サイン(星座)

風のエレメントは【知的な社交家】|風が多い人・ない人の性格と相性

風のエレメント_アイキャッチ

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

星読み(占星術)には、エレメント(四区分)という考え方があります。

エレメントとは火・地・風・水の4種類で、それぞれ異なる性質を持ち、あなたの価値観を教えてくれます。

風のエレメントは、双子座・天秤座・水瓶座です。

この記事では風のエレメントの意味、風のエレメントの星座に天体が多い人・ない人の性格、星座別の相性などを説明します。

星読み(占星術)のエレメントとは【価値観】をあらわす

12星座(サイン)は、火・地・風・水という4つのエレメントに分けられます。

この分け方は「四区分」とも言います。

牡羊座・獅子座・射手座
牡牛座・乙女座・山羊座
双子座・天秤座・水瓶座
蟹座・蠍座・魚座
画像1_4エレメント_ホロスコープ2(地黄色)

エレメントは、それぞれ異なる特有の性質を持っています。

ホロスコープにあるエレメントを調べることで、あなたの価値観を理解することができるのです。

星座の区分_4区分_アイキャッチ
【占星術四区分】星座のエレメントでわかるあなたの価値観占星術の12星座は4つのエレメント(火・地・風・水)に分類されます。それぞれの性質から、あなたがどんなことに価値観をおいているかを知ることができます。この記事では、各エレメントの意味や象徴をわかりやすく解説します。...

風のエレメントの星座の特徴|双子座・天秤座・水瓶座

風のエレメントは知的でコミュニケーションが得意

風のエレメントを理解するには、古典(伝統的)占星術の考え方を知っておくとわかりやすいです。

火・地・風・水の各エレメントは「温度(ホット/コールド)」「湿度(ドライ/モイスト)」の組み合わせでできています。

火地風水_エレメント相関図

それぞれのキーワードは、ホットは「外向き」、コールドは「内向き」、ドライは「自立」、モイストは「つながり」。

風のエレメントは【ホット ✕ モイスト】なので、【外向き ✕ つながり】が特徴です。

風のエレメントのキーワード
  • 情報
  • コミュニケーション
  • 知性
  • 自由
  • 執着しない
  • 理論
  • 客観性

12星座(サイン)のうち、風のエレメント双子座・天秤座・水瓶座の3つです。

風のエレメントの星座は、情報に関する感度が高く、知的なことに関心があります。

受け取った情報を他の人に広げていくことにも優れているのが特徴です。

 

星読み(占星術)の「風」は、英語では「Air(空気)」と書きます。

形がなく手で掴むこともできない空気のように、一つの場所に囚われず、自由で軽やか。

情報を携え、外に向かってつながりを紡いでいく。

風のエレメントの星座は、人とのコミュニケーションが得意で社交的な性質を持っているでしょう。

なこ
なこ
あなたの太陽星座のエレメントは何かな?風のエレメントには天体がどれくらいあるかな?ホロスコープを出してみよう♪
博士
博士
ホロスコープは生年月日がわかればカンタンに作れるぞ。下の画像をクリックじゃ!
horoscope
なこ
なこ
エレメント別の天体は、ホロスコープ右下の表でチェックできるよ
サイン区分-火地風水例:太陽星座は火で、地が多い人

風のエレメントの星座に天体が多い・偏っている人の性格

風のエレメントの星座に天体が多い人や偏りがある人は、知的なことに関心が向きやすく、フットワークが軽い人が多いのが特徴です。

風のエレメントの性質が強くあらわれるので、より多くの人や知識と接しようと自由自在に動き回ります。

たくさんの情報や知恵を受け取ってつなぎあわせ、自分なりのアイデアを生み出すことを楽しめる人でしょう。

 

風のエレメントを多く持つ有名人のなかに、星野源さんがいます。

似顔絵_星野源

星野源さんと言えば、音楽家・俳優・文筆家などマルチな才能で成功している芸能人として知られています。

彼の太陽星座は風のエレメントである水瓶座ですが、他にも風のエレメントに水星、火星、木星、土星、冥王星を持っています。

その数なんと6天体!

