相性占い

【相性占い】水星星座で分かる恋愛・結婚生活のすれ違い回避策!

相性占い4_アイキャッチ
星読みで相性を占おう!

ホロスコープを読めるようになると、恋愛・人間関係の相性を自分で占うことができます。恋愛と結婚の相性の違いを読み解いたり、自分にとって理想の関係性を築ける相手はどんな人なのか調べたりすることもできますよ。星読み初心者さんにわかりやすく解説します♪

これまでの相性特集では、恋愛や結婚の相性を占うために、太陽星座や金星星座などを紹介してきました。

より詳しく相性を占うためには、加えて水星星座を見ることも大事になってきます。

なぜなら、水星星座はコミュニケーションの傾向を表し、その組み合わせによって、コミュニケーションがスムーズだったり、すれ違いが起こるかどうかがわかるからです。

この記事では、自分と相手の水星星座の組み合わせから、恋愛・結婚生活でのコミュニケーションの相性を占う方法を解説していきます。

なこ
なこ
水星は知性とコミュニケーションを表す天体だったね。
たしかに同じこと聞いても受け取り方が違うとか、すれ違いってよくあるよね…。
博士
博士
ふぉっふぉっ。それは水星星座が関係してることが多いんじゃ。
水星星座を見ると、その人がどんな知識や感覚を元に、どのようなコミュニケーションをとるのかがわかるんじゃ。
その傾向を理解しておくことですれ違いを防ぐことができるぞ。
相性占い目次_アイキャッチ
恋愛・結婚・人間関係は自分で占える!はじめての相性占い特集ホロスコープを読めるようになると、恋愛・結婚・人間関係の相性を自分で占えます。星読み初心者さんにわかりやすく解説します♪...

Contents

【水星星座】恋愛のコミュニケーション相性がなぜ分かる?

【水星星座】とは生まれた瞬間に水星が位置していた星座

いわゆる12星座で用いる「太陽星座」は、あなたが生まれた瞬間に太陽がどの星座に位置していたかを表したものです。

同様に「水星星座」も、あなたが生まれた瞬間に水星が位置していた星座を表しています。

水星イラスト

水星星座は一言でいうと、知性とコミュニケーションを意味する天体です。

具体的には、論理的に思考する能力だったり、情報収集して整理する能力だったり、読む・書く・話す・聞くというコミュニケーション能力だったり、情報処理全般を表します。

人によっては、絵を描いたり、想像することで水星星座の能力を発揮したり、手先を器用に動かしたり、体を思うように動かす能力として身体能力に繋がっている人もいます。

 

どのような考え方をするか?どのようなコミュニケーションをとるか?が水星星座に表れます。

【水星星座】でコミュニケーションの傾向がわかる

そして恋愛・結婚生活における水星星座は、その人が恋愛・結婚生活でどんなコミュニケーションをとる傾向があるかがわかる、ということになります。

どんな考え方に基づいて、どのようにコミュニケーションをとるかは12星座別に異なります。

星座の組み合わせによって、コミュニケーションがスムーズだったり、すれ違いが生じやすくなるわけです。

 

例えば、水星星座・牡羊座の人は誰よりも早く進んで最新情報を取りにいき、直感的に行動します。

同じようなスピード感で行動する水星星座・射手座さんとは、話していてテンポやノリが合いますが、

ゆっくりマイペースな水星星座・牡牛座さんとはテンポやノリが合わず、噛み合いにくいといった具合です。

 

こうした自分と相手のコミュニケーションの傾向をあらかじめ知っておくと、誤解やすれ違いを回避しやすくなりますよ。

【水星星座】の調べ方

それでは、水星星座を知るために、あなたと相手の生まれた瞬間のホロスコープを作成してみましょう。

博士
博士
下の天球儀をクリックすると、ホロスコープを無料で手に入れることができるぞ。簡単な質問に答えるだけでOKじゃ!
horoscope
博士
博士
生まれた時間がわからない場合は、ホロスコープシステムの質問画面で下のようにチェックを入れてみよう。
出生時間

生まれた場所がわからないときも同様に、質問画面で下のようにチェックを入れてください。

出生場所
作成されたホロスコープで水星のマークがある星座がその人の水星星座です。

水星の記号はこちらです。

水星記号

 

下図のホロスコープでは、水星星座は魚座ということになります。

もし、生まれた時間や場所がハッキリしたら、その情報で作り直してみてくださいね。

 

博士
博士
詳しいホロスコープの読み方は、この記事で解説しておるぞ
beginner2
【基礎編】3天体からあなたの人生を読み解こう!星読み初心者コース初心者コースはホロスコープの読み解きを無料で学ぶことができます。【基礎編】は主要3天体、太陽・月・土星について解説。...

【12星座別】水星星座でわかるコミュニケーションの傾向

あなたと相手の水星星座がわかったら、それぞれの水星星座が恋愛や結婚生活でどのようなコミュニケーションの取り方をするか、見ていきましょう。

自分と相手のコミュニケーションの傾向を掴んで、すれ違いを回避して楽しい恋愛・結婚生活を送りましょう!

