逆行

【2022年10月】火星逆行とは?感情や情熱の方向性を見直す時

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

2022年は10月30日〜2023年1月13日の約2ヶ月の間、双子座で火星が逆行します。

火星は外へ向かって自分を表現するモチベーションを意味する天体です。

火星は約2年に1度逆行し、火星が逆行すると自己表現のエネルギーが弱くなったり、エネルギーがスムーズに出せなくなったりすることが起きやすいと言われています。

この記事では、2022年10月に起こる火星逆行について詳しくご紹介します。

火星逆行中に起こりやすいことや、今回の火星逆行期間の過ごし方について、これから詳しく説明していきますね。

なこ
なこ
火星が逆行してスムーズにエネルギーが出せないって…
なんだかあぶなっかしくて、ヒヤヒヤするね〜
博士
博士
ふぉっふぉ。
火星はパワフルじゃからのう。火星のエネルギーを正しく扱えれば、必要以上に怖がることはないぞ。
まずは火星逆行について説明していくぞ。

火星とはどんな星?

火星とは、太陽系の太陽に近い方から4番目の位置にある天体です。

公転周期は2年弱で、1つの星座に約2か月間滞在します。

太陽系の天体の中では2番目に小さい天体です。

けれど赤い色に見えることや、ギリシャ神話に出てくる戦いの神であるアレースからも、エネルギッシュでパワフルな天体と表現されます。

 

火星はわたしたちが持っている内なる想い、自分の才能や個性を外側へ発揮していくサポートをしてくれる存在です。

火星のエネルギーをうまく使いこなすことで、あなたの夢を実現したり、自己表現に一役買ってくれたり、社会で役に立つための行動力を与えてくれたりします。

Mars
星読みにおける火星の意味をわかりやすくまとめてみた!星読みで火星は外へ向かって自分を表現するモチベーションを意味する天体。ホロスコープで火星を読み解き使いこなす方法を解説!...

火星逆行とは何か?

太陽系の天体は、太陽を中心にして常に同じ方向へ向かって動いています。

このような状態を順行といいます。

火星の場合は、2年に1回、約2か月の間、本来の進行方向とは逆向きに動くように見える現象があり、それを火星逆行といいます。

 

火星逆行中は火星の力が普段とは違った形で影響するので、外へ向かって自分を表現するモチベーションに停滞が訪れます。

火星はもともと自己表現を表す星ですので、火星逆行で何か決定的な悪いことが起きるわけではありません。

どちらかというと、今までの好調な流れが一転して滞るようになるといったイメージです。

 

モチベーションが停滞してしまうことに対し、振り返りが求められる時期になると言われています。

また、この時期に振り返った事柄は、順行後に大きく飛躍していくとも言われています。

なこ
なこ
ところで「逆行」ってなに? 火星が逆回転するの?
博士
博士
逆方向に動いて見える現象のことだ。詳しく知りたい人はこっちを見ておくれ。
星読み(占星術)の逆行は水星逆行だけじゃない!天体別の期間と影響天体の逆行中はストップする・遅れる・すれ違う・振り返る・戻るといったことが起こりやすくなります。逆行の期間や影響を紹介。...

2022年の火星逆行の期間【2022年10月30日~2023年1月13日】

火星は2年に1度、約2か月の間逆行します。

2022年に始まる逆行では、10月30日に始まり2023年1月13日に終わります。

火星のパワーが弱まる逆行期間は、エネルギーがスムーズに出しにくくなり、自己表現や行動力の勢いが弱まるなど、エネルギーのコントロールや見直しが促されます

開始 終了 逆行サイン
2022/10/30 2023/1/13 双子座

 

前回は、2020年9月から10月にかけて、火星の逆行が起こりました。

その時、自分の身に起こったことがどんなものであったか思い出してみると、火星逆行期間をうまく乗り越えるヒントになるかもしれません。

逆行期間を上手に使って、火星双子座時代を豊かな時間にしていくために、火星逆行期間の影響はどのようなものなのか、具体的に見ていきましょう。

2022年の火星逆行の影響【双子座】

2022年は10月30日〜2023年1月13日の約2ヶ月間にわたって火星逆行が起こります。

火星逆行の影響は、どの星座で起こるかによって影響も変わってきます。

2022年の火星逆行は「コミュニケーション」「好奇心旺盛」「フットワークの軽さ」を表す双子座で起こります。

興味のあることや目標に向けての「エネルギーを傾ける方向性」に見直しが入る期間と言えるでしょう。

 

火星が双子座に滞在すると、知的好奇心が活発になり学びへの意欲が高まってきます。

その学んだことを、自分なりの理解が深まったタイミングで周りの人にも伝えたいという気持ちも高まるため、積極的にコミュニケーションを取りながら情報を発信していく時期と言えるでしょう。