画像3_星野源chart

ラジオやSNSではアニメ、ゲーム、フィルムカメラなどを楽しんでいる様子も発信していて、プライベートでも多趣味なようです。

幅広いことに関心を持つのは風のエレメントを持つ人に共通する点なので、一つの物事にとらわれない星野源さんにもぴったり当てはまりますね。

 

また星野源さんと言えば、オープンマインドで親近感が湧きやすい人物像も魅力の一つ。

誰とでもフラットに関係を築けるところも風のエレメントが持つ性質を体現していると言えるでしょう。

星野源です。
(中略)
今日から色んなことを始めます。
僕の好きな人達や、まだ会ったことのない誰かと、
出会い、そして繋がり、楽しむために。
(中略)
出会いは未来だと思います。
夕方ふらっと散歩に行くように、
気軽に、色んな場所で、
音楽や、芝居や、言葉や、写真や、何かで、
未来を作り、繋がりたい。
どんな遠い世界も近所だと思います。
始まります。

出典:星野源 Instagram
https://www.instagram.com/p/B1xCULUB2DZ/?utm_source=ig_web_copy_link

星野源さんがインスタグラムを始めたときの投稿からも、まさに風の人らしい考え方がうかがえますね。

風のエレメントの星座に天体がない人・少ない人の性格

風のエレメントの星座に天体がない人や少ない人は、広い人間関係を作ることが苦手かもしれません。

風のエレメントが多い人と比べて、どちらかといえば社交的なタイプではないでしょう。

 

ただし、風のエレメントの星座に天体がない・少ない=コミュニケーション能力が低い、というわけではありません。

風のエレメントが得意とするような、誰とでもフラットに仲良くするコミュニケーションのスタイルではないということです。

言い換えれば、風のエレメントの星座に天体が少ない人は、誰かと一定の距離感を保ったまま付き合うことに意味を見出しにくいタイプ。

「友達は広く浅くより、狭く深くがいい」「表面的な人付き合いはあまり好きじゃない」と感じる人が多いかもしれません。

 

風のエレメントの星座に天体を持たない有名人として、松岡修造さんを紹介します。

松岡修造さんは、世界的な元テニスプレーヤーであり、熱血漢なイメージでも知られていますね。

松岡さんは蠍座生まれ。太陽星座に限らず、風のエレメントの星座に天体を一つも持っていません。

画像2_松岡修造chart

松岡さんは過去のインタビューの中で、「人間関係を広げると疲れてしまうから自分には向いていない」「家族や仕事以外の人間関係はとても狭い」と公言しています。

限られた人と深い関係を築く方が幸せと考えるのは、風のエレメントの星座に天体を持たない人の特徴と言えるでしょう。

風の時代を生きやすい星座

今までの「地の時代」では、代々受け継いだ土地や家柄・財産を守るために、「変化しないこと」が「幸せ」であると考えられてきた時代がありました。

人付き合いも限定的で、濃密で狭い人間関係の中での振る舞いが必要とされることも少なくなかったでしょう。

いっぽう、これからの「風の時代」では、伝統的なものが見直されたり再構築されたりしていきます。

そのため、新しいものを軽やかに受け入れていくことが大切になるでしょう。

 

さらに、スピード感を増す社会の中を、情報量に飲まれずスイスイと泳いでいく力もますます必要とされています。

風のエレメントの星座に天体を持つ人は、情報に敏感で、フットワークが軽いタイプ。

また、誰とでもフラットな付き合いができるとされています。

SNSなどインターネットを介したコミュニケーションから、幅広い交友関係を築いていくのは得意でしょう。

その特徴を十分に活かすことで、これからの風の時代、生きやすさを感じられるでしょう。

 

