通変星の組み合わせ

【劫財・印綬】が四柱推命の命式にある人の特徴|通変星の組み合わせ

通変星組合せ 劫財 印綬 性格・適職・恋愛

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
四柱推命協会の無料講座

この記事では、四柱推命の命式に【劫財・印綬】がある人の特徴をお伝えします。

劫財(ごうざい)と印綬(いんじゅ)が両方ある人や多い人、少ない人の性質も詳しく解説。

命式に【劫財・印綬】の並びがある人の性格や才能も読み解いていくので、記事を読みながらあなたが持っている強みを深めていきましょう。

【劫財・印綬】は四柱推命の通変星で【自我・知性】を象徴する星

【劫財(ごうざい)】【印綬(いんじゅ)】は、それぞれ四柱推命の【通変星(つうへんせい)】のうちのひとつです。

通変星(つうへんせい)とは、自分が持って生まれた強みや才能を表す星です。

通変星は10種類あり、それぞれの星の性質によって以下のように分類されます。

星のグループ 正統派の星 型破り派の星
自我の星 比肩(ひけん) 劫財(ごうざい)
表現の星 食神(しょくじん) 傷官(しょうかん)
財の星 正財(せいざい) 偏財(へんざい)
実行力の星 正官(せいかん) 偏官(へんかん)
知性の星 印綬(いんじゅ) 偏印(へんいん)

「正統派の星」は、物事に対して正面突破で取り組んでいく性質を表し、「型破り派の星」はあまり人が思いつかないような型破りな方法で取り組んでいくタイプを表します。

また「自我の星」「表現の星」「財の星」「実行力の星」「知性の星」は、それぞれの星が何を大切にしているかを表しています。

スイメイ
スイメイ
【劫財(ごうざい)】は「自我の星」で、【印綬(いんじゅ)】は「知性の星」だね。
「自我の星」は、「自立・独立心・こだわり・努力」、
「知性の星」は、「探究心・向上心・興味好奇心・地位」を大切にしている星なんだ。

劫財(ごうざい)と印綬(いんじゅ)には、それぞれどのような特徴があるのか見ていきましょう。

【劫財(ごうざい)】は用意周到にスケールの大きなものを手に入れる星

劫財

通変星の【劫財(ごうざい)】は、「自我の星」であり「型破り派の星」です。

用意周到にスケールの大きなものを手に入れていく性質と、強い意志・頑張り・スケール感をテーマに持ちます。

劫財(ごうざい)を命式に持つ人は、胸に大きな野心を秘めた努力家です。
社交性と物腰の柔らかさを活かして人脈を築き、周囲を巻き込んでスケールの大きな目標を達成していきます。

通変星,劫財,意味,四柱推命
四柱推命【劫財(ごうざい)】基本性格・女性の性格・適職・恋愛・運勢四柱推命の【劫財(ごうざい)】の意味や劫財の基本性格、女性や男性の性格、恋愛、相性、運勢などの特徴を解説します。...

【印綬(いんじゅ)】は勉強や探求をしながら知識を積み上げていく星

印綬

通変星の【印綬(いんじゅ)】は、「知性の星」であり「正統派の星」です。

勉強や探求をしながら知識を積み上げていくような性質と、学問・名誉・思いやりをテーマに持ちます。

印綬(いんじゅ)を命式に持つ人は、豊富な知識を積み上げていく向学心のある人です。
包容力があり、人をやさしく見守りながら知識を教えることも得意です。

通変星,印綬,意味,四柱推命
四柱推命【印綬】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【印綬(いんじゅ)】の意味や性質などを解説。印綬を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

命式に【劫財・印綬】が両方ある人・多い人・少ない人の特徴

四柱推命の命式に【劫財(ごうざい)】と【印綬(いんじゅ)】が両方ある人、多い人、少ない人の特徴を解説していきます。

あなたの命式に劫財(ごうざい)と印綬(いんじゅ)がいくつあるのかを確認してみましょう。

スイメイ
スイメイ
命式が手元にない人は、下のボタンから無料で簡単に作成できるよ。
四柱推命の命式を作成する
えつこ先生
えつこ先生
劫財(ごうざい)と印綬(いんじゅ)の数は、命式のここからチェックできます。
「劫財」と「印綬」がどれくらいあるのか見てみてくださいね。
画像依頼①

命式に劫財(ごうざい)と印綬(いんじゅ)はありましたか?

