特集

12星座の性格はホントに当たる?牡牛座・乙女座・山羊座あるある

12星座あるある4_地
星座あるあるを調査!

星読みテラスでは、12星座占いで言われる太陽星座の性格について「あるあるアンケート」を実施し、1,000人近い方々から回答いただきました。
今回は最終回。牡牛座、乙女座、山羊座の性格の裏側が伺えるアンケート回答を一挙ご紹介します!

特集の最後となる今回は、地のエレメントである牡牛座、乙女座、山羊座の「太陽星座あるある」を紹介します。

牡牛座さんは食いしん坊?

乙女座さんは本当に几帳面?

山羊座さんは野心がある?

読みたい星座のボタンを押してくださいね♪

牡牛座あるある

乙女座あるある

山羊座あるある

【牡牛座】安定して心地良い暮らしを手に入れる人

牡牛座イラスト牡牛座は、自分の体験を大事にする星座。

牡牛のように、ゆっくりペースでのんびりしています。

穏やかなキャラクターで、人をほっとさせるでしょう。

「体験をするために生まれてきた」と言われる牡牛座は、見る、聞く、嗅ぐ、味わう、触れるといった五感が発達していると言われます。

そのため、美味しいもの、香りのよいもの、触り心地の良いものが大好き。

料理人やミュージシャンなどの牡牛座も多いかもしれません。

 

牡牛座にとって重要なのは、物質的に満たされていること。

物やお金に対する所有欲があり、生活の安定を重要視します。

牡牛座が求める人生は、現実的な成果を生み出す人生なのです。

決断するまでに時間はかかりますが、一度決めたことは牡牛のように粘り強く継続し、必ずほしいものを手に入れます。

【星座あるある】牡牛座はゆっくりペースで五感が鋭い

太陽星座牡牛座さんたちにアンケートを実施し、「牡牛座の特徴が自分に当てはまると思う」という項目を複数回答でお答えいただきました。

太陽星座牡牛座さんのアンケート結果はこちら!

順位 項   目 票数
1 マイペースである 70
1 頑固な性格をしている 70
3 五感が鋭いほうである 67
4 音楽などの芸術を好む 65
5 食いしん坊でグルメである 53
6 慎重な性格だ 49
6 思考型、感情型の性格ではなく、どちらかというと感覚的な性格だ 49
8 乱雑な環境は苦手で、きれいな環境でないと落ち着かない 43
9 話し方や動きがゆっくりだ 39
9 同じ作業でも飽きないことが多い 39
9 独占欲が強い方だ 39
9 一度決めたことは長続きしやすい 39
13 穏やかな性格であまり怒らない 36
14 インテリアにはこだわりたい方だ 31
15 恋愛は見た目から入る 28

(回答者86人)

牡牛座さんのあるある第1位は「マイペースである」、「頑固な性格をしている」(70票)でした!

また、第3位は「五感が鋭いほうである」(67票)、第6位「思考型、感情型の性格ではなく、どちらかというと感覚的な性格だ」(49票)というようにフィーリングを大事にする傾向が見えてきました。

牡牛座さんの実態を、いただいたコメントから探っていきましょう!

【よくいる牡牛座】急いでいてもマイペースで五感に敏感

■牡牛座あるある【マイペース】

牡牛座さんのあるある第1位は「マイペース」でした。

マイペースといっても、牡羊座さんのような速いペースではなく、牡牛座さんはとてものんびりしているようです。

・マイペース牡牛座、急かされると行動より気持ちが急いてしまって実力の60%くらいしか発揮できない(笑)。(30代・女性)

・どんだけ気を遣って、急いでいる自覚があっても「マイペース」だと言われる。説明が理論じゃなく、とても自分の感覚的な話し方をしているみたいで、同じ感覚の人には通じやすいが、多数の人に向かっては通じにくい。(40代・女性)

・おっとりしている。(30代・女性)

・牛さんの「モ〜」はスローモーのモーだって以前何かで読みましたが、牡牛座の私は本当に動きが遅いです…。(50代・女性)

・「牡牛座はマイペース」と言われるが、人に急かされたりしても自分のペースは崩されずにのんびりすることがある。(20代・女性)

・味わいすぎるのか食事をするペースもゆっくり。家族の中でも食べるのが1番遅いです。(30代・女性)

・自分では意識していなかったが、話し方がゆっくりしてると言われたことがある。(50代・女性)

 

■牡牛座あるある【慎重になり過ぎるときも】

マイペース過ぎて、行動を起こしづらいときもあるようです。

・旅行がおっくう。(50代・女性)

・腰が重く、何かを始めるのに時間がかかる。(40代・女性)

・やりたいことがあってもなかなか実行に移せない。自分にとってハードルが高いと思えることは特に動けない。(50代・女性)

・安定を好んでいる意識はないけれど、危ない橋は渡らないし、石橋を叩きまくって進み始めるまで時間がかかる。めちゃめちゃスタートまで時間かかるが、動き始めれば粘り強い。(30代・女性)

