五行

四柱推命【木(き)】の五行の特徴|性格・相性・仕事・恋愛を解説

五行_木_アイキャッチ

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
四柱推命協会の無料講座

この記事では、四柱推命の【木(き)】の五行について解説します。

木(き)の五行を持つ人の特徴や性格、他の五行との相性まで、さまざまな観点からお伝えしていきます。

命式に木(き)が多い人や、木(き)が少ない人の読み解き方についても触れているので、自分の命式を見ながら読んでみてくださいね。

四柱推命【木(き)】の五行の特徴

四柱推命の【木(き)】は、【五行(ごぎょう)】のひとつです。

五行は、木(き)・火(ひ)・土(つち)・金(きん)・水(みず)の5つの要素から成り立ちます。

画像2_五行図説

5つの五行のうち、【木(き)】は生命を宿す植物などを象徴する五行です。

えつこ先生
えつこ先生
五行は、季節や方位などを表す際に使用されることもあります。
木(き)の五行が表すものは以下のとおりです。
五行【木(き)】が表すもの
象徴 植物、生命を宿すもの
季節
方位
カラー 青・緑
1日の時間帯
五常 仁(相手を想う気持ちを養う)

 

季節や方位など、私たちにとって身近なものとの関わりが深い五行ですが、四柱推命では「五行でこの世の全てが成り立っている」という五行説の考え方をもとに、性格の傾向や相性などを占うことができます。

次からは、四柱推命の命式で木(き)の五行を持つ人の読み解き方についてお伝えします。

スイメイ
スイメイ
五行について詳しく知りたい人はこの記事も読んでね。
用語解説_アイキャッチ_五行
四柱推命【五行】とは?陰陽五行説と占いの関係・五行別の性格を解説四柱推命【五行】の特徴や関係性を解説。命式を使って性格の傾向や五行のバランスを占います。 ...

あなたの命式に【木(き)】はある?命式で五行を調べよう

この記事では、命式の【日干(にっかん)】を中心に五行を読み解いていきます。

日干は四柱推命において「自分の本質」を表す重要な星で、日干の五行に注目することで自分についてより深められます。

まずはお手元にあなたの命式をご用意ください。

えつこ先生
えつこ先生
こちらを押すと簡単に命式を作ることができますよ。
もちろん無料です。
四柱推命の命式を作成する

次に、命式で下の丸印の部分をチェックしましょう。

ここに書かれている漢字が、あなたの日干が属する五行(木・火・土・金・水)です。

画像5_命式画像
たっちゃん
たっちゃん
上の命式には【木(き)】の他にも【土(つち)】や【金(きん)】もありますが、これらの五行を使った別の読み解き方もあるのでしょうか?
スイメイ
スイメイ
性格の傾向や相性など、自分の本質について深めたいときは日干の五行に注目するんだ。
命式にある五行全部を使って、五行のバランスを見る読み解き方などもあるよ。
えつこ先生
えつこ先生
五行のバランスに注目する読み解き方は、記事の後半でご紹介しますね。
次からは日干の五行が【木(き)】の人の性質について解説していきます。
スイメイ
スイメイ
自分の本質や長所を深めたい人は、四柱推命協会の無料講座もチェックしてね。
日干などの星を使って、自分の隠れた強みを発掘する方法を伝えていくよ!

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
(記事途中バナー)

四柱推命【木(き)】の五行の特徴|性格・仕事・恋愛・健康

画像6_木

日干に【木(き)】の五行を持つ人の特徴を、性格・仕事・恋愛・健康別で詳しく解説します。

五行【木(き)】の性格

【木(き)】の五行を持つ人は、信念が強い指導者タイプです。

樹木や植物が養分を吸収するように、知識や技術を吸収することが得意で、飲み込みが早いと言われます。
向上心があり、大木や草花が時間をかけて大きく育つように成長し続けることが特徴です。

どんなに困難な課題でもまっすぐ目標へ向けて成長していく様子は、まさに枝葉を伸ばし成長していく木のよう。
途中で進路を変えることが苦手で、ときに頑固と思われる一面もありますが、それはしっかり自分を持っているからです。

そのため、周囲の人からは「あの人の発言や行動には軸がある」と信頼されるでしょう。

五行【木(き)】の仕事・適職

【木(き)】の五行を持つ人は、自分で考えて行動できる仕事が向いています。

植物が大きく健やかに育つためには、大地に根を張り広げていくことが大切です。
植木鉢に植えられた樹木や草花は鉢のサイズ以上に根を張ることはできず、成長を止めてしまいます。