それでは、劫財(ごうざい)と印綬(いんじゅ)が両方ある人、多い人、少ない人の特徴をそれぞれ読み解いていきましょう。

【劫財・印綬】が多い人|劫財・印綬が各2つ以上ある場合

四柱推命の命式に【劫財(ごうざい)】と【印綬(いんじゅ)】が多く、各2つ以上ある人は、聡明で、型破りな道を進む人です。

大きなスケールで人生を見つめ、興味のある分野では専門家レベルの知識を身につけます。
直感的な判断センスがあり、大きな変化にも落ち着いて対応することができる、スピード感と冷静さを兼ね備えた人です。

ものごとを深く掘り下げる傾向があり、研究の成果が周りに認められて高い地位を手にすることも。
同じ志を持つ仲間と、スケールの大きな理想に向かって諦めずに挑戦し続けることで、後世にも伝えられるような知恵や成果を残せる人です。

四柱推命講座_アイキャッチ
【ちょうどよい四柱推命講座】本質を知り命式を使いこなすコツを学ぶ四柱推命の本質を理解し、人生の運気を乗りこなしたい人のための講座。命式を読み解き使いこなすコツを無料で身につけられます。...

【劫財・印綬】が両方ある人|劫財・印綬が各1つずつある場合

四柱推命の命式に【劫財(ごうざい)】と【印綬(いんじゅ)】が各1つずつ両方ある人は、たくさんの人とつながり、実践の中から知恵を見つける人です。

理想とする長期的なビジョンに向かい、周りの協力を得て達成します。
わからないことがあれば、本やネットですぐに調べる勉強熱心なタイプです。

面倒見がよく、多くの人との交流を通して生きた知恵を身につけるでしょう。
好奇心旺盛で、熱中できるものを自分で見つけ、時間をかけて大きく発展させることができる人です。

【劫財・印綬】がどちらか一方だけある人

四柱推命の命式に【劫財(ごうざい)】または【印綬(いんじゅ)】がどちらか一方だけある人は、一方のみの性質を持っていると読み解けます。

劫財(ごうざい)】を持つ人は、柔軟さと大胆さを兼ね備えた、大きな野望を持つ人です。
夢を持つとアイデアが次々と湧いてきたり、人脈を広げていったりと、実現にむけて確実に計画を進めていきます。

自分だけでなく、周りの人の個性も活かして共に成長していく人です。

印綬(いんじゅ)】を持つ人は、学習意欲と集中力の高い人です。
歴史や文化への関心があり、過去のできごとから多くの知識を学びます。

難しい知識も思いやりをもってやさしく人に教えることができる、教育者としての資質を持つ人です。

【劫財・印綬】がどちらもない人

四柱推命の命式に【劫財(ごうざい)】と【印綬(いんじゅ)】がどちらもない人は、安定した環境でアイデア力や感性を使っていくタイプです。

じっくりと1つのことに取り組める環境があると、のびのびと能力を発揮できます。
他の人が始めたことを軌道に乗せるために、細やかなサポート力で周囲を支えることもあるでしょう。

何か始めたいのに具体的な行動が思いつかないときには、身近な人を観察してみるのもおすすめです。
「いいな」と思うやり方を真似して実践してみると、新しい挑戦への素敵なきっかけになりそうですよ。

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
(記事途中バナー)

命式の月柱に【劫財・印綬】の並びがある人の性格・仕事・恋愛

四柱推命では、月柱の蔵干通変星を「中心星」といい、特に重要視します。

中心星はあなたの内面や精神性を表すもので、才能の中心や性格傾向などが読み解ける星です。

そして、中心星の上にある通変星は、行動パターンや人から見た印象に影響を与えます。

月柱の通変星と蔵干通変星を読み解くことで、その人の性格や才能、適職など、さまざまな可能性が見えてくるのです。

今回は、月柱の通変星と蔵干通変星に【劫財(ごうざい)】【印綬(いんじゅ)】の並びがある人の特徴について解説していきます。

えつこ先生
えつこ先生
下の画像を見てみましょう。
①に「劫財」、②に「印綬」がある人が当てはまりますよ。
画像依頼①
スイメイ
スイメイ
命式を出して確認したい人は、下のボタンから命式をゲットしてね!
四柱推命の命式を作成する

あなたの命式に劫財(ごうざい)・印綬(いんじゅ)の並びはありましたか?

