2020年下半期の運勢

2020年下半期天秤座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も

2020年下半期の運勢_天秤座_アイキャッチ
2020年下半期の運勢

天秤座生まれ(9/23〜10/23ごろ)の2020年下半期の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と7〜12月の毎月の運勢を徹底解説します!(監修:かげした真由子)

【全体運】自分の家族・居場所を整える|天秤座2020年下半期

2020年下半期の運勢_天秤座_全体運2020年下半期の天秤座さんは、「家族や安心できる居場所をつくる」、そんな課題が与えられます。

人との争いを避け、平和と調和と平等を愛する天秤座さんにとって、家族というものは元来、苦手なものであったかもしれません。

家族は、愛するがゆえに、心理的な距離が近くなり、調和が乱れる関係性になりがちだから。

しかし、2020年下半期天秤座さんに大切なのは家族と自分の居場所です。

夫婦や親子間の会話を増やすだけでなく、掃除や片付けをしたり、インテリアを整えたりすると良いでしょう。

子宝にも恵まれそうです。

相続の問題が起こる可能性もあるので、親類や兄弟姉妹ともしっかりと話し合う必要性もありそうです。

天秤座さんは自分のホームをきちんと整えていくことで、2021年の運気がアップしていくでしょう。

同時に対人関係が活発になったり、自分の才能や稼ぐ能力を見直す時期にもなります。

経済的に自立することも求められるかもしれません。

2021年以降は「楽しむこと、喜ぶこと」が天秤座さんのテーマになるため、自分に豊かさやご褒美を与えるための収入源を2020年の下半期のうちに確保しておくと良さそうです。

家族や人間関係を通して、自立と依存というバランスを整えることが、2020年下半期の天秤座さんのテーマとなるでしょう。

【恋愛運・対人運】運命的な出会い・結婚運も大吉!|天秤座2020年下半期

2020年下半期の運勢_天秤座_恋愛運対人運2020年下半期の天秤座さんは、家族を表す位置に木星と土星と冥王星が滞在しているため、結婚につながる出会いが多く、運命の人を見つけることができそうです。