このことを無意識に感じている木(き)の五行を持つ人は、枠にはめられることや干渉されることが苦手。
そのため、1人でできる仕事や、みんなを引っ張るリーダー的な役割を担う業務が向いていると言えます。

成長することに楽しさを見出すタイプなので、経営者、営業職、専門職でも才能を発揮できるでしょう。

五行【木(き)】の恋愛

【木(き)】の五行を持つ人は、ゆっくりと愛を育むタイプです。

あまり情熱的な恋愛をすることはありませんが、その分落ち着いた愛情を長く積み重ねていきます。
派手さがあって華やかな人よりも、一緒にいて安心できるような穏やかな人に惹かれることが多いでしょう。

落ち着きのある恋愛を好むので、サプライズされると驚いてしまうことも。
盛大なイベントを行うよりも、日々の「ありがとう」のほうが喜びを感じます。

一度好きになった相手とは簡単に離れず、長く付き合いを続けることができます。
パートナーとはまさに夫婦木のように、睦まじい仲になるでしょう。

五行【木(き)】の健康運

五行の【木(き)】は、肝臓・筋肉・神経に対応すると言われています。

木(き)の五行を持つ人は、お酒を控えて肝臓を労わったり、しじみやレバーを意識して摂ったりすることで、健康を維持しやすくなるでしょう。

また、怒りっぽい状態が続いてしまうと、神経がたかぶりやすくなる傾向も。
心身ともにリラックスする時間を作ることで、より伸びやかに毎日を過ごせますよ。

木の五行は陽タイプ【甲(きのえ)】と陰タイプ【乙(きのと)】

【木(き)】の五行に属する日干は、2つのタイプがあります。

  1. 木の陽タイプ【甲(きのえ)】
  2. 木の陰タイプ【乙(きのと)】

木(き)の性質を読み解くだけでも性格の傾向などは占えますが、陰陽どちらのタイプなのかを知ることで、自分の本質をより深掘りできます。

えつこ先生
えつこ先生
命式では丸印の箇所に日干が書いてあります。
下の命式の場合、日干は木の陽タイプの【甲(きのえ)】です。
スイメイ
スイメイ
「木」についている「−」と「+」は、この陰と陽を表しているよ。
「−」は木の陰タイプで、「+」は木の陽タイプだよ。
①命式表、日干を目立たせたもの
スイメイ
スイメイ
命式はここから作成できるよ。
四柱推命の命式を作成する

あなたの日干は陰陽どちらのタイプでしたか?

続いては日干に甲(きのえ)、乙(きのと)を持つ人の性格について解説していきます。

木の陽タイプ【甲(きのえ)】の性格

大樹の緑と木漏れ日

日干が木の陽タイプ【甲(きのえ)】の人は、向上心のある努力家です。

甲(きのえ)は、自然界で例えると空に向かってまっすぐ伸びる大樹のイメージ。

常に成長することを意識していて、地道な努力を積み重ねていくタイプです。
長い期間をかけて伸びていく木のように、最短で成長を目指すよりも確実な成長を選びます。

コツコツと継続することが得意で着実に成果を上げていくため、周囲の人からの信頼は時間を重ねるごとに厚くなるでしょう。

一方で、自分を曲げない強い信念を持つがゆえに、「こうするしかない!」といった頑固さが表れることも。
「こう思うけど、どうしようかな?」といった他の可能性も考えてみることで、より成長の幅が広がったり、周囲とのコミュニケーションが円滑になったりするでしょう。

四柱推命【甲(きのえ)】の意味|特徴・相性・十二支別の性格四柱推命の【甲(きのえ)】の意味や特徴、日干と十二支別の性格、日干が甲の人との相性などを解説します。...

木の陰タイプ【乙(きのと)】の性格

イメージ画像2

日干が木の陰タイプ【乙(きのと)】の人は、柔軟ながんばり屋さんです。

乙(きのと)は、自然界で例えるとしなやかに広がりながら伸びていく草花のイメージ。

その場の状況に応じて、より良い選択をすることが得意な乙(きのと)さん。
周りの空気を感じ取り、そのときにぴったりの対応を周囲と協力しながら進めていきます。

計画も大事にしながら、臨機応変に動くことができるタイプです。

人のニーズを汲み取ることが得意なため、ときに周囲の意見に合わせすぎてしまうことも。
自分が「心地良いな」と感じられることも大切にして、たくさんの人と手を取り合いながら活躍していきましょう。

四柱推命【乙(きのと)】の意味|日干と十二支別の性格・相性四柱推命の【乙(きのと)】の意味や特徴、日干と十二支別の性格、日干が乙の人との相性などを解説します。...
たっちゃん
たっちゃん
もっと四柱推命のことが知りたいあなたには、動画で四柱推命が学べる四柱推命協会の無料講座もおすすめです!
ちょうどよい四柱推命講座・四柱推命協会の無料講座
【ちょうどよい四柱推命講座】本質を知り命式を使いこなすコツを学ぶ四柱推命の本質を理解し、人生の運気を乗りこなしたい人のための講座。命式を読み解き使いこなすコツを無料で身につけられます。...