働き方や生き方も多様化していく中では、親や先輩たちのスタイルを引き継ぐだけでは行き詰まりを感じてしまうかもしれません。

自由な発想でアイデアを生み出すのも、風のエレメントの星座の性質。

過去にとらわれないユニークな視点で、新しい時代を爽やかに渡っていけるでしょう。

 

周りから少し個性的と思われることがあっても、あまり気にする必要はありません。

むしろ、これからはその軽やかさがスタンダードな時代になってくるでしょう。

あなたらしい自然体のままで、人生を軽やかに楽しんでくださいね。

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

双子座は好奇心旺盛で器用|風のエレメントの星座の性格

双子座ってこんな性格

双子座イラスト

風のエレメントの中でも双子座は、好奇心が旺盛で何事も器用にこなせるという性質があります。

陽気でノリが良く、話し上手で軽快な雰囲気です。

たくさんの情報や知恵をキャッチするのは風のエレメントの特徴ですが、双子座は特に日常に根ざした事柄に関する興味が強い傾向があります。

そのため、最新のトレンド情報や気になる噂話などを素早く入手したり、発信したりできる情報通です。

1つの事柄をとことん深堀するよりも、次々と新しい知識を取り入れていくのが、双子座さんのスタイル。

気持ちの切り替えも早く、細かいことにはあまりとらわれません。

少し移り気な一面もありますが、何でも柔軟に受け入れていくその姿は知的な魅力に溢れています。

性格も明るく話し上手なので、周りに自然と人が集まってくるタイプです。

双子座は【柔軟宮の風】|【わたし】の視点

双子座は、星座の三区分では「柔軟宮」です。

柔軟宮の星座は、物事に対する飲み込みが早く、状況に応じて柔軟に変化できるのが長所。

双子座は、風のエレメントの中でもっとも柔軟で、何事も器用にさっとこなせるタイプと言えるでしょう。

 

それでは、同じ風のエレメントである天秤座や水瓶座とはどういった違いがあるのでしょうか。

ヒントは、世界とのつながり方にあります。双子座は「わたし」という個人の視点を大事にします。

画像3_わたし・あなた・みんな_風

自分から湧き出る知的欲求が原動力となり、周りや相手のことを理解しようとします。

また、自分なりに理解した情報を発信することが、自己表現にもなっていきます。

双子座が好奇心旺盛なのは、自分という存在が世界とつながるすべての出発点となっているからなのです。

インターネットでの情報収集も風のエレメントの得意分野ですが、特に双子座は「自分の視点でみつけた知識を広く収集し、身近な人に気軽に伝える」ことに長けています。

とりわけスピード感が求められるSNSを取り扱うのに、双子座さんはピッタリと言えるでしょう。

12サイン双子座
12サインを徹底解説!双子座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の双子座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで双子座について深く知ることができます。...

天秤座はバランス感覚に優れ聡明|風のエレメントの星座の性格

天秤座ってこんな性格

天秤座

風のエレメントの中でも天秤座は、バランス感覚に優れ聡明です。

社交的で愛想が良く、人との調和を好む傾向があります。

風のエレメントの星座は、全体的にフレンドリーでコミュニケーション能力に優れています。

特に天秤座は、バランス感覚に優れているので人付き合いが得意です。

風のエレメントの星座の中でももっとも社交的と言えるでしょう。

天秤座は【活動宮の風】|【あなた】の視点

天秤座は、星座の三区分では「活動宮」です。

活動宮は、物事をスタートさせて最初のアクションを起こせることが長所。

人とのつながりを大切にする天秤座は、誰かのために行動できる星座です。

同時に、物事を公平な視点で見ることが出来る聡明さも兼ね備えています。

穏やかで論理的な語り口は、相手に知的でスマートな印象を与えることでしょう。

 

