太陽星座

太陽星座双子座ってどんな人?基本的な性格から男女別の解説まで!

太陽星座双子座
マダム
マダム
この記事は、太陽星座双子座について詳しく知りたい人向けの内容です。

もっと簡単に星の読み方を知りたい人には、初心者コースの記事をオススメします♪

beginner1
【導入編】太陽・月・土星からあなたの人生を読み解こう!【星読み初心者さん必見】簡単に自分で星が読めるようになるストーリーを作りました!ブログで学べる参加型の星読みレッスン。...

このページでは、太陽星座が双子座の人の性格、人生に求めるもの、仕事観、恋愛観などを紹介します。

太陽星座が双子座ということは、誕生日でいうと大体5月21日~6月21日頃に生まれた方になりますね。

博士
博士
「自分の太陽星座が何座かわからない」という場合は、このホロスコープシステムを使って、チェックしてみておくれ

下の天球儀をクリックすると、簡単な質問に答えるだけでホロスコープが手に入るぞ!

horoscope

太陽星座双子座の基本性格は【好奇心旺盛・頭脳明晰・柔軟性がある人】

双子座は12星座の中で3番目にあたります。ひとつ前の牡牛座は、安定感や自分が五感でとらえた実感を重視しますが、

双子座はフットワークが軽く知的好奇心が旺盛で情報や知識を広い範囲から集めてくることに喜びを感じます。

そして器用で飲み込みも早いので、さまざまな方面で才能やスキルを発揮できます。

 

双子座の人は好奇心旺盛な性格で人見知りをすることもほとんどないため、周囲から愛されて周りに人が絶えることがありません。

プラス思考で新しいことを好むので、友人・知人からは「一緒にいると退屈知らずで過ごせる楽しい人」と思われているでしょう。

楽しいことは大勢で楽しみたいタイプで、それを広め、伝えるための手段である言葉を操ることが得意です。

双子座の人自身がユニークな考えを持っているというよりは、自分が面白いと感じたことをコミュニケーション能力や表現力を活かして広める・伝える・翻訳することに長けています。

 

ただし、特定の分野を深く掘るのではなく「広く・浅く」が双子座の特徴です。

持ち前の機動力であれこれと手を広げてみたものの、途中でほったらかしにしてしまうことも…。

移り気な面があるため、同じことを長く楽しむことは少し難しいかもしれません。

 

また、基本的に明るく人気者ですが、良い意味でも悪い意味でも頭の回転が早いので、二面性を持っている人が多い傾向です。

状況判断が早くて機敏に行動し、他人の意見や考え方に柔軟に適応しやすい一方、あっさりしている性格から「上辺だけの人」と思われることもあるようです。

 

柔軟性があるため、人と人の間を取り持つことや駆け引き、舌戦などにはその能力を存分に発揮します。

しかし、言い争いのようなストレートに感情をぶつけ合うのは苦手。同様に本音を言い合うことなども得意ではありません。

基本的にこだわりがないため、嫌だなと感じるとふらりと逃げてしまうこともあります。

 

双子座はとにかく明るく陽気な人が多いのですが、意外と繊細で寂しがり屋なところもあります。

一緒にいない時間が長くても平気な割に、会えない状況は嫌います。

太陽星座双子座が人生に求めるのは【マルチな才能を自由に発揮する】こと

そんな双子座の人が人生に求めるものは、「自分の好奇心のアンテナでキャッチしたものにはすぐにチャレンジしてみたい」ということです。

太陽星座が双子座の人は、興味があることや面白そうなことをいつもキョロキョロと探しています。器用さもあるので、複数のことを同時進行させることもできます。

毎日のように同じ場所で同じことを繰り返す人生よりも、あちこち動き回って新鮮な刺激を受け、そのマルチな才能を自由に発揮できる人生のほうが、充実度は高くなります。

 

また、自分のアンテナでキャッチした面白いことを多くの人とシェアしたいので、肉体労働よりも、言葉を使って伝えるなどの頭脳労働のほうが才能を発揮できます。

持って生まれた表現力を知性や教養で磨き上げれば、よりレベルの高い活躍が望めるでしょう。

太陽星座双子座の恋愛観は【干渉が苦手、一緒にいて楽しいかが重要】

双子座は、お互いが一つとなるような深い恋愛は望んでいません。

一緒にいて楽しいと感じることや、ノリが合うといったことの方が重要です。

自分より賢い人や知的な人を好む傾向があり、興味を持った相手と交際に発展することも少なくありません。

双子座の人は面白いこと、楽しいことが大好きなので、恋愛の相手として一緒にいると退屈することなく過ごせます。

 

また、自分はもちろん相手からの束縛や干渉を嫌い、相手がどこで何をしていても、あまり気にしません。

どちらかと言うと、ドライなタイプです。

しかし、寂しがりやな一面も持っていて、会いたい時に会えない環境には耐えることはできないため、遠距離恋愛は向いていないようです。

博士
博士
自分の恋愛について詳しく知りたかったら、金星星座と組み合わせて読みといてみるとよいぞ
金星星座_アイキャッチ
あなたの金星星座を調べる方法と12星座別解説金星星座は自分に合っている恋愛スタイル・心地よいと感じる環境を表しています。金星星座を調べる方法と使いこなすコツを解説。 ...

