天中殺

四柱推命【午未天中殺】の基本性格・女性の性格・恋愛・相性・運勢を解説

天中殺はこわくない
知ると安心、天中殺の仕組みがわかる
四柱推命協会の無料講座

この記事では、四柱推命の【午未天中殺】を生まれ持っている人の特徴や、性格・恋愛・相性・運勢などを解説します。

スイメイ
スイメイ
命式に「午未(うまひつじ)天中殺」を持つ人の特徴や性格のほかにも、自分を後押ししてくれるエネルギーや、運勢のバイオリズムについてもお伝えするよ。
たっちゃん
たっちゃん
気になります!
えつこ先生
えつこ先生
まずは四柱推命における天中殺の意味や読み解き方から解説していきますね。
ご自身の天中殺グループが知りたい方は、こちらから四柱推命の命式を自動で作成することもできますよ。

四柱推命【午未天中殺】の意味・調べ方

四柱推命の天中殺には、以下の2通りの読み解き方がありますが

  1. 自分を後押ししてくれるエネルギーを表す「天中殺グループ」
  2. 運気のバイオリズムを表す「天中殺の周期」

ここからは主に1の「天中殺グループ」についてお伝えします。

【午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)】は、日柱の干支が「甲申・乙酉・丙戌・丁亥・戊子・己丑・庚寅・辛卯・壬辰・癸巳」のグループです。

午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)の解説一覧表
えつこ先生
えつこ先生
上のオレンジの囲み部分を見てみましょう。
十干は10個、十二支は12個なので、順番に並べていくと十二支の最後の【午(うま)】と【未(ひつじ)】が十干と組み合わされず、余っていますね。
スイメイ
スイメイ
この余った【午未(うまひつじ)】が、21~30番の干支を持つ人の「天中殺グループ」になるよ。

午未天中殺グループは、言い換えると十二支の【午(うま)】と【未(ひつじ)】を持っていない人たちです。

よって、天中殺グループからは自分に欠けている十二支がわかると言うこともできます。

スイメイ
スイメイ
天中殺グループは日柱の「干支」から上の表を使って調べることもできるけど、優しい四柱推命の命式システムを利用すれば、自分がどの天中殺グループなのか一目でわかるよ。
四柱推命の命式を作成する
えつこ先生
えつこ先生
下の太枠が、命式であなたの天中殺グループを表す箇所です。
この記事では、ここに【午未(うまひつじ)】がある人の特徴を解説していきます。
子丑天中殺の命式の見方

四柱推命【午未天中殺】の特徴|欠けているもの・強まるもの

午未天中殺欠けているもの、強まるもの

午未天中殺は、十二支の【午(うま)】と【未(ひつじ)】が欠けている天中殺グループです。

【午未(うまひつじ)】の要素を知ることで、自分に欠けているものがわかります。

また、欠けている「対極の十二支」の要素に注目すると、自分にとって恵まれているもの・強まっているものを読み解くこともできます。

えつこ先生
えつこ先生
まずは午未天中殺グループに欠けているものから見ていきましょう。

午未天中殺は【子ども・目下・部下】が欠けている

午未天中殺グループは、子ども・目下・部下が欠けています。

【午(うま)】と【未(ひつじ)】は、「南」の方角を表す十二支です。

【子(ね)】が十二支の始まりで、その反対に位置するのが【午(うま)】のため、【子(ね)】と【午(うま)】を結ぶ南北の軸は「始まりと終わり」を表すと考えられています。
午未天中殺欠けているもの

午未天中殺グループは、「終わり」を表す十二支の【午未(うまひつじ)】を持っていません。

そのため、自分が行うことを終わらせる役割を担う「子ども・目下・部下」が欠けていると解釈することができます。

たっちゃん
たっちゃん
「子ども・目下・部下」が欠けているということは、午未天中殺グループの人は子ども・目下・部下に縁がないのでしょうか…。
えつこ先生
えつこ先生
もちろんそのようなケースもありますが、どちらかというと子どもや目下の人、部下からの援助を受けづらい…などのイメージです。
「欠けているもの」は、「その部分が手に入りにくい」「そこからの後押しが得られにくい」という感じですね。
スイメイ
スイメイ
次からは、午未天中殺に欠けている「対極の十二支」に注目して、自分にとって恵まれているもの・強まっているものは何かを読み解いていくよ!