また、双子座に火星が滞在している間は、結果を出すための情報収集力が高まります

自分が望んでいる目標に向かって、効率よく進んでいけるでしょう。

 

火星の逆行期間中は、火星の持つ力に停滞の影響が出るので、好奇心や学びに意欲がなくなったり、フットワークが重くなったりするかもしれません。

けれど、何に好奇心がわくのか、何だと意欲的に取り組めるのか、見直してみると新しい発見がある時期です。

12サイン双子座
12サインを徹底解説!双子座ってどんな質を持っているの?西洋占星術の双子座についてあらゆる角度から解説。性質や魅力、神話や基本データまで双子座について深く知ることができます。...

火星逆行の影響【1】調子が出ず実力が発揮しづらくなる

火星は外へ向かって自分を表現するモチベーションを意味する天体。

順行しているときは自己表現や夢の実現、社会で役立つためのパワーを発揮しています。

でも、逆行期間中は一旦おやすみ。

これまで外側に向けて発揮されていた火星のエネルギーを、一度内側に向ける必要が出てきます。

そのため、これまでのやり方通りではうまくいかず「なんとなく調子が出ない」「自分の出番がない」と感じて、実力を発揮しづらくなる人が増えそうです。

スランプに陥ったように感じて「不調の原因は何なのか?」と、自分の内面やとりまく状況を見直すようなことも出てきそうです。

火星逆行の影響【2】イライラしやすく感情が爆発しやすい

火星逆行中はエネルギーが思うように使えなくなることにより、イライラや葛藤を感じやすくなります。

そのため、ストレスや鬱憤がたまりちょっとしたことで感情が爆発しやすくなり、衝動的な言動で喧嘩や口論になってしまうことが考えられます。

感情をためこんだり、我慢する癖がある人、感情のコントロールが苦手な人は、この期間の過ごし方に注意が必要です。

心にもない言動で身近にいる人との関係にヒビが入ったりしないよう、他のことでストレス解消したり、適度に気分転換するよう心がけると良いでしょう。

滞ったエネルギーに逃げ道をつくってあげることで、コントロールしてみてみましょう。

火星逆行の影響【3】エネルギーの使いどころの見直し期間

火星逆行期間中は、火星の外に向かって表現するパワーの流れが弱まりがちです。

そのため、これまで外に向かってどんどん表現する火星のパワーの流れにのっていた人にとっては「本当にこれまで通りでいいの?」と気持ちが揺り戻されたり、エネルギーの使いどころの見直しを迫られたりすることがあるかもしれません。

なこ
なこ
なるほどね〜
イライラとかモヤモヤが溜まって爆発しちゃうとか、周りの人も穏やかでいられないからつらいよね〜。
博士
博士
火星逆行中は何かと葛藤やフラストレーションを感じやすくなるからのう。
それでも「火星逆行中だから」と前もって知っておけば、何かしら対策は立てられるはずじゃ。

お次は、天体の逆行現象について説明するぞ。

2022年の火星逆行期間の過ごし方

火星逆行期間の過ごし方【1】情熱を取り戻し行動力を調整していく

火星逆行中のおすすめの過ごし方は、モチベーション維持の準備として使っていくことです。

火星は、外に向かうエネルギーを表しており、「行動力」「闘争心」「モチベーション」といったやる気にあふれた天体です。

火星逆行中は、そういった火星の力を上手く使えなくなるため、やりたい気持ちはあるのに上手く行動に繋がらないといったもどかしさを感じそう。

逆行期間中は無理にやる気を出そうとせず、今までのやり方をゆったりと続けていくこと、一息ついてお休みすることも大切にしましょう。

 

双子座の火星は、退屈を嫌い、興味の向いた先からどんどん行動に移してしまうようなフットワークの軽さも持ち合わせています。

しかし、逆行の時期に何か新しいことをスタートしても成果が出にくかったり、結局飽きて辞めてしまったりしてしまいがちです。

上手く進まないたびに、次々と別のことを始めたとしても成果に繋がりにくいでしょう。

またそんな状況が続くことで、やる気のエネルギーが怒りのエネルギーに変わり、大爆発してしまうなんてこともあるかもしれません。

今回の逆行期間は、興味のわいたことにいきなり飛び込むのではなく、目標を定め、新しい方向に向かって行動力を調整してみてください

今までのやり方を見直すのもおすすめです

2023年1月上旬には火星が順行に戻るため、新しいことにチャレンジするのはそのタイミングに合わせると、スムーズに進んでいけるでしょう。

 