 

■牡牛座あるある【五感が敏感】

牡牛1牡牛座さんがマイペースな理由。

それは、いつも自分自身の五感(視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚)をしっかりキャッチしているから。

・匂い、音、味、肌触りなどに敏感。(30代・女性)

・好きな造形とかこだわりがある。(50代・女性)

・五感は敏感。ピアノをやっていましたが、香りや良い音楽で幸せを感じられる。(50代・女性)

・身につけるものはとりあえず触る。少しでも違和感があると落ち着かないので、気がつくと身の回りは天然素材で囲まれています。(40代・女性)

・「自分にとって心地良いかどうか」が物事の判断基準。タオルとか、めちゃくちゃこだわります。(40代・女性)

・「太陽牡牛座は五感の人」と言われますが、たしかに考えないで勘で生きています。匂いや味わいや感触にうるさいです。(50代・女性)

牡牛座さんの身の回りは、心地良いものが多そうですね。

 

■牡牛座あるある【体験を大事にする】

五感が鋭い牡牛座さんは、リアルをとても大事にしているようです。

・五感が満たされると幸せ。生きるって楽しい。やってみないと分からない。(40代・女性)

・太陽牡牛座で、何でもフィーリングを大事にするところがあります。自分にしっくりくるものでちゃんと納得したいところがあります。(30代・女性)

・「体感重視」というところはまさにと思いました。五感満足が重要な分、自分がしっかり感じたことは、相手にもきちんと実感を持って伝えられると思います。(40代・女性)

・感覚的に物事を習得することが多いので、説明も「こんな感じで」と、つい言ってしまいます。論理的にレクチャーを求める人には物足りないようです。(50代・女性)

【意外な牡牛座?】物は所有したいが人への所有欲はなし

■牡牛座あるある【頑固で自分の決めたことに従う】

自分の感覚に忠実でいる牡牛座さんは、自分の心の軸がしっかりしています。

・「太陽星座牡牛座は頑固」と言われるが、たしかにこうと思ったらなかなか曲げない。(40代・女性)

・「自分のこだわりは本当に大事で、人に何と言われてもポリシーは変えられない感じです。牛の歩みのように、周りには目をくれず、ゆっくり我が道を進んでいっている感じ。(30代・女性)

 

■牡牛座あるある【物は所有したい】

牡牛2また、牡牛座さんは独占欲が強いよう。

・「太陽牡牛座はコレクター気質」という記事を見て、たしかに気に入った洋服や小物などは同じものを色違いで購入したり、物を集めがちだなと思いました。(30代・女性)

・「太陽牡牛座は所有欲が強く、五感が心地よく感じられるものが好き」と言われるが、その通りです。(30代・女性)

物質面だけでなく、時間や情報の蓄積も重要なようですね。

・所有欲を、自由に使える時間を確保したり、知識を溜めたりすることに使っていると思う。(50代・女性)

 

■牡牛座あるある【安定を求める】

所有欲を持つ牡牛座さんの根本には、「安定していたい」という気持ちがありました。

・何かと安定していたいと思う。(50代・女性)

・「牡牛座は安定を好む」と言われているが、生活の安定に関しては当てはまっている気がする。やりたいことでお金を得るのではなく、生活のために安定してお金を得る方法を選んでいる。(40代・女性)

・実生活での安心感(お金、食料などのゆとり?)を重視するところなどかな??(40代・女性)

 

■牡牛座あるある【人に対しては独占欲はない】

しかし、人に対する独占欲は薄いようです。

・「牡牛座は独占欲や執着心が強い」と言われているけど、そのように感じたことはないです。恋愛に関してもある程度自分の時間がほしいので、束縛したいと思ったことがない…。(40代・女性)

・実際は、サバサバとしていて、その方が心地良い。(30代・女性)

・「牡牛座は独占欲が強くて束縛する」と言われているが、別にそんなことはない。(50代・女性)

牡牛座さんにとって大事なのは、物質面での所有なのですね。

【その他牡牛座あるある】グルメとクリエイティブが好き!

その他、「牡牛座あるある」をご紹介します。

■牡牛座あるある【グルメ】

・食べることが好き。美味しいものが食べられるとすごーく幸せになる。(30代・女性)

・美味しいものに目がない。友達からは「食べログ的なものをやってほしい」と言われるくらいのお店通らしい。ストレスや疲れは美味しいものを食べれば吹っ飛ぶので、必須。機嫌は美味しいものを与えればなおる。(30代・女性)

・お洒落で素敵なレストランでも食事が普通なら、庶民的なお店でものすごく美味しいお店のほうが良いお店と感じる。不潔なお店はだめだけど、第一優先は味。美味しかったらそのお店には繰り返し通う。(40代・女性)

・やたらと、食べものの話がよく出てくる。(40代・女性)