それでは、同じ風のエレメントである双子座や水瓶座とはどういった違いがあるのでしょうか。

ヒントは、世界とのつながり方にあります。天秤座は、「あなた」という相手の視点を大事にします。

画像3_わたし・あなた・みんな_風

自分のことはさておき、相手の反応や行動を通して世界を知ろうとします。

天秤座のバランス感覚が優れているのは、相手のことがよく見えているからということに他なりません。

賢い天秤座は、自分と他人とは別々の存在であることを理解しています。

違いを踏まえたうえで、公平な関係でつながろうとしていきます。

12サイン天秤座
12サインを徹底解説!天秤座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の天秤座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで天秤座について深く知ることができます。...

水瓶座は型にはまらず革新的|風のエレメントの星座の性格

水瓶座ってこんな性格

水瓶座

風のエレメントの中でも水瓶座は、型にはまらない個性と革新性を持つタイプです。

個人の自由を尊重し、立場や上下関係などに関わらず人と平等に接することができます。

風のエレメントの星座は軽やかでフットワークが軽い傾向がありますが、特に水瓶座はマイペースで自由を好みます。

他人からの評価を気にせず、自分の心に正直になれるので、型にはまらない個性派と言えるでしょう。

水瓶座は【固定宮の風】|【みんな】の視点

水瓶座は星座の三区分では「固定宮」です。

固定宮の星座は、過去から未来までの長い時間に意識が向いていて、物事を「確立すること」が得意です。

水瓶座は、古い価値観や制限を壊して、新しい考え方を定着させようとします。

風のエレメントの中でも最も革新的なサインと言えます。

常識にとらわれず、世の中を変革するようなアイディアをガツンともたらしてくれる星座です。

 

それでは、同じ風のエレメントである双子座や天秤座とはどういった違いがあるのでしょうか。

ヒントは、世界とのつながり方にあります。水瓶座は、「みんな」という視点を大切にします。

画像3_わたし・あなた・みんな_風

双子座の「わたし」という個人の視点、天秤座の「あなた」という相手の視点を飛び越えてより大きく客観的な視点から物事を考える傾向があります。

水瓶座は博愛精神にあふれているので、誰か特定の相手ではなく、みんなのことを平等に大事にします。

水瓶座が、世の中を変えてしまうような発想をするのは、実はみんなが幸せになれるように社会全体の視点から考えているからなのです。

12サイン水瓶座
12サインを徹底解説!水瓶座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の水瓶座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで水瓶座について深く知ることができます。...

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

風のエレメントの星座と相性|双子座・天秤座・水瓶座

風のエレメント|相性が良いエレメントは【風・火】

風のエレメントの星座にとって、相性が良いのは次の2つのエレメントです。

【1】風のエレメント
【2】火のエレメント

それぞれの関係性についてみていきましょう。

 

【1】風のエレメント

画像4_エレメントの相性(風×風)

まず、風のエレメント同士は、一番良い相性です。

風のエレメントは論理的な考え方をするので、感情豊かで情緒的な関係はあまり好みません。

同じような思考回路を持つ風のエレメントは、話のテンポが合うので付き合いやすい相手。

会話が弾むフレンドリーな関係なので、気がねなく一緒にいられる相性です。

 

【2】火のエレメント

画像5_エレメントの相性(風×火)

また、風のエレメントは、火のエレメントとの相性も良いでしょう。

火のエレメントが持つノリの良さは、風のエレメントに通じる部分があるので、波長が合うように感じられるでしょう。

火のエレメントがやろうとしていることに対して、風のエレメントが客観的なアドバイスやヒントなどでサポートしてあげると一緒に盛り上がれそうです。

相性占い1_アイキャッチ
【相性占い】誕生日がわからなくても星座で気になる恋愛運を占おう!相手の誕生日がわからなくても星座だけで相性を簡単に占うことができます!自分と相手の太陽星座から恋愛の相性を占う方法を解説...

