月星座

月双子座は【絶え間ない変化と新しい情報で安定 】

月星座双子座

星よみ協会の無料講座
この記事では、月双子座の性質や対人関係・恋愛関係での特徴、幼少期から受けている影響などを解説していきます。

この記事を読むことで、心の満たし方や安定する方法、今よりももっと自分らしく生きるためのヒントが得られます。

双子座の月を上手く活用してあなたの魅力を更に開花し、豊かさを手に入れましょう。

博士
博士
もし、自分の月星座が何座かわからない、という場合はこのホロスコープシステムを使って調べてみておくれ。
horoscope
博士
博士
ホロスコープを読んで自分なりに解釈したいときはこっちの記事から読むのがオススメじゃぞ!
月星座目次_アイキャッチ
あなたの月星座を調べる方法と12星座別の解説自分の月星座を知っていますか?月星座は「ありのままの姿」を知ることができます。12星座別星座の特徴や読みとき方を解説。 ...

太陽星座と月星座の違い【社会的な自分とプライベートな自分】

月星座とは何か知っていますか?

多くの星占いに書かれている星座は「太陽星座」といい、生まれたときに太陽が位置していた星座を表します。

一方、この記事でお伝えする「月星座」は生まれたときに月が位置していた星座のこと。

太陽星座は人生の方向性や、社会の中での欲求、自分らしさなど表向きの自分、また未来の可能性を表します。

それに対して月星座は持って生まれた自分の性質や無意識ともいわれる素の自分など、プライベートな自分を表します。

心の土台となる月を満たし安定させることは、太陽が持つ欲求を叶えていくためにとても大切です。

まずは月双子座の性質を知ることで何を求め、どうすることで心が満たされるのかを確認してみましょう。

月双子座の性質は【好奇心旺盛でコミュニケーション力が高い】

12星座のなかで3番目にあたる双子座は、少年・少女のように好奇心旺盛で、コミュニケーション能力に長けています

  • 社交的
  • 色々な人と出会いたい
  • 情報を得ることや、扱うことが上手
  • 興味があることはなんでもやってみたい
  • 会話を楽しみたい
  • 常に新しい情報をキャッチしたい
  • フットワークが軽く、飽きっぽい

好奇心が強く、常にアンテナを立てて新しい情報をキャッチできる月双子座。

頭の回転の速さから、キャッチした情報を人に伝えたり、コミュニケーションの場で活かすことも得意とします。

サービス精神旺盛で、人を喜ばせることが大好き。

ユーモアのセンスも抜群なので、初対面の人でも相手に合わせて会話を楽しむことができるでしょう。

 

自分の感情よりも先に、言葉がでてきてしまう……なんていうこともあるかもしれません。

外側からの刺激に素早く反応し、言語化するスピードが早い月双子座ならではの特徴です。

月双子座は言葉でのコミュニケーションを得意とするのです。

人と一緒にいるときは明るい印象を与える月双子座ですが、意外と一人の時は無口で静かです。

感情が変わりやすいという特徴もあり、好奇心が強いがゆえに興味が移り変わることも多いでしょう。

飽きっぽいという一面はありますが、常に新しい情報をキャッチし、好奇心をもとにした行動力は月双子座の才能です。

月双子座の子供時代は【楽しませたい思いが強い】

月星座が一番発揮されるのは生まれてから7歳頃まで。

幼少期は意識して何かをするというよりは、本能のまま、ありのままの自分で生きていますよね。

大人になった今はあまり覚えていないかもしれないですが、幼少期の体感や母親との関係は、生きていくうえでの心の土台やあなたの常識として無意識の中で記憶されています。

幼少期の自分を知ることで、あなたの本来持っている資質や心のクセやブロックを知ることができます。

 