水星星座【牡羊座】思いついたら即行動!誰より早く最新情報をゲット

水星星座が牡羊座の人は、自ら進んでコミュニケーションを取りに行ったり、最新情報を集めに行くことが得意です。

思いついてから行動するまでが早く、迷いなく突き進んでいくでしょう。

 

水星星座・牡羊座さんは、恋愛でも好きになった人にはすぐにアプローチするので、周囲から見てもわかりやすい行動を取ります。

自らどんどんスピーディーにコミュニケーションを取り、自分だけが知っている情報を増やして距離を縮めようとします。

相手の状況はお構いなしだったりするので、時に煙たがられてしまうことも。

それでもめげないのが牡羊座の強みでもあります。

 

結婚生活ではあれこれ機転を効かせて相手や家族のために動いてくれるでしょう。

状況変化や不測の事態にも素早く対応できるので、一緒に暮らしていると心強く感じられます。

しかし、よく考えずに自分だけの判断で動いたり、昨日と今日で考えがコロコロ変わったりしやすいので、周囲がついていけない…と思ってしまうことも。

周囲からの信用を失わないように気をつけましょう。

水星星座【牡牛座】何事もじっくり丁寧・自ら納得してから行動

水星星座が牡牛座の人は、実用的な情報を収集するのが得意です。

実際に体験して、納得してから自分のものにしようとします。

 

恋愛でも、相手の良いところや惹かれるポイントを、きちんと自分で実感してから行動に移すので、奥手な人だと思われる傾向にあります。

何事もじっくり丁寧、自分の経験を元に納得してから行動、発信するため、マイペースになりがちですが、アプローチする時には説得力を持って信頼関係を築くことができるでしょう。

 

結婚生活では、得意なことに専念し、自分の役割を着実にこなそうとします。

慣れないことをやろうとすると時間がかかってしまうため、あまりやりたがらないでしょう。

相手の意見を受け入れられず頑固になってしまう一面も。

水星星座・牡牛座さんは、定期的にじっくり丁寧に話しあう時間を持つように心がけてみると、すれ違いも少なくて済むようになります。

水星星座【双子座】12星座一の情報通!話術巧みにデートに誘う

水星星座が双子座の人は、12星座一の情報通。

ネットや雑誌、テレビ、人との会話などあらゆる情報源から広く情報を集めてきます。

そして集めたものから流行を読むことも得意です。

 

水星星座・双子座のコミュニケーション能力の高さは、恋愛でも生かされます。

好きな相手の好みや趣味などを様々な手段で情報収集をして、話題のきっかけを作ります。

さりげなく近づき、話術巧みにデートに誘うことも自然体で軽やか。

場の空気を読んで瞬時に対応することも得意です。

共通の話題で盛り上がれば、これ以上なく楽しい時間を過ごせる相手ですよ!

 

結婚生活でも、夫婦のコミュニケーションを活発に行おうとします。

また、複数のことを同時進行することも得意なので、一度にいろいろ頼みごとをしたとしても、そつなくこなしてくれるでしょう。

 

水星星座・双子座の人は様々な分野でマルチな才能を発揮しますが、人の話を最後まで聞かず早合点してしまったり、考えがコロコロ変わる一面も。

頭の回転が早いだけに、それが裏目に出る時もあることを心得ておくと、すれ違いを感じることもほとんどないでしょう。

水星星座【蟹座】感情を敏感に察知・感情的な結びつきが話のベースに

水星星座が蟹座の人は、相手の感情を察して行動することが得意です。

こうしてほしいんだろうなぁと思っていることを先回って提供することができます。

 

恋愛でも相手の感情を敏感に察し、相手の望むことを即座にしてあげようとします。

身近で起きたことを話しては共感したり、愚痴を言ったり、相手との感情的な結びつきを求めることが、発想の源、コミュニケーションのベースにあります。

親しみやすく大衆的な話題で打ち解けようとする傾向も持っています。

 

結婚生活では、パートナーや家族のために働き、尽くそうとするでしょう。

ただ、感情のすれ違いが続くと、冷静な判断ができなくなったり、感情を優先して話の辻褄が合わなくなってきたりしそうなので注意が必要です。

不満が爆発する前に、家族団らんで安心できる時間を過ごすようにすると良いでしょう。

水星星座【獅子座】表現力豊かに惹きつける・不調時のすれ違いに注意

水星星座が獅子座の人は、創造力と表現力がとても豊かです。

人の心にダイレクトに響くような作品やサービスを生み出すことができます。

 

恋愛でも表現力豊かで、相手が喜んだり感動する演出を練って、相手の心を動かそうとアプローチをします。

相手と交際したい、結婚したい、といった具体的な目標を掲げて、そこへ向けて自分の才能を発揮し、存在感をアピールしようとするでしょう。

ただし、相手と交際するという目標が、表面的な見栄だけで終わってしまう可能性もあります。

 

結婚生活では、これまで相手を喜ばせていたデートコースやプレゼントが定番になってしまい、そのマンネリから脱して新しい刺激や喜びを生み出すことが課題になってきそうです。

また、不調の時には人の心の機微まで察することができなくなるため、そこからすれ違いが生まれてしまう可能性も。

 

元々、水星星座・獅子座の人は相手の気持ちを汲み取ることは得意ではありません。

相手のことを疑ったり嫉妬し始めたら、元気がなかったり、不安になっているサインだということを心に留めておくと良いでしょう。

水星星座【乙女座】頭脳明晰な情報分析でスマートにアプローチ

水星星座が乙女座の人は、非常に頭脳明晰です。

情報を分析することが得意で、具体的な解決策を提案する能力もあります。

しっかりと根拠にもとづいて考えるので、発言内容も説得力に溢れているのです。

 

恋愛でも好きな相手の人柄や趣味嗜好を情報収集し、分析する傾向があります。

分析してから適切なアプローチを編みだそうとするので、最初のうちはやや慎重になりますが、打ち解けてくるとスマートかつ柔軟にコミュニケーションを取ります。

そして、長く付き合いたいと思った相手には、将来の話や今取り組んでいる仕事の展望など、具体的な人生プランを持ちかけ、現実的な話に落とし込むことで信頼を得ようとする傾向があります。

