サビアンシンボル

サビアンシンボルを読み解こう~蟹座 1度~30度

サビアンシンボル5_蟹座_アイキャッチ
マダム
マダム
この記事では、蟹座のサビアンシンボルについて詳しく解説します。
「そもそもサビアンシンボルって何?」という方は、こちらの記事を読んでみてくださいね♪
サビアンシンボル1_目次_アイキャッチ
サビアンシンボルで知るあなたの【人生のテーマ】サビアンシンボルとは?あなたの人生のテーマが、サビアンシンボルからわかります。...

サビアンシンボルは1つの星座に30個、計360個あります。

詩文のような名前がついていて、深い意味が込められています。

 

1度から30度に向けて一歩一歩成長し、段階を踏んで30度へ到達します。

1度ずつに目的があり、進化していくステップが描かれています。

目覚めた場所から、1度ずつ進んで行く。

1度1度が独立しているのではなく、サビアンシンボルが360度全てが繋がったストーリーになっています。

人生の冒険のストーリーのようなイメージですね。

そのため、調べたいサビアンシンボルのみ読むのではなく、前後5度~10度ぐらいまでのサビアンシンボルも併せて読むことで意味を理解できるようになっています。

 

そして、星座ごとに30個のサビアンシンボルを、グループに分けることができます。

5度ごとで1つのグループ、または10度ごとで1つのグループなど、分け方は様々。

占い師さん、監修者さんによって分け方が違います。

星読みテラスでは、5度ずつのグループに分け、特徴や意味を解説していきます。

Contents

【蟹座のサビアンシンボル】仲間との平和な共存

蟹座イラスト蟹座のサビアンシンボルは、周囲の人と手を取り合い、平和に共存することがテーマです。

牡羊座から双子座までは、自分という存在を確立させ、自分の能力を成長させることがテーマでした。

蟹座のテーマとは、個人的に能力を発揮するのではなく、家族や仲間と平和に心地良く共存していくこと。

大切な存在を守る力、愛する力を身につけていきます。

そして、大切な人達との楽しい日常に喜びを覚えるのです。

蟹座のサビアンシンボルを読み解くことで、あなたの家族や仲間との関わり方、愛情表現の仕方がわかりますよ!

12サイン蟹座
12サインを徹底解説!蟹座ってどんな質を持っているの?蟹座を持つみなさんへ、この記事は「蟹座についてもっと詳しく知りたい!」という人のために、あらゆる角度から解説しました。役割や魅力はもちろん、神話や基本データまで。この記事を読めばあなたの星座についてもっと深く知ることができるでしょう。...

【蟹座第1グループ 1度~5度】自我の手放し

蟹座1度~5度は「自我の手放し」を表す、1つ目のグループです。

大勢の人がいる場所に入り、自分の居場所を作っていきます。

個人的な価値観やこだわりを捨て、周囲との共感を高めていくのです。

 