この双子座火星期間は、熟考して本当に必要な場面で力を発揮するための準備をすることが大切です。

火星逆行の期間を有意義に過ごすことで、逆行が終わる頃には、自信を持って全力で取り組みたいことへのスタートが切れる状態になっているでしょう。

火星逆行期間の過ごし方【2】感情のコントロール方法を身につける

火星逆行期間中に気をつけることは、「感情のコントロール」です。

火星は「自己主張」の天体なので、火星逆行中はエネルギーが思うように使えなくなることにより、イライラや葛藤を感じやすくなります。

 

双子座火星の逆行期間は、知的好奇心の高まりもあり、持っている知識をフル活用して相手を論破してしまうことも。

自分は正しいと思い込んで相手の意見を聞き入れられず、喧嘩や口論に発展してしまい、間違った方向にエネルギーが出てしまうことも考えられます。

また、火星逆行中は熟考せずに勢いに任せて意見を押し通そうとしてしまったり、傲慢さが現れやすかったりする時期でもあります。

いつも以上に感情のコントロールやエネルギーの使い方に意識的になる必要が出てくるでしょう。

日常的に感情を溜め込んでしまう人、言いたいことを我慢しがちな人は、この期間に思いもしない形で感情を爆発させないためにも、こまめに自分の感情をチェックするようにしましょう。

感じていることを紙に書き出してみたり、1日の終わりに日記を書くことで、自分の感情に気づきやすくなる手助けになります。

ついイライラを身近な人にぶつけてしまったり、怒りっぽくなりがちな人は、この期間に感情をコントロールする方法を身につけると良いでしょう。

疲れを感じる前に息抜きやリフレッシュする時間を取り入れたり、朝に瞑想の時間を取り入れたりするのも、感情を落ち着かせることに役立ちます。

 

また「人はこうあるべき」といった強すぎる固定観念によって、怒りの感情が強くなっている人もいます。

必要以上の「〜するべき」は手放してしまうのが良いでしょう。

そして「自分の手で変えられないものは仕方がない」といった、良い意味での割り切りを身につけると、自分も身近な人も楽になるでしょう。

いずれにせよ、自分の感情がどこから来るのか、自分の内面を客観的に捉えてみたり、見直しをするのに良いタイミングです。

火星逆行期間が終わる頃には、以前より感情がコントロールできるようになって、日々を機嫌よく過ごせるようになっているイメージを持って過ごしましょう。

なこ
なこ
「もっと自分のことを知りたい!」というアナタには、
星からヒントをもらえるようになる無料講座もあるよ♪
詳しくはこちらを見てみてね。

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

【12星座別】火星逆行期間をいかすためのヒント

火星の逆行はモチベーションを維持する期間とすることもできます。

2022年10月30日〜2023年1月13日に火星逆行をいかす、12星座別のヒントはこちらです。

参考にしてみてくださいね♪

なこ
なこ
自分の太陽星座を見てみてね!
太陽星座が分からない人はここから調べられるよ♪
horoscope
火星逆行を活かすには?
星座別ひとことメッセージ

 

  • 牡羊座
    迷いやすいかもしれないので、自分に必要な情報や学びを選び、選んだことに集中しましょう。
  • 牡牛座
    手を広げ過ぎず、自分の中で一番得意なことや才能に磨きをかけましょう。
  • 双子座
    心が燃える、生き生きできるポイントをあれこれ探り試してみましょう。
  • 蟹座
    ザワザワしたら、好きなアートや音楽に触れて心を安心させてあげましょう。
  • 獅子座
    停滞気味なのを感じたら、今の自分の本当の理想を、制限を設けずに描いてみましょう。
  • 乙女座
    目標達成のための手段を、見直し変えてみると近道がみつかるかも。
  • 天秤座
    得意なことを、学び直したり別視点から見てみたりすると、視座が上がりそう。
  • 蠍座
    まい進している事柄から少し離れたり、視野を広げて別視点から見てみたりすると発見がありそう。
  • 射手座
    適度な距離感と心地良い会話で、win winな人間関係を目指しましょう。
  • 山羊座
    疲れたらしっかり休養をとることが大切。身体を動かすことで心身が元気になります。
  • 水瓶座
    映画鑑賞やゲーム、読書など、没入できる楽しみで、リフレッシュできるでしょう。
  • 魚座
    部屋やいつもいる場所を掃除するなど心地良く整えて。家族とは適度な距離感がおすすめです。

博士
博士
2022年の下半期の運勢を詳しく知りたい人は
この記事も読んでみるとよいぞ♪
2022年下半期の星と運勢_A
【2022年下半期運勢】星読みで知る運気【星座別ランキングあり】2022年下半期はどんな運勢になるのでしょうか。星読みで詳しく読み解き!12星座別の2022年下半期運勢ランキングもあります♪...

