2020年下半期の運勢

2020年下半期双子座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も

2020年下半期の運勢_双子座_アイキャッチ
2020年下半期の運勢

双子座生まれ(5/21~6/21ごろ)の2020年下半期の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と7〜12月の毎月の運勢を徹底解説します!(監修:かげした真由子)

【全体運】仕事・恋愛など全体的に運勢◎|双子座2020年下半期

2020年下半期の運勢_双子座_全体運
双子座さんの2020年下半期は、全体的に活発で良い運勢です。

人気運がアップしたり、恋愛も好調。

仲間とのグループ活動や、リーダー的な人との出会いもあったり対人運も活発な運勢です。

天体の逆行時など、人との関わりに気をつけたい時期もありますが、全体的に良好な運勢でしょう。

(2020年下半期は、水星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星が逆行する期間があります。逆行期間は天文暦で紹介しています

お仕事では、頑張ってきたことが認められるなど嬉しいことがありそうです。

秋には、クリエイティブな活動も活発になるでしょう。

素敵な作品を作ったり、演奏会に出演してみたり自分らしさを思い切り表現してみましょう。

双子座さんは、コミュニケーションが得意で好奇心が旺盛です。

そんな長所を活かして習得した知識を、お仕事やクリエイティブな活動にどんどん取り入れていくと良いでしょう。

2020年下半期の双子座さんは、家で過ごす時間や心が安らぐ自分の居場所に楽しみもあるでしょう。

ただし、楽しみの中に刺激を受ける出来事もありそうです。

何か、気付きを得ることができるかもしれませんよ。

2020年の双子座さんは、家族・親戚、家系的な深い繋がり、相続・継承といったテーマに取り組むことが課題ですが、

2020年下半期に一度立ち止まって見直すことになりそうです。

天体の逆行中は、家族・親戚、家系的な繋がりに関することに影響を受けることや向き合うことがありそうです。

「先祖代々受け継いできた土地の相続について話がうまく進まない」とか、「嫌だと逃げてきたけれど家の仕事を継ぐことを考える時になってきた」など、

自分にとって深い繋がりに関することについてしっかりと見直して向き合うことで、可能性を広げて新しい波に乗るタイミングが訪れます。

2020年が終わる頃には、すっきりした気持ちで次の課題へと進めることでしょう。

【恋愛運・対人運】趣味を通じて恋の予感|双子座2020年下半期

2020年下半期の運勢_双子座_恋愛運対人運
双子座さんの2020年7月は、金星が人気運と恋愛運をアップさせます。

リーダーシップを発揮できる人物との出会いもありそう。

グループでの活動で新しい風が吹くかも知れません。

そして、恋愛運アップの時期は9月にも。

9月はクリエイティブな活動も活発になります。

趣味を通じて恋が芽生えるかもしれませんし、恋人と共通の趣味を楽しむということもありそうです。

双子座さんにとって、2020年下半期は恋を楽しめる運勢となるでしょう。

また、家系的な深い繋がりに関して何かありそうな1年なので、人間関係では家族や親戚を大切にすると良いでしょう。

このほか、リーダーシップを発揮できる人物との出会いがあるので、「同じ志を持つ仲間」も2020年下半期のキーワードになりそうです。

【仕事運・金運】8月・9月の運勢が好調|双子座2020年下半期

2020年下半期の運勢_双子座_仕事運金運
2020年下半期、双子座さんの金運がアップするのは8月です。

金星が金銭的な潤いを与えてくれるので、豊かさを味わえる時となりそうです。

9月にはお仕事で嬉しいことがありそうです。

あなたの頑張りが認められ、ビジネスで称賛されることがあるでしょう。

一方、10月は水星逆行(10/14〜11/3)の影響で、働き方や職場の環境で行き違いが起きたり、うまくいかないことも出てくるかもしれません。

しかし、逆行が終わればすっきりと解決します。

火星が双子座さんのモチベーションを上げてくれますので、自分の力を発揮して取り組んでいけるでしょう。

また、秋頃には、社会での在り方や肩書きについてすっきりしない気持ちが出てくるかもしれません。

しかし、冬にかけて気持ちがすっきり晴れて、次のステップへと踏み出せるでしょう。

【双子座7月の運勢】人気運・恋愛運がアップ!大勢と交流すると◎

2020年7月は、土星の逆行の影響で、春頃から切り替わったことについて見直すタイミングとなりそうです。

双子座さんは、家族・親戚関係のこと、家系から受け継いだもの、遺産などについて、この春に切り替わったことはありませんか?

7月は、これらについて決め直したり、気合いを入れ直したりするタイミングと言えます。

今、ここで立ち止まって一度見直してみると良いでしょう。

また、2020年7月は金星の働きで、人気運と恋愛運がアップします!

魅力が発揮できるときです。

たくさんの人と交流する中で人気が高まるでしょう。

そして、恋を楽しむことも大いに期待できそうです。

さらに、火星が11ハウスに入る影響で、リーダーシップを発揮している人物との出会いがありそうです。

その人と一緒に活動していくことになったり、同じ志を持つ仲間との活動の中で素晴らしいリーダーと出会ったりするかもしれません。

いずれにせよ、あなたの人脈が広がるきっかけになりそうです。

【双子座8月の運勢】天体逆行の影響で家族や自分の内面と向き合う

2020年8月は、木星・土星・冥王星が逆行する影響で世の中が混乱しやすくなります。

双子座さんは家族や親戚関係のこと、家系的な相続や継承、家系的な深い繋がりなどについて何か影響を受けそうです。

また、8/15には天王星も逆行に入ります。

この影響で、双子座さんの感情や内面的なこと、目に見えない部分に課題になることが出てくるでしょう。

過去の体験から改革すべきテーマを見つけやすいときです。

次のステップへ進む準備として、自分の心と向き合うと良いでしょう。

一方、8/8に金星が移動する影響で、今まで華やかだったことは落ち着いてきます。

しかし、今度は金銭的・物質的な潤いがありそうです。

所有する喜びを得られるときとなりそうです。

【双子座9月の運勢】恋愛やクリエイティブな活動で運気が好調!