次からは、劫財(ごうざい)・印綬(いんじゅ)の並びを持つ人の基本的な性質について解説していきます。

【劫財・印綬】の並びがある人の基本性格

月柱の通変星が【劫財(ごうざい)】、蔵干通変星が【印綬(いんじゅ)】の人は、志高く知恵と徳を積み重ねる人です。

人当たりのよさや行動力を活かして、プライベートから仕事まで、さまざまな人との交流を楽しむ社交家タイプです。
「もっと知りたい、学びたい」と、本や歴史から多くのことを学びます。

興味のあることには忍耐強く取り組み、仕組みや背景まで分析しようとする性質を持っているため、周りを巻き込んで自分の関心事に付き合わせてしまい、ちょっぴり周囲の人を振り回してしまうことも。

何のための知識活動なのか、目標は何かを周りに宣言しておくと、あなたの大きな目標に共感する人たちに快く協力してもらえるでしょう。

柔軟に周囲の状況を見渡して、最善の選択ができる聡明さを持っています。
時間とともに自分の中に知恵が蓄えられていき、その知識や知恵を人に伝えることにやりがいを感じることもあるでしょう。

向上心を武器に膨大な情報を読み解き、優れた知恵をまとめて次代につなぐ人です。

【劫財・印綬】の並びがある人の仕事・適職

月柱の通変星が【劫財(ごうざい)】、蔵干通変星が【印綬(いんじゅ)】の人は、社交性を活かして知識をたくさんの人に伝えていく人です。

柔軟な考え方とあくなき向上心で、仕事でもさまざまな方面から知識やスキルを吸収していきます。

難しいことも深くまで理解し、わかりやすく噛み砕いて説明することができる知性の高さを持っているため、人に教えたり、特定の分野を研究するような職業で能力を発揮できるでしょう。
安定して働ける世界を見つけると、高い集中力でぐんぐん実力を伸ばしていきます。

一方、チャンスがあれば新しい環境にもチャレンジできる大胆な一面も。

長期的な目標を見つけておくと「1歩ずつ進もう」という気持ちが生まれて、同僚や仕事先ともスムーズに信頼を積み重ねていけますよ。
なにごとも諦めない精神力を持ち、思いやりと知識を使って人の役に立つ人です。

スイメイ
スイメイ
劫財・印綬の並びがある人のお仕事イメージは、例えばこんな感じだよ!

チームで最先端の商品開発に勤しむ研究職、たくさんの生徒に慕われる教師、わかりやすい説明が得意な町の薬剤師、海外を飛び回り広い人脈を持つ専門家、伝統と歴史に精通する親しみやすい雰囲気のコンサルタント

【劫財・印綬】の並びがある人の恋愛・結婚

月柱の通変星が【劫財(ごうざい)】、蔵干通変星が【印綬(いんじゅ)】の人は、恋愛のスリルを楽しみながらも、精神的なつながりを大切にするタイプです。

誰とでも心地よく交流できる社交性を持ち、人とのつながりを大胆に広げていきます。

友人関係から、ドラマチックな恋愛に発展する人もいるかもしれません。
愛情深く相手に接するため、恋愛のチャンスも自然と増えるタイプです。

情熱的な面と冷静な面をあわせ持っていて、パートナーの家族や友人にもあなたの人間らしさが魅力的に映るでしょう。

結婚しても家族でのサプライズを楽しむなど、日常にちょっとした変化を加えることで、心のつながりを強くしていくことができます。
一つひとつの出来事からお互いへの信頼を確かめて、じっくりとパートナーシップを深めていく人です。

たっちゃん
たっちゃん
通変星の性質を組み合わせると、具体的に深く読み解くことができるんですね。
ワクワクしてきました!
えつこ先生
えつこ先生
もっと「自分の特性や運気を詳しく知りたい」
「自分で命式を読めるようになりたい」という人は、四柱推命協会の無料講座もチェックしてみてくださいね。
初心者でも楽しく四柱推命を学べますよ。

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
(記事途中バナー)

命式の月柱に【印綬・劫財】の並びがある人の性格・仕事・恋愛

四柱推命では、月柱の蔵干通変星を「中心星」といい、特に重要視します。

中心星はあなたの内面や精神性を表すもので、才能の中心や性格傾向などが読み解ける星です。

そして、中心星の上にある通変星は、行動パターンや人から見た印象に影響を与えます。

月柱の通変星と蔵干通変星を読み解くことで、その人の性格や才能、適職など、さまざまな可能性が見えてくるのです。

続いては、月柱の通変星と蔵干通変星に【印綬(いんじゅ)】【劫財(ごうざい)】の並びがある人の性格や才能、適職、恋愛傾向について読み解いていきましょう。

えつこ先生
えつこ先生
今回は①に「印綬」、②に「劫財」がある場合の読み解き例を紹介します。
命式で印綬と劫財の位置を調べてみてくださいね。
画像依頼①
スイメイ
スイメイ
命式は下のボタンから作成できるよ~!
四柱推命の命式を作成する

あなたの命式の月柱に印綬(いんじゅ)・劫財(ごうざい)の並びはありましたか?

