新月・満月

2020年2月の満月は自分を表現していく最適なタイミング

満月のエネルギーを味方に!

2020年2月9日、獅子座で満月を迎えます。星読みテラスを監修する西洋占星術師・かげした真由子先生が、今回の満月の解説と過ごし方のポイントをお届けします。

2020年2月9日16:33、獅子座で満月を迎えます。

満月はこれまでインプットしてきたものをアウトプットしていく切り替えのタイミングです。

今回の獅子座の満月は「自分の中にあるものを出す」ことがポイントになりそうです。

ホロスコープに現れる特徴を読み解きながら、この満月から次の新月までをどのように過ごせば良いのか詳しく解説します。

まゆちん先生
まゆちん先生
最後に自分の思いを言語化するワークも用意したので、ぜひ活用してくださいね

満月と新月はセットで読む!前回新月のテーマは自分の理想を明言する

まゆちん先生
まゆちん先生
まずは1/25水瓶座の新月をおさらいしましょう!

満月のチャートを読むときは、必ず前回の新月のチャートと合わせて考えます。

なぜなら、呼吸で例えると新月は「吸うプロセス」であり、満月は「吐き出すプロセス」だからです。

新月からインプットしてきたものが、満月では満タンになり、アウトプットしていくエネルギーに切り替わります。

前回の新月は2020年1月25日に水瓶座で起こりました。

仕事や人間関係において「自分のスタンス」を明らかにしておくといいですよ、と読みました。

—————————
大事なのは「協調性を重んじて、こと無きを得る」ことを目的にするのではなく、「あなたが自分の理想を明言することで、周りの人たちも課題に気づき、あなたの周りもリニューアルされて行く」を目指すと良いということです。
(1/25の水瓶座の新月の記事より)
—————————

つまり、今回の獅子座の満月はその時の結果がある程度出ているタイミングなのです。

自己表現がテーマである獅子座でエネルギーが満ちるため、自分の内側にある理想や価値観をどんどん外側に表現していきましょう、というのがメインテーマです。

2020年1月の新月は 「自分のスタンス」を明確にしよう2020年1月25日、水瓶座で新月を迎えます。令和2年最初の新月に意識したい「自分のスタンス」とは?西洋占星術師・かげした真由子先生がホロスコープ解説と過ごし方のポイントをお届けします。...

2020年2月9日満月のホロスコープは星たちが自己表現を後押し

2020/2/9の満月はどんな節目になるのでしょうか。チャートにはこんな特徴があります

2020/2/9の満月

1.2020/2/9の満月は獅子座21度(数え度数)で起こる
2.月以外の天体が西半球に偏っている
3.獅子座の月と射手座の火星が120度(誤差5度)
4.魚座の海王星と射手座の木星が60度(誤差2度)
5.山羊座の冥王星と土星が0度(誤差2度)

①獅子座の「自分の中にあるものを出していく」エネルギーを生かす

1.2020/2/9の満月は獅子座21度(数え度数)で起こる

21度はそのサインの質が極まる位置です。

つまり、今回の満月は獅子座のエネルギッシュさが前面に押し出され、最大出力で自分の中にあるものを外側に出していけるときです。

前回の新月で自分のスタンスを明らかにしている人にとっては「待ってました!」というタイミングです。

しかし、迷いがあったり求めるものがよく分かっていなかったりすると、散漫さが目立つ結果になります。勢いや衝動だけで行動してしまうようなことも。

 

自分のスタンスを明確にした上で、獅子座満月の「自分の中にあるものを外側に出していくエネルギー」をうまく使っていくことがポイントになります。

②今回の満月は「自分の思いをアウトプットすること」が強調される

2.月以外の天体が西半球に偏っている

※この解釈は日本のみで有効となります。

天体がホロスコープのどの方角に偏っているかを見ると、その時期の背景が浮かび上がってきます。

ホロスコープの向かって左(東半球)は、自分の意識にフォーカスするという背景、そして向かって右(西半球)は、対人との間に相互関係があるという背景を表します。

今回の満月は明らかに西に偏っており、主人公の満月だけが東に取り残されている配置です。

つまり、月が表す「自分なりの思い」を多くの人にアウトプットしていくことが読み取れます。

満月が本来持っている「外側に向かう」エネルギーがより強調されていると言えるでしょう。

③火星が月を後押し!もっと自分を表現することに挑戦していこう

3.獅子座の月と射手座の火星が120度(誤差5度)

