2020年の運勢

2020年蠍座の運勢 生年月日で占う全体運・恋愛運・仕事運・金運

2020年は、一人ひとりの人生において今後20年間の幕開けとなる大事な節目の年と言われています。

蠍座生まれ(10/24〜11/22ごろ)の人の運勢は一体どうなるのでしょうか?

2020年のあなたの全体運、恋愛運・人間関係、仕事運、金運と、星の動きから運勢を読み解く方法を解説します。

なこ
なこ
一年の大まかな流れや12星座別の運勢ランキングを知りたい人は、こっちをチェック!
【2020年運勢】星読みで知る一年【星座別ランキングあり】2020年は240年に一度のミューテーション。社会はどう動くのか を詳しく読み解き!2020年の運勢を12星座別にランキングしています!...

2020年蠍座の全体運は【新たな「沼」を発見!?SNS発信も◎】

博士
博士
全体運は「恩恵を受けるテーマ」を示す木星「努力する課題・方向性」を示す土星の位置から読み解くぞ!

2020年の木星は、ほぼ一年を通して山羊座に滞在します(2020/12/19に水瓶座へ移動)。

あなたが2020年に恩恵を受けるテーマを読み解くには、「自分の太陽星座を1として、山羊座は何番目にあるか」を数え、その番号のハウスがもつ意味を参考にしてみましょう。

ハウス数え方_蠍座

蠍座の人にとって山羊座は3番目なので、第3ハウスがあらわす「身近な人とのコミュニケーション」「SNS」「知性」といったテーマで恩恵を受け取りやすいでしょう。

蠍座の人は好きなことにのめり込むオタク気質なところがありますが、兄弟・姉妹や親しい友人との交流から人脈が広がったり、今まで知らなかった分野の知識を得る機会に恵まれたりしそうです。

2020年はSNSで趣味について情報発信してみるのもよし、新たな「沼」を見つけてとことん楽しむのもよし。

木星の拡大パワーが背中を押してくれて、充実した一年にしていけるでしょう。

いい情報がゲットできる年でもあるため、仕事などで行き詰まったときは情報のインプット・アウトプットを活発にすることで切り抜けられることもたくさんありそうです。

 

2020年の土星は、一年を通して山羊座と水瓶座を行ったり来たりします。

あなたが2020年に取り組む課題や努力の方向性を読み解くには、「自分の太陽星座を1として、山羊座と水瓶座は何番目にあるか」を数え、その番号のハウスがもつ意味を参考にしてみましょう。

蠍座の人にとって山羊座は3番目、水瓶座は4番目なので、努力の課題・方向性は「第3ハウス」と「第4ハウス」を行ったり来たりします。

2020年はコミュニケーションが盛んになったり知的な興味・関心が広がって恩恵を受ける一方、もともと「人間関係は狭く深く」の傾向がある蠍座の人にとっては、悩みや課題の種にもなりそうです。

例えば、コミュニケーションの範囲が広がりすぎて疲れてしまったときは、スマホを見る時間を減らす、本当に興味がある誘いだけ行くようにするなど、マイルールを作ってストレスを上手くコントロールするよう心がけましょう。

また、第4ハウスは、ホロスコープにおいて、「夜=体を休ませる場所」でもあります。
「家庭」「居場所」といった基盤をあらわすと言われています。

自分のホームと呼べる場所を守る難しさを痛感したり、今のままでは続かないので成長を促されたりする機会がありそうです。

なこ
なこ
2020年の木星と土星は、一年を通して山羊座と水瓶座に滞在するんだね。
博士
博士
そして12月からはどちらも水瓶座に滞在することになるが、木星と土星が同じ位置で重なる現象は「グレート・コンジャンクション」といって、20年に一度の珍しいことなんじゃ!
グレート・コンジャンクション

2020年は、山羊座での「木星の拡大」「土星の固定化」を経て、水瓶座へと進んでいく一年となります。

グレート・コンジャンクションは、個人の人生にとって20年に一度の節目となります。
木星と土星から2020年にどんな節目を迎えるのか、そして今後20年間の「恩恵を受けるポイント」と「努力する課題」を読み解くことができます。