次からは、印綬(いんじゅ)・劫財(ごうざい)の並びを持つ人の基本的な性質について解説していきます。

【印綬・劫財】の並びがある人の基本性格

月柱の通変星が【印綬(いんじゅ)】、蔵干通変星が【劫財(ごうざい)】の人は、知識を集めて叶えたい未来を描き、実現していこうとする人です。

周りの世界をしっかり見渡して、さまざまな情報を綿密に分析する観察力を持っています。
周囲の人をあたたかく見守る包容力とやさしさで、幅広い人から信頼を得られるでしょう。

誰かの頑張っている姿が自身のモチベーションの源となり、あくなき向上心と成長欲求で邁進していく人です。
大きな視点でものごとを捉えることができる、広い視野と直感的な行動力を持っています。

勉強熱心でまじめなタイプに見られやすいですが、チャンスがあれば飛び込んでものにしたいチャレンジ性質を持っているため、自分では目的意識を持ってとった行動に周りから驚いた反応を返され、ちょっぴりブレーキがかかってしまうことも。

社交的な一面を活かして、周囲の人をあなたのビジョンに巻き込んでいくと、スケールの大きな夢や目的へとパワフルに実現していけるでしょう。
1人では決してできないことも、周囲と共に時間をかけ、強い意志で実現していく人です。

【印綬・劫財】の並びがある人の仕事・適職

月柱の通変星が【印綬(いんじゅ)】、蔵干通変星が【劫財(ごうざい)】の人は、スピード感のある分野で、豊富なスキルとやさしさを活かすタイプです。

頭の回転が速く、これまでに得た知識やスキルを使って仕事の成果を生み出します。
変化の流れが速い業界や、勝負の世界で能力を活かして活躍する人です。

物事をどんどん大きくしていきたい性質を活かして、組織やチームを引っぱるトップとしてリーダーシップを発揮することもあるでしょう。
穏やかで柔軟、時に大胆な判断力を発揮して、上司や同僚からは厚い信頼が寄せられます。

豊富な知識は自分の仕事のためだけでなく、あとに続く後輩や、業界の発展のために使う意識を持つと、新しいアイデアが生まれることも。
価値あるものを守り、みんなの先頭を進んでいく人です。

スイメイ
スイメイ
印綬・劫財の並びがある人のお仕事イメージは、例えばこんな感じだよ!

AIで新たな分野を開拓する企業のチームリーダー、戦術を分析して勝率を上げる格闘家、貿易企業のマルチリンガル営業職、弁護士事務所の社長、歴史あるもののよさを社会に広げる起業家

【印綬・劫財】の並びがある人の恋愛・結婚

月柱の通変星が【印綬(いんじゅ)】、蔵干通変星が【劫財(ごうざい)】の人は、相手を知ることが恋の情熱へとつながっていく人です。

パートナーとじっくりお互いを理解することで、深い信頼関係を築きます。
精神的なつながりを得られることにも、ドラマティックな演出にも喜びを感じるタイプです。

1度親しみを感じた相手には積極的になり、スマートかつ情熱的なアピールをすることも。

社交的な性質を持っているため、家族や友人、親戚とのつき合いにも心を配るでしょう。

結婚後もイベントを積極的に企画するなど、新鮮なアイデアを取り入れると、お互いの気持ちを確認する機会にもなって、家族への安心感がより強いものになりますよ。
長く付き合うほど、内側に隠れた情熱とユーモアがあふれ出てくる人です。

スイメイ
スイメイ
「初心者でもわかりやすく四柱推命を学びたい」「もっと命式が読めるようになりたい」という人は、四柱推命協会の無料講座もチェックしてみてね。動画とワークで四柱推命を実践的に学べるよ。

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
(記事途中バナー)

ABOUT ME
優しい四柱推命
優しい四柱推命
優しい四柱推命は、わかりやすく四柱推命が学べるサイトです。四柱推命を初めて学ぶ方、すでに学びを進めている方、プロとして活躍されている方まで学びを深めていけるように、情報をまとめてお届けしていきます。