大勢の人や広すぎる環境に不安や葛藤を抱いたり、仲間と一緒だからこそできる大きなことに期待したり。

まるで大勢の生徒や大きな校舎に、圧倒されながらスタートする学校生活のようですね。

次第に自分の価値観を手放すことができ、自分のやるべきことが見えてきます。

【蟹座1度】船に掲示される巻かれ広げられる旗

サビアンシンボル蟹座_001蟹座1度は、集団の中で自分の居場所を確認することを表しています。

船に乗っている人たちの目的地は、同じ場所。

1つの行き先に向かって、共に航海するのです。

蟹座1度で身につけることは、仲間の中で自分の居場所を見つけ、仲間と共に行動していく力。

個人的な価値観を捨て、大きな力の一部になって前へ進んでいきます。

蟹座1度のサビアンシンボルを持っている人は、家族や仲間との輪を大切にできる人。

個人的な判断はせず、周囲の雰囲気やルールを尊重して行動できるでしょう。

【蟹座2度】広く平らな場所の上につるされた男

サビアンシンボル蟹座_002蟹座2度は、視野を広げていくことを表しています。

蟹座1度では、大勢の人の中に入って自分の居場所を確認しました。

しかし、蟹座2度ではまだ自分の役割を把握できていない段階。

大勢の人、広い環境の中で圧倒されながらも、その中で自分の役割を探そうと意識を向けていきます。

「自分1人ではできなかったことも、仲間と一緒ならもっと大きなことができるはず!」と、視野を広げて大きな期待を抱くのです。

蟹座2度のサビアンシンボルを持っている人は、小さなことは気にしません。

物事に対して大きな期待感を持って、ポジティブに行動していけるでしょう。

【蟹座3度】毛深い鹿に先導される毛皮に包まれた男

サビアンシンボル蟹座_003蟹座3度は、直感を信じて進んでいくことを表しています。

蟹座1度で集団に入り、蟹座2度で集団でできる大きなことへの期待感を抱いていました。

しかし、蟹座3度では大勢の人や広すぎる環境の中で迷います。

自分は何をしたらいいのか、どう進むべきか見えなくなり、自分のちっぽけさに不安を感じるのです。

そんな時にふと目の前に現れた鹿。

この鹿は迷いの森の案内役であり、本能的な直感という意味。

どうしたら良いかわからなくなった時に、ふとひらめいた直感が光の射す方へと導いてくれます。

知性よりも、自分が持っている根本的な力を重視する時なのです。

蟹座3度のサビアンシンボルを持っている人は、素晴らしい直感を持っています。

直感を信じることで答えが見えてくるでしょう。

【蟹座4度】ネズミと議論する猫

サビアンシンボル蟹座_004蟹座4度は、人と歩み寄ることを表しています。

ネズミより強いはずの猫が、ネズミに攻撃的ではない姿。

自我の弱まりを意味しているのです。

この弱気な姿勢はネガティブなものではなく、可能性を広げるチャンス!

集団の中で自分を主張せず、人より低姿勢であることで、親しみやすい印象が生まれ、仲間を作りやすくなります。

人と歩み寄ることで、大きな視野と可能性を手に入れていくのです。

蟹座4度のサビアンシンボルを持っている人は、人と和やかに接することができる人です。

人脈が広がりやすく、チャンスにも恵まれるでしょう。

【蟹座5度】列車に破壊された自動車

サビアンシンボル蟹座_005蟹座5度は、完全なる自我の手放しを表しています。

蟹座1度から4度までは、自分に能力があっても主張せず集団の中に溶け込むように過ごしてきました。

蟹座5度は、その仕上げの段階と言えます。

自分の好きな方向へ自由に移動できる自動車が、大勢の人が乗っている列車とぶつかり、壊れてしまった。

これは自我を手放し、自分の価値観が集団に吸収されることを意味しています。

ショッキングな出来事に見えますが、ずっと持っていた価値観やこだわりを手放したことで、自分の本当にすべきことがわかりやすくなります。

蟹座5度のサビアンシンボルを持っている人は、大きな力を持った人に意見を言える勢いの良さを持っています。

失敗したとしても、そこから自分の進む方向がスッキリと見えてくるでしょう。

【蟹座第2グループ 6度~10度】思いやりや共感力を育む

蟹座6度~10度は「思いやりや共感力を育むこと」を表す、2つめのグループです。

蟹座1度~5度までに、自分の居場所を明確にし、個人的な価値観やこだわりをサッパリと手放しました。

 