・太陽牡牛座は、いろいろな記憶を、出来事よりご飯で記憶しやすい。どこどこであれ食べたよねとか。(40代・女性)

 

■牡牛座あるある【クリエイティブ】

・感性を活かした芸術的な創作活動も好み。元デザイナーです。創作活動も長年やっていました。(40代・女性)

・「アーティスティック」と言われる。(50代・女性)

 

■牡牛座あるある【めったに怒らない】

・怒りは溜め込む、優しいとか、物静かで、怒らない人だと思われている。(50代・女性)

・太陽星座牡牛座は、穏やかでおっとりして滅多に怒らないが、怒らせたときはかなり根に持ち厄介。(40代・女性)

 

■牡牛座あるある【継続力がある】

・ものごとをコツコツ続けていくこと。(50代・女性)

・人でもモノでも趣味でも、好きで始めたものはずっと継続してやり続けるところ。頑固とも言える。(50代・女性)

グルメで五感を味わう牡牛座さんは、日々の暮らしを楽しむ達人と言えるかもしれません。

太陽星座牡牛座
太陽星座牡牛座ってどんな人?基本的な性格から男女別の解説まで!太陽星座牡牛座生まれ(4/20〜5/20ごろ)の基本性格とは?恋愛で相性がいい星座や、向いている仕事とは?あなたの才能・傾向を詳しく解説。同じ星座の有名人も紹介!...

【乙女座】高い実務能力を活かして分析・実行・奉仕する

乙女座イラスト乙女座は、個人としての完成度を目指す星座です。

そのため、乙女座は完璧主義で、物事の細部まで目を配って分析し、物事を適切に処理する能力が高いのが特徴です。

客観的な視点に優れているため、ときに乙女座の発言が冷たく感じることもあるかもしれません。

しかし、乙女座のアドバイスは的確で、周りの人に配慮したものであることが分かるでしょう。

 

また、乙女座は奉仕精神が高く、誰かの役に立ちたいと願う人。

自分が主役になるよりも、控えめでいて、相手と誠実に信頼関係を結ぶことに喜びを感じます。

乙女座は繊細であることから、人間関係は控えめであるようです。

恋愛も受け身で、ロマンチックな展開をイメージして待っているかもしれません。

正直さを大切にするので、二股などの不誠実な行為はもってのほか。

多少潔癖な面もありますが、乙女座との恋愛やパートナーシップは安心して築くことができるでしょう。

【星座あるある】乙女座は誠実で道徳心が高い模範の人

太陽星座乙女座さんたちにアンケートを実施し、「乙女座の特徴が自分に当てはまると思う」という項目を複数回答でお答えいただきました。

太陽星座乙女座さんのアンケート結果はこちら!

順位 項   目 票数
1 人間関係は誠実さと正直さを重視する 63
2 道徳心が強く、ルールや規律はちゃんと守りたい 54
3 純粋で、潔癖な一面がある 51
4 防衛本能が強い 50
5 自分を表現することが苦手だ 46
6 完璧主義だ 45
6 人の役に立つことが何より大切だ 45
8 実務能力は高い方だ 41
8 恋愛は受け身になることが多い 41
10 組織では「秘書」など裏方が向いている 40
11 「清楚だ」「品がある」とよく言われる 33
12 控えめな性格である 30
12 非日常よりも、何でもない日常が安心する 30
14 何事も計画を立てて行動する 27
15 自宅はいつも片付いている 16

(回答者82人)

乙女座あるあるの第1位は、「人間関係は誠実さと正直さを重視する」(63票)に!

続く第2位は「 道徳心が強く、ルールや規律はちゃんと守りたい」(54票)でした。

しかし、「純粋で、潔癖な一面がある」(第3位・51票)ものの、最下位の第15位は、「自宅はいつも片付いている」(16票)でした。

精神的な清らかさは大事にしていますが、実生活は気楽に構えているようですね。

乙女座さんの実態を、いただいたコメントから探っていきましょう!

【よくいる乙女座】奉仕の心を持つ完璧主義の真面目さん

■乙女座あるある【奉仕の精神がある】

乙女座といえば、「奉仕の精神がある」というのが特徴。

例えば、人をケアする医療、福祉関係の仕事をする乙女座さんもいたりします。

乙女1・人の役に立つことに喜びを感じます。(40代・女性)

・太陽乙女には「奉仕」のキーワードがあるが、高校生の頃から、できる範囲でボランティア活動に参加している(体力に自信がないので簡単なこと)。(40代・女性)

・「太陽乙女座は完璧主義で人の役に立つことが何より大切だ」と言われるが、いつも頭で「これは相手の役に立つか?」ということと、かつ完璧を目指していて、それが達成されたとき、すごくうれしい気分になる。(30代・女性)

・「人の役に立つと承認欲求が満たされるところ」が乙女座らしいと思う。(30代・女性)