午未天中殺は【父親・目上・上司】が強まる

欠けている十二支の「対極」にある十二支にも注目することで、自分にとって恵まれているものや強まっているものがわかります。

午未天中殺グループは、父親・目上・上司に恵まれます。

午未天中殺に欠けているのは、十二支の【午(うま)】と【未(ひつじ)】です。

【午(うま)】と【未(ひつじ)】の対極には、十二支の【子(ね)】【丑(うし)】があります。

午未天中殺強まるもの

【子丑(ねうし)】は「北」の方角を示す十二支で「始まり」を表し、自分より先に物事を始める役割を担う「父親・目上・上司」を意味します。

よって午未天中殺グループは、対極の十二支【子丑(ねうし)】の要素である「父親・目上・上司」に恵まれやすくなります

たっちゃん
たっちゃん
なぜ対極の十二支に注目することで、強まるものや恵まれるものがわかるのでしょうか?
えつこ先生
えつこ先生
どこかに欠けている要素があると、そこを補うように強まる要素が生まれるんです。
「向こうが欠けている代わりにこっちが頑張ろう!」というイメージですね。
スイメイ
スイメイ
特に「対極」に位置する要素は、エネルギーが強まりやすくなると言われているよ。
たっちゃん
たっちゃん
なるほど!
つい欠けているものを気にしてしまうことが多いですが、恵まれているものが一緒にわかるなら、そちらに意識を向けることもできそうです。
えつこ先生
えつこ先生
素敵な捉え方だと思います!
ないものに執着せず恵まれているものに注目して、自分を後押ししてくれるエネルギーとして活用していきましょう。

午未天中殺グループの欠けているもの・強まるものはわかりましたか?

続いては、2つの要素がどのように性格や仕事、恋愛などに現れやすいのかを解説していきます。

スイメイ
スイメイ
四柱推命協会のボランティア講座では、他とはちょっと違う天中殺の解説を伝えているよ。
天中殺をプラスに活かすための仕組みを知りたい人は、ぜひ無料講座をチェックしてね。

天中殺はこわくない
知ると安心、天中殺の仕組みがわかる
(記事途中バナー)

四柱推命【午未天中殺】の性格|仕事・恋愛・相性・著名人

午未天中殺欠けているもの、強まるもの

午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)

  • 欠けているもの:子ども・目下・部下
  • 強まるもの:父親・目上・上司・末代運

午未天中殺グループの性格や仕事、恋愛などの傾向を、それぞれ詳しく解説していきます。

【午未天中殺】の基本性格

天中殺グループが【午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)】の人は、豊かな感性と知性を持つ「終わり」の人です。

過去からの流れを受け止め、最後のまとめ役となって幕引きをする役割を持っています。
末代運が強いため、親や上司など目上の人からの恩恵を受けやすく、自分自身も幼いころから大人びていることが多いでしょう。

物事を冷静にとらえて分析できる一方で、一度スイッチが入ると情熱的なまでの集中力を発揮します。

運気の波に乗っているときは、目上の人からの精神的・金銭的援助を受けながら、これまでの総仕上げをするべく、1日1日を大切に生きていくことができます。
過去や伝統から多くのことを学び、後悔のないように自分の能力を発揮していくでしょう。

反対に、上手くいかないことを誰かのせいにしたりしているときは、運気が停滞しているサイン。

先輩や年上からのアドバイスは素直に受け入れつつ、他者への過度な期待は控えるよう意識するといいかもしれません。
持ち前の知性やバランス感覚を活かし、目標へ向かってコツコツ努力することで、運気が上向いてくるはずです。

午未天中殺の人は、「親や先祖に恥じないような筋の通った美しい人生を歩む」と決めることで、天からの恩恵を最大限に受け取れます。

スイメイ
スイメイ
ときにはプライドを脇に置いて、失敗を潔く受け入れることも大切になりそうだよ。
つまずきの経験も人生をよりよく輝かせるものだと理解したとき、午未天中殺の人の道が大きく開けるかもしれないね。