蟹座6度からは、思いやりや共感力を身につけていきます。

人の心を理解しようと努力し、自分の感情もうまく伝えられるよう表現力を磨き上げていくのです。

【蟹座6度】巣を作る猟鳥

サビアンシンボル蟹座_006

蟹座6度は、新しい自我の目覚めを表しています。

蟹座5度では個人的な価値観を手放しましたが、蟹座6度では家族や仲間との共存を重視する、蟹座要素の強い自我が芽生えるのです。

大切な家族や仲間を守る母性愛が強まる時。

みんなで安心して過ごせる心地よい環境を作るために、一生懸命に力を使います。

蟹座6度のサビアンシンボルを持っている人は、家族や仲間を大切にする人です。

相手を思う気持ちが優先的になり、自分を後回しにしてしまいがち。

たまには自分がリラックスできる時間を持つと良いでしょう。

【蟹座7度】月明かりの夜の二人の妖精

サビアンシンボル蟹座_007蟹座7度は、楽しむ心を大切にすることを表しています。

蟹座6度では、大切な人のために力を使うことをしました。

自分のことよりも家族や仲間のために、頑張りすぎたのかもしれません。

その反動で、こっそりと自分の楽しみを見つけたくなるのが蟹座7度です。

優しい月の光に照らされて、心を自由にしたい気持ちが表面化します。

家族や仲間と心地よく過ごすためには、自分自身ものびのびとした気持ちでいることが大切ですね。

蟹座7度のサビアンシンボルを持っている人は、毎日を楽しくするためにたくさんの楽しみを思いつきます。

目の前にある現実を楽しみ、バランスよく取り組むことでさらに充実した生活を送れるでしょう。

【蟹座8度】服を着てパレードするウサギたち

サビアンシンボル蟹座_008蟹座8度は、人間らしい感情表現を意識することを表しています。

ウサギはたくさん子供を産むことから、母性や愛情を表す動物と言われています。

子ウサギを献身的に育てる母ウサギの愛を受け取って、子ウサギたちも愛情を覚えるのでしょう。

相手への思いやりの気持ちを持つことや、相手からの優しさを受け取ることで、人間の感情も豊かになっていきます。

家族や仲間と一緒に行動するために大切な感情表現を身につけていきます。

パレードするように、みんなで心を合わせて行動することに喜びを感じるでしょう。

蟹座8度のサビアンシンボルを持っている人は、仕事や勉強など自分の将来のために重要なことに時間を使っていくと良いでしょう。

しっかりと課題をクリアしていくことで大きな喜びを感じられます。

【蟹座9度】水の中の魚へと手を伸ばす小さな裸の少女

サビアンシンボル蟹座_009蟹座9度は、人の心を理解することを表しています。

「水の中」が意味するのは、人には見えない心。

水の中の魚、つまり相手の心の中にある感情を理解したいという好奇心が生まれます。

相手のことを知りたい、理解したいという気持ちを育てていく時なのです。

蟹座9度のサビアンシンボルを持っている人は、とても繊細な心の持ち主。

大切な人の心を理解したいと力を尽くすでしょう。

親身に話を聞いてくれるので頼りにされます。

相手の感情に振り回されないよう注意が必要です。

【蟹座10度】完全にカットされていない大きなダイヤモンド

サビアンシンボル蟹座_010蟹座10度は、感情を表現することを表しています。

宝石店で売っているダイヤモンドは、幾度も研磨をし綺麗な形にカットされていますね。

洗練された輝きを放つ宝石になるまでに、実にたくさんの努力が必要なのです。

人も表現力を磨くことで、自分の感情をより伝えやすくなります。

相手に自分の気持ちをしっかり理解してもらえるように、表現力を身につける努力をする時です。

蟹座10度のサビアンシンボルを持っている人は、自分の思いをしっかりと伝えようと努力できる人です。

しっかりとした表現力が、あなたの強みになるでしょう。

【蟹座第3グループ 11度~15度】大切な物を育てる力と守る力

蟹座11度~15度は「大切な物を育てる力と守る力」を表しています。

蟹座6度から10度で、思いやりや感情を表現する力を身につけました。

その力をさらに向上させて、大切な物を守っていく強さを意識していきます。

自分だけの価値を見出して、強い信念を貫くのです。

深い愛情を注いで、育てることと守ることをしていきます。

【蟹座11度】しかめつらをするピエロ

サビアンシンボル蟹座_011蟹座11度は、相手の感情を意識することを表しています。

感情が顔に表れる人は多いのではないでしょうか。

相手が悲しそうな表情で何か伝えてくれば、自分も悲しい表情で相手の話を聞くことがあるでしょう。

顔で相手の感情を意識して、自分も真似して共感します。

そして冗談や皮肉を言って、暗い話題を笑いに変えるのです。

自分の表現力を磨いて、家族や仲間の輪を守ろうとする時です。

