2020年下半期の運勢

2020年下半期魚座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢

2020年下半期の運勢_魚座_アイキャッチ
2020年下半期の運勢

魚座生まれ(2/19~3/20ごろ)の2020年下半期の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と7〜12月の毎月の運勢を徹底解説します!(監修:かげした真由子)

【全体運】未来を共に描く仲間との出会い|魚座2020年下半期

2020年下半期の運勢_魚座_全体運2020年下半期の魚座さんは、これまでと違った人間関係、チームやコミュニティの中で過ごすことがテーマになります。

肩書きや年齢、性別も超えた、フラットな関係を築き上げていけます。

新しい仲間と過ごす中で「自分とは何者か」という深いテーマに直面する人も多いでしょう。

そして、自分がこれまでやってきたことを理解してもらえたり、価値を認めてもらえたりする場面も増えてきます。

ひとりで背負ってきた問題や重荷を、みんなと分かち合うことで助けてもらえる時期です。

誰彼区別なく、深い懐でみんなを受け入れる優しさを持っている魚座さんですが、

受け入れ続けているうちに、自分が疲れてしまったり、人に振りまわされてしまったりする人も少なくないでしょう。

2020年下半期は、周囲に甘えていい時です。

これまでの不安や心配を分かち合うことで、肩の荷を下ろしていける時です。

これまでひとりで何もかも抱えて頑張って孤独感を感じていた人は、これから未来を一緒に創っていける仲間に出会えるでしょう。

2020年の年末には、同じビジョンに向かって動けるチーム、自分の居場所と呼べるコミュニティが、魚座さんの周りにできていますよ!

【恋愛運・対人運】理想を共に描く相手との良縁|魚座2020年下半期

2020年下半期の運勢_魚座_恋愛運対人運2020年下半期の魚座さんは、友人や交友関係、パートナーシップにおいても、これから一緒に未来を描くことのできる人とご縁がつながっていく時期です。

恋愛でも、気まぐれや燃え上がるような激しい恋はなさそう。

一緒にいて居心地の良い人だったり、未来について一緒に語り合える人と落ち着いた愛を育んでいくことになるでしょう。

2020年下半期の夏は、どこかに出かけたりイベントに参加したりする中で、家族同様と呼べるような仲間と出会うことになったり、新しい自分の居場所と呼べるようなコミュニティを発見できるでしょう。

8月は特に賑やかで楽しい時期になりますよ!

実家に帰省した際、今までとは違う、自分にとって居心地の良い場所が見つかるでしょう。

9月から10月にかけては、楽しいお付き合いが広がる中で、身近な友人や知り合いの中から
真剣な交際に発展する相手が出てくる可能性があります。

恋人募集中の方にはチャンスの時です。

カップルの人には、これから生活を共にすることをベースに愛を育んでいけるでしょう。

居心地のよい家・環境をつくるために、知恵や工夫を重ねることが大事になってきますし、理想を元に色々なプランを立てたり、将来の夢を再設計していけるでしょう。

【仕事運・金運】経済活動の基盤づくりに奔走|魚座2020年下半期

2020年下半期の運勢_魚座_仕事運金運2020年下半期の魚座さんは、これまでのしがらみを手放し、自分の才能や資質を生かすことによって、新しい役割を得る可能性があります。