【午未天中殺】の仕事や適職

【午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)】の人は、細かい作業や努力を積み重ねることが苦にならないタイプです。

事務職や経理、エンジニアなど、どちらかといえば裏方で周囲を支えるような業種が向いています。

細かいところまで目が行き届くため、仕事で最後のチェック役を任されることもあるかもしれません。
ミスを事前に防ぎ、コツコツと取り組む姿が、上司からも高く評価されるでしょう。

また、集中力や分析力にも長けているので、研究職などで才能を発揮する人も。
他の人からなかなか理解されにくいこだわりを持っていることもありますが、それが独創的な発想や思いがけない新発見に結びつくこともありそうです。

午未天中殺の人は上司や先輩など、目上の人からは何かと目をかけてもらえる傾向にあるので、若いころから出世しやすいでしょう。
ゆくゆくはプロジェクトの最終決定を下すような、やりがいと責任を伴う立場になる可能性もあります。

スイメイ
スイメイ
仕事でも目上の人との絆を深めることがポイントになりそうだね!
えつこ先生
えつこ先生
もっと「自分の特性や運気を詳しく知りたい」
「自分で命式を読めるようになりたい」という人は、四柱推命協会の無料講座もチェックしてみてくださいね。
初心者でも楽しく四柱推命を学べますよ。

天中殺はこわくない
知ると安心、天中殺の仕組みがわかる
(記事途中バナー)

【午未天中殺】の恋愛や結婚

冷静でおしとやかな【午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)】の人は、落ち着いた恋愛を好みます。

刺激やドラマティックな展開よりも、安心感や安定感を恋愛に求めるでしょう。

その場のノリのような流れや、多くの人が集まる合コンなどはちょっぴり苦手。
友人からの紹介や同僚など、信頼できる身近な環境からパートナーを選ぶ傾向があります。

ひとたび交際を始めると、派手さや華々しさはなくても、穏やかで落ち着いた関係を楽しむタイプです。
結婚を前提に、真面目な人と誠実なお付き合いをしたいと考えることが多いでしょう。

午未天中殺の人は、人見知りで恥ずかしがり屋なところがあるので、気になる相手と恋愛に発展するまで少し時間がかかることがあるかもしれません。

その分、自分や相手のペースを大切にしながら、長年連れ添った夫婦のような心地よい関係を築くことができます。

結婚後も穏やかで安定感のある家庭を大切に育んでいくでしょう。

スイメイ
スイメイ
自分の気持ちを素直に表現することで、よりスムーズに相手との信頼関係が作られていくよ。

【午未天中殺】の著名人

イチロー、本田圭佑、石川遼、竹野内豊、松本潤、浅田真央、宮里藍、蒼井優、藤原紀香、椎名林檎

えつこ先生
えつこ先生
天中殺って、実は人生のステージアップの機会にもなるんです。
天中殺で飛躍するためのコツは、日頃から運気の流れを掴んで活かすこと♪
スイメイ
スイメイ
運気を上手に活かす人をもっと増やしたい…!という思いから、優しい四柱推命では
「人生が飛躍する天中殺ハンドブック(PDF)」を作りましたー!

このハンドブックは、天中殺グループごとの情報を網羅した手引書で、
年・月・日・時間の天中殺が一目でわかる早見表も付いてるよ!

その時々の自分のバイオリズムが分かるから
日々の運気の後押しを得るのにすっごく役立つんだ。

えつこ先生
えつこ先生
無料なのでぜひ受け取ってください♪
最高の天中殺を迎えるためにも、ハンドブックをどんどん使ってくださいね!
スイメイ
スイメイ
下のフォームにメールアドレスを入力して受け取ってね。
ハンドブックを活用して、運気の波にどんどん乗っちゃおー!

