2020年の運勢

2020年魚座の運勢 生年月日で占う全体運・恋愛運・仕事運・金運

2020年は、一人ひとりの人生において今後20年間の幕開けとなる大事な節目の年と言われています。

魚座生まれ(2/19~3/20ごろ)の人の運勢は一体どうなるのでしょうか?

2020年のあなたの全体運、恋愛運・人間関係、仕事運、金運と、星の動きから運勢を読み解く方法を解説します。

なこ
なこ
一年の大まかな流れや12星座別の運勢ランキングを知りたい人は、こっちをチェック!
【2020年運勢】星読みで知る一年【星座別ランキングあり】2020年は240年に一度のミューテーション。社会はどう動くのか を詳しく読み解き!2020年の運勢を12星座別にランキングしています!...

2020年魚座の全体運は【仲間に恵まれ自分が何者かを考える年に】

博士
博士
全体運は「恩恵を受けるテーマ」を示す木星「努力する課題・方向性」を示す土星の位置から読み解くぞ!

2020年の木星は、ほぼ一年を通して山羊座に滞在します(2020/12/19に水瓶座へ移動)。

あなたが2020年に恩恵を受けるテーマを読み解くには、「自分の太陽星座を1として、山羊座は何番目にあるか」を数え、その番号のハウスがもつ意味を参考にしてみましょう。


ハウス数え方_魚座

魚座の人にとって山羊座は11番目なので、第11ハウスがあらわす「ともに未来を目指す仲間」「ひとりの人間としての生き方」といったテーマで恩恵を受け取りやすいでしょう。

上司・部下のような上下の立場がある組織的な関係から、対等でフラットな繋がりへと人間関係がシフトしていきます。

やらなければいけない仕事や役割から離れ、楽しさや、「これをやってみたい!」という素直な気持ちで集まる、そんな新しい仲間に恵まれるでしょう。

その仲間は、年代、肩書き、地域や立場にとらわれません。

心から分かり合い、同じ未来を描いて進んでいく人たちです。

そして、そのフラットな人間関係の中で、「自分は何をするのか」「どのように人と関わっていくのか」ということがテーマになっていくでしょう。

いろんな人がいる集団の中で、肩書や立場から離れたひとりの人間として自分が何者であるかを考えることになりそうです。

2020年の土星は、一年を通して山羊座と水瓶座を行ったり来たりします。

あなたが2020年に取り組む課題や努力の方向性を読み解くには、「自分の太陽星座を1として、山羊座と水瓶座は何番目にあるか」を数え、その番号のハウスがもつ意味を参考にしてみましょう。

魚座の人にとって山羊座は11番目、水瓶座は12番目!
努力の課題・方向性は「第11ハウス」と「第12ハウス」を行ったり来たりします。

第11ハウスがあらわす仲間、組織、集団や、第12ハウスがあらわすスピリチュアリティ、目に見えない世界、見えない傷や記憶といったテーマで課題が与えられる年になるでしょう。

第11ハウスのテーマでは、人間関係の変化に直面します。

表面的なやりとりしかしない人やメリットのために付き合っていた人との関係に課題が浮かび上がることも!今後の付き合い方を見直したり疎遠になったりしそうです。

自分自身も、会社員、主婦、夫・妻といった肩書をとりはらった「何者でもない自分」はどう在りたいか、問われることになるでしょう。

第12ハウスのテーマでは、今まで心の中にため込んできた感情や記憶と向き合うことが求められます。

辛くて封印した記憶や、心の傷となっていることが引き出されるので、つらいこともあるかもしれませんが、トラウマやコンプレックスを克服するきっかけとして恐れずに向き合ってみてください。

なこ
なこ
2020年の木星と土星は、一年を通して山羊座と水瓶座に滞在するんだね。
博士
博士
そして12月からはどちらも水瓶座に滞在することになるが、木星と土星が同じ位置で重なる現象は「グレート・コンジャンクション」といって、20年に一度の珍しいことなんじゃ!
グレート・コンジャンクション

2020年は、山羊座での「木星の拡大」「土星の固定化」を経て、水瓶座へと進んでいく一年となります。

グレート・コンジャンクションは個人の人生にとって20年に一度の節目となり、木星と土星は2020年にどんな節目を迎えるのか、そして今後20年間の「恩恵を受けるポイント」と「努力する課題」を読み解くことができます。