恋人がいる人は、結婚に向けた具体的な動きがある予感。

しかし、家族を再構築する時期でもあるため、結婚がまとまるまでには何かしらの問題が生じる可能性があります。

両親や相手の実家などと関係性を見直し、心のわだかまりがあれば解消すると良いでしょう。

2020年下半期は、対人関係を表す場所に火星がしばらく滞在するため、恋愛運が高まり、人脈が広がりそうです。

特に女性は恋人候補に出会える確率が高くなるでしょう。

9月以降は火星は逆行になります。

気持ちの行き違いが生じやすくなりますが、相手にきちんと向かいあうことで、良好な関係が築けます。

恋愛では、付き合いが始まったり、結婚までたどり着く可能性もあります。

【仕事運・金運】人脈から仕事が発展|天秤座2020年下半期

2020年下半期の運勢_天秤座_仕事運金運2020年下半期の天秤座さんの仕事運、金運は、下半期を通して悪くありません。

2020年下半期は対人関係が活発化するので、仕事の発展を期待するのであれば、とにかく人と会うことが必要です。

7月、8月は、特に人との出会いが多くなるでしょう。

しかし、9月10月になると、火星や水星の逆行も起こるため、コミュニケーションのトラブルやメールや書類のミスなども生じそうです。

スケジュール管理や連絡の確認をまめにしてトラブルを防ぎましょう。

逆行期間は天文暦で紹介しています)。

8月頃は社会を象徴する場所に金星が移動するため、仕事が楽しくなる時期です。

多くの人との出会いの中で、あなた自身が評価されることもありそうです。

金運は10月に少し落ち込んでしまいそうですが、11月になると持ち直します。

10月に収入が減ってしまうのは突然のトラブルの可能性も高いので、以後、自分の才能でお金を稼ぐことに意識が向くでしょう。

副業や独立、昇給の交渉についてプランを立てるのに良い時期です。

【天秤座7月の運勢】出会いや別れ・家族問題に向き合う

水瓶座で逆行中の土星は、7/2から一つ前のサインの山羊座に戻ります。

この逆行は9/28まで続きます。

約240年続いた「地」の時代から「風」の時代に移行する前の振り返り期間となります。

12星座すべてが水瓶座に土星が入る前に山羊座期にやり残してきた課題に取り組む時期です。

2020年下半期の天秤座さんの課題は、家族や自分の居場所に関わるものです。

疎遠だった家族と久しぶりに会う・結婚や離婚の可能性について考えるなど、人それぞれにテーマが浮上してくるでしょう。

どのような家族の関係性が自分にとっての安全基地となるかを考えさせられるような、大切な時期となります。

火星がパートナーシップの室に入室します。

切磋琢磨できるライバルが現れやすい時期。

女性は、恋人・結婚相手が現れやすいタイミングです。

7/21の新月は、社会的地位を表す場所で迎えるでしょう。

天秤座さんにとっても、自分の使命が何であるかに気付くきっかけになります。

不安や心配事が解消され、使命を生きることに迷いがなくなります。

【天秤座8月の運勢】家庭でトラブルに注意 仕事や恋愛は楽しめる

土星、木星、冥王星が山羊座へと逆行を開始。

山羊座が象徴する大きな権力や組織といった社会的な側面が大きな変化を迎えるでしょう。

2020年8月の天秤座さんは、山羊座逆行の影響を家族の問題として受け止めそうです。

例えば企業が経営バランスを崩すなどの影響を自分の家族が受けるかもしれません。

また、家系や相続を表す場所では変革の天王星も逆行しています。

相続問題が起こる可能性もありそうです。

しかし、山羊座逆行による出来事は、次の時代に向かうための調整として起こるもの。

落ち着いて対処しましょう。

2020年8月は、天秤座さんにとって悪いことばかりではありません。

対人関係を表す場所には、7月から引き続いて火星が滞在しています。

出会いも多いので、楽しい時期でもあるはず。

特に女性は恋愛面での出会いも期待できます。

また、社会的位置を表す場所に金星が、同士を表す位置には太陽と水星が滞在しています。

自分自身の仕事ぶりが認められる他、仲間からのサポートに恵まれる時期です。

学業や仕事が充実して、楽しく感じられるでしょう。

8/19の新月の後は、仲間との関係を仕切り直す時期になります。

新しい仲間との出会いが期待できますよ!

【天秤座9月の運勢】勉強に良い時期 人間関係のトラブルには注意

9/6〜9/27は水星が天秤座に滞在して、知性にパワーを与えます。

頭が冴えわたる時期なので、勉強がさくさく進みます。

知的なインプットとアウトプットを積極的に行うことで運気がアップします。

また、9月は天秤座さんの誕生月が始まる時期になります。

天秤座さん、おめでとうございます!