蟹座11度のサビアンシンボルを持っている人は、自分の感情表現のセンスを磨いていくと良いでしょう。

【蟹座12度】メッセージを持った赤ん坊をあやす中国人の少女

サビアンシンボル蟹座_012蟹座12度は、自分で見つけたものを大きく育てることを表しています。

「中国人の少女」が意味するのは、精神性の高さ。

「メッセージを持った赤ん坊」は大きな可能性を秘めた赤ん坊です。

少女は赤ん坊の可能性を確信し、大切に育てます。

自分にしかわからない価値のあるものを、強い信念を持って育てていく力を身につけていく時なのです。

蟹座12度のサビアンシンボルを持つ人は、まだ誰も気づいてない、いずれ大きな価値を持つものになる芽を見抜くことができます。

自分が見つけたものを育てていくことで、自分も発展していけるでしょう。

【蟹座13度】とても目立つ親指で少し曲げられた1つの手

サビアンシンボル蟹座_013蟹座13度は、大切なものを守り、育てることを表しています。

蟹座12度で、自分だけの大切な宝物を見つけました。

この宝物を、誰にも見せず、誰にも触れさせず、大事に守りながら育てることに専念していきます。

内にこもって育てることに専念するので、人から見たら閉鎖的な印象かもしれません。

しかし、強い信念を持って宝物を育てることは、心の豊かさに繋がるのです。

子育てをする母親のような、強くて深い愛情を育みます。

蟹座13度のサビアンシンボルを持っている人は、自分の好きなことにまっすぐな気持ちで、取り組むことができるでしょう。

強い信念を持って行動していくと、精神的な充実感を味わえます。

【蟹座14度】北東の大きな暗い空間に向いているとても年をとった男

サビアンシンボル蟹座_014蟹座14度は、大切な物を守れる強い心を確立することを表しています。

蟹座13度で、自分の宝物を大切に育てることをしました。

今度は、自分の宝物である家族や仲間を守っていく強い心を確立させるのです。

大切な人たちを大きな愛で包み、絆を深め、みんなで安心して過ごすための土台を作っていきます。

蟹座14度のサビアンシンボルを持っている人は、どんな状況であっても負けずに、物事に集中する力を持っています。

小さなことに動じず、自分の意志をしっかり持って進んでいけるでしょう。

【蟹座15度】ありあまるほどの食事を楽しんだグループの人々

サビアンシンボル蟹座_015蟹座15度は、心の豊かさを味わうことを表しています。

大切な人たちと思い切り贅沢に食事を楽しむことで、心から喜びを感じるのです。

楽しむことができるのは、安心できる心地良い場所や大切な人のおかげですね。

お金や小さなことよりも、心の満足感が優先の時。

大切な人たちと一緒に、心の底から豊かさを味わい、生きることの喜びに感謝します。

蟹座15度のサビアンシンボルを持っている人は、豊かな心の持ち主。

人生を楽しみたいという気持ちに素直に行動できます。

特別ではない普通の日も、大切な人との時間を心から楽しむことができるでしょう。

【蟹座第4グループ 16度~20度】外の世界に目を向ける

蟹座16度~20度は「外の世界に目を向けること」を表す、4つ目のグループです。

社会に目を向け、視野を広げて、新しい価値観を受け入れる時。

たくさんの可能性に気づき、理想を現実にするために努力していくのです。

 

第4グループである16度~20度は、どのサインも、鏡関係の真逆のサインの影響が出やすくなります。

蟹座であれば、山羊座の色が出るというわけです。

社会の中で自分の可能性を形にするために、心の土台や軸をしっかりと築き上げ、豊かな喜びへと繋げていけるでしょう。

【蟹座16度】手書きの巻き物を目の前にして広場の前にいる男

サビアンシンボル蟹座_016蟹座16度は、理想へ向けた新しい取り組みを表しています。

大切な人たちを守ろうとする強い心を、さらに強く大きくするために、視野を広げて新しいことを見つけるのです。

大切な家族や仲間以外の人や、社会で起きている現実的な物事に目を向けていきます。

自分が心の中で描いている心地良い理想を、現実社会で実現させたい気持ちが高まる時です。

蟹座16度のサビアンシンボルを持っている人は、自分と向き合う時間を作ってみましょう。

ノートに気持ちを書いてみたり、絵を描いてみたり、自分の心の中を整理してみると、自分が進みたい方向性が見えてきますよ。

【蟹座17度】知識と生命に成長する微生物

サビアンシンボル蟹座_017蟹座17度は、自分の意思を明確にすることを表しています。

心の中で思ったことを積極的に挑戦して、可能性を広げていく時です。

もっと視野を広げて周りを見てみると、自分の考えの小ささに気づきます。

この世界には、自分にできることはもっとある!