『これさえあれば安心♪ 人生が飛躍する天中殺ハンドブック』のプレゼントは無料です。
気軽に天中殺や四柱推命の学びが深められるボランティア講座「ちょうどよい四柱推命講座」のご案内も一緒にお送りしますので、そちらもぜひご活用ください♪

四柱推命【午未天中殺】の女性の性格・男性の性格

次は、【午未天中殺】の男女別の性格を見てみましょう。

【午未天中殺】の女性の性格

【午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)】の女性は、繊細で細かなところまでよく気がつく、気配り上手な人です。

冷静で広い視野を持っているため、困った人がいればいち早く気がついて、フォローしてあげられます。

また、聡明で細かな作業が得意で、忍耐強いところもあるため、みんなが嫌がるような仕事でも、「あとは私がやっておくよ」と引き受けて、サッと終わらせることができるでしょう。

ただ、【午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)】の女性は、常に「きちんとしていたい」という気持ちがあるため、周りにも自分と同じレベルで「きちんとすること」を求めすぎてしまうことも。

あなたができるからと言って、周りの人も同じようにできるとは限りません。

温かい目で見守ってあげるように意識すると、心穏やかに過ごせるでしょう。

【午未天中殺】の男性の性格

【午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)】の男性は、礼儀正しく、約束をきちんと守る、誠実な人です。

論理的な思考を持ち、プライドが高いところがあるため、たとえ孤独や寂しさを感じていても、そのことを口に出せない一面があります。

そのため、交友関係はやや狭めかもしれません。

恋愛はやや保守的な考えを持っていて、自分から行動するタイプではないでしょう。

情熱的な恋と言うよりも、穏やかで爽やかな関係を好む傾向があります。

仕事では、年長者からの引き立て運が強く、地位の高い人に気に入られて、異例のスピードで出世することもあるかもしれません。

また、プライベートでは親世代から資金援助を受けて住宅を購入したり、親世代と二世帯住宅に住んだりする人も多いでしょう。

えつこ先生
えつこ先生
自分を後押ししてくれる子丑天中殺のエネルギーはわかりましたか?
ここからは、運気のバイオリズムを表す「天中殺周期」について解説します。

無料講座では、「天中殺をプラスに活かすための仕組み」もお伝えしているので、
気になった方はチェックしてみてくださいね。

天中殺はこわくない
知ると安心、天中殺の仕組みがわかる
(記事途中バナー)

四柱推命【午未天中殺】の運勢|幸運期・気をつけたい時期

午未天中殺グループの運勢は、以下のようなバイオリズムになっています。

午未天中殺の運気グラフ

午未天中殺グループの幸運期は、2022年(寅年)から2024年(辰年)までの3年間
運気が大きく好転し、周囲に認められながらさまざまな成果を得られるでしょう。

また、月ごとの午未天中殺グループの運勢は、2月から4月が特に運気がアップします。
恋愛や仕事面でもチャンスが巡ってきやすい時期です。
何事も本気で取り組むことで、運気の波を乗りこなすことができるでしょう。

一方で、2026年(午年)と2027年(未年)の2年間と、毎年6月と7月は、午未天中殺グループの運気が低迷しやすいかもしれません。
予想外の出来事が起こりやすい時期です。

勉強をして自分の精神性を高めたり、世のため人のためを意識したりすることで、低迷期を抜けたあと飛躍する可能性があります。

えつこ先生
えつこ先生
午未天中殺の運気をさらに知りたい人はこの記事も読んでくださいね。
2024年の過ごし方や詳しい運気をチェックしておきましょう!
2024年辰巳天中殺の過ごし方
天中殺の過ごし方を解説【2024年】運気アップにつながる乗り越え方2024年の天中殺の過ごし方を、あなたの運気のバイオリズムに合わせて解説。運気アップにつながる天中殺の乗り越え方をお伝えします。...
【2023年】寅卯天中殺の過ごし方|運気のバイオリズムと開運方法2023年は寅卯天中殺の周期にあたる年。寅卯天中殺の時期の過ごし方を、あなたの運気のバイオリズムに合わせて解説します。 ...