ただし、全ての人に対して、奉仕したいと思うわけではなさそう。

・乙女座は控えめ、奉仕したいとよく書かれていますが…人や場合によります(笑)。誰にもというわけではないです。力になりたいなと思う人に対しては、エネルギーがフル回転します。(30代・女性)

 

■乙女座あるある【真面目で秩序を守る】

また、乙女座さんの特徴として、真面目で秩序を重んじるという性格がありました。

・ちゃんとしている。控えめ。真面目。(50代・女性)

・ルールを重視し、真面目できっちりしているので「学級委員みたい」と言われます(占いの館に勤務する今でも)。(50代・女性)

・待ち合わせの約束の時間は全力で守ろうと思って、とにかく猛ダッシュして、待たされる。(50代・女性)

・「秩序を重んじる」と言われる乙女座、枠からはみ出ることはないです。(30代・女性)

・乙女座は真面目と言われていますが、真面目が過ぎて、組織からはみ出ることが怖くてしょうがないですね。(40代・女性)

・皆と違うことをしていると心がざわつきます。少数派でいることがつらい。(40代・女性)

真面目な乙女座さんにとっては、「大多数派である」ということが重要なようです。

 

■乙女座あるある【完璧主義】

乙女座さんの次の特徴と言えるのが「完璧主義」。

・「乙女座は完璧主義」ですが、たしかに完璧に仕上げようとする努力をいとわない。(40代・女性)

・几帳面とか責任感、完璧主義とか、仕事をする場合はProとして当たり前のことだと思う。個人的なことだと「まっいいっか!」と妥協することも多い。(60代・女性)

・プライベートなことはわりといい加減なのに、仕事や人からの評価が関わることに関してはできるだけ完璧にしたいところ。人間関係に対しては、受け身がちで、連絡なども相手から来たら返信することが多い。(50代・女性)

・何かシリーズ物を集めだすと完璧に揃えたくなる(完璧主義)。(30代・女性)

しかし、時々は、完璧にできない自分に落ち込んでしまうこともあるでしょう。

・何でも完璧にやろうとしてしまう。だけど、できないときに思いっきり凹んで自己嫌悪…。(40代・女性)

・完璧主義はまさにそう。子育ての最初の頃は、思い通りにならないことばかりで苦行でした。(30代・女性)

・完璧主義だからか、理想と現実のギャップに悩むことがある。良かれと思って相手に指摘したことが批判的に取られてしまうことがある。仕事で手を抜くという発想がなく、最後まで完璧にやり遂げようとするも、融通が利かないことが玉にキズ。(30代・女性)

乙女座さんによると、完璧にしたい気持ちの源は、「納得」にあるようです。

・一度取り組むと決めたものは、仕事でも他のものでも自分が「納得」できるところまで、とことんやって、「達成、完成させたい」気持ちが強いです。
見たり、聞いたり、感じたりしている「五感、経験、現実的な感覚のフル活用」と直感で思い付いたことで「分析」をして、いろいろ組み合わせながら「達成、完成」まで向かいます。乙女座の地の質と柔軟宮を感じます。原動力としては、完璧というより、「納得」の方が強いと感じています。(30代・女性)

また、年を重ねたことで、完璧を求めなくなったという意見もありました。

・若い頃は完璧主義だったけど、今はテキトーになってしまった。(40代・女性)

 

■乙女座あるある【細かいところが気になる】

乙女座さんが求める完璧さは、実際の仕事や生活における「完璧」です。

そのため、いつも細かい部分をチェックするクセがあるのだとか。

・「太陽乙女座は細部にこだわる」と言われているが、たしかに他の人が気にしないような細かいところに、異様なこだわりを見せるときがある。(30代・女性)

・物事の理解の分類が細かい。見切り発車が苦手。人とか物事の細部が色々目に付く。めんどくさいと感じているが、やってしまう。(30代・女性)

・「乙女座は木を見て森を見ず」と言われるが、実際に細かいところ、細部への異常なこだわりがあるのに対し、全体はまぁだいたい良ければいいか、または、あまり意識になかったりするところがある。(40代・女性)

・原稿チェックなど、細かな最終確認の役回りになることが多い。完璧主義で、ノートを何度も書き直しても、納得できない。中途半端にやりきることができない。(30代・女性)

・雑貨1つ買うにも機能性、美しさ、価格などいろいろと考えてしまう。(40代・女性)

細部に目が向く乙女座さんは、頼りになるしっかり者。

失敗は少ないと言えるでしょう。

【意外な乙女座?】鋭い発言をして表に立つことも

■乙女座あるある【控えめではなく主張もする】

「乙女座は内気で控えめ」というイメージがありますが、実際はしっかり主張する乙女座さんもいることが、コメントから分かりました。

・「太陽乙女座は控えめ」とよく聞くが、どちらかと言えば、自分の意思表示はきちんとし、先頭に立つ役割が多い。時々、控えめにできたら良いのにと思うくらいである。(40代・女性)