可能性は1つだけではありません。

自分の意志が明確になっていくに従って、前向きに進める力をどんどん発揮していきます。

蟹座17度のサビアンシンボルを持つ人は、今までのことに縛られずに新しいことができるでしょう。

たくさんの可能性を持っています!

私生活を大切にしながら、ワクワクすることに挑戦してみると良いですよ。

【蟹座18度】ヒヨコのために土をほじくる雌鳥

サビアンシンボル蟹座_018蟹座18度は、可能性を育てることを表しています。

蟹座17度では、たくさんの可能性があることに気づきましたね。

今度は、自分の可能性を大切に育てていきます。

土をほじって餌を探すお母さん鶏が、未来への可能性を秘めたヒヨコを愛し、一生懸命に育てる姿に似ています。

自分の可能性という守るべきものがあるから、自分自身も強くなれるのです。

蟹座18度のサビアンシンボルを持っている人は、自分の可能性を見出し、大切にできる人です。

自分の可能性を信じることで、心から喜びを感じられる活躍の場を見つけることができるでしょう。

【蟹座19度】結婚の儀式を遂行する司祭

サビアンシンボル蟹座_019蟹座19度は、社会の中で自分らしい役割を見つけることを表しています。

蟹座18度で、自分の可能性を大切に育ててきました。

今度は、社会の中で自分の可能性を形にしていくのです。

蟹座が母性を表すことに対して、鏡関係の山羊座が表すのは父性。

家の中を心地良くし、家族を守る母が、外で働いて稼いで家族を守る父のような生き方も視野に入れていく時です。

今までの自分にはなかった新しい価値観を認めて、社会の中に自分の居場所を作っていきます。

蟹座19度のサビアンシンボルを持っている人は、自分の心を満たすことで大きな活力が湧きます。

人を助けたり、祝福したり、人の心に喜びと力を与えることができるでしょう。

【蟹座20度】セレナーデを歌うゴンドラ乗り

サビアンシンボル蟹座_020蟹座20度は、無償の愛を表しています。

蟹座1度~19度までに、感情や仲間、可能性など、心の土台や軸になる物を育ててきました。

蟹座20度では、心の土台も軸もしっかり出来上がっている状態。

自分の大切な人や物を愛し、守るという信念を強く持ちます。

愛する人がいる、守るべき物がある、自分の居場所がある、これが自分の心を強くしてくれることだと確信するのです。

日常を丁寧に過ごし、心が安らぐ穏やかな愛を注いでいきます。

蟹座20度のサビアンシンボルを持っている人は、深い愛情と優しさを持っています。

相手の幸せを心から願うことができるでしょう。

【蟹座第5グループ 21度~25度】理想の環境作り

蟹座21度~25度は「理想の環境作り」を表す、5つ目のグループです。

蟹座16度~20度で、外の世界へ目を向けることで新しい価値観を受け入れました。

大切な物を育て、守るために自分自身の心も強く成長させたのです。

 

