2020年下半期の運勢

2020年下半期獅子座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も

2020年下半期の運勢_獅子座_アイキャッチ
2020年下半期の運勢

獅子座生まれ(7/23〜8/22ごろ)の2020年下半期の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と7〜12月の毎月の運勢を徹底解説します!(監修:かげした真由子)

【全体運】新たな役割に気付き堅実に学ぶ|獅子座2020年下半期

2020年下半期の運勢_獅子座_全体運2020年の獅子座さんは、新しい役割のための学びが大きなテーマとなります。

これまでに培ってきた人間関係や家族・恋人の他、仕事や社会的立場といった様々な面であなたに必要なものと不必要なものが見えてきているはず。

既にそれを見つけている人もいるかもしれませんが、7〜8月にかけて訪れる社会的に大きな変化の兆しがきっかけになって、

多くの獅子座さんが、「自分は何をするべきだろう」と身の回りから変化を起こしていけるのです。

この気づきと行動は、今後3年間ほどかけて学びを続ければ、成功という名の花を咲かせる最初の一歩になるでしょう。

2020年下半期は、未来への投資に繋がる出会いやラッキーハプニングも控えています。

自分にとってプラスになると感じたら、臆することなく果敢にチャレンジしていきましょう。

良いきっかけになるのは、これからやってくるお誕生日。

誕生日にはこの一年の自己実現プランを描くとエネルギーが湧いてきます。

興味が出てきたことに集中して取り組める穏やかな運気です。

8月中旬には社会に変化をもたらす天体全てが逆行になり、社会的に何かしらの変化が起こる気配(逆行期間は天文暦で紹介しています)。

ですが、獅子座さんには天王星逆行の影響で、変化や混乱といったハプニングも逆転させて成功に導く力が湧いてきそう。

この時期の仕事やお金周りには特に力を入れていくと財産になります。

9月に入ると獅子座に金星が入る影響であなたの魅力が輝きだします。

ただし、注意したいのは夏までに気付きを得た・活動できた!と言える人の魅力が輝くということ。

金星の影響は恋愛運も引き寄せますから、出会いや結婚を望む方は下半期のスタートから心に留めておきましょう。

10月には水星逆行の影響が仕事面で出やすくなるので、慎重になって損はありません。

乗り越えてしまえば、仕事面や収入面での成功が待っています。

11月から年末に向けては、家族との絆が深まったり人間関係にも変化を感じやすい時。

ドラマティックとも言える、今後のあなたの人生を変えるような出来事や出会いもありそうで、新しい年への期待に包まれるでしょう。

【恋愛運・対人運】友に恵まれ愛情の芽生えも|獅子座2020年下半期

2020年下半期の運勢_獅子座_恋愛運対人運いつもチームや仲間の輪の中心にいることが多い獅子座さん。

そんな獅子座さんの2020年下半期は、賑やかで活発な雰囲気です。

特に獅子座さんの誕生月である7/23から1ヶ月間は、身近な人とのコミュニケーションが活発になります。

家族に日頃のお礼を言葉にしてみてはどうでしょうか。

嬉しいリターンも期待できそうです。

9月頭から10月にかけては、交友関係で嬉しい広がりがあるでしょう。

交友関係の中で恋愛に発展する人が浮上する可能性が高いです。

フリーでパートナーを探している人は、交流の輪を広げることから始めると良いでしょう。

カップルは建設的に今後の関係性を築いていける時ですから、二人で話し合う時間を意識的に作るようにすればさらに絆が深まる予感です。

交友関係で広がりを見せる反面、注意したいのが、10月中旬から後半にかけての家族関係トラブルです。

コミュニケーションをいつも以上にとることでトラブルは回避できますから、誤解を招かない様にきちんと言葉にしていくことを心がけましょう。

11月下旬から年明けにかけて、新しい価値観を教えてくれたり、これからの人生に大きな影響を与えそうな人との出会いがありそうです。

【仕事運・金運】学びに打ち込んで吉|獅子座2020年下半期

2020年下半期の運勢_獅子座_仕事運金運2020年下半期の獅子座さんのテーマである「新しい役割のための学び」は、仕事や収入面に反映されていくでしょう。

新しい学びとは何だろう、と思う方もいるかもしれませんね。

獅子座さんにとってリーダーシップを発揮することはごくごく自然なこと。

しかし、多くの人はチームの中心になったりリーダーシップを発揮するなんていきなりはできません。

どうしたらいいんだろう?できる人に教えてもらいたい!と思っている人がたくさんいるはずです。

下半期の獅子座さんは、生まれ持った才能をノウハウとして人に教えたり、誰かを引き立てるためにプロデュース側にまわることによって、新しい役割・仕事が生まれるかもしれません。

新しい役割をスムーズにこなすため、獅子座さんは新たな学びを始めることになりそう!