 

結婚生活では、相手のために何をしてあげられるかを常に考えているような、良きパートナーとなるでしょう。

しかし、水星星座・乙女座の潔癖さや完璧主義な部分が、相手の欠点をズバズバ指摘してしまうことにならないよう要注意です。

寛容さを持って接することが課題になってくるでしょう。

水星星座【天秤座】社交家で優れた話術と交渉力でフェアを求める

水星星座が天秤座の人は、社交家で優れたコミュニケーション能力がそなわっています。

人と会話しながら情報を交換することに喜びを見出します。

 

恋愛でも、コミュニケーションで相手の良いところや魅力を引き出すことが得意で、心地良い会話を楽しむことに喜びを感じます。

それを穏やかにスマートにやってのけるので、非常にモテるタイプと言えるでしょう。

自分よりもステータスが高い相手にも、対等に話せる話術や交渉力を兼ね備えているので、目上の人に見込まれたり、思わぬチャンスを得ることも!

 

結婚生活では、心地良い会話が絶えぬよう気配りをしてくれるでしょう。

水星星座・天秤座の人の優しく穏やかなコミュニケーションのベースには、お互いがフェアであることがモットーとしてあります。

もし家庭内でケンカが起きても、偏りなく公平に判断し、客観的な視点で場をとりもとうとします。

時に周囲に気を遣いすぎて自分の意見を言えなくなることがあるので、本音を言う機会を作ることですれ違いは回避できるでしょう。

水星星座【蠍座】鋭い洞察力で深く関わり合い強固な関係に

水星星座が蠍座の人は、ものごとを深く深く追求していきます。

自分が興味をもった分野をとことん掘り下げていくのです。

 

恋愛でも、水星星座・蠍座の深い洞察力が発揮され、気になる相手の謎解きをするように、相手の本質を見抜こうとします。

もし相手が嘘や表面的に取り繕った言葉を使った時には、すぐに気づいてしまうでしょう。

それだけ、本気で関わり合える相手を求めているのです。

そのためには時間をかけてでも、深く信じあえる関係性を築くことに力を注ぎます。

 

結婚生活でもパートナーシップをより深く強固なものにしようとします。

好き嫌いがハッキリしてるいるので、よほどのことがない限り他の人に目がいくようなことはないでしょう。

 

前述の通り、嘘や表面的な言葉は水星星座・蠍座には通用しません。

いつも本心のままの真摯なコミュニケーションを求めるので、相手が重荷に感じてしまうことも。

不安になると深く考えすぎて妄想が強くなってしまうこともあるので、マメにスキンシップをしたり感情を安定させることが大事になってきます。

水星星座【射手座】向上心が強く博識・知識を共有して絆を深める

水星星座が射手座の人は、向上心が強く、博識な人が多いです。

自分が興味を持つテーマをひたすら追い求め情報を得ようとします。

哲学的なことや精神的なことにも興味があり、難解で高尚な事柄が好き。

単なる知識のインプットだけではなく、自分の世界や可能性を広げることを大切にしています。

 

ですから、恋愛でも自分の見識や世界観を広げてくれるような人と一緒にいようとするでしょう。

パートナーと共に、生きる目的や人生など、壮大で深遠なテーマについて語り合いたいと願っています。

 

興味のあるテーマを探求することに没頭しすぎて、結婚生活がおざなりに、なんてこともあり得ます。

ですが、基本的にはパートナーとも知識や教養について語り合い、世界の豊かさを共有することに喜びを感じます。

共に世界を深く理解し良くしていけるような活動に携わると、夫婦の絆も深まりますよ。

ただし、マニアックな精神世界にハマりすぎたり、怪しい宗教などのまやかしに引っかかって人生が台無しにならないよう注意しましょう。

水星星座【山羊座】コミュニケーションは苦手!人の輪に入る努力を

水星星座が山羊座の人は、根気よく取り組み、知識を確実に積み上げていきます。

何かを習得するためにある程度の時間を必要としますが、途中で投げ出すことなく地道に努力を続けることができます。

 

水星星座・山羊座は、実務や生活に直接関わる仕事ではいかんなく能力を発揮しますが、恋愛はもとより自己表現やコミュニケーションが苦手。

自分の感情を把握することにも時間がかかり、感情表現も得意ではないので、人と親密になることに苦手意識を持ってしまいがちです。

まったくプライベートの話もせずにいると、他人に興味がない人と受け取られかねないので、自ら意識して人の輪に入っていく努力が必要になってくるでしょう。

 

水星星座・山羊座さんは、目標を達成したり評価を得られることにやりがいを感じるので、結婚生活では自分の役割や仕事を着実にこなします。

ですが、現実的で合理的な判断をする理性の方が優位なため、やはり感情が置き去りになってしまうことがままあるようです。

パートナーと心を通わすことに難しさを感じ、もどかしい思いをするかもしれません。

まずは仕事の手を緩めて、自分の感情を一つ一つ点検する時間的余裕を持つことから始めると良いでしょう。

そして、パートナーにも自分の苦手なことを理解してもらい、無理に会話をしなくてもゆっくり見守ってもらえるようにすると、すれ違いは回避しやすくなりますよ。

水星星座【水瓶座】仲間意識が強くまとめ上手・自由な発想で打開策も

水星星座が水瓶座の人は仲間意識が強く、協力しながら物事を成し遂げることができます。

仕事でもプライベートでも、みんなをまとめるリーダー役になることで活躍できるでしょう。

 