蟹座26度からは、自分にとって大切な物や家族や仲間との環境をより良くするために、力を発揮していく段階。

理想を抱いて、物事を評価したり、仲間の先頭に立って守ることを意識したり、積極的に行動することができるでしょう。

【蟹座21度】歌っているプリマドンナ

サビアンシンボル蟹座_021蟹座21度は、周囲と共に豊かになるための主張を表しています。

自分の家族や仲間に、もっと自分を理解して共感してほしいと主張するのです。

家族や仲間を守るために、みんなを引っ張っていくリーダーになりたい気持ちが高まります。

周囲と共に豊かで楽しく生きていくことに積極的になれる時です。

蟹座21度のサビアンシンボルを持っている人は、家族や仲間を引っ張るリーダーシップの持ち主。

行事など自ら企画してみると良いです。

面倒見が良い一方で、お節介し過ぎには注意しましょう。

【蟹座22度】ヨットを待つ女

サビアンシンボル蟹座_022蟹座22度は、夢を信じる力を表しています。

欲しいものを手に入れるためにむやみに行動しません。

心を穏やかにして時を待つこと、見守ることでチャンスが訪れます。

蟹座22度は、物質的な豊かさではなく、精神的な豊かさを求めていくことを意識する時。

「夢は必ず叶う」と確信し、理想を持つことで、感情を豊かな物にしていけるでしょう。

蟹座22度のサビアンシンボルを持っている人は、人を信じること、夢を信じることができる純粋さがあります。

ありきたりのものよりも、夢のある理想を引き寄せることができるでしょう。

【蟹座23度】文学会の集まり

サビアンシンボル蟹座_023蟹座23度は、自分の身のまわりを快適な環境にするために物事を見極めていくことを表しています。

蟹座22度では、いつかチャンスが来ると信じて待つことで望む物を手に入れました。

今度は家族や仲間と心地良く豊かに生きていく環境を作るために、物事の良し悪しを見極めて周囲に伝えていく時。

相手の状況に合わせて臨機応変にわかりやすく伝えることができるので、共感してくれる仲間もできるでしょう。

蟹座23度のサビアンシンボルを持っている人は、様々な角度から可能性を見出すことができる力があります。

自分の考えをわかりやすく伝える力もあるので、思い切って発表してみると良いでしょう。

【蟹座24度】南から差しこむ太陽に照らされたところにいる女と2人の男

サビアンシンボル蟹座_024蟹座24度は、仲間と一緒に理想の環境を形にしていくことを表しています。

蟹座23度で、物事の善し悪しを見極める力を発揮し、自分が主張したことに共感してくれる仲間ができました。

同じ志を持つ家族のような仲間と、理想の環境作りを実現するために行動していきます。

みんなで心地良く暮らせる村を作っていくようなイメージです。

同じ気持ちで行動する仲間は絆が深く、特別な存在。

バランスの良いチームワークで、理想の環境を形にしていくのです。

蟹座24度のサビアンシンボルを持っている人は、家族や親しい仲間と過ごすと心が豊かになれます。

仲間との結束にこだわりすぎず、お互いを尊重していくと良いでしょう。

【蟹座25度】右肩越しに突然投げられた黒い影

サビアンシンボル蟹座_025蟹座25度は、仲間を導いていく力を表しています。

自分の気持ちを伝えても伝わらないことがありますね。

同じ体験をしていなければ、理解できないこともあるからです。

蟹座25度は、他の人よりも先に新しい体験をたくさんします。

誰よりも先に新しい体験することで、大切な仲間を守り、導いていける力が身につくのです。

蟹座25度のサビアンシンボルを持っている人は、様々な体験をしていくでしょう。

常識に捕らわれず、自分の直感を信じて行動していくことで道が開けます。

【蟹座第6グループ 26度~30度】日常を楽しみ喜びを味わう

蟹座26度~30度は「日常を楽しみ、喜びを味わうこと」を表す、6つ目のグループです。

蟹座のサビアンシンボル最後のグループ。

蟹座の喜びを思う存分味わいながら、獅子座へ進む準備をしていきます。

 