天中殺を人生のステージアップに活かす方法

天中殺に対しては、「なんだか怖い」「よくないことが起こりそう…」などのイメージを抱いている方も多いのではないでしょうか。

確かに天中殺は不安定な運気が巡り、予期せぬ出来事が起こりやすい時期とされています。
ですが一方で、天中殺は「手放し」や「脱皮」にぴったりの時期です。

天中殺は過ごし方が特に大切になるタイミング、とも言えますね。

天中殺について詳しく知ることで、「新しい自分になるチャンス」や「人生をステージアップさせる好機」として天中殺を活用することもできますよ。

四柱推命協会のボランティア講座(無料)では、天中殺に関して、以下の内容を詳しくお伝えしています。

  • 天中殺の認識が根本から変わる考え方
  • 天中殺のメカニズム
  • 天中殺をプラスに活かす方法

天中殺が楽しみになって、人生のステージアップの機会として天中殺を活かす。
そんな可能性に満ちた期間として、自分にぴったりの天中殺の過ごし方が分かってくる人もいるでしょう。

天中殺をプラスに活かした先の未来では、失敗を学びに変える姿勢を身に着けて挑戦を続ける、そんな筋の通った美しい人生を歩むこともできそうです。

天中殺をプラスに活かすための仕組みを知りたい方、人生の運気を乗りこなしたい方は、ぜひ無料講座で四柱推命を学んでみてくださいね。

えつこ先生
えつこ先生
受講生さんからは「天中殺が待ち遠しくなりました」という感想もいただいています。
無料講座が気になる方はこちらをご覧ください。

天中殺はこわくない
知ると安心、天中殺の仕組みがわかる
(記事途中バナー)

【午未天中殺】の相性や人間関係|他の天中殺グループとの相性

天中殺グループ同士の組み合わせに注目することで、相性や人間関係の傾向を読み解けます。

命式ではここの部分をチェックしましょう。

自分の命式
子丑天中殺命式画像

相手の命式
申酉天中殺命式画像

えつこ先生
えつこ先生
自分と相性を占いたい相手の「天中殺」欄に注目してくださいね。
上の命式では「子丑天中殺」と「申酉天中殺」になります。
スイメイ
スイメイ
命式で相性をチェックしたい人は、ここから作成してみよう。

四柱推命の命式を作成する
午未天中殺と他の天中殺グループの組み合わせは、次の6パターンです。

  • 午未天中殺と子丑天中殺
  • 午未天中殺と寅卯天中殺
  • 午未天中殺と辰巳天中殺
  • 午未天中殺と午未天中殺
  • 午未天中殺と申酉天中殺
  • 午未天中殺と戌亥天中殺

それぞれの相性を解説していきます。

【午未天中殺】と【子丑天中殺】の相性

午未天中殺と子丑天中殺

親や目上の人と縁が深い【午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)】の人と、子供や目下の人と縁が深い【子丑天中殺(ねうしてんちゅうさつ)】の人は、お互いの違いを認め合って支え合える関係です。

真逆な性質を持つからこそ、お互い相手に欠けているものをカバーしてあげられるような存在になり得ます。

頼りになる友人やパートナーとして、末永く付き合っていけるでしょう。

子丑天中殺グループの過ごし方
四柱推命【子丑天中殺(ねうし天中殺)】の特徴|性格・恋愛・相性・運勢を解説四柱推命の【子丑天中殺(ねうし天中殺)】を生まれ持っている人の特徴や、性格・恋愛・相性・運勢などを解説します。...

【午未天中殺】と【寅卯天中殺】の相性

午未天中殺と寅卯天中殺

細やかで慎重派な【午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)】の人と、明るく思いやりのある【寅卯天中殺(とらうてんちゅうさつ)】の人は、性質の違いが相性のよさにつながる関係です。

午未天中殺の人がつい気にしすぎてしまうところを、寅卯天中殺の人の親しみやすさや豪快さがポジティブに包み込んでくれるでしょう。

寅卯天中殺の人がリードし、午未天中殺の人がサポートするような関係を築いていくことで、物事をどんどん前に進められるようなパートナーになれそうです。

寅卯天中殺グループの過ごし方
【寅卯天中殺】の特徴|性格・恋愛・結婚・相性・運勢を解説四柱推命の【寅卯天中殺】を生まれ持っている人の特徴や、性格・恋愛・相性・運勢などを解説します。...