【木(き)】と他の五行との相性を読み解こう

日干の五行からは、特定の相手との相性も読み解くことができます。

五行は、木(き)・火(ひ)・土(つち)・金(きん)・水(みず)の5つ。

下の図のように、五行はそれぞれに影響を与え合いながら循環しています。

画像14_五行図説2
五行の関係性
相生(そうしょう) 一方の五行が、もう一方の五行を生み出し循環する関係。
相剋(そうこく) 一方の五行が、もう一方の五行を攻撃する関係。
優しい四柱推命では、加工して活かす関係と解釈しています。
比和(ひわ) 同じ五行が重なり、性質が強まる関係。

 

このような五行の関係性に注目することで、自分の五行と他の五行の相性がわかります。

えつこ先生
えつこ先生
自分と占いたい相手の命式を用意して、日干の五行を見てみましょう。
下の命式の場合、【木(き)】と【水(みず)】になります。

自分の命式
画像5_命式画像

相手の命式
画像1_命式画像

スイメイ
スイメイ
命式はここから作成できるよ。
四柱推命の命式を作成する

木(き)と五行の組み合わせは、次の5パターンです。

  • 木(き) と 木(き)
  • 木(き) と 火(ひ)
  • 木(き) と 土(つち)
  • 木(き) と 金(きん)
  • 木(き) と 水(みず)

それぞれの相性を解説していきます。

五行【木(き)】と【木(き)】の相性

画像13_比和図説

五行【木(き)】と【木(き)】の組み合わせは、同じ五行が重なる比和(ひわ)の関係です。

同じ性質を持っているため「なんだか自分と似ている」と思うことがあるでしょう。
お互いに調和し、自然体でいられる相性です。

良いことも悪いことも一緒に分かち合うような睦まじい仲になりますが、落ち着きすぎてマンネリ化してしまう可能性も。

ときには普段行かないような場所に行って、新鮮さを味わうとお互いの関係がさらに深まりそうです。

五行【木(き)】と【火(ひ)】の相性

画像11_相生図説

五行【木(き)】と【火(ひ)】の組み合わせは、木が燃えて火を生み出す相生(そうしょう)の関係です。

木(き)が火(ひ)を支えることで、素晴らしい関係を築ける相性です。

ときに火(ひ)の行動力に木(き)が驚くこともあるかもしれませんが、その情熱に木(き)も刺激され、さらに手を差し伸べたい気持ちになれるはず。

火(ひ)の行動を木(き)が温かく見守ることで、お互いにとって素晴らしい実りが得られる関係です。

五行_火_アイキャッチ
四柱推命【火(ひ)】の五行の特徴|性格・相性・仕事・恋愛を解説四柱推命【火(ひ)】の五行の特徴や性格、他の五行との相性を解説。命式に火が多い場合、ない場合の読み解き方もご紹介します。...

五行【木(き)】と【土(つち)】の相性

画像12_相剋図説

五行【木(き)】と【土(つち)】の組み合わせは、木が土の養分を吸い取る相剋(そうこく)の関係です。

第一印象でピンとくることは少ないかもしれませんが、付き合いを重ねていくうちに「自分が持っていないものを相手は持っている」と気づいていきます。

苦手なところを補い合いながら、お互いの価値観を広げていくような貴重なパートナーになるでしょう。

自分にないものを教えてくれる相手なので、一緒に過ごすことで自分自身も大きく成長していけるはずです。

五行_土_アイキャッチ
四柱推命【土(つち)】の五行の特徴|性格・相性・仕事・恋愛を解説四柱推命【土(つち)】の五行の特徴や性格、他の五行との相性を解説。命式に土が多い場合、ない場合の読み解き方もご紹介します。...