【火星逆行Q&A】火星逆行でよくある疑問・質問

最後に、火星逆行にまつわるよくある疑問・質問についてお答えしていきます。

火星逆行Q&A【1】火星逆行期生まれだと影響はある?

火星逆行はどんな人にも影響しますが、火星逆行生まれさんの中には
「自己主張が苦手」
「怒りをため込みがち」
「言いたいことを飲み込んでしまう」
といった特徴がみられることもあるようです。

場の雰囲気を読みすぎてしまったり、思いを伝えるタイミングを逃しがちだったりと、自分を犠牲にして我慢することが多いかもしれません。

火星が逆行する期間は、そうした傾向が強くなる人もいれば、あまり影響を受けない人もいるでしょう。

もしイライラすることや、我慢することが多いなと感じたら、一線を越えて大爆発する前に、気持ちや考えを少しずつ相手に伝えていくことが大切です。

逆行生まれ_アイキャッチ
逆行生まれとは?天体ごとの特徴を解説|水星・冥王星・金星など占星術における「逆行生まれ」の意味や天体別の特徴を紹介。水星・冥王星・金星など、あなたの逆行天体も調べられます♪ ...

火星逆行Q&A【2】転職を考えているけど大丈夫?

すでに転職先の候補が決まっていて、前向きに準備を進められそうであれば問題ないでしょう。

気を付けた方が良さそうなパターンは、以下のようなものです。

  • 今の仕事に飽きたから辞めたい
  • 職場の環境が合わないから変えたい
  • 趣味で続けていたことで起業したい

現状に満足できていないから、とりあえず今の職場から離れたい!と、その後のビジョンが明確ではないまま行動してしまうことです。

 

火星は「やる気」「モチベーション」「行動力」を表す天体であり、目標やゴールに向かってどんどん進んでいける力強さがあります。

しかし、逆行中はそういった面が裏目に出やすくなり、現実的に考える前に行動して失敗してしまったり、勢いに任せて転職したけど前の職場の方が自分に合っていたと気付いたりしそうです。

よく考えた上での結論であれば問題ないですが、感情的になって決めてしまうのはリスクがあります。

今の想いも大切にしつつ、決断するのは、火星逆行が終わる来年1/13以降にするという方法もあります。

今の状況や自分の気持ちを冷静に分析して、後悔のない選択をしていきましょう。

火星逆行Q&A【3】ケンカした友人と仲直りする方法は?

火星逆行中は、火星が司っている「自己主張」が不安定になりやすく、イライラしたり気持ちが乱れたりする場面が増えそうです。

そのため、普段であれば口にしないような言葉も勢いに任せて言ってしまったり、売り言葉に買い言葉のように収拾のつかないようなケンカに発展しやすい時期とも言えます。

自分の意見を否定されると、つい言い返してしまいそうになりますが、火星逆行中は禁物。

一呼吸おいて冷静に思いを伝えること、相手の意見を聞き入れ受け入れる姿勢でいることが大切です。

 

ただし、自分の気持ちを押し殺してまで相手の意見を受け入れるのもナンセンス。

どうしても聞き入れられないときは、思い切って距離を置くことも必要かもしれません。

【まとめ】火星逆行期間中に感情を見直し、本心から情熱を発揮!

火星逆行期間は、調子が出ずにフラストレーションが溜まったり、情熱の燃やし方や、何のために行動するかに見直しが入ったりする可能性が考えられます。

でも、止まったり逆戻りしたように見えたとしても、時代は少しずつ着実に進んでいきます。

少し混乱が起こるかもしれませんが、それは一時的なもので、順行に戻れば解消されるはず。

逆行期間は、情熱やエネルギーを注ぐ方向性を見定めるための準備期間という気持ちで、自分の内側に意識を向けてみると良いでしょう。

火星逆行の時期に起こることを肌で感じながら、本心から湧き上がる情熱を発揮できるようになっていきましょう!

博士
博士
惑星の逆行と言えば、水星逆行も有名じゃな。こちらで詳しく説明しておるから、興味を持った方は読んでおくれ。
水星逆行3回目_アイキャッチ
【2022年9月】水星逆行とは?天秤座で起きる水星逆行の影響と過ごし方2022年9月から始まる水星逆行の影響は?逆行期間中に起こりやすいこと・水星逆行期間の過ごし方も紹介!...
なこ
なこ
星読みについてもっと知ることができる
無料講座もあるよ!詳しくはこちらを見てみてね♪

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

ABOUT ME
星読みテラス
星読みテラス
星読みテラスは、占星術が学べるサイトです。ストーリーを読むうちに気づいたらあなたのネイタルチャートが読めてしまう「初心者コース」や、天体ごと12星座ごとの解説など、基本的な占星術の知識から、上級者向けの占星術情報までお届けします。