2020年9月は、10日から火星が逆行して、普段より衝動的・感情的になりやすいときです。

双子座さんの場合、火星逆行の影響で同じ志を持つ仲間との活動、仲間との関わり方などに影響を受けそうです。

カッとなって発した言葉で、大切な仲間との関係にヒビが入るかも。

落ち着いて行動すると良いでしょう。

また、2020年9月は逆行していた土星と木星が順行に戻ります。

家族や親戚関係のこと、家系から受け継いだもの、遺産などについて、これまでに見直したり、向き合うことをしてきた人は、ここから変化の波に上手く乗っていけるでしょう。

このほか、恋愛やクリエイティブな活動が好調になるときなので、双子座さんらしくコミュニケーション力を存分に発揮して楽しく過ごせるでしょう。

9/2の満月では、双子座さんにとってビジネスで賞賛されることがありそう。

頑張ってきたお仕事が認められ、結果が出そうです。

【双子座10月の運勢】おうち時間が吉 楽しみの中に刺激もありそう

2020年10月は、14日から水星逆行が始まります。

双子座さんにとっては働き方、雇用条件、職場の環境、健康・医療について、何か混乱が生じたり行き違いが起こったりしやすいでしょう。

また、水星は双子座にとって縁の深い星(支配星)です。

双子座さんは水星逆行で大きな影響を受けやすいので、特に慎重な行動が必要です。

また、9月は家での心地よい時間や家族と過ごすこと、自分の居場所などについて、楽しみが多くなるでしょう。

ただし、楽しみの中に刺激を受ける要素もありそうです。

この刺激によって、新しい何かを発見したり、気づきを得たり、することができるかもしれません。

例えば、家族と食事を楽しむのも良いですね。

家族団らんの時間に「自分も頑張ろう」と思える情報を耳にするかも。

楽しみの中で受けた刺激は、あなたが前へ進むためのヒントになるはずです。

【双子座11月の運勢】働き方・健康に関するモヤモヤが晴れていく

2020年11月は、逆行していた水星が4日に順行に戻ります。

心のモヤモヤが晴れてスッキリした気持ちになるでしょう。

思うように進まなかった物事も、この日を境にスムーズに進んでいきます。

双子座さんにとっては、職場の環境や働き方でうまくいかなかったことや、健康面での悩みがあれば、それについてもスムーズに解決していくでしょう。

11/14には火星も順行に戻ります。

なんとなくやる気がでなかったことも、モチベーションを取り戻してエネルギッシュに取り組めるでしょう。

特に仲間との関わり方や同じ志もつ仲間との活動についてモチベーションが上がってきます。

11/15の新月は「新しい積み重ね」や「ルーティンワーク」を意味するので、上がったモチベーションで新しい習慣を始めるのもいいかも。

また、11/30は双子座で満月を迎えます。

一年越しの自己実現に関する成果を手に入れることができるタイミングとなりそうです。

【双子座12月の運勢】専門的な学び・未知の体験が可能性を広げる

双子座さんの2020年12月は、海王星が11/29に順行に戻る影響で、混沌としていたこともスッキリとクリアに晴れていきます。

社会での在り方、肩書き、人生の目標についてのことでモヤモヤしていたことがあれば、このタイミングでスッキリ解決していくでしょう。

2020年12月は、17日に土星、19日に木星が水瓶座に移動します。

この影響で、双子座さんがこの一年、自分の可能性を広げるために課題として取り組んで来たこと(家族や親戚関係のこと、相続・継承、深い繋がりについてのこと)がいったん終わりを迎えます。

そして、自分の可能性を広げる課題は次のステップへ移行します。

今後は、専門的な学び、海外に関すること、まだ行ったことのない領域などに足を踏み入れたり、未知の体験をしたりすることで、

自分にない新しい何かを得ていくことが課題となりそうです。

この一年を頑張ってきた自分を褒め、自信を持って次の課題へ進むと良いでしょう。

2020年下半期の運勢_アイキャッチ
【2020年下半期の運勢】星読みで知る半年【12星座を徹底解説】【12星座別】2020年下半期のあなたの運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と7〜12月の毎月の運勢を徹底解説します!...
【2020年運勢】星読みで知る一年【星座別ランキングあり】2020年は240年に一度のミューテーション。社会はどう動くのか を詳しく読み解き!2020年の運勢を12星座別にランキングしています!...
2020年6月の運勢_アイキャッチ
今月の運勢|かげした真由子が占う2020年6月|日食・月食・水星逆行【12星座の今月の運勢】月食・日食や水星逆行が起こる2020年6月の運勢は?意識したいテーマをかげした真由子が解説!...

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
星野かな
星野かな
太陽牡牛座。月蠍座。星と花が好き。自分の星を知ることで、おもしろいほど悩みが吹き飛び、前へ進めた経験から西洋占星術の学びを深める。大切にしていることは、わかりやすい言葉で楽しく伝えること。専門分野は音楽、西洋占星術、カラーセラピー。特技はギター。