2020年に魚座の人は、山羊座=第11ハウスに木星と土星を持ち、将来の「仲間」「生き方」について人生のターニングポイントを迎えることになるでしょう。

想いでつながる仲間に恵まれ、自分の人生と真剣に向き合い、さまざまなな選択していくことになりそうです。

明るい未来を手にするためには、今までしがみついていた人間関係や価値観の手放しが求められる場面もありそうです。

心から分かり合える仲間たちと心地よく生きていくための、分岐点になります。

そして、木星と土星は12月後半から水瓶座=第12ハウスに滞在します。

第12ハウスは1サイクルの締めくくりであり、他者・社会との関わりの総仕上げとして、普段は目を背けている自分の心の深い部分を見つめることになります。

第11ハウスがあらわす未来の仲間・居場所を理想的なものにするためにも、避けては通れないテーマでしょう。

苦しみや、悲しみなど一見ネガティブに思えるかもしれません。

「自分に必要な体験だった」「今の自分を形作っているものだ」と理解していく時期です。

心の深い部分を掃除するイメージで、古い思い込みと向き合い手放し、人生の次のステージへ軽やかに進んでいきましょう。

2020年に木星と土星が滞在する山羊座は、魚座と60度の関係でとても生産的な配置です。

木星から降り注ぐ可能性を、土星のエネルギーで盤石なものにしていけるでしょう。

全体運はこの日に注目!

【2020/2/19】
太陽が魚座に入り、新しい一年のサイクルのスタート。この一年で自分がどうなりたいか、目標を立てると◎。

【2020/2/24】
魚座で新月を迎え、チャレンジ開始にふさわしい日。

【2020/9/2】
魚座で満月を迎え、これまでの努力が実りやすいタイミング。こつこつと続けてきたことが認められそう。

博士
博士
2020年の毎月の星の動きを詳しく知りたい人は、この記事をチェックじゃ!
2020年天文暦_アイキャッチ
【保存版】天文暦2020年1月〜12月星の動き 新月・満月 日食・月食2020年の毎月の星の動きを解説!星がサインを移動する日/逆行が始まる日/順行に戻る日/新月・満月/日食・月食を紹介。...

2020年魚座の恋愛運・人間関係は【恋愛より婚活モードの一年に】

博士
博士
恋愛運・人間関係は、金星・火星・太陽の動きから読み解くぞ!

恋愛運・人間関係が好調になるのは、金星が自分の太陽星座に滞在する期間!!

また、女性にとって火星は「理想の恋人」、太陽は「理想の結婚相手・パートナー」であり、これらの動きから出会いを読み解きます。

金星が魚座に滞在する1/14〜2/7ごろは、恋愛や人間関係で運気アップ。

特に魚座の女性の場合、2020年は恋の相手というよりも将来を一緒に考えられるような相手に縁がありそうです。

理想的な結婚相手や、生涯をともにするパートナーと出会うチャンスが高まるのは、太陽が魚座から見て「家庭」の部屋に入る5/20〜6/20ごろ!

いい運気を逃さないように、合コンや婚活パーティーがあれば積極的に出かけてみるのがおすすめです。

婚活中の人は、9/22〜10/22ごろにも注目。友人や知り合いの中から真剣交際に発展する人があられるかも。

人間関係は、木星が第11ハウスに滞在するので一年を通して好調です。

特に11ハウスは「理想を同じくする仲間を表すエリア」なので、そういった仲間と巡り合ったり友情を育んだりすることができます。

特に10/3~10/27は、金星が対人関係をあらわす第7ハウスに滞在して、楽しい付き合いが広がりそうです。

恋愛運・人間関係はこの日に注目!

【2020/1/11,2020/12/30】
魚座から見て「恋愛」の部屋で満月を迎える。実りある恋愛が叶う。

【2020/3/10】
魚座から見て「パートナーシップ」の部屋で満月を迎える。あなたの生き方にマッチする理想の相手に出会えるかも。

2020年魚座の仕事運は【火星が味方してくれる期間を意識しよう】

博士
博士
仕事運は、火星などの動きから読み解くぞ!