【午未天中殺】と【辰巳天中殺】の相性

午未天中殺と辰巳天中殺

真面目で一本筋の通った【午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)】の人と、自由奔放なところがある【辰巳天中殺(たつみてんちゅうさつ)】の人は、お互いに惹かれ合う関係です。

2人とも努力家なので、夢や目標に向かって共に歩んでいく心強いパートナーになるでしょう。

独自の感性と情熱を持つ者同士でもあるため、よき理解者にもなり得ます。
辛いときには精神的な支えとなるような関係を育めるはずです。

辰巳天中殺グループの過ごし方
【辰巳天中殺(空亡)】の特徴|性格・恋愛・結婚・相性・運勢を解説四柱推命の【辰巳天中殺(空亡)】の人の特徴や、性格・恋愛・相性・家族・運勢などを解説。人の言うことを聞かないような一面もありますが、思い立ったら一直線の行動派で、独自性にあふれた人柄が魅力です。...

【午未天中殺】と【午未天中殺】の相性

午未天中殺と天中殺グループ

落ち着きがあって頑張り屋さんな【午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)】の人同士は、穏やかで仲のよい関係が末永く続く組み合わせです。

お互いに似た感覚を持っているので、出会ったときからすぐに親しくなれます。

安心感のある時間を過ごせる一方で、「変化や刺激が足りないかも」と感じることもあるかもしれません。

ときには意外な場所へ行ってみたり、どちらかがサプライズを企画したりすることで、さらに絆が深まっていくでしょう。

【午未天中殺】と【申酉天中殺】の相性

午未天中殺と申酉天中殺

1つの環境で黙々と作業に向き合える【午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)】の人と、動き回ることが好きな【申酉天中殺(さるとりてんちゅうさつ)】の人は、刺激を与え合える関係です。

真面目で繊細な午未天中殺の人にとって、申酉天中殺の人ならではのフットワークの軽さは、意外性に満ちたものに感じられます。
また申酉天中殺の人も、午未天中殺の人の細やかで丁寧な対応を見て、学ぶことが多いでしょう。

お互いの世界観を広げながら、目的達成のために力を合わせて進んでいくようなパートナーになれるはずです。

申酉天中殺グループの過ごし方
四柱推命【申酉天中殺】の特徴|性格・恋愛・相性・運勢を解説四柱推命の【申酉天中殺】を生まれ持っている人の特徴や、性格・恋愛・相性・運勢などを解説します。...

【午未天中殺】と【戌亥天中殺】の相性

午未天中殺と戌亥天中殺

こだわりを持って努力を重ねる【午未天中殺(うまひつじてんちゅうさつ)】の人と、責任感が強い【戌亥天中殺(いぬいてんちゅうさつ)】の人は、深い信頼関係を築けるような組み合わせです。

一見控え目で穏やかな2人ですが、どちらも心の内に情熱を秘めています。
お互いに譲れないものがあるからこそ、ときに衝突することもあるかもしれませんが、相手への信頼は多少のすれ違いではゆるぎません。

大切なものに対するひたむきな気持ちを共有しながら、理解し合える存在となるでしょう。

戌亥天中殺グループの過ごし方
四柱推命【戌亥天中殺】の特徴|性格・恋愛・相性・運勢を解説四柱推命の【戌亥天中殺】を生まれ持っている人の特徴や、性格・恋愛・相性・運勢などを解説します。...
スイメイ
スイメイ
「初心者でもわかりやすく四柱推命を学びたい」「もっと命式が読めるようになりたい」という人は、四柱推命協会の無料講座もチェックしてみてね。
天中殺以外の星も使って、四柱推命を実践的に学べるよ。

天中殺はこわくない
知ると安心、天中殺の仕組みがわかる
(記事途中バナー)

ABOUT ME
優しい四柱推命
優しい四柱推命
優しい四柱推命は、わかりやすく四柱推命が学べるサイトです。四柱推命を初めて学ぶ方、すでに学びを進めている方、プロとして活躍されている方まで学びを深めていけるように、情報をまとめてお届けしていきます。