水星星座・水瓶座は、色々な人の考えや意識を上手に取りまとめていく能力があります。

恋愛でも、相手のことを尊重しながらも、自分の意見もフランクに話すことのできる、対等な関係でコミュニケーションをしたいと思っています。

ただし、誰に対しても公平に接しようとするので、パートナーシップに関してはドライに感じられることもあるでしょう。

 

結婚生活では家族のまとめ役となり、仕事もプライベートも協力し合いながらやっていけるでしょう。

意見が食い違うことがあっても、個々のオリジナリティを尊重し、フェアであることを重視するので、折り合いのつく着地点を見つけようとします。

そして、既成概念に捉われない独創的な観点もあるので、何かに行き詰っても、自由な発想で驚くような打開策を見つけてくれるでしょう。

水星星座【魚座】感覚で感情をキャッチ!影響を受けやすいので注意

水星星座が魚座の人は、あらゆる情報や知識を感覚で受け取る能力がとても強いです。

想像力豊かで、必要な情報を感覚的につかむのが得意といえます。

 

恋愛でも相手のことを知ったり、好みを把握するのにそれほど時間はかかりません。

相手が話す内容や身振り手振りなど、様々な情報から感覚的に必要なものをキャッチアップしたりイメージで捉えることによって、相手の人物像を把握する傾向があります。

相手に共感することで繋がろうとし、人と打ち解けることは難しいことではないと思っています。

ただし、一緒にいる相手の感情の影響を受けやすいので、自分なりの線引きやマイルールを設けると良いでしょう。

 

水星星座・魚座さんは、相手の状態を感覚的に察知して、先回りして動くことが得意。

結婚生活でも、相手のためになることを常に考えて、何かしてあげようとします。

また、身の回りのことも感覚的にできてしまう傾向があり、未経験のことも一度で要領を得て、二度目からはコツを掴んでなんとかできてしまうようなところがあります。

時に勘に頼りすぎてデータや理論をおそろかにする傾向があるので、感覚だけを過信しすぎないようにすると良いでしょう。

水星星座のコミュニケーション相性を【四区分】で見よう

占星術の12星座は、それぞれの性質や傾向によってグループ分けすることができます。

「四区分」とは、12星座を火・風・地・水の4グループに分けたものです。

博士
博士
こちらの記事でも紹介したように、12星座の【四区分】だけでも相性を簡単に占うことができるんじゃ。
今回は水星星座の【四区分】の組み合わせで、コミュニケーションの相性を占ってみるぞ。

水星【火:牡羊座・獅子座・射手座】ストレートでわかりすい意思表示

水星星座が火のエレメント(牡羊座・獅子座・射手座)の人は、ストレートで迷いがなく、わかりやすい愛情表現をします。

好きなら好き!付き合ってほしい!と自分の想いを素直に伝えるため、恋愛では熱い想いが伝わりやすいでしょう。

 

水星星座が火のエレメントの人は、水星星座が火のエレメントの人ととても良い相性です。

意思表示が明確でハッキリしていることを好むので、火のエレメント同士では明快な言葉のキャッチボールができるでしょう。

回りくどい表現をする人や、相手の気持ちを汲み取ることが苦手なので、恋愛でも思っていることを伝えないことには始まらないと考える節があります。

そのため、言葉より先に体が動く傾向もあり、何も言わないうちにわかってほしいという態度は通用しないので注意が必要です。

 

また、水星星座が風のエレメント(双子座・天秤座・水瓶座)の人とも好相性です。

素直でストレートな火のエレメントの熱さを、風のエレメントが知的なコミュニケーションで盛り上げてくれるでしょう。

言葉のキャッチボールのウマが合うと、色々な話がトントン拍子で進む相性です。

水星【風:双子座・天秤座・水瓶座】話術に長け穏やかな関係を保つ

水星星座が風のエレメント(双子座・天秤座・水瓶座)の人は、コミュニケーション能力が高く、恋愛においても爽やかでフレンドリーな雰囲気を好みます。

話術に長けるので、会話を楽しみながら自然と程よい距離感をキープ。

恋愛のみならず人間関係においても、コミュニケーションを活発に行い、良好な関係を保とうとします。

 

水星星座が風のエレメントの人は、水星星座が風のエレメントの人ととても良い相性です。

お互い会話上手なので、同じ趣味や興味の話題で話が弾み、時間を忘れてしまうこともしばしば。

共に感情をぶつけあうようなケンカは苦手なので、穏やかな関係を第一に保とうとします。

一緒にいて無理がなく、安心して付き合っていけるでしょう。

付き合いが浅いうちは、お互い気を遣って本音が言えなかったりするので、腹を割って一歩踏み込んだ話ができる場を設けることが大事になってきます。

 

また、水星星座が火のエレメント(牡羊座・獅子座・射手座)の人とも、好相性です。

ストレートで明快な火のエレメントが、風のエレメントにとって良い刺激になります。

同じ目的意識があると、議論や作戦会議が盛り上がる相性ですよ。

水星【地:牡牛座・乙女座・山羊座】言葉少なく信頼関係を重視

水星星座が地のエレメント(牡牛座・乙女座・山羊座)の人は、どちらかというと恋愛で感情表現をするのが苦手といえます。

目に見えない感情を言葉にのせるためには、自分が納得した形で行わないと落ち着かないため、恋愛の進展も慎重になる傾向といえるでしょう。

 