・「控えめ」と書いてあるけど、喋っても伝わらなそうな人がいるときとかは黙ってるし、逆にこの人は広がるというのが分かったときはガツガツ行く。控えめなわけではないかも。(30代・女性)

・行動的なときもある!!(40代・女性)

・自分に自信が持てなかったときは、控えめだったり、受け身だったり、自己表現が苦手だったりしたけれど、自分というものを認められるようになってきてからは、そういうのから抜けてきたと思う。(40代・女性)

・「乙女座は地味」とあるけど、服装とかは周りよりは好みがかなり派手なときが多いし、パリピみたいな感じは憧れてる。けど、振り幅が大きくて加減が分からない。(30代・女性)

 

■乙女座あるある【言葉が批判的になるときがある】

乙女2また、分析が得意なために、ふとしたひと言が批判的にとられてしまうことも。

・余計なひと言を言って傷つけてしまうことがよくある(傷つけるつもりはまったくない)。私としてはフラットに言いたいことを言っているのだが…。(50代・女性)

・批判、小言、心配する傾向がある。細かいことにこだわる。細部を見る。(30代・女性)

・批判的なところ。ひと言多いカチンと来る友人が、乙女座だった。そういう自分もひと言多くてカチンとさせている。誰かを貶めようとしているんじゃなくて、まっすぐに心から素直に話すとそうなっちゃうんですよね…。(50代・女性)

物事を分析できる乙女座さんの言葉は、参考になることが多いはず。

他の星座の人たちは、乙女座さんの言葉を正しく理解できるようにしたいですね。

 

■乙女座あるある【裏方に向く?向かない?】

控えめな乙女座さんは、一般には、秘書などの裏方役に向いていると言われます。

しかし、実際に裏方に向くかどうかについては、意見が分かれました。

・仕事では裏方の仕事を任されます。頼まれ事も資料を作ったりデータを入力したり、一緒に働いている人たちが心地よく効率よく働けるようにすることが好きでやってます。(30代・女性)

・太陽乙女座、裏方役として能力を発揮しやすい。(60代・女性)

・「乙女座は秘書的な業務に長けている」というところ。自分でもそのような業務がストレスなくできる。(50代・女性)

「乙女座は裏方に向かない」というコメントもご紹介します。

・「乙女座はサポートするような立場を好む」と言われるが、正義感が強いせいか?リーダー的立場になることも多々あった。(60代・女性)

・同じ乙女座の男性の同僚がいたが、秘書的な業務が全くできていなかった。同じ乙女座でも違うタイプもいるのかも?と、そのとき思った。(50代・女性)

・秘書的な要素は自分に当てはまらない。個人に尽くすより、より多くの人に奉仕したい感じがある。(40代・女性)

他の星座と同様に、それぞれが向く仕事は星座で括れない部分がありそうですね。

【その他乙女座あるある】自分と同じ誠実な人を好む

その他、乙女座あるあるをご紹介します。

■乙女座あるある【実務能力が高い】

・旅行の計画は分単位で立ててしまい、こなそうとする。想像で時間配分するので、実際無理な工程も走って回ってクリアー。(40代・女性)

・自分ではあまりそう感じないが、仕事をいくつか抱えていても、さっとできていると思われることがあり、器用だと言われることが割とある。(40代・女性)

 

■乙女座あるある【綺麗好き】

あるあるアンケートでは、「自宅はいつも片付いている」という質問項目は最下位の16票でしたが、フリーコメントでは、家を綺麗にしている乙女座さんも多数いました。

・部屋の片付けは、家族の中でも上手だと思う。(30代・女性)

・「乙女座は几帳面」と言われてますが、私の場合は片付いていない時があり、一気に徹底的に掃除して、綺麗にします。断捨離をする量が多いです。(40代・女性)

・意識しなくても家がそこそこ綺麗。アロマ 、ハーブ、マクロビ、精進料理とか好き。(30代・女性)

・こだわると「適当」ができない。自宅も職場も汚れていたり、整理整頓されていたりしないと掃除や片付けずにはいられない。特に玄関とトイレが気になって仕方ない。「ここが綺麗ではないと良いものが入ってこないよー」と思ってしまう。(40代・女性)

・案外、部屋は物が多くて汚い。でも押し入れの中とか引き出しの中はけっこう綺麗に整頓する(細部は細かい(笑))。(30代・女性)

綺麗好きではない乙女座さんは、完璧主義が邪魔をしている可能性が。

・「乙女座は自宅はいつも片付いている」というのは、全然そうではないです。。一度片づければ完璧にする!なので、始める前に諦めます。(30代・女性)

 

■乙女座あるある【マナー違反やルール違反が苦手】

・ルールを守っていない人を見るとイラッとする。(30代・女性)

・当たり前のマナーができていない人が目の前にいると、つらくなってくる。(40代・女性)

・順番を守らない、ゴミをポイ捨てする、座席に荷物を置いて座るスペースを占領する人などは理解できない。(50代・女性)