特に、8/19の獅子座新月は、新しい取り組みがスタートするターニングポイントと言えるでしょう。

9月〜10月にはこれまでの頑張りが認められたり、新しい役割が仕事に結びついていきます。

そして10/31の獅子座満月では、昨年から取り組んできた仕事の成果が出るでしょう。

【牡羊座7月の運勢】仕事・健康習慣見直しの時。後半から本領発揮!

3/22に水瓶座に入った土星が逆行して、7/2に再び山羊座に戻ってきます。

これを機に、獅子座さんは7月に入るとともに、3月末あたりに切り替わったと感じたテーマについて見直すことになるでしょう。

特に仕事の環境・ワークスタイルや、健康管理を含む生活習慣について、もう一度考え直そう!ということになりそうです。

テレワーク導入に伴う家庭での仕事の方法など、実感されているかもしれませんね。

7/5の山羊座満月をきっかけに、大きな決断をする流れがやってきそうです。

慎重になって考えた結果であれば、思い切って決めていきましょう。

そして7/22から獅子座さんのお誕生月ですね。

おめでとうございます!

6月後半から7月前半はモヤモヤを抱えたり、いまいち調子が出ないかもしれませんが、7/22に太陽が獅子座に入るのを境に獅子座さんの本領発揮!

本来やるべきことに力を注げるでしょう。

誕生日にはこれから1年の自己実現プランを立ててみるとエネルギッシュに進んでいけますよ。

また、新しい学びや専門的な勉強などに集中して取り組めるでしょう。

海外に興味が出てくるかもしれませんから、学びの幅は大きく広がりそうです。

【獅子座8月の運勢】社会混乱で課題を発見・獅子座新月で新たな始まり

2020年下半期の獅子座さんは、8/5から水星が獅子座に入り、仕事が忙しくなったり身近な人との交流が活発になったりして、誕生月らしい活気に満ちてくるでしょう。

8/15から牡牛座で天王星が逆行しはじめ、山羊座で逆行中の木星・土星・冥王星とあわせて何かしら社会的混乱の影響が出てきそうです。

これによって新しい展開が起こり、獅子座さんは先月から引き続き考えていた仕事・ワークスタイルや健康習慣について、さらにやるべきことが見えてきます。

それに対して「もっと色々なことができるようになりたい。そのためには何をすればいいんだろう」と自分に問いかけることで、具体的な目標ができたり、新しいことを始めたりしていけるでしょう。