月と火星は120度というクリエイティブな角度を取っています。

自己表現を求める月と、情熱やアピール力を表す火星。射手座の火星はおおらかな情熱を月に与えるので、今まで自分を表現できなかった人は「もっと自分を表現していいかもしれない!」と背中を押してもらえるでしょう。

 

新月から温めていた自分の世界観や価値観を誰かにシェアしたり、表現してみたり、作品作りに生かしてみたり、様々なことに挑戦していける配置です。

④【理想のアイデア】と【社会のニーズ】を結びつけて具現化する

4.魚座の海王星と射手座の木星が60度(誤差2度)

海王星と木星が60度という生産的な角度を取っています。

イマジネーションを表す海王星と、「善きことを社会に広めたい」というエネルギーに溢れた射手座の木星。

思い描くだけで終わっていたアイデアと「社会とのニーズ」を結びつける工夫を考えてみましょう。そうすることで、生産的で具体的なものが生まれます。

⑤大きな時代の変化に乗るための筋力をつけるとき

5.山羊座の冥王星と土星が0度(誤差2度)

冥王星と土星が山羊座に滞在し、「従来の古い形を壊し、次の段階に行く」ことを長期にわたって促しています。

これまでの「大きな組織や権力に頼っていれば大丈夫」という考えがどんどん通用しなくなってきています。

また、3月には土星が水瓶座へ移動するという大イベントが起こります。今回の満月は、新しい世の中の流れが始まる序章と言えるでしょう。

時代の変化に乗れる筋力をつけておきましょう、という一つのステップと捉えることができます。

【まとめ】2020年2月9日の満月の過ごし方とワーク

最後に、2020/2/9の満月の過ごし方のポイントをおさらいしましょう。

  • 何事も「最大出力になりやすい」と認識した上で、自分をアピールしたり表現したりしていきましょう。特に自分にとって「これは善きことだ」と思えることは、誰かと分かち合いましょう。
  • 自分を表現することに迷いや躊躇がある人は、焦らないことが肝心。心の中の制限を解き放つのによいタイミングです。「誰かの役に立たなければ!」と焦る前に、まずは自分の思いを伝えることから始めましょう。

これらのポイントをさらに自分の中に落とし込みたい方は、次のワークに取り組んでみてください。
新月が起こる2020/2/9 16:33から48時間以内に取り組むのがベストです。

2020年2月9日の満月をもっと充実させるワーク

準備するものは、ノートとペンです。次の質問の答えを言語化しノートに書き出しましょう。

【質問1】
自分の思いや世界観を「誰に伝えたいか」具体的に思い浮かべてみましょう。
名前を書き出します。(複数でも可能)
【質問2】
その人にどのように伝えたいですか?どんなことを伝えたいですか?伝えることで、あなたの人生はどう変わりますか?
【質問3】
質問2の内容を伝えた時、ポジティブな感覚を手に入れます。その感覚を色に例えると何色でしょう?
【質問4】
実際に人と会う時は、質問3で答えた色のエネルギー(オーラのような感じ)をまとっているとイメージして接してみましょう。

まゆちん先生
まゆちん先生
2020年は、星読み的一大イベントが待っています!どんな年になるのか知りたい人はこの記事をチェック♪
【2020年運勢】星読みで知る一年【星座別ランキングあり】2020年は240年に一度のミューテーション。社会はどう動くのか を詳しく読み解き!2020年の運勢を12星座別にランキングしています!...
なこ
なこ
「かげした真由子先生の星の読み方を詳しく知りたい」という方は、かげした先生監修の星を使いこなせちゃう無料講座をチェックしてね!

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
かげした真由子
かげした真由子
太陽双子座、月乙女座。愛称「まゆちん」。占術はタロット占いと西洋占星術で、占い師歴は約25年。占い師の先生としてこれまでに300名のプロを輩出。心理学等も学び、未来を当てるだけではなく運命のその先へと導くことができる問題解決型の占い師を育てることにこだわる。2018年からは「信頼できる、10年続くプロを養成する」というコンセプトをもとに動画制作を行う。「星を使いこなせちゃう無料講座」監修。著書に『占い好きが幸せになれない理由』(マガジンランド刊)。