蠍座の人は、山羊座=第3ハウスに木星と土星を持つことになります。

つまり今後20年間は、第3ハウスがあらわす情報を得たり、コミュニケーション力がアップしたりする一方、心の奥底に眠っていた「学ぶこと」へのコンプレックスが芽生えやすいとも言えます。

「本当はもっとマイペースで学びたかったのに、機会を逃してしまった…」、そんな過去の自分を振り返ることも。子供時代に遡る方もいるでしょう。

過去に得られなかった知識を大人になって学ぶと、コンプレックスの克服につながります。

特に今の自分にとって実用的な知識を得ることで、自信にも繋がりそうです。

また、木星と土星は水瓶座=第4ハウスにも入るので、自分を支えてくれる家族や今ある環境を見直すと、今後の人生の基盤作りに役立ちそうです。

さらに、木星と土星が滞在する山羊座が蠍座と90度となることから、葛藤しながらも発展的な可能性があることを意味しています。

もしかしたら、木星のチャンスはプレッシャーという形でやってくるのかもしれませんね。

全体運はこの日に注目!

【2020/6/28〜2021/1/6ごろ】
蠍座の支配星=火星が長期間に渡って牡羊座に滞在し、蠍座と調和の取れた位置関係を作るため、力強いエネルギーで後押しされて全体運がアップします。

ただし、2020/11/4〜2021/1/6は火星の逆行期間のため、停滞しているように感じるかもしれません。
焦らず、過去にやり残しがないか振り返る期間にしましょう。

博士
博士
2020年の毎月の星の動きを詳しく知りたい人は、この記事をチェックじゃ!
2020年天文暦_アイキャッチ
【保存版】天文暦2020年1月〜12月星の動き 新月・満月 日食・月食2020年の毎月の星の動きを解説!星がサインを移動する日/逆行が始まる日/順行に戻る日/新月・満月/日食・月食を紹介。...

2020年蠍座の恋愛運・人間関係は【温かい家庭を築くことができる相手に出会いそうな予感】

博士
博士
恋愛運・人間関係は、金星・火星・太陽の動きから読み解くぞ!

恋愛運・人間関係が好調になるのは、金星が自分の太陽星座に滞在する期間です。女性にとって火星は「理想の恋人」太陽は「理想の結婚相手・パートナー」であり、これらの動きから出会いを読み解きます。

また、天体✕ハウスの組み合わせから、どんなタイプの人に出会うかを読み解くこともできます。

金星が蠍座に入る11/21〜12/15ごろは、恋愛や人間関係で運気がアップ。

女性にとってこの時期は、美しさが際立ってモテ運が到来します。

金星の向かい側にある天王星が、予想外の出会いやサプライズを運んできてくれそうです。

2020年に彼氏候補として縁がありそうな男性は、蠍座から見て「恋愛」の部屋に冥王星が一年じゅう滞在することから、感性が豊かなアーティストタイプの人。

また、結婚相手やパートナーとしては、蠍座から見て「結婚相手・パートナー」の部屋に天王星が一年中滞在することから、想定外の場所で出会ったり、個性的で独創的な男性との出会いが期待できるでしょう。

恋愛運・人間関係はこの日に注目!

【2020/9/2】
蠍座から見て「恋愛」の部屋で満月を迎え、恋愛で実りがある日。ロマンチックな出会いになりそう。

【2020/10/31】
蠍座から見て「結婚相手・パートナー」の部屋で満月を迎え、人生において大切なご縁がありそう。

2020年蠍座の仕事運は【下半期は貢献・サポートがテーマ】

博士
博士
仕事運は、火星などの動きから読み解くぞ!