こうした気づきや発見が今後の仕事の中心となる柱になったり、新しい肩書きとなる可能性があります。

8/19の獅子座新月は、これから1年かけて取り組むことが始まりそうなタイミングです。

8月下旬になると動きは落ち着き、余裕をもって調整できるムードになっていくでしょう。

【獅子座9月の運勢】魅力が輝く季節。今夏の取り組みが軌道に乗る

9/6に獅子座に金星が入り、獅子座さんにとって楽しく喜びの多い季節がやってきます。

獅子座さんの魅力や才能が認められる機会が増えそうです。

この夏に集中して取り組んでいたことは少し手を緩めて、息抜きしてもいいかもしれません。

行動範囲を広げて、遠く旅行に出かけるのもいいでしょう。

恋愛運やクリエイティブな活動も好調で、自然と話が弾んだり、お誘いが増えたりと賑やかな時期です。

山羊座にいる木星が9/13に順行、土星が9/29に順行に戻ります。

これまで夏の間に仕事の環境やワークスタイル、もしくは健康習慣について、見直したり取り組んだりしてきたことが次第に軌道に乗っていきそうです。

在宅勤務に切り替えたり、仕事の環境を変えるために引っ越したりと、環境が大きく変わった方もいるかもしれませんね。

それはきっと長い目で見た時に、混乱や困難な状況下でもエネルギッシュに動いていくために必要なことだったのです。

【獅子座10月の運勢】アップダウン!仕事の成果と人間関係の見直し

獅子座にいた金星は10/3には乙女座に移動し、約1ヶ月間滞在します。

獅子座さんにとって2020年10月は、これまでやってきたことが認められたり、新しく仕事のために取り入れた技能や知識が収入に結びついたりしそうです。

これまで自分のためだけに使っていた能力を人のために活かしたり、誰かをプロデュースする立場にまわったりすることが、仕事の成功に結びつくかもしれません。

それが新たな収入口になることも。

一方で注意しておきたいのが、10/14から水星が蠍座で逆行をはじめ、コミュニケーションに混乱や行き違いが起こりやすいことです。

特に、家族の中で最近目を向けていなかったことに対して、しっかり向き合わなくてはいけないことが表面化してきます。

感情的になって言い過ぎたり、逆に言葉足らずになって誤解を招いたりするかもしれないので、言葉のやりとりに注意が必要な時です。

10/31の牡牛座満月は、獅子座さんにとって社会的名誉を期待できる大チャンス!

手がけていたビジネスがあれば、ここで成果が出そうです。

【獅子座11月の運勢】学びから価値観の変化が起こる時

アップダウンの激しい10月を越えた獅子座さん。水星が順行に戻る11/4を境に、家族間でのコミュニケーションも穏やかになり、霧が晴れたように爽やかな雰囲気になるでしょう。

2020年11月の獅子座さんの運勢は、家の中や自分の居場所を整えるのに良い時期です。

居心地がよくなるようなインテリアにしてみたり、つい見落としていた場所の掃除をしてみたり、不要になった物を捨てたりすることで気分も爽快に!

また、9月頃から一時休止していた学びや取り組みがあれば、11月中旬頃から再びモチベーションを取り戻して再開できるでしょう。

2020年の獅子座さんにとって「学び」は大きなテーマですが、特にこの11月は、これまでやってきたことを新しく捉え直したり、新しい価値観に触れたりする機会に恵まれるでしょう。

そのために旅に出る、出先で貴重な体験をするといったこともありそうです。

人から教わることで価値観が変わったり、ひとまわり成長できる時なので、自分と違う文化や価値観にも敬意を払う姿勢を大事にしていきましょう。

【獅子座12月の運勢】新たな人間関係を作っていくプロローグ

11月末に魚座にいる海王星が順行に戻り、獅子座さんにとって、夏くらいからモヤモヤしていたことが明瞭になりスッキリしそうです。

家族関係では、遺産や相続関係など難しい問題に直面し、認識を新たにする人も多そうです。

年末の足音が差し迫り、公私ともにあれもやりたいしこれもやらなきゃ!と多忙を極めそうですが、その中には来年2021年に必要になってくることの下準備が含まれていそうです。

獅子座さんにとって2021年は、「人間関係」や「他者と関わること」が大きなテーマになってくるためです。

2020年に取り組んできたことを外に打ち出していき、良い関係性をつくっていくことによって、自分の可能性を大きく広げることになりそうです。

パートナーシップでも、仕事においても同じことが言えるでしょう。

そうした2021年を迎えるためのプロローグが始まる予感のある12月。

12月中旬以降、獅子座さんにとっては今までにない出来事や人生を変えるような特別な出会いがありそうですから、期待してくださいね!

2020年下半期の運勢_アイキャッチ
【2020年下半期の運勢】星読みで知る半年【12星座を徹底解説】【12星座別】2020年下半期のあなたの運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と7〜12月の毎月の運勢を徹底解説します!...
【2020年運勢】星読みで知る一年【星座別ランキングあり】2020年は240年に一度のミューテーション。社会はどう動くのか を詳しく読み解き!2020年の運勢を12星座別にランキングしています!...
2020年6月の運勢_アイキャッチ
今月の運勢|かげした真由子が占う2020年6月|日食・月食・水星逆行【12星座の今月の運勢】月食・日食や水星逆行が起こる2020年6月の運勢は?意識したいテーマをかげした真由子が解説!...

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
藤衣真菜
藤衣真菜
太陽双子座・月魚座。長年イラストやデザインの仕事と作家活動を並行して行うも、宇宙に後押しされるように星読みを学びはじめ、半年後に個人セッション開始。自分の人生を選び取るための星読みを、心に響く表現で届けられるよう日々模索中。アートや音楽を通して見えない世界に没頭する時間が心の栄養。