仕事運が好調になるのは、火星が自分の太陽星座に滞在する期間です。また「自分の太陽星座を1として、2番目、6番目、10番目のサインにどの星が入るか」を見て、仕事運にどんな波が来るのかを読み解きます。

2番目(第2ハウス):自分の資質を成果に結びつけることがテーマ
6番目(第6ハウス):貢献、サポートがテーマ
10番目(第10ハウス):やりがい、使命感、組織、リーダーシップがテーマ

太陽が魚座から見て第10ハウス(社会的成功)に滞在する11/22〜12/20ごろは、これまでの成果が実るとき。

魚座で新月を迎える2/24には、仕事で新たなスタートを切るとよいでしょう。

火星が第2ハウスに滞在する6/28以降は、持ち前の資質や才能を活かすことを意識すると仕事運がアップします。

ただし、逆行期間の9/10~11/3ごろは空回りしやすいので注意が必要です。

また、火星が第10ハウスに滞在する1/3~2/15ごろは、仕事でリーダーシップを取ることで成功を掴みやすくなります。

仕事で忙しくなりそうなのは、水星が魚座に滞在する2/3〜4/10ごろです。

この期間に人脈づくりやこまめな連絡などコミュニケーションを活発にすると、仕事で良い流れにのることができます。

ただし逆行期間の2/17〜3/9は、連絡が行き違ったり計画が見直しになったりしやすいので、注意が必要です。

過去を振り返ることでヒントが得られるかもしれません。

仕事運はこの日に注目!

【2020/5/13〜2020/6/27】
火星が魚座に滞在して仕事運アップ!

【2020/6/6】
魚座からみて「社会的成功」の部屋で満月が起こる日。これまでの努力が実を結ぶ。

2020年魚座の金運は【仕事と連動してお金のツキがやってくる】

博士
博士
金運は、金星などの動きから読み解くぞ!

金運が好調になるのは、金星が自分の太陽星座に滞在する期間です。

金運は仕事運ともリンクしやすいです。

「自分の太陽星座を1として、2番目、6番目、10番目のサインにいつ金星が入るか」を見てみましょう。

仕事で収入アップしやすい時期やコツを読み解くこともできます。

金星が魚座、そして「お金」の部屋(第2ハウス)に連続して滞在する1/14〜3/4ごろは、一年の中でも特に金運が好調な期間です。

また、火星が第2ハウスに滞在する6/28以降は臨時収入がありそうですが、その分普段より出費も増えそうなので、無駄遣いにならないようお金の管理はきっちりと。

2020年の魚座は、仕事を頑張ることで金運アップを狙えます。

金星が第6ハウスに滞在する9/6~10/2ごろは、社会貢献や誰かのサポートを心がける働き方で収入アップのチャンスが巡ってきます。

また、金星が第10ハウスに滞在する12/16以降は、やりがい、使命感、組織、リーダーシップを意識して働くと◎です。

金運はこの日に注目!

【2020/10/2】
魚座から見て「お金」の部屋で満月が起こります。自分の才能が報酬に結びつきやすい日。

【2020/4/8】
魚座から見て「継承する」部屋で満月が起こります。
大切な人から何かを引き継ぐかも。もしくは配偶者の収入が入ってくる。

2020年魚座の運勢は【自分らしい生き方へシフトする年】

2020年の魚座は、今までとは違った人間関係の中で人生について考える一年になりそうです。

仲間との時間を過ごす中で、自分という人間は何者なのか、という深いテーマに向き合うことになります。

これからの人生ががらっと変わるような意識の変化が起きるかも。

心から分かり合える仲間たちと、より自分らしく心地よく生きていく方向にシフトしていきましょう。

博士
博士
「そもそも魚座はどんな特徴があったっけ?」という人は、この記事も読んでみるといいぞ!
12サイン魚座
12サインを徹底解説!魚座ってどんな質を持っているの?魚座を持つみなさんへ、この記事は「魚座についてもっと詳しく知りたい!」という人のために、あらゆる角度から解説しました。役割や魅力はもちろん、神話や基本データまで。この記事を読めばあなたの星座についてもっと深く知ることができるでしょう。...

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
星読みテラス
星読みテラス
星読みテラスは、占星術が学べるサイトです。ストーリーを読むうちに気づいたらあなたのネイタルチャートが読めてしまう「初心者コース」や、天体ごと12星座ごとの解説など、基本的な占星術の知識から、上級者向けの占星術情報までお届けします。