誕生日には1年の自己実現プランを計画してみてください。

自分だけの時間を作ってノートを開き、なりたい自分像に思いを馳せてみましょう。

9/10〜11/13は、対人関係を表す場所で火星が逆行を始めます。

7月、8月に活発だった人間関係の中でトラブルが起こるかもしれません。

不用意な言動で人を傷つけていないか、あるいは過剰に合わせすぎていないかなど、人との距離感に気をつけておくと良いでしょう。

9/28になると、山羊座の土星と木星が順行に戻ります。

家族問題に悩んでいた人は、解決の兆しが見えてくるのでひと安心です。

【天秤座10月の運勢】対人関係で結果が出る 仕事のミスに注意

10/2、牡羊座の満月が天秤座を照らします。

家族問題に取り組んでいたり、対人関係が活発だった人間関係は、10/2の満月で1つの結果を得るでしょう。

人生という道を一緒に歩くか、または離れるか…。

相手を許すか許さないかといった様々な選択肢で悩んできた天秤座さんの心に響く出来事があるはず。

納得できるものであれ、できないものであれ、何かしらの結論が心の内にもたらされます。

10/14〜10/27は、水星逆行が起こります。

天秤座さんにとっては、自分の才能・稼ぐ能力に影響を及ぼします。

学校や職場などではコミュニケーションの行き違いに注意しましょう。

言った言わないの問題は特に生じやすいですから、ミスに繋がらないようにメモをするといった工夫をしていくと回避できそうです。

また、対人関係を表す場所には逆行した火星があることから、攻撃的な人と関わってしまうこともあるかもしれません。

人間関係によってエネルギーダウンしてしまうこともあり得ます。

しかし、秘密を表す場所では乙女座を喜びの金星が運行しています。

インターネットや見えない世界でひそかに楽しみを感じられる時です。

オンラインゲームにハマったり、SNSで盛り上がったり、対人関係で溜まったストレスを思いっきり解消してください。

【天秤座11月の運勢】家族問題の解消・才能に気付きみがく時

11/4になると、ここ数ヶ月、家族関係や人間関係でゴタゴタしていた天秤座さんの日常に、静けさと平和が戻りそうです。

天秤座で逆行していた水星が順行になります。

水星が天秤座から去ることにより、収入面や仕事面、人間関係の問題は解消され、落ち着いていくでしょう。

人間関係のトラブルを引き起こしていた火星も、10/14には順行に戻ります。

人付き合いに疲れていた天秤座さんのモチベーションが復活!

人と人をつなぐ天秤座さんの素晴らしい調和のエネルギーが蘇り、周りの人たちにも恩恵がもたらされるでしょう。

11月の天秤座さんは水星、金星、太陽が自分の才能や稼ぐ力を表す場所に集結するため影響を受けやすくなります。

自分の能力を使って収入を得る体験をして、喜びを感じられるかもしれません。

あるいは独立や副業に関する誘いなどがやってくる可能性もあります。

この機会に自分の才能を具体的に活かす方法を考えてみると良いでしょう。

【天秤座12月の運勢】自分を愛し豊かにすることが次のテーマに

11/19、労働と奉仕を表す場所で逆行していた魚座の海王星が順行に戻ります。

あいまいな労働条件で悩んでいた人は、問題がクリアになり働きやすくなるでしょう。

心身の不調をなんとなく感じていた人も、12月に入ると体調が良くなりそうです。

12月中旬からは、12星座すべてが大きな転換期を迎えます。

12/17に土星が、12/19に木星が山羊座から水瓶座に移行し、風の時代に突入するためです。

天秤座さんは「家族」から「自分の喜び」へと、長期的に取り組むテーマが変わります。

家族や自分の基盤づくりに悩んでいた天秤座さんは、安心できるホームを手にし、今度は自分を楽しませること、喜ばせることに注力するようになります。

「家族を幸せにするには、まず自分に豊かさを与えることが大事である」と気づくのです。

あなたが心から喜んで楽しめることを探していきましょう。

恋愛や暮らしを思いっきり楽しんでくださいね!!

さまざまな心の変化が生まれて、2021年以降、豊かさを得ていく旅が新たに始まっていくでしょう。

2020年下半期の運勢_アイキャッチ
【2020年下半期の運勢】星読みで知る半年【12星座を徹底解説】【12星座別】2020年下半期のあなたの運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と7〜12月の毎月の運勢を徹底解説します!...
【2020年運勢】星読みで知る一年【星座別ランキングあり】2020年は240年に一度のミューテーション。社会はどう動くのか を詳しく読み解き!2020年の運勢を12星座別にランキングしています!...
2020年6月の運勢_アイキャッチ
今月の運勢|かげした真由子が占う2020年6月|日食・月食・水星逆行【12星座の今月の運勢】月食・日食や水星逆行が起こる2020年6月の運勢は?意識したいテーマをかげした真由子が解説!...

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
kinuko
kinuko
太陽魚座、月蠍座。「○○の星を持つ人は○○をするのはNG」といった選択肢に制限ができる占いに疑問を持つ中、星読みテラスに出会い「主体的に人生を生きるための星読み」に共感。月蠍座の気質を活かし、心に深く響く記事を目指す。ライター、編集歴10年以上。専門分野は、健康、心理、ボディワークなど。