蟹座の思いやりと愛情を胸に、大切な家族や仲間との時間を思い切り楽しむ時。

大切な人との日常を大切にすることで、獅子座に向けて自分らしく生きること、楽しむことへ気持ちを切り替えていけるでしょう。

【蟹座26度】豪華さに満足と幸せを感じ、長机の上で読書をしている人々

サビアンシンボル蟹座_026蟹座26度は、贅沢な暮らしの追求を表しています。

蟹座25度で直感力と実行力を手に入れました。

今度はその実行力を使って、家族や仲間とより豊かに暮らすために贅沢さを追求していきます。

豊かさと贅沢さを、自分と仲間だけで独占したい気持ちが強くなり、周囲からは閉鎖的に思われるかもしれません。

しかし、限られた人と円満で楽しい雰囲気でいられる時です。

蟹座26度のサビアンシンボルを持っている人は、より豊かな暮らしが心の安定に繋がります。

自分にとって価値のあるもの、質を重視した物の選び方をしていくと良いでしょう。

【蟹座27度】渓谷での嵐

サビアンシンボル蟹座_027蟹座27度は、自分を向上させていくことを表しています。

蟹座26度で、大切な家族や仲間など限られた人達と豊かさや贅沢さを味わいました。

限られた人との幸せだけを考え、外の世界を無視してきたことへの仕打ちのように、幸せを壊す嵐がやってきます。

幸せを維持していくには、嵐に立ち向かえる知恵と力が必要。

視野を広げることで、豊かな幸せを維持するために知恵と力をつけ、自分を向上させていく時です。

蟹座27度のサビアンシンボルを持っている人は、変化をチャンスに変えていくことができます。

さらに視野を広げてワクワクすることに飛び込んでみましょう。

【蟹座28度】現代の少女ポカホンタス

サビアンシンボル蟹座_027蟹座28度は、今までの環境に新しい風を吹かせることを表しています。

「ポカホンタス」は、白人船長を救ったインディアンの少女。

平和と新しい生き方の象徴です。

慣れ親しんだ環境に、新しい価値観を取り入れていこうとします。

新しい価値観は、古くからの仲間に受け入れてもらえないこともあるでしょう。

それでも、孤立を恐れずに、新しい生き方を追求していこうとする時です。

蟹座28度のサビアンシンボルを持っている人は、人の目を気にせずに柔軟に物事を受け入れることで可能性が広がります。

【蟹座29度】双子の体重を量るミューズ

サビアンシンボル蟹座_029蟹座29度は、知性と本能で見極めることを表しています。

蟹座28度で今までの環境に新しい価値観を取り入れること、つまりエネルギーを入れ替えるための準備をしました。

今度は、今までの考え方と新しい考え方、両方を知性と本能で冷静に比べ、判断します。

自分の価値観が正しいと思い込まずに、様々な価値観があることに気づくのです。

直感だけでなく分析力を使い、バランスを考えながら新しいことを取り入れようとします。

蟹座29度のサビアンシンボルを持っている人は、偏見なくバランスの良い判断の仕方ができます。

相談を持ちかけられることも多いでしょう。

【蟹座30度】アメリカ革命の娘

サビアンシンボル蟹座_030蟹座30度は、大切な人と日常を思い切り楽しむことを表しています。

蟹座1度からここまで、家族や仲間との輪、感情や愛情を成長させてきました。

ここまで身につけたこと全て、心が安定する心の土台になったのです。

心の土台がしっかりしているからこそ、安心して自由に自分を表現し、今ある日常的な環境を思い切り楽しめます。

蟹座30度は、蟹座の最後のサビアンシンボル。

大切な家族や仲間と一緒にのびのびと自由を楽しむ姿は、次から始まる獅子座1度の活力へ繋がることでしょう。

蟹座30度のサビアンシンボルを持っている人は、自分にとって親しみのある物、思い入れのある物、全てを心から愛し大切にします。

自分の生き方そのものに、愛情を注ぐことができるでしょう。

【蟹座サビアンシンボル】まとめ

蟹座コスプレ1 (1)蟹座は、集団の中での居場所や役割、感情の表現、家族や仲間への愛情などを磨き上げて、大きく成長していくサインでした。

大切な存在を守り、愛することで自分自身の心も向上していきましたね。

蟹座のサビアンシンボルには、家族や仲間との日常を楽しみ、共に喜びを感じるためのヒントが込められています。

 

あなたの星には、蟹座のサビアンシンボルがありますか?

ぜひ調べてみて下さいね。

 

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
星野かな
星野かな
太陽牡牛座。月蠍座。星と花が好き。自分の星を知ることで、おもしろいほど悩みが吹き飛び、前へ進めた経験から西洋占星術の学びを深める。大切にしていることは、わかりやすい言葉で楽しく伝えること。専門分野は音楽、西洋占星術、カラーセラピー。特技はギター。