・「乙女座は控え目」と言われますが、ルール違反した人にはきつく強めに指摘することがあります。(50代・女性)

 

■乙女座あるある【誠実な人を求める】

・人間関係はできるだけ正直で、信頼や好意に答えたいと思っているので、嘘つきは嫌いです。(30代・女性)

・男女関係がだらしない人が嫌い・非常識な人が嫌い・知性を感じない人が嫌い。(50代・女性)

・清楚で品があるってよく言われます。人は誠実で正直な人が好きです。付き合いやすいし、一緒にいて楽で楽しいです。(30代・女性)

太陽星座乙女座
太陽星座乙女座の性格・恋愛・仕事を徹底分析!星座別相性ランキング乙女座を「太陽星座」に与えられたあなた。その特徴が、人生にどんな影響を与えるか知っていますか?この記事では、太陽星座乙女座の特徴をあらゆる角度からご紹介していきます。...

【山羊座】真面目でコツコツと行動する現実主義派

山羊座山羊座は、真面目で努力家です。

プライベートよりも社会的な責任を果たすことを大切にします。

結果的に、仕事を優先することが多い山羊座もいるでしょう。

地に足がつき、現実に対処することを大切に考えるため、計画に沿って実行するのが山羊座のスタイル。

堅実で忍耐強く、自分に厳しいのが特徴です。

また、他人にも厳しい態度で接することもあるかもしれません。

 

山羊座が求める人生は、「着実に前進して、社会的に有能な人間になる」というもの。

野心はありますが、慎重なため、その気持ちは隠しているでしょう。

「本物」になることを目指して、毎日コツコツと努力します。

真面目で成熟した人格を持つ山羊座は、謙虚であるために、自分自身の価値を低く見積もることがあります。

他者をなかなか信じられず、疑心暗鬼になるときもあるかもしれません。

しかし、それは間違いです。

自己否定を止め、自分を愛することで、山羊座の有能さはより発揮され、さまざまな人と温かく交流できるようになるでしょう。

【星座あるある】山羊座は責任感が強く社会性が高い有能な人!

太陽星座山羊座さんたちにアンケートを実施し、「山羊座の特徴が自分に当てはまると思う」という項目を複数回答でお答えいただきました。

太陽星座山羊座さんのアンケート結果はこちら!

順位 項   目 票数
1 責任感が強い 54
2 社会的に認められる人間になりたい 50
3 合理的で無駄を嫌う性格である 43
4 伝統文化が好きだ 42
5 自分に厳しく、自己肯定力が低い 39
6 行動力がある 37
6 努力家である 37
8 自分の言動は常に注意を払っている 36
9 堅実な性格だ 29
10 刺激的な恋愛ではなく、誠実な恋愛を好む 28
11 資格を持っていると安心する 23
11 仕事人間である 23
13 組織では「リーダー」タイプだと思う 12
14 何事にも保守的で、奇抜なものは嫌いだ 7
15 大きな組織に属して仕事をしたい 5

(回答者68人)

山羊座のあるある第1位は、「責任感が強い」(54票)、第2位は「社会的に認められる人間になりたい」(50票)となりました。

山羊座さんが会社の上司やパートナーであれば、非常に頼りになるでしょう。

そして、社会的に有能なようでありながら、第14位「何事にも保守的で、奇抜なものは嫌いだ」という項目はわずか7票にとどまりました。

山羊座は、真面目で堅いイメージがありますが、実際は違うかもしれません。

山羊座さんの実態を、いただいたコメントから探っていきましょう!

【よくいる山羊座】真面目で自分に厳しい仕事の鬼!

■山羊座あるある【真面目すぎるくらい真面目】

山羊座あるある第1位は「責任感が強い」(54票)でした。

責任感の根本には、生まれ持った真面目な性格があるようです。

・山羊座はよく「真面目で堅実家だ」と言われるが、その通りだと思う。(40代・女性)

・仲の良い友人から、真面目、と、よく言われる。(40代・女性)

・頑ななところがあり、とにかくふざけているときでも真面目で冗談が通じないときがある。(40代・女性)

・他の人より深く考えているところが真面目だと思うし、意外に考えがあっての変わり者がけっこう多い気がする。(50代・女性)

・「山羊座は真面目で堅実」と言われるけど、そう見えるのか、街歩きをしているとやたらと道を尋ねられる。(50代・女性)

 

■山羊座あるある【プライベートより仕事を優先しがち】

山羊1 真面目な山羊座さんは、プライベートを充実させるよりも、仕事を頑張る傾向があるようです。

・仕事は頑張るのが当たり前で、責任を持ってやるのが普通だった。(50代・女性)

・仕事人間というか、仕事とプライベートがうまく分けられない。プライベートよりも仕事の方がうまくできる(笑)。(40代・女性)