水星星座が地のエレメントの人は、水星星座が地のエレメントの人ととても良い相性です。

取り立てて言葉で愛情表現しなくても、相手との信頼関係を保てれば良いと考えるので、互いに無理にコミュニケーションで沈黙を埋めようとしないので、一緒にいて安心できるでしょう。

コミュニケーションよりも、目に見える豊かさを求める傾向もあります。

そのため、会話が煩わしく感じて、意思表示や感情表現の機会が減ってしまうことには気をつけましょう。

 

また、水星星座が水のエレメント(蟹座・蠍座・魚座)の人とも好相性です。

水のエレメントの人は、相手が何も言わずとも気持ちや意図を汲み取ろうとしてくれます。

例えつたない表現になってしまったとしても、それすらも受け止める包容力を持っているのです。

様々な場面でフォローしてくれるので、地のエレメントの人は、安心して一緒にいることができるでしょう。

水星【水:蟹座・蠍座・魚座】相手の感情を察知する豊かな感受性

水星星座が水のエレメント(蟹座・蠍座・魚座)の人は、相手の気持ちや感情を読みとって共感したり、見えないものを感じとる感受性に長けています。

恋愛においても、その豊かな感受性で相手の心や感情を察知したり、機微を汲み取ったりする能力を発揮して、相手と繋がろうとします。

相手が言葉にする前に、こうしてほしいのだろうと察知して、先回りして行動するのが得意です。

 

水星星座が水のエレメントの人は、水星星座が水のエレメントの人ととても良い相性です。

お互い感覚的に相手の気持ちを読み合えたり、同じような情報の受け取り方をするので、私もそれ言おうとしてた!というシンクロが起きやすく、心が通じ合っていることを感じ合いやすい相性です。

お互いが相手のことを思いやり、支え合うことで、絆を深めていけるでしょう。

 

また、水星星座が地のエレメント(牡牛座・乙女座・山羊座)とも良い相性です。

仕事を頑張る真面目な地のエレメントを、水のエレメントが精神的にサポートしてあげることで信頼関係が築けるでしょう。

地のエレメントのコミュニケーションの不器用さを、水のエレメントが補うことでとても感謝され、豊かな関係性を持続できます。

【12星座別】水星星座で占うコミュニケーション相性◎ランキング

水星【牡羊座】と一番相性が良いのは水星【牡羊座】

牡羊座イラスト水星星座・牡羊座は、水星星座・牡羊座同士でコミュニケーションの相性が一番良いです。

お互い決断も行動も早く、ノリが良さそうだから誘ってみたら即応じてくれたというスピーディーな展開が期待できます。

意思表示も明快で、仲が深まった頃には「思えばすぐ通じる」といったまさにツーカーの仲になれるでしょう。

【2位】水星射手座【3位】水星獅子座【4位】水星双子座【5位】水星水瓶座

水星星座・牡羊座のコミュニケーション相性ランキング2位は、水星星座・射手座。

同じ目的やテーマを追い求める仲間として、これ以上ないほど頼れる相棒です。

水星牡羊座が機敏に動いて決断力と行動力を発揮、水星射手座が知識や広い視野でサポートします。

恋愛においても、同じ夢に向かって行動・実現していけるパートナーとなるでしょう。

 

3位の水星星座・獅子座も、お互いストレートなコミュニケーションを求めるので好相性です。

お互いまず表現しないことには始まらないと考える点が共通しているので、ケンカも含めてたくさん話し合うことで仲を深められます。

 

4位の水星星座・双子座とも、ノリの良さが似ているので会話が弾む相性です。

同じ目的や夢を持つと話がトントン拍子に進みます。

お互い飽きっぽい性格の部分は注意が必要です。

 

5位の水星星座・水瓶座とは、お互いの個性とペースを尊重することで、心地良い関係が築けそうです。

水星【牡牛座】と一番相性が良いのは水星【牡牛座】

牡牛座イラスト水星星座・牡牛座は、水星星座・牡牛座同士でコミュニケーションの相性が一番良いです。

お互い相手の良いところや惹かれるポイントを、きちんと自分で把握し、実感してから行動に移していきます。

傍目から見るとヤキモキするようなスローペースでの進展になりますが、二人にとっては納得するためにベストな歩みで交際が始められるでしょう。

お互い実感を元に言葉をかけあうことで信頼感が増し、安心していられる関係です。

【2位】水星乙女座【3位】水星山羊座【4位】水星魚座【5位】水星蟹座

水星星座・牡牛座のコミュニケーション相性ランキング2位は、水星星座・乙女座。

水星牡牛座が自分の実感を元にコミュニケーションするのに対し、水星乙女座は様々な角度から情報分析するので、理性的かつ現実的な視点を加えてくれるでしょう。

どちらも誠実なコミュニケーションで安心感を得ようとするので、一緒にいて落ち着く関係性です。

 

3位の水星星座・山羊座も、言葉より信頼関係を重視するので好相性です。

例えば感情表現をしなくても、安定した信頼関係があればそれで良しとする間柄。

ただし関係を良好に保つためには、お互い感情を溜め込みすぎないようにすることが大事になってきます。

 

4位の水星星座・魚座は、水星牡牛座が言いたいことが上手く言えず、あとから愚痴っぽくなったとしても、それも受け止めてくれるでしょう。

とても優しさを感じられる相性です。

 