もしくはひとりで抱えてきて重荷になっていることがあれば、その問題をシェアしたり、人に役割を分担したりすることによって、負担が軽減されて気が楽になるでしょう。

2020年の夏は、新しい経済活動の基盤づくりや、新しい仕事の導入の準備や試行錯誤に奔走する人が増えそうです。

ルーティンワークや日常を心地良くするための改善にエネルギーが注がれるでしょう。

2020年下半期に精力的に頑張ったことは、年末には成果として形になりそうですし、それを元に未来を描いていけますから、積極的にとりくんでみてください。

これから半年先を見据えて、不動産や株、投資など、大きな売買で賭けに出る人もいるかもしれません。

財産を築き上げるのは良いのですが、社会的状況が変化しやすい時期なので、判断を見誤らないようにするのが肝心です。

10/2の魚座満月では、自分の才能が新しい収入につながったり、新しく始めたことが仕事に結びついたりするスタートには良い時期です。

11月下旬から12月下旬は、これまでの努力の成果が実る時です。

達成感を感じながら未来への展望を描く年末になるでしょう。

【魚座7月の運勢】家で楽しくホッとひと息つける時

2020年7月の魚座さんは、魚座に滞在していた火星が去り、ホッとひと息つけるようなリラックスムードになってくるでしょう。

春分頃に水瓶座に移った土星が逆行して再び7月に山羊座に戻ってくるため、春に浮上した課題が再燃しそうです。

大きなビジョンをもとに、これまで積み上げてきた役割を手放したり、みんなのためにノウハウを公開することがあるかもしれません。

仕事で新たに改善点が見つかり、周囲がスムーズに作業できるよう仕組みやシステムを作り直していけるでしょう。

自分ひとりで重荷を背負ってきたなんて感じている人は、これを機に負担を減らしていけそうです。

プライベートはとても充実しています。

家や自分の居場所と呼べるような空間では、楽しくあたたかい時間を過ごせそうです。

リラックスムードを満喫してくださいね!

また、懐かしい気持ちを思い出したり、家族と呼べるような人と出会える予感も。

一緒に暮らす家族が増える人もいるでしょう。

7/21の蟹座新月では、恋愛やパートナーシップにおいて新しい局面を迎えるでしょう。

【魚座8月の運勢】仕事は多忙に・恋愛は賑やかに

2020年8月は、山羊座で木星・土星・冥王星が逆行、何かしらの社会的混乱の影響が個人レベルにも及びそうです。(逆行期間は天文暦で紹介しています

これから半年以上先を見越して、不動産や株、投資などの大きな賭けに出る人もいるかもしれません。

財産を守ること・築くことは良いのですが、社会的混乱の影響もあり、慎重さも必要になってくることを忘れずにいてください。

水星が魚座さんにとって6ハウスの獅子座に入ると、日々のルーティンワークにまつわる情報がたくさん飛び交い、仕事や実務で忙しくなるでしょう。

牡牛座にいる天王星が逆行する15日以降、パソコンやスマホを買い換えることになったり、新しいシステムを導入するために、忙しく動きまわることになるかもしれません。

身の回りのツールを上手に使い、日々のルーティンを心地良いものに改善するタイミング!

8/19に起こる獅子座の新月では、日々の習慣で新しく継続したいことはこの日からスタートするといいでしょう。

恋愛やパートナーシップも賑やかな8月です。

遊びに行く計画を立てたり、家族でイベントに参加したりと、楽しい時間を過ごせそうですから、ぜひ実行してみてください。

帰省などで実家に帰ると、新たに居心地の良い場所を見つけられるでしょう。

【魚座9月の運勢】未来のために動けば変化の波に乗る

2020年9月の魚座さんは、9/2に魚座満月を迎えるところから始まります。

これまでの努力が実ったり、地道に頑張ってきたことが認められそうなタイミングです。

ただし、9/10以降火星が逆行し、夏の間に新しい収入口を探していたり、投資や不動産の売買などで勝負に出ていた人は、プランの見直しをする必要が出てくるでしょう。

引き続きの地道さが功を奏していきます。

9月の中旬以降、山羊座にいる木星と土星が順行に戻ります。

これまで未来のビジョンのために色々な見直しや課題に取り組んだり、将来のために人の集まる場をつくったり、自分の居場所を心地良くするために動いてきた人は、変化の波に対応していきやすいでしょう。

また、問題を解決するためのアイディアが湧いてきたり、色々な調整がスムーズに進みやすい時期です。

健康にかかわる生活習慣の改善もしやすくなります。

9/17の乙女座新月では新しい関係性が始まりそうです。

これからのパートナーシップの契約や、新しい社会との接点が見つかるかもしれませんよ!