五行【木(き)】と【金(きん)】の相性

画像12_相剋図説

五行【木(き)】と【金(きん)】の組み合わせは、金物が木を切る相剋(そうこく)の関係です。

頭脳明晰な金(きん)の言葉が木(き)に鋭く刺さり、ときにケンカになってしまうことも。

ただ、良い木材は木(き)を切ってはじめて完成します。
同じ目的を持って共同作業をすれば、例えケンカになったとしても、その中からも得られるものを見出し成果を上げることができる関係です。

お互いの考え方を自分の価値観だけで判断せず、その時々でどちらがベストなのかを考えられれば、かけがえのないパートナーとなるでしょう。

五行_金_アイキャッチ
四柱推命【金(きん)】の五行の特徴|性格・相性・仕事・恋愛を解説四柱推命【金(きん)】の五行の特徴や性格、他の五行との相性を解説。命式に金が多い場合、ない場合の読み解き方もご紹介します。 ...

五行【木(き)】と【水(みず)】の相性

画像11_相生図説

五行【木(き)】と【水(みず)】の組み合わせは、水が木を育てる相生(そうしょう)の関係です。

雨が降って樹木や植物がすくすくと成長するように、水(みず)が木(き)をサポートし、木(き)が大きく成長できる素晴らしい関係を築けるでしょう。

また、水(みず)は自分の能力を活かして自然と木(き)をサポートすることができるため、お互いにとって心地良い時間が続いていきそうです。

水(みず)に助けてもらったとき、木(き)が感謝の気持ちを忘れずに伝えることで、さらに絆が深まっていくでしょう。

五行_水_アイキャッチ
四柱推命【水】の五行の特徴|性格・相性・仕事・恋愛・水が多い女性四柱推命【水(みず)】の五行の特徴や性格、他の五行との相性を解説。命式に水が多い場合、ない場合、女性男性別に紹介。...

命式に【木(き)】が多い人と少ない人の読み解き方

四柱推命では日干の五行でその人の本質を読み解きますが、日干以外の五行のバランスからもさまざまなことが読み解けます。

特に日干の五行が極端に少なく、特定の五行が多い場合、それが自分の個性として表に現れやすいこともあります。

えつこ先生
えつこ先生
自分が持っている五行は、命式でチェックできますよ。
下の命式の場合【木(き)】は日干の五行のみなので、命式に【木(き)】の五行が少ない場合の解釈に近くなります。
画像3_命式画像
スイメイ
スイメイ
命式は下のボタンから作成できるよ。
四柱推命の命式を作成する

ここからは日干に木(き)の五行を持つ人で、命式に木(き)が多い人と、木(き)が少ない人の読み解き方についてご紹介します。

日干の五行が【木(き)】の人で命式に【木(き)】が多い人

日干の五行が【木(き)】の人で、命式に木(き)の五行が多い場合、若々しくて自信に満ちた人です。

長年育った大樹でも毎年若葉が芽生えるように、いくつになっても若く見える人が多いでしょう。
また、まっすぐな信念を持ち安心感があるため、自然と周りに人が集まります。

成長すればするほどあなたについてくる人は増えてきて、さらに成長するといったサイクルに入りやすいので、充実した人生を歩んでいくはずです。

頑張りすぎて無理をしがちな面もあるので、まめに休息を取るようにしていきましょう。

日干の五行が【木(き)】の人で命式に【木(き)】が少ない人

日干の五行が【木(き)】の人で、命式に木(き)の五行が少ない場合、落ち着きがある慎重派です。

若い人でもどこか達観した空気を持っていて、感情に振り回されることはあまりないかもしれません。
トラブルに対処することが得意な傾向も。

命式に火(ひ)の五行がある場合は、そこに情熱も加わり、冷静さの内側には熱い想いを秘めていることもあるでしょう。

木(き)が持つまっすぐな信念を、冷静さや行動力を活かして実現していく人です。

えつこ先生
えつこ先生
命式の五行のバランスが偏っている場合の読み解き方は、こちらの記事でも詳しく解説しています。
五行のエネルギーを循環させて整える方法をお伝えしていますよ。
用語解説_アイキャッチ_五行
四柱推命【五行】とは?陰陽五行説と占いの関係・五行別の性格を解説四柱推命【五行】の特徴や関係性を解説。命式を使って性格の傾向や五行のバランスを占います。 ...
スイメイ
スイメイ
「初心者でもわかりやすく四柱推命を学びたい」「もっと命式が読めるようになりたい」という人は、四柱推命協会の無料講座もチェックしてみてね。
日干以外の星も使って、四柱推命を実践的に学べるよ。

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
(記事途中バナー)

ABOUT ME
優しい四柱推命
優しい四柱推命
優しい四柱推命は、わかりやすく四柱推命が学べるサイトです。四柱推命を初めて学ぶ方、すでに学びを進めている方、プロとして活躍されている方まで学びを深めていけるように、情報をまとめてお届けしていきます。