太陽星座双子座のあなたと他の星座の相性ランキング

【1位】天秤座

知的な人がタイプの双子座とコミュニケーション上手な天秤座は理想的なタイプとも言えます。
柔軟に相手に合わせられる双子座と社交的な天秤座なので、楽しい会話が広がり居心地が良いと感じられる関係が築けそうです。

【2位】水瓶座

アイデアにあふれて柔軟な双子座と、自分のペースでユニークな視点をもった水瓶座は、知識や発想が生まれ刺激しあえる関係です。
お互いの権利やここから先は踏み込まないというのも肌感覚でわかっているので、安心して同じ方向を見て付き合っていくことができるでしょう。

【3位】双子座

双子座同士は、対人能力が高く異性を求める本能も強め。交際をしたいと思えば、すぐに距離を近づきパートナーとなる関係を築けます。
どちらも束縛を嫌うため適度な距離を保って付き合っていくことができるでしょう。ただ、一度心が離れるとそのまま離れてしまうことも…。

【4位】牡羊座

知識欲旺盛で引き出しが多い双子座と、新しい物好きでアクテイブな牡羊座は、共通の好きなものがあると話が盛り上がります。
ともに独特な世界を持っているので、お互いを理解するのに少し時間がかかるため、歩みよる姿勢が必要です。

【5位】獅子座

トレンドに敏感で新しい情報を見つける双子座に対し、どんな物事にもチャレンジする獅子座。
獅子座は積極的に相手を引っ張り、双子座は道を指し示すアドバイスを行うため、お互いの足りないところを埋め合うパートナーになれるでしょう。

太陽星座双子座に向いている仕事は【教師・ライター・会計士】

【キーワード】伝達・運搬
教師、脚本家、ジャーナリスト、ライター、レポーター、タクシー・バス運転手、会計士

太陽星座双子座の仕事観は【優れた頭脳や自由な発想を発揮できる環境が必要】

双子座の人は、仕事に対して一生懸命力を注ぐことができ、学ぶことを厭いません。

器用であらゆる才能を秘めているため、どんな仕事でも結果を出すことができるでしょう。

旺盛な好奇心からさまざまな情報をキャッチし、優れた頭脳を活かして、情報の質を見極め、分析や解析することができます。

また、蓄えた豊富な知識を人に伝えることで、満足感や充実感を感じることができますので、チームで取り組む仕事の時に真価を発揮することができます。

 

一方、知的な刺激を好むので、単調な仕事、繰り返しの仕事、時間をかけてコツコツ進めるような仕事となると、とたんにやる気を失ってしまうので注意が必要です。

規則に縛られて窮屈な職場環境も、双子座の輝きを奪ってしまいます。

特に、自分が尊敬できない人や、能力が低いと感じている人からの命令に従うことは、耐え難く感じてしまいます。

双子座には、ある程度自由に発想できたり、行動できたりする環境が必要です。

博士
博士
自分の仕事についてもっと詳しく知りたかったら、水星星座と組み合わせて読みといてみるとよいぞ
水星星座_アイキャッチ
あなたの水星星座の調べ方と12星座別の解説水星星座はあなたの考え方やどのようにコミュニケーションをとるかを表しています。水星星座を調べる方法と使いこなすコツを解説 ...

太陽星座双子座の有名人・偉人

双子座は、ひとつの分野で成功したあと、違う分野でも活躍をするなど「マルチな才能」や「二面性」を発揮して成功している人が多いです。

また、どこか飄々としていたり、軽やかで爽やかな印象を与える人が多いのも特徴です。

【日本人編】太陽星座双子座の有名人

  • 美空ひばり 歌手
  • 鈴木京香 女優
  • 松たか子 女優
  • 宮里藍 元プロゴルファー
  • 上野樹里 女優
  • 辻希美 タレント
  • 広瀬すず 女優
  • つるの剛士 タレント
  • 本田圭佑 サッカー元日本代表
  • 有吉弘行 お笑い芸人
  • 二宮和也 アイドル
  • 小沢一郎 政治家
  • 江川卓 元プロ野球選手

【外国人編】太陽星座双子座の有名人

  • ドナルド・トランプ アメリカ大統領
  • ジョニー・デップ 俳優
  • アンジェリーナ・ジョリー 女優
  • ナタリー・ポートマン 女優

【偉人編】太陽星座双子座の有名人

  • ブレーズ・パスカル 哲学者
  • コナン・ドイル 作家
  • エドワード・エルガー 作曲家

太陽星座双子座まとめ

太陽星座が双子座の人の性格、人生に求めるもの、恋愛観、12星座別の相性、向いている仕事などを紹介しました。

太陽星座は、あなたの表向き・社会的な面を表してくれています。

自分の裏側・ありのままの素の自分を知りたい場合は、月星座も調べてみましょう。

太陽星座と月星座を組み合わせることで、より深く自分の本質をとらえることができるでしょう。

 

月星座目次_アイキャッチ
あなたの月星座を調べる方法と12星座別の解説自分の月星座を知っていますか?月星座は「ありのままの姿」を知ることができます。12星座別星座の特徴や読みとき方を解説。 ...
2020年牡羊座の運勢 生年月日で占う全体運・恋愛運・仕事運・金運【2020年】牡羊座生まれ(3/21~4/19ごろ)の運勢。「大事な節目の年」の全体運・恋愛運・仕事運・金運を解説。...
\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
星読みテラス
星読みテラス
星読みテラスは、占星術が学べるサイトです。ストーリーを読むうちに気づいたらあなたのネイタルチャートが読めてしまう「初心者コース」や、天体ごと12星座ごとの解説など、基本的な占星術の知識から、上級者向けの占星術情報までお届けします。