためて自分のセレスを知ることで強みとしてより日常へと活かしていけるはずです。

対人関係に大きく影響するセレスを活かして、より人との絆を深め、相手を養育し愛を与えていってくださいね。

カイロン_アイキャッチ
占星術のホロスコープのカイロンとは? 12ハウス別 魂の傷と癒やし占星術のカイロン(キロン)とは、魂の傷や癒やしを表します。この記事では、12ハウス別の特徴をもとにカイロンについて解説します。...

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

ABOUT ME
山元さおり
山元さおり
太陽蠍座、月牡羊座。星よみ協会の無料講座をきっかけに星読み師へ転身。自分を知ることはもちろん、人生の道しるべにもなる星読みを1人でも多くの人に届けたい想いで活動中!楽しくも心に響く、腑に落ちるような記事を目指す。心理学、ファッション、カフェが大好きで常に楽しいこと探してます。