2020年下半期の運勢

2020年下半期牡牛座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も

2020年下半期の運勢_牡牛座_アイキャッチ
2020年下半期の運勢

牡牛座生まれ(4/20~5/20ごろ)の2020年下半期の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と7〜12月の毎月の運勢を徹底解説します!(監修:かげした真由子)

【全体運】あらゆることに恵みが多いとき|牡牛座2020年下半期

2020年下半期の運勢_牡牛座_全体運
牡牛座さんにとって、2020年下半期は全体的に良い運勢です。

2020年下半期は、多くの天体(水星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星)が逆行します(逆行期間は天文暦で紹介しています)。

天体の逆行中は、感情や内面的なことに特に気をつけたいところです。

天体が順行に戻ると、モヤモヤしていた気持ちも晴れてモチベーションも上がります。

いつもの牡牛座さんらしく、安定感があり、じっくり着実に物事をこなしていく力を発揮できるようになるでしょう。

そして2020年下半期は、一年越しの夢が叶うタイミングも訪れたり、新しい恋が芽生えたり、多くの楽しみや喜びに恵まれたりするる時期となるでしょう。

対人関係は、天体の逆行の影響で混沌としたり、行き違いになったりすることもあるかもしれません。

しかし、秋以降は対人関係が落ち着き、人との関わりに感謝を感じたり、心地よい関係を築けたりする時期になりそうです。

家族と楽しく過ごす時間も大切にすると良いでしょう。

2020年下半期は、牡牛座さんの仕事運や金運にも恵みがあるときです。

自分が向き合ってきたことを大切にし、立ち止まり、見直しながらモチベーションを保ちましょう。

そうすることで、良い波に乗るチャンスもやってきますし、結果も得られるでしょう。

【恋愛運・対人運】新しい恋が芽生える予感|牡牛座2020年下半期

2020年下半期の運勢_牡牛座_恋愛運対人運
牡牛座さんの2020年下半期は、人との関係に変化がありそうです。

10/14から11/14の水星逆行ではビジネスパートナー、恋人・結婚相手との関係に混沌や行き違いが起きやすくなります。

水星の逆行中は、人との接し方に気をつけたいところです。

水星が順行に戻る11/4以降は、人間関係も良好になるでしょう。

11月には、牡牛座さんが人との関係を一新するようなできごともありそうです。

家族との関係も大切にすると良いです。家族みんなで何かを楽しみ、絆が深まるできごとがありそうです。

また、9月には牡牛座さんにとって「恋愛」を表す5ハウスで新月が起きます。

新月はスタートするタイミング。新しい恋が芽生える予感です。

恋も趣味も楽しいことの多いときです。おおいに楽しみましょう。

【仕事運・金運】結果が出る・夢が叶うとき|牡牛座2020年下半期

2020年下半期の運勢_牡牛座_仕事運金運
牡牛座さんの2020年下半期は、仕事も全体的に良い運勢です。

7月は経済運がアップしてお金に恵まれます。

お仕事に関しては、これまでやってきたことを一度立ち止まって見直したり、

もう一度気合いを入れ直したり、改めて目標を設定したりすることで、目指す結果へと進んで行けそうです。

8月は、今まで頑張ってきたことに結果が出たり、夢が叶ったりしそうです。

目指していたお仕事に就けたり、昇進できたり、目標にしてきたことや社会での在り方で何か嬉しいことがあったり。

それに伴って、金運も好転していくでしょう。

【牡牛座7月の運勢】立ち止まって見つめ直したいとき

2020年7月は、この春から新しい学び、海外に関すること、行動範囲を広げた新たなチャレンジなどに取り組んで来た方にとって、見直しの時が来たようです。

一度立ち止まって見つめ直し、気合いを入れ直したり、改めて目標を設定し直すと良い方向へと進んでいけるでしょう。

また、2020年7月は金星がお金・経済活動を表す2ハウスにくるため、金運がアップ。

コツコツと着実にお金を稼げそうです。

趣味などあなたが楽しみながら取り組めることが、お金を稼ぐことへと繋がりそうです。

一方で、火星と冥王星が緊張したムードの角度となる影響で、押さえていた怒りの感情が一気に爆発しやすいときでもあります。

いつもはゆったりした雰囲気の牡牛座さんでも、感情を抑えられない出来事と遭遇するかもしれません。

【牡牛座8月の運勢】一年越しの夢が叶う!社会的な成功を得る

2020年8月は木星・土星・冥王星が逆行中で、この影響で社会が混乱しやすくなります。

牡牛座さんは、学びや海外に関すること、今までにない未知の世界を体験すること、広く行動することなどに影響を受けるかもしれません。

社会が混乱しても焦らず、牡牛座さんの持ち前のじっくりマイペースな気持ちで前へ進むと良いでしょう。