5位の水星星座・蟹座も、水星牡牛座の言いたいことを先回りして察知してくれるので、一緒にいて助けられる場面が多いでしょう。

水星【双子座】と一番相性が良いのは水星【双子座】

双子座イラスト水星星座・双子座は、水星星座・双子座同士でコミュニケーションの相性が一番良いです。

お互いコミュニケーション能力が高いので、普通に話していても話術のプロの会話のようになるでしょう。

ストレスもなく軽妙でスムーズな会話が発展していきます。

すれ違いが起こることはほぼありませんが、お互い深く込み入った話を避ける傾向があるので、もっと仲を深めたいと思った時には、どちらかが一歩踏み込む必要が出てくるでしょう。

【2位】水星水瓶座【3位】水星天秤座【4位】水星牡羊座【5位】水星獅子座

水星星座・双子座のコミュニケーション相性ランキング2位は、水星星座・水瓶座。

どちらもフランクなコミュニケーションが得意で、友達の延長のような感覚で会話を楽しむことができるでしょう。

同じ趣味や好きな文化芸術の話題に花が咲き、対等に話すことができる風通しの良さを心地良く感じられる相性です。

 

3位の水星星座・天秤座も、色々な会話が楽しむことができて、居心地の良い好相性です。

ただし、お互いの優柔不断さが裏目に出て、友達のままで終わってしまう可能性も。

 

4位の水星星座・牡羊座とは、ノリの良さが似ているので会話が弾む相性です。

水星牡羊座のストレートな表現に触発されることも多そう。

 

5位の水星星座・獅子座とも好相性ですが、水星双子座のコミュニケーションの軽さやペースについていけなくなることもありそうです。

水星【蟹座】と一番相性が良いのは水星【蟹座】

蟹座イラスト水星星座・蟹座は、水星星座・蟹座同士でコミュニケーションの相性が一番良いです。

お互い相手の感情を察して行動し合うので、思いやりの連鎖で良い循環が生まれ、二人だからこそ助け合える喜びをたくさん実感できる仲となるでしょう。

二人の会話では、身近で起きた近況報告で共感し合ったり、時に愚痴を言っては励ましあったりするでしょう。

相手と感情を共有したり、世話を焼いたり焼かれたりで仲を深めていきます。

【2位】水星蠍座【3位】水星魚座【4位】水星乙女座【5位】水星牡牛座

水星星座・双子座のコミュニケーション相性ランキング2位は、水星星座・蠍座。

水星星座・蠍座の、時間をかけてでも、深く信じあえる関係性を築こうとする姿勢に、水星蟹座は身も心も委ねていいのだ、と揺るぎない安心感を感じるでしょう。

お互い感情的な結びつきを大事にし、一般的には「重い」と感じられるような愛情表現も、水星蟹座は喜んで受け取ります。

 

3位の水星星座・魚座も好相性ですが、水星魚座は誰に対しても優しく接するので、水星蟹座は不安を抱いてしまいそうです。

 

4位の水星星座・乙女座とは、水星蟹座と違った意味での面倒見の良さがあります。

水星乙女座は実務的なことが得意なので、役割分担をすることで家庭が上手く回りそうです。

 

5位の水星星座・牡牛座とも好相性ですが、テキパキ身の周りのことを率先してやる水星蟹座と、水星牡牛座のゆったりペースが合わなくなることだけが心配。

お互いのペースの違いを尊重できると良い関係でいられます。

水星【獅子座】と一番相性が良いのは水星【獅子座】

獅子座イラスト水星星座・獅子座は、水星星座・獅子座同士でコミュニケーションの相性が一番良いです。

お互い相手を喜ばそうと感動する演出を練って、表現力豊かにアプローチし合うので、必然的に盛り上がる相性です。

各自のマイペースが同じテンポだったりするので、一緒にいてすれ違いも少ないでしょう。

互いにプライドを損ねるような振る舞いはしないので、お互いを高め合う関係でいられる良い相性!

【2位】水星射手座【3位】水星牡羊座【4位】水星双子座【5位】水星天秤座

水星星座・獅子座のコミュニケーション相性ランキング2位は、水星星座・射手座。

パートナーと壮大でロマンのある話を共有したい水星射手座と、水星獅子座はとても良い相性です。

二人で話していると、人生というドラマを彩る話題に事欠かないでしょう。

興味の対象にのめり込むと、他のことに気がまわらなくなる水星・射手座の振る舞いに、水星獅子座が気がかりに思うことがあるかもしれません。

 

3位の水星星座・牡羊座も好相性ですが、水星牡羊座の独断で行動するところをあまり良く思わない場合も。

互いのペースを尊重し合うことが大切です。

 

4位の水星星座・双子座とは、違う観点を持っているので刺激を与え合う相性です。

同じ目標を持つと切磋琢磨し、高め合える関係性となります。

 

5位の水星星座・天秤座とも一緒にいて楽しく、互いにパートナーと高め合う存在でいようとするので居心地が良いでしょう。

どちらがコミュニケーションの主導権を握るかで争わないようにしなければ、良い関係でいられます。

水星【乙女座】と一番相性が良いのは水星【乙女座】

乙女座イラスト水星星座・乙女座は、水星星座・乙女座同士でコミュニケーションの相性が一番良いです。

相手の人柄や趣味嗜好を情報収集し、分析してから適切なアプローチを編みだそうとするところまで同じなので、お互い気にかけていることが自然とわかってしまう間柄。

お互いの堅実さやさりげない気配りが心地良く感じ、安心して一緒にいられます。

ストレスがたまるとお互い細かい欠点を指摘する癖があるので、言い過ぎには注意しましょう。

【2位】水星牡牛座【3位】水星山羊座【4位】水星蠍座【5位】水星蟹座

水星星座・乙女座のコミュニケーション相性ランキング2位は、水星星座・牡牛座。

お互い似た価値観で、派手な感情表現をしなくとも、安定した信頼関係を大事にするので、長年連れ添えば言葉はほとんど不要になってきそうなカップルです。

 