仕事運が好調になるのは、火星が自分の太陽星座に滞在する期間です。
また「自分の太陽星座を1として、2番目、6番目、10番目のサインにどの星が入るか」を見て、仕事運にどんな波が来るのかを読み解きます。

2番目(第2ハウス):自分の資質を成果に結びつけることがテーマ
6番目(第6ハウス):貢献、サポートがテーマ
10番目(第10ハウス):やりがい、使命感、組織、リーダーシップがテーマ

2020年は火星が蠍座に入る期間はほとんどありませんが、6/28から翌年にかけて「貢献・サポート」の部屋(第6ハウス)に入ります。

下半期は、スポットライトを浴びる他人を支える役割に力を注ぐことになりそうです。

蠍座の人は相手を自然と自分色に染めていくところがあるので、自分が主役でなくても、持ち前の探究心や粘り強さを活かしてサポートすることで成果と喜びを実感できるでしょう。

仕事が特に忙しくなりそうなのは、水星が蠍座に入る11/11〜12/1ごろ。

いい流れに乗るには、この期間に人脈づくりやこまめな連絡などコミュニケーションを活発にするのがおすすめです。

仕事運はこの日に注目!

【2020/2/9】
蠍座から見て「社会的成功」の部屋で満月を迎えます。成功を掴んだり努力が評価されたりする日。

【2020/7/22〜2020/8/22ごろ】
太陽が蠍座から見て「社会的成功」の部屋に入る期間。やってきた仕事の成果が実る。

2020年蠍座の金運は【仕事の頑張りが収入増につながりやすい】

博士
博士
金運は、金星などの動きから読み解くぞ!

金運が好調になるのは、金星が自分の太陽星座に滞在する期間です。

金運は仕事運ともリンクしやすいほか、「自分の太陽星座を1として、2番目のサインにどの星が入るか」から年間の金運を読み解くこともできます。

金星が蠍座に入る11/21〜12/15ごろは、金運がアップしそう。

水星もほぼ同時期(11/11〜12/1ごろ)に蠍座に入っているので、これまでに得た情報をSNSなどで外に発信することで、新しい仕事の可能性が広がったり、広告収入が得られたりすることがあるかもしれません。

また、2020年の蠍座は仕事を頑張ることで収入を増やしやすいと言えます。

金星が蠍座から見て第6ハウス(貢献・サポート)に入る2/8〜3/4ごろ、そして第10ハウス(やりがい、使命感、組織、リーダーシップがテーマ)に入る9/6〜10/2ごろは、各ハウスのテーマを意識して働くことで、仕事運と連動して金運も上向きにしていける時期です。

金運はこの日に注目!

【2020/6/6】
蠍座から見て「お金」の部屋で満月を迎える。自分の才能が開花して報酬が得られる予感。

【2020/11/30】
蠍座から見て「継承する」部屋で満月を迎える。家族やパートナーから思わぬ収入が得られるかも。

2020年蠍座の運勢は【身近な人たちとの対話を大事にしよう】

2020年の蠍座は、人間関係、コミュニケーション、知性といったことがキーワードとなるので、自分が得た情報を外に発信することを心がけましょう。

また、身近な人と良好な関係を築くことで、人生の基盤が作り上げられる時でもあります。近くにいる人を大切することで、今後の人生のよりよい運気が巡ってきそうです。

博士
博士
「そもそも蠍座はどんな特徴があったっけ?」という人は、この記事も読んでみるといいぞ!
12サイン蠍座
12サインを徹底解説!蠍座ってどんな質を持っているの?蠍座を持つみなさんへ、この記事は「蠍座についてもっと詳しく知りたい!」という人のために、あらゆる角度から解説しました。役割や魅力はもちろん、神話や基本データまで。この記事を読めばあなたの星座についてもっと深く知ることができるでしょう。...

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
星読みテラス
星読みテラス
星読みテラスは、占星術が学べるサイトです。ストーリーを読むうちに気づいたらあなたのネイタルチャートが読めてしまう「初心者コース」や、天体ごと12星座ごとの解説など、基本的な占星術の知識から、上級者向けの占星術情報までお届けします。