【魚座10月の運勢】豊かさの反面コミュニケーションに注意

10/2に魚座から見て「お金」や「豊かさ」の部屋で牡羊座満月を迎えます。

この満月の影響で、2020年10月の魚座さんは、自分の才能が新しい収入につながったり、新しく始めたことが仕事に結びついたりするでしょう。

ただし逆行している火星と重なるので、大きな賭けに出るのは禁物。

いま手元にあるもので満たされること、足るを知ることが大事になってきます。

10月の魚座さんは多くの人と出会う機会に恵まれますが、10/14から蠍座から天秤座にかけて水星の逆行があり、コミュニケーションに混乱が起こりやすくなるでしょう。

特に今まで関わったことのない、違う分野やジャンルの人との間に、言葉の齟齬が起きやすいので注意が必要です。

相手の文化やバックグラウンドを知ろうとする手間を惜しまず、違いを理解しあう姿勢を忘れずにいれば、信頼関係を深めることができるでしょう。

こうした試行錯誤によって、自分らしさを再発見することにも繋がっていけます。

月末頃にはコミュニケーションの混乱や試行錯誤の問題は解消していくでしょう。

【魚座11月の運勢】混乱が収まり新しい基盤を作る時

2020年11月の魚座さんは、逆行していた水星が11/4に順行に戻り、これまで新しく出会った人や他分野とのコミュニケーションで混乱していた部分がスッキリとしてきます。

火星が11/14に順行に戻ることによって、ここ数ヶ月の間に保留していた大きな買い物があれば、行動にうつすタイミングが来たり、経済活動に関して動きが出てきそうです。

新しい収入口を見つけるためのモチベーションが湧いてきて、エネルギッシュに動き出せるでしょう!

11月の魚座さんは、周りの人から助けも得て、これまでアンバランスだったり、試行錯誤していた役割分担がうまく回り始めます。

これからの新しい基盤が作られていきますよ!

11/15には蠍座新月、11/21以降には同じ蠍座に金星が入ります。

こうした星の影響で、誰にも内緒でひとりで楽しむマイブームにハマったり、秘密の恋愛をスタートさせる人もいるかもしれません。

新しい趣味に目覚めて、それに没頭する人もいそうです。

【魚座12月の運勢】頑張りがひと段落・節目を感じる

11/29を境に、魚座にいる海王星が、順行に戻ります。

この影響でスッと視界がクリアになる雰囲気を感じられるでしょう。

2020年下半期の魚座さんは、この半年間に自分自身の見た目やキャラクターが変わったと感じる人も多いかと思います。

「自分は何者なのか?何ができるのか?」と自問自答することもあったかもしれませんが、この12月でようやく自分のキャラや、外に打ち出していく個性がつかめてきたはず。

自分の役割が明確になり、「私はこれでよかったんだ」と、落ち着くポイントが見つかるでしょう。

仲間のために頑張ってきたことや、未来のビジョンのために努力してきたことがあれば、その工程がひと段落しそうです。

12月中旬以降、木星と土星が水瓶座に入ります。時代のターニングポイントといえる節目が訪れるでしょう。

周囲の人のために貢献してきた魚座さんの周りには、同じ目的に向かって頑張れるチーム、いざという時に頼れるコミュニティが出来上がっているのではないでしょうか。

そこから、これからの未来を描いたり、キャリアの転機が訪れる人もいそうです。

それはきっと、これからの新しい時代を迎えるために必要なものに違いありません。

節目を迎え、次のステップに自信を持って進んでいきましょう!

2020年下半期の運勢_アイキャッチ
【2020年下半期の運勢】星読みで知る半年【12星座を徹底解説】【12星座別】2020年下半期のあなたの運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と7〜12月の毎月の運勢を徹底解説します!...
【2020年運勢】星読みで知る一年【星座別ランキングあり】2020年は240年に一度のミューテーション。社会はどう動くのか を詳しく読み解き!2020年の運勢を12星座別にランキングしています!...
2020年6月の運勢_アイキャッチ
今月の運勢|かげした真由子が占う2020年6月|日食・月食・水星逆行【12星座の今月の運勢】月食・日食や水星逆行が起こる2020年6月の運勢は?意識したいテーマをかげした真由子が解説!...

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
藤衣真菜
藤衣真菜
太陽双子座・月魚座。長年イラストやデザインの仕事と作家活動を並行して行うも、宇宙に後押しされるように星読みを学びはじめ、半年後に個人セッション開始。自分の人生を選び取るための星読みを、心に響く表現で届けられるよう日々模索中。アートや音楽を通して見えない世界に没頭する時間が心の栄養。