3位の水星星座・山羊座も好相性です。

お互いの仕事の姿勢を尊敬し合えればベストな関係でいられますが、水星山羊座の感情表現の不器用さにイライラしてしまうことも。

 

4位の水星星座・蠍座とは、互いに心の内を把握しようとするので、安心して付き合っていけるでしょう。

 

5位の水星星座・蟹座とは、お互い気を配るポイントが違うながらも、それによって補い合える相性です。

水星【天秤座】と一番相性が良いのは水星【天秤座】

天秤座水星星座・天秤座は、水星星座・天秤座同士でコミュニケーションの相性が一番良いです。

お互いコミュニケーションで相手の良いところや魅力を引き出し、心地良い会話を楽しむことに喜びを感じられます。

巧みな話術でお互いの良さを出し合いながら、ずっと良い気分で話すことができるので、コミュニケーションですれ違いを感じることはほとんどないでしょう。

距離感を意識するあまり、表面的な会話だけで終わらないようにするのが肝心です。

【2位】水星水瓶座【3位】水星双子座【4位】水星射手座【5位】水星獅子座

水星星座・天秤座のコミュニケーション相性ランキング2位は、水星星座・水瓶座。

お互いフェアなコミュニケーションと程よい距離感を大事にするので、一緒にいて無理なく心地良さを感じられる相性です。

独創的な水星水瓶座から、インスピレーションや自由な発想などの刺激をもらうことも多いでしょう。

 

3位の水星星座・双子座も好相性で、楽しいコミュニケーションが楽しめる相性です。

ただし、お互い優柔不断なところがあるため、決定打に欠けたまま友達の関係でいることも。

 

4位の水星星座・射手座とは、一緒に居てバランスがとりやすく、自然体でいられるので心地良く感じられるでしょう。

距離を縮めるには一歩踏み込んだ話が必要になってきます。

 

5位の水星星座・獅子座とは、お互い恋愛のパートナーと共に成長していきたいという共通点があり、違うと感じる部分も面白く思える相性です。

どちらが話の主導権を握るかで張り合わないよう注意しましょう。

水星【蠍座】と一番相性が良いのは水星【蠍座】

蠍座水星星座・蠍座は、水星星座・蠍座同士でコミュニケーションの相性が一番良いです。

 

互いに表面的ではなく、本気で関わり合える相手と真摯なコミュニケーションをしたいと思っています。

そのため、打ち解けるまでに時間がかかっても、深く信じ合える関係性を築くことができるでしょう。

 

それだけ愛情表現や言葉に真剣さを求めるのですが、水星蠍座同士では、深く信じ合うためには当然の行為とみなします。

付き合いが深くなればなるほど、二人だけの世界観やルールが作られていくでしょう。

【2位】水星蟹座【3位】水星魚座【4位】水星乙女座【5位】水星山羊座

水星星座・蠍座のコミュニケーション相性ランキング2位は、水星星座・蟹座。

お互い感情的な結びつきを大事にするのでとても良い相性です。

共感したり共に苦楽を味わうほどに絆が深まります。

身内を大事にする者同士で信頼感が強いでしょう。

 

3位の水星星座・魚座も好相性です。

水星魚座は相手の状況や感情を感覚的に察知できるので、言葉にせずともわかり合えるような関係が成り立ちます。

 

4位の水星星座・乙女座とは、違うところに気が付き合うので、補い合う関係を築きやすいでしょう。

 

5位の水星星座・山羊座とは、ゆっくり時間をかけて打ち解けていく、そのペースが水星蠍座と似ています。

水星山羊座に無理に感情表現を求めないようにするのがベターです。

水星【射手座】と一番相性が良いのは水星【射手座】

射手座水星星座・射手座は、水星星座・射手座同士でコミュニケーションの相性が一番良いです。

博識で向上心が強い者同士、自分の見識や世界観を広げてくれる相手と一緒にいることで、世界の豊かさや幸福感を感じられるでしょう。

興味のある分野やテーマが近ければ、共に仕事や活動を共にすることで、ユニークな名物カップルとなる可能性もありますよ。

【2位】水星牡羊座【3位】水星獅子座【4位】水星天秤座【5位】水星水瓶座

水星星座・射手座のコミュニケーション相性ランキング2位は、水星星座・牡羊座。

どちらも素直で愛情表現がわかりやすいので良い相性です。

決断力と行動力のある水星牡羊座を、知識や広い観点からサポートしてあげると、心強い相棒となるでしょう。

 

3位の水星星座・獅子座とも好相性で、一緒にいると楽しくドラマティックに盛り上がります。

時に周囲に気が回らなくなる水星射手座の振る舞いに、水星獅子座が気がかりに思うことがあるかもしれない点だけは注意しましょう。

 

4位の水星星座・天秤座とは、会話が弾み一緒に出かけたりが楽しい相性です。

一緒にいてバランスが取りやすいでしょう。

ただし、友達から恋愛関係になるためには、一歩踏み込むきっかけが必要になります。

 

5位の水星星座・水瓶座とは、お互いの個性が際立つ相性です。

お互い独特な感性を持っているので、マニアックな話題で意見交換してみるのも面白いでしょう。

水星【山羊座】と一番相性が良いのは水星【山羊座】

山羊座水星星座・山羊座は、水星星座・山羊座同士でコミュニケーションの相性が一番良いです。

コミュニケーションの相性が良いといっても、会話が弾むというわけではなく、お互い言葉に頼らない信頼関係を築くという点で一致するので、一緒にいて無理がなく安心できるでしょう。