・地道にコツコツやる仕事で途中で嫌になっても、結局、最後までやってしまう。振り返ると、なぜかそのときにこうしなければという思いに縛られてしまい、機を逃したこと度々。(40代・女性)

・責任感が強く、自分のことは後回しで仕事してしまいがちです(汗)。(30代・女性)

・仕事スイッチが入ってしまうと、寝食を忘れる。気がつけば、いつの間にか必ずサブリーダー的位置に置かれている。(50代・女性)

 

■山羊座あるある【野心があります!】

山羊が山の頂上を登るように、山羊座さんには上昇志向があります。

・「山羊座は社会的成功を求める」というのはとても当たっている。(40代・女性)

・たしかに社会的に認められたい。成功者になりたいと思っている。(50代・女性)

 

■山羊座あるある【自己否定を持つ】

仕事を頑張る理由の裏側には、承認欲求や自己否定などがある様子。

・「山羊座は社会に認められる存在になることを求めて生きる」と言われていますが、今でもその傾向は強く、下手すると承認欲求が。。。イカン!(50代・女性)

・他人に何か言われると、すぐにスランプになる。(60代・男性)

・自分に厳しく他人にも厳しい(苦笑)、自己肯定感が低いため、社会(周り)に認めらると自己肯定感を上げることができるため、そうありたいと思いがち。(40代・女性)

・仕事人間……というより「自分の実力・才能を見いだせる」ものに執着しがち。(30代・女性)

 

■山羊座あるある【努力するのは当たり前!】

山羊座さんは自分自身を認め、仕事などで結果を出すために、努力を重ねます。

・白鳥みたいに、水面下の努力は惜しまない。(50代・女性)

・努力の先にこそ幸せがあると信じてました。(50代・女性)

・「太陽山羊座はコツコツと努力し目標を達成する」とあるが、まさにその通りで、ダイエットをさせれば12星座1ではないかと思う。(40代・女性)

・趣味で「いつまでにこうなる」という制限をかけて行うのが好き(追い詰めて最後までやり通すのが好き)。努力は絶対に裏切らない。(30代・女性)

・「結果や証拠にこだわるから頑張る」ということが、人からは努力しているって見られているかも。(40代・女性)

 

■山羊座あるある【自分にも他人にも厳しい】

ただし、相手にも厳しくなりすぎることには気をつけたほうがいいかもしれません。

・完璧主義のために他人にも自分にも厳しく、それが自分を傷つけてしまう。(50代・女性)

・時間には厳しい。時間に遅れることが嫌い。(50代・女性)

・自分にとことん厳しいし、人の素振りにも目がいってしまう。頑張ることがステイタスのように修行することを好んでしまうけれど、自分の性質を理解したら、修行も楽しんで取り組めるスタンスに。(30代・女性)

【意外な山羊座?】野心はあるけど働くスタイルはこだわらない!

■山羊座あるある【組織で仕事するのは苦手?】

山羊2山羊座といえば、「仕事人間で野心を求める」といいますが、あるあるアンケートの結果にもあったように、所属する組織や仕事のスタイルはこだわらないようです。

・「山羊座は組織の人」と言われ、そう思って生きてきましたが、50代になり大きな組織から卒業し、好きなことを仕事にすることを選んで個人事業主になったこと。冒険ではあるけど、楽しい日々です。(50代・女性)

・社会的な組織に収まるのが苦手です。(30代・女性)

・「太陽山羊座は地位・権力・社会的地位に価値を見出す」と言われるけれど、むしろ私は逆。会社の偉い人とか年功序列的な考え方、在り方が大嫌い。(30代・女性)

・「太陽山羊座は大きな組織に属して仕事をしたい」とか、「何事にも保守的で奇抜なものは嫌い」と言われるけれど、全く当てはまらない。私はフリーランスで仕事がしたいし(現在、自営業)、全然、保守的じゃない。(50代・女性)

・堅実な恋愛や、生活にはあまり興味はない。大企業よりも、自分のやりたいことができる職場が良い。(40代・女性)

山羊座さんにとっては、社会的な責任感を果たすということこそが、大事なのかもしれませんね。

 

■山羊座あるある【リーダーではないかも】

・山羊座はリーダー気質と言われるが、小学生の頃から○○長(部長、委員長etc)はいろいろやってきた。それを頑張りすぎて疲れて、今はもうできるだけやりたくない。でも役職が付くことは嬉しい。(30代・女性)

上記のように、「リーダーになることが多い」という山羊座さんがいたものの、リーダーになりたくないという山羊座さんが多数派を占めました。

・人の目を気にしすぎて引っ張っていくようなリーダーの力はないです。どちらかというと策を練るのが得意なので、参謀タイプと思っています。(40代・女性)

・リーダー的要素は無きにしもあらすだが、牡羊座も強いので言い出しっぺになることが多く、飽きっぽい。(40代・女性)

・「太陽山羊座はリーダータイプ」といっても即決はもちろん、決断ができない。個人的な人間関係の問題もあるが、他の人が話を全く聞いてくれないので、上には立てない。(40代・女性)

・自分はリーダーになりたいと思ってない。(50代・女性)

・統率力があるとされていますが、そんな経験はありません。(50代・女性)

 

■山羊座あるある【お金にはルーズな山羊座もいます】

また、真面目な山羊座さんですが、お金は豪快に使うこともあるようです!