また、8/15からは天王星も逆行する影響で、個人としての在り方、自分の個性や存在について何か乗り越えるべき課題が出てくるでしょう。

そして、8/4は牡牛座さんにとって「人生の目標」や「社会での在り方や結果」をあらわす位置で満月が起こります。

このタイミングで一年越しの夢が叶いそう!今まで頑張ってきたことが、いよいよ形になるでしょう。

【牡牛座9月の運勢】楽しいことがたくさん!変化の波にも上手く乗れる

普段はゆったりしている牡牛座さんですが、2020年9月は火星逆行(9/14〜)の影響で衝動的になりやすく、特に内面的なこと、感情などに影響が出やすい時です。

感情的になりすぎないよう、意識して過ごすと良いでしょう。

2020年9月は土星と木星が順行に戻ります。

学びや海外に関すること、広く行動することなどを見直してきた人は、ここから変化の波に上手く乗っていけそうです。

一方、金星が家を表わす位置にある影響で、家庭で楽しいことや喜ぶ出来事がありそうです。

家族との時間を楽しみながら大切に過ごすと良いでしょう。

9/17は、牡牛座さんにとって「恋愛」をあらわす場所で新月が起こります。

この新月には、子どものように無邪気に趣味などを楽しめたり、新しい恋が芽生えたりしそうです。

【牡牛座10月の運勢】全体的に調和のとれた楽しいとき

2020年10月は、14日から蠍座と天秤座の間(ほぼ蠍座)で水星逆行が起こります。

この影響で、牡牛座さんはビジネスパートナー、恋人、結婚相手との間に混乱や行き違いがあるかもしれません。

大事な約束や計画などは慎重に行うよう心がけましょう。

また、2020年10月は金星が趣味や恋愛を表す5ハウスにくるので、趣味など心から楽しめることや恋愛などで、ワクワクすることが増えそうです。

金星は牡牛座の支配星です。この10月は牡牛座にとって調和のとれた良い位置に金星があるので、全体的に運勢も良く楽しく過ごせます。

また、10/31は牡牛座で満月を迎えます。

好きな音楽を聴いたり、香りを楽しんだりと、五感を使って心地よさを味わうと良いでしょう。

【牡牛座11月の運勢】モチベーションがアップ!人との繋がりにも変化あり

2020年11月は、4日には水星が順行に戻ります。

この日を境にモヤモヤしていた気持ちが晴れて、ビジネスパートナーや恋人、結婚相手との関係も再び良好になるでしょう。

11/14には逆行していた火星も順行に戻ります。

なんとなく感情のコントロールが上手くいかず、取り組むべきことに集中できなかったという人もここからモチベーションを取り戻せます。

自分の内面的なことをポジティブな方向へ切り替えることができます。

エネルギッシュに前へ進んでいくことができるでしょう。

11/15の新月では、牡牛座で逆行中している天王星の影響で、人間関係を一新するようなことが起こりそうです。

【牡牛座12月の運勢】スッキリ晴れた気持ちで次の課題へと進むとき

2020年11月までは、魚座にいる海王星が逆行していました。

牡牛座さんにとって、自分の将来ビジョンや、同じ志を持つ仲間との活動に関する事などが混沌した状況にあったかもしれません。

しかし、海王星は11/29に順行に戻り、牡牛座さんが置かれた状況はクリアに晴れていくでしょう。

また、2020年12月は17日に土星、19日に木星が水瓶座に入ります。

これをきっかけに、「自分の可能性を広げるために取り組む課題」に変化があります。

牡牛座さんにとってこの1年の課題は、専門的な学びや海外に関すること」「未知の体験をすること」「広い範囲で行動すること」でした。

12月後半からの課題は「社会での在り方」「人生の目標」「結果を出すこと」などになるでしょう。

今まで取り組んできた課題を振り返り、頑張ってきた自分を思い切り褒めて自信を持つことが大切です。

次の課題へ進む力になるでしょう。

2020年下半期の運勢_アイキャッチ
【2020年下半期の運勢】星読みで知る半年【12星座を徹底解説】【12星座別】2020年下半期のあなたの運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と7〜12月の毎月の運勢を徹底解説します!...
【2020年運勢】星読みで知る一年【星座別ランキングあり】2020年は240年に一度のミューテーション。社会はどう動くのか を詳しく読み解き!2020年の運勢を12星座別にランキングしています!...
2020年6月の運勢_アイキャッチ
今月の運勢|かげした真由子が占う2020年6月|日食・月食・水星逆行【12星座の今月の運勢】月食・日食や水星逆行が起こる2020年6月の運勢は?意識したいテーマをかげした真由子が解説!...

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
星野かな
星野かな
太陽牡牛座。月蠍座。星と花が好き。自分の星を知ることで、おもしろいほど悩みが吹き飛び、前へ進めた経験から西洋占星術の学びを深める。大切にしていることは、わかりやすい言葉で楽しく伝えること。専門分野は音楽、西洋占星術、カラーセラピー。特技はギター。