月星座が双子座の子供は、お母さんを笑わせよう!と頑張ることが多いでしょう。

幼少期から好奇心が旺盛で、会話でのコミュニケーションを大切にします。

人を笑わせることで注目や愛情を得ようとするでしょう。

また、コミュニケーションの中で、どうすれば相手を面白がらせ笑わせることができるのかを学んでいきます。

母親のことを早いうちから一人の人間としてとらえ、言葉で理解したいと望む月双子座。

それと同時に、自分のことも理解してほしいと望む傾向にあります。

月双子座は自立心が早くから芽生えることが多く、いち早く母親から離れて自由になりたいという思いをもつかもしれません。

月双子座の人間関係は【多くの人と会話を楽しむ】

月双子座の人は、明るく親しみやすい印象を持たれることが多いでしょう。

コミュニケーション力に優れ、社交性の高さが魅力の月双子座。

相手と会話を交わすことを大切にします。

優れた話術と頭の回転の速さで人を楽しませることができ、多くの人が魅了されるはずです。

交友関係が広い一方で、表面的な付き合いが多くなりがちな月双子座は、本音を言い合うことを苦手とします。

人から「好かれたい」という思いが強く、嫌われることへの恐れから深い部分でのコミュニケーションを避けてしまうためです。

心の深いところで繋がることのできたパートナーは月双子座にとって特別であり、とても大切にするでしょう。

 

恋愛面においては、たとえパートナーがいたとしても交友関係も大切にしたいと考えるのが月双子座。

そのため束縛をされることを好みません。

  • 友情から恋に発展しやすい
  • 会話を楽しみたい
  • 一人の時間も大切
  • 浮気を心配されがち

月双子座は、大好きなパートナーであっても距離感を大切にしたいと考えます。

ベタベタする関係が苦手で、時には淡泊だと思われてしまうこともあるかもしれませんが、
月双子座にとって愛の深さと距離感は関係がないのです。

お互いが自立したうえで会話を楽しめる、理解し合えるパートナーを望むでしょう。

自由であることや自分のペースを守ることは、月双子座にとってとても重要なことなのです。

月双子座に大切なことは【変容したい気持ちを肯定する】

月双子座は、新鮮な情報に触れられる環境にあることで心が安定します。

一つの場所や物事に留まることなく、常に新しい情報をキャッチしていくことで心が満たされるでしょう。

好奇心旺盛がゆえに、興味が移り変わりやすく集中力が続かないという一面もある月双子座は、「一つのことを最後までやり遂げること」が学びといえます。

そして興味をもつことから一歩進んで、物事も人間関係も向き合い、深めることを意識するのが大切。

一つのことを深めた先でさらに可能性を広げていけるでしょう。

 

月が不安定になると「飽きっぽくて長続きしない自分はダメだ」なんていう思いがでてきやすく、興味が移り変わったり、どこに向かっているかわからなくなるかもしれません。

常にアンテナを張り巡らせ、フットワーク軽く行動できるのは月双子座の魅力であり才能でもあります。

目的を持って情報を収集することや、自分の体験すべてが繋がっていることに気付くことでその才能は発揮されていくでしょう。

月双子座にとって縛られることや安定を求められることはストレスになるということ、変容することで心が満たされるという傾向を知っておくだけでも心が軽くなるはずです。

日常の中で心を満たすオススメの方法は……

  • 興味がある情報を収集する
  • 新しいイベントの企画や参加
  • 一人で考える時間をもつ

好奇心旺盛かつ自分のペースを大切にする月双子座の心が満たされるでしょう。

自分らしく輝くために双子座の月を活かそう

月双子座の性質や心の満たし方、安定する方法をご紹介しました。

悶々として前に進めないと感じるときやなぜか不安になってしまうときは、双子座の月を満たし安定させることを意識してみてくださいね。

心の土台である月を整え月双子座の性質を活かすことは、太陽が表す社会的な自分、未来に向かうための自分をさらに輝かせることに繋がります。

月双子座のコミュニケーション力やフットワークの軽さが、自分らしく輝くための後押しをしてくれるでしょう。

人生の方向性や社会での欲求などが気になる方は、太陽星座の記事を確認してみてください。

きっと月双子座の活かし方がさらに見えてくるはずです!

太陽星座目次アイキャッチ
あなたの太陽星座の調べ方と12星座別の解説太陽星座はあなたが自分らしく生きるためのヒントを教えてくれます。太陽星座の調べ方と生きるヒントを12星座別に解説します。...

 

まゆちん先生
まゆちん先生
「ホロスコープを読めるようになりたい!」というあなたへ。
私たちの無料講座では、星がスイスイ読めるコツをおうちにいながら動画で学べます!
詳しくはこちらのページをチェック♪

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
山元さおり
山元さおり
太陽蠍座、月牡羊座。星読み協会の無料講座をきっかけに星読み師へ転身。自分を知ることはもちろん、人生の道しるべにもなる星読みを1人でも多くの人に届けたい想いで活動中!楽しくも心に響く、腑に落ちるような記事を目指す。心理学、ファッション、カフェが大好きで常に楽しいこと探してます。