・お金に堅実は、ないな。(50代・女性)

・「山羊座は堅実」というが、無駄遣いばかりしている。(40代・女性)

 

■山羊座あるある【努力に飽きてしまうときもある】

努力よりものんびり好きなことをする派の山羊座さんも。

全員が全員、ストイックを目指すわけでもないようですね。

・「太陽星座山羊座はコツコツ努力家」と表現されることが多くありますが、努力と感じないくらい好きなことに対しては自然とそうなります。しかし、苦手なことや好きではないことは何も続かず努力もできないので、何でも努力を継続できるようなイメージとは違うなぁと小さいときから感じていました。(30代・女性)

・努力家は当てはまらないと特に感じます。コツコツやることは好まず、飽きっぽいです。すぐに結果が出ないと諦めてしまいます。(40代・女性)

・ときには縁側で昼寝もしたい。(40代・女性)

・「山羊座は努力家で仕事熱心」と言われるけど、報われないサービス残業とかは大嫌い。努力は効率化の方向に使うし、休日に好きなことが楽しめるだけの体力気力は必ず確保してる。(50代・女性)

【その他山羊座あるある】歴史を超えた本物を求める

その他、山羊座あるあるを一挙紹介します。

■山羊座あるある【合理的、論理的】

・女性ではあるが、合理的で無駄が嫌いなため、男性的脳の使い方をしていると感じる。(40代・女性)

・何かに行動を移すまで、すごく慎重になる。かなりの思考型かも。今はだいぶ変わってきましたが。(40代・女性)

・「で、それって何に効果があるの?」「それって何の役に立つの?」「それってつまりこういうことでしょ?」ということが多いです。(40代・女性)

・無駄だと思うことはやりたくないと思っています。(50代・女性)

・何でも理由が知りたい。論理的に説明してもらいたい。(40代・女性)

 

■山羊座あるある【伝統文化が好き】

・伝統文化が好き。なぜか惹かれるものがあります。実際、地元のお祭りには幼少の頃から参加しています。受け継がれてきたものを、受け継いでいく役割が、今生きる私たちにあると感じます。技術もそうですし、想いも。それは「責任感が強い」にも通じると思います。また、役割を与えられると、それを果たさなきゃ、という思いがあります。(20代・女性)

・伝統文化が好きで、着物が似合うとよく言われる。(30代・女性)

・歴史のあるものが好きなので、就職するときに、古くからある会社を選んでました。(50代・女性)

 

■山羊座あるある【本物志向】

・物質主義、良いものがほしい。(40代・女性)

・クラシックで上質で、地に足のついたものが好きなことが多い。(30代・女性)

・何年かかったとしても、やると決めたことは実現させていく地道なところ。軸はブレない。本物になることに対して意識している。プロと言われるものに憧れる。(30代・女性)

社会の頂点に君臨するという山羊座さんが追い求めるもの、それは権力ではなく、「本物」なのですね。

太陽星座山羊座
太陽星座山羊座の性格・恋愛・仕事を徹底分析!星座別相性ランキング太陽星座山羊座の性質が、人生にどんな影響を与えるか知っていますか?この記事では、その基本性格や人生観、男女別の特徴、相性などあらゆる角度からご紹介していきます。...

【まとめ】星座が違えば欲しいものの理由がそれぞれ異なる!

最終回となる今回は、地のエレメントである牡牛座・乙女座・山羊座の「星座あるある」アンケートの回答をご紹介しました。

牡牛座・乙女座・山羊座の地の星座は、「現実」を意味します。

3つの星座はいずれも現実的な結果を大事にしていますが、

牡牛座は「自分の欲しいものを手に入れる」、乙女座は「自分の能力を生かして現実的な結果を出す」、山羊座は「現実的な結果を得ることで社会的に認められる」ということを大事にしていることが分かりました。

 

エレメントが同じでも星座が違えば、行動の理由が違うということ。

一般的に言われる星座の特徴と、実際の自分の性格などを照らし合わせてみると、星読みの奥深さがより感じられるかもしれません。

アンケートにご協力いただいた皆様、ありがとうございました!

星座あるある一覧

 

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
kinuko
kinuko
太陽魚座、月蠍座。「○○の星を持つ人は○○をするのはNG」といった選択肢に制限ができる占いに疑問を持つ中、星読みテラスに出会い「主体的に人生を生きるための星読み」に共感。月蠍座の気質を活かし、心に深く響く記事を目指す。ライター、編集歴10年以上。専門分野は、健康、心理、ボディワークなど。