黙々と役割や仕事をこなすことで愛情表現をします。

感情表現が苦手な者同士、一緒に何か共通の趣味を持ったりすると、良い気分転換になるでしょう。

【2位】水星牡牛座【3位】水星乙女座【4位】水星魚座【5位】水星蠍座

水星星座・山羊座のコミュニケーション相性ランキング2位は、水星星座・牡牛座。

お互い似た価値観で、堅実で現実的なものの見方をするので、安心してお付き合いできます。

感情を溜め込む癖があるのも共通しているので、定期的に息抜きできる時間を持ちましょう。

 

3位の水星星座・乙女座とも好相性ですが、水星山羊座からすると、水星乙女座の神経質で細かいところに注文が入るところがデリケートすぎると感じる場合も。

 

4位の水星星座・魚座とは、お互いの違うところを長所として捉え、補い合える相性です。

困った時に相談すれば、共感したり励ましたり、精神的な支えになってくれます。

 

5位の水星星座・蠍座とは、ゆっくり時間をかけて打ち解けていくペースが似ています。

ただし、水星蠍座の求める愛情表現の重さに応えられないと思ってしまいそうです。

水星【水瓶座】と一番相性が良いのは水星【水瓶座】

水瓶座水星星座・水瓶座は、水星星座・水瓶座同士でコミュニケーションの相性が一番良いです。

互いに仲間意識を持ちやすく、相手を尊重しながら自分の意見も対等に話すことができるので、すぐ意気投合するでしょう。

お互い超えられたくない一線が似ていて、そこを察することができるので、ストレスもすれ違いも少なく、心地良い関係でいられるでしょう。

【2位】水星天秤座【3位】水星双子座【4位】水星射手座【5位】水星牡羊座

水星星座・水瓶座のコミュニケーション相性ランキング2位は、水星星座・天秤座。

お互い程よい距離感を大事にしながら知的な会話を楽しめるので、一緒にいて無理なく心地良さを感じられる相性です。

どんな人とも公平に接する態度など共通点も多く、お互いに好きな文化芸術の話に花が咲くでしょう。

 

3位の水星星座・双子座とも好相性ですが、どちらもあっさりとしているので、友達のままで良いとなってしまうことも。

 

4位の水星星座・射手座とは、お互いの個性を面白がることができる相性です。

マニアックな話題で知的好奇心に火がつけば、盛り上がって時間を忘れるほど楽しいものになるでしょう。

 

5位の水星星座・牡羊座はノリよく直感的に行動するので、リードに任せれば一緒にいて楽な相手。

ただし、水星水瓶座はそのペースについていけないと感じることもありそうです。

水星【魚座】と一番相性が良いのは水星【魚座】

魚座水星星座・魚座は、水星星座・魚座同士でコミュニケーションの相性が一番良いです。

お互い感覚でキャッチアップする者同士なので、会って少し話すだけで、どこか似た感性を持っていることを察知し合えます。

相手の状態や感情を言葉にせずともわかり合える部分が大きいので、すれ違いを感じることも少なく、一緒にいて心地良さを感じられるでしょう。

【2位】水星蟹座【3位】水星蠍座【4位】水星山羊座【5位】水星牡牛座

水星星座・魚座の恋愛の相性ランキング2位は、水星星座・蟹座。

互いに相手を思いやり合える良い相性です。

悩みや愚痴をを共有したり、共感し合うことで癒し癒され、絆を深め合っていけるでしょう。

 

3位の水星星座・蠍座とも好相性ですが、水星蠍座の愛情表現のシリアスさを重たく感じてしまう時もあるかも。

 

4位の水星星座・山羊座とは、お互い得意なところが違いますが、それで補い合ってサポートし合える相性です。

 

5位の水星星座・牡牛座とは、相手のゆったりペースに柔軟に合わせていける相性です。互いにない部分を補い合っていけます。

【まとめ】水星星座を知って恋愛・結婚生活のすれ違いを回避しよう

水星星座の組み合わせから、恋愛・結婚生活でのコミュニケーションの相性を占う方法を紹介してきました。

水星星座を知ることによって、お互いのコミュニケーションの傾向がわかります。

これで誤解やすれ違いが減って、より良いパートナーシップを築いていけそうですね!

 

この「相性特集」では、占星術を使ってもっと詳しく相性を調べられる方法を紹介していきますので、あわせてチェックしてみてください。

相性占い目次_アイキャッチ
恋愛・結婚・人間関係は自分で占える!はじめての相性占い特集ホロスコープを読めるようになると、恋愛・結婚・人間関係の相性を自分で占えます。星読み初心者さんにわかりやすく解説します♪...
element
【占星術四区分】星座のエレメントでわかるあなたの価値観占星術の12星座は4つのエレメント(火・地・風・水)に分類されます。それぞれの性質から、あなたがどんなことに価値観をおいているかを知ることができます。この記事では、各エレメントの意味や象徴をわかりやすく解説します。...
\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
藤衣真菜
藤衣真菜
太陽双子座・月魚座。長年イラストやデザインの仕事と作家活動を並行して行うも、宇宙に後押しされるように星読みを学びはじめ、半年後に個人セッション開始。自分の人生を選び取るための星読みを、心に響く表現で届けられるよう日々模索中。アートや音楽を通して見えない世界に没頭する時間が心の栄養。