なこ
なこ
自分らしさや人間関係のヒントが、ホロスコープにはたくさん♪
もっと自分で読んでみたくなったら、こちらの記事も見てみてね!
beginner1
【導入編】太陽・月・土星からあなたの人生を読み解こう!【星読み初心者さん必見】簡単に自分で星が読めるようになるストーリーを作りました!ブログで学べる参加型の星読みレッスン。...

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

風の時代の特徴|世界・日本の歴史上の出来事を読み解く

風の時代とは【情報が広がり個人が平等につながる時代】

火・地・風・水という4つのエレメントは、個人の価値観だけでなく、時代の空気感にも影響しています。

星読み(占星術)では、約200年ごとに火の時代、地の時代、風の時代、水の時代、そしてまた火の時代へと移り変わると考えられています。

画像6_火地風水の矢印

 

風の時代にはこんな特徴があります。

風の時代の特徴
  • 情報が拡散される
  • コミュニケーションが盛んになり、つながりが生まれる
  • 知性・論理性・合理性・客観性が重視される
  • 制限や執着から離れて独立度・自由度が高まる

風の時代の歴史|前回は日本の鎌倉時代

過去の風の時代には、こんな出来事がありました。

5〜6世紀ごろの風の時代
世界:キリスト教が普及→ローマ帝国の国教になった
日本:織物・彫刻・陶芸などの技術が渡来人により伝えられた

13〜14世紀ごろの風の時代
世界:モンゴル帝国の建国、オスマン帝国の建国
日本:鎌倉幕府の統治

 

前回の風の時代は、約900年前の鎌倉時代が始まったころでした。

鎌倉時代には、武士の指針として御成敗式目(ごせいばいしきもく)という法典が作られました。

ここには、武家同士や男女の権利が平等になるような、先進的な内容が盛り込まれていました。

また鎌倉時代の主君と武士の関係は、主君は「武士に領地を与え権利を守る」、武士は「主君のために戦に協力する」というギブ・アンド・テイクの契約で成り立つものでした。

江戸時代のような忠義を重んじる主従関係とは異なり、条件が合わなければ主君を変えることもあるというフラットな関係だったのです。

 

いま私たちが生きているのも、風の時代です(2020年末からスタート)。

歴史を振り返ってみると、前回の風の時代である鎌倉時代は、男女平等や働き方改革にスポットライトが当たる現代との共通点がありますね。

鍵となるのは、風のエレメントのフラットなつながり

風のエレメントを知ることは、今の時代を生きるヒントになりそうです。

まとめ

星読み(占星術)では、エレメントを知ることはとても大切です。

なぜなら火・地・風・水という4つのエレメントは、私たちが生きるうえで何を大切にするのかを教えてくれる存在だからです。

エレメントとは何かを理解することで、あなたはどのような価値観を持っているのか、人生をどのように生きていけばうまくいくのかを知ることができるでしょう。

アイキャッチ_水の時代PR企画_火
火のエレメントは【向上心と情熱】|火が多い人・ない人の性格と相性星読み(占星術)における火のエレメントの意味、多い・ない人の性格、相性について徹底解説します。...
アイキャッチ_水の時代_地
地のエレメントは【現実と実行力】|地が多い人・ない人の性格と相性星読み(占星術)における地のエレメントの意味、多い・ない人の性格、相性について徹底解説します。...
水のエレメント_アイキャッチ
水のエレメントは【愛情と一体感】|水が多い人・ない人の性格と相性星読み(占星術)における水のエレメントの意味、多い・ない人の性格、相性について徹底解説します。...

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

ABOUT ME
mizusaki
mizusaki
太陽水瓶座、月魚座。ふとしたきっかけで星読みの世界に出会う。とある占い師さんから言われた「あなたは将来海外に行って物書きのお仕事をしますよ」という言葉は数年後に現実となる。【西洋占星術を身近にぐっと分かりやすく】をモットーに、南半球ニュージーランドから記事をお届け。