2020年下半期の運勢

2020年下半期射手座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も

2020年下半期の運勢_射手座_アイキャッチ
2020年下半期の運勢

射手座生まれ(11/23~12/21ごろ)の2020年下半期の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と7〜12月の毎月の運勢を徹底解説します!(監修:かげした真由子)

【全体運】全体的に楽しみが多く豊か|射手座2020年下半期

2020年下半期の運勢_射手座_全体運射手座さんの2020年下半期は、全体的に良好で特に恋愛運、対人運が活発です。

出会いに恵まれたりパートナーとの絆も深まり、楽しく過ごせるでしょう。

2020年7月には、魅力をアップさせる金星の動きが射手座さんに楽しく華やかな恋や対人関係を与えてくれます。

8月には金星が移動していく影響で、今度は落ち着いた深い付き合いを望むような変化も与えてくれるでしょう。

パートナーに出会いやすい時期が長く続いたり、恋愛に限らず人との出会いを楽しめたり、同じ志を持つ仲間とのコミュニケーションも活発になりそうです。

射手座さんにとって、人との関わりが楽しい2020年下半期になるでしょう。

また、8月以降は木星・土星・冥王星の逆行の影響を受けて、射手座さんの2020年の課題である「お金・豊かさ」について考えさせられることに。(逆行期間は天文暦で紹介しています

貯蓄・保険・年金など「長期的なお金の流れ」を検討し、手にした豊かさをどう向き合うかという課題を見直す時期になるでしょう。

こうしたお金の問題にしっかりと向き合うことで、秋には変化の波に上手く乗れるタイミングがやってきます。

11月以降にはエネルギーの星・火星の影響で、目標や仕事に関する楽しみが増えそうです。

自分の才能を生かしてやりがいのある仕事や役割を得ることができるでしょう。

2020年下半期の射手座さんは、全体的に恵まれています。楽しみが多い豊かな運勢になりますよ♪

【恋愛運・対人運】絶好調!出会いも多く楽しい|射手座2020年下半期

2020年下半期の運勢_射手座_恋愛運対人運2020年下半期の射手座さんは、全体的に恋愛が良い運勢になりそうです。

射手座の女性は、恋愛相手に出会う可能性が夏の間ずっと続きます。

射手座の男性も夏は出会いに恵まれ、初対面の相手とも恋愛モードになりやすいでしょう。

金星の影響で対人運も良く、特に7月は人付き合いが楽しくて華やかになります。

初対面の人とも楽しくコミュニケーションをとることができるでしょう。

8月からは落ち着いた付き合いを望むようになります。

限られた人と深く付き合いたいと気持ちが変化する時期になるためです。

秋には参加しているコミュニティがあれば、その仲間との対話が活発になるでしょう。

2020年の射手座さんは、下半期全体を通して人との出会いに恵まれそうです。

恋愛運・対人運ともに絶好調ですから、楽しい恋をしたり、人との付き合いを深く育てていったり、仲間と楽しく過ごすことができる時期ですから、積極的に過ごしていきましょう!

【仕事運・金運】豊かな恩恵を受けられる|射手座2020年下半期

2020年下半期の運勢_射手座_仕事運金運2020年下半期の射手座さんは、仕事運も金運も恵まれやすい良い運勢です。

夏は天体逆行の影響を受けて、2020年の課題である「お金・豊かさ」についての見直しをするタイミングがやってきます。

働き方、職場の環境などに何か課題が出てくる出来事があるでしょう。

しかし、9月には土星と木星が順行していく影響で、新しい波に上手く乗れるタイミングがやってきます。

このチャンスを逃さないため、夏にしっかりと課題の見直しをしておきましょう!

10/17の新月は、射手座さんにとって社会的成功に向かうためのスタートとなる大きな節目となります。

同じ10月には、ときめきを与えてくれる金星が射手座さんの目標やお仕事に楽しみを与えてくれそうです。

自分の才能を仕事などに発揮して楽しめる出来事があるかもしれません。

全体的に、仕事運も金運も恩恵が多く、良い運勢と言えます。

【射手座7月の運勢】対人関係が楽しく新しい恋の予感も

射手座さんの2020年下半期の課題であるお金や貯蓄、豊かさとどう向き合うかについて、7月は土星が山羊座へと逆行する影響を受けて、見直しや再燃をするタイミングとなりそうです。

このままで良いのか、改善が必要かなど、現実的な目線で見直してみると良いでしょう。

そして気持ちを新たに進んで行くと発展へと繋がりそうです。

7月の射手座さんは、金星の位置の影響で、恋愛相手に出会いやすくなるでしょう。

新しい恋が芽生えそうです。

また、対人運も絶好調!人付き合いが活発で楽しめるでしょう。

たくさんの人との交流から素敵なパートナーに出会えるかもしれません。

7月中に注意したいことは、水星が逆行中のため、人とのやり取りで行き違いが生じやすいということです。

人付き合いが楽しい時とはいえ、順行に戻るまでは十分に注意しましょう。

【射手座8月の運勢】過去からの学び・恋愛は落ち着く

2020年8月は、木星、土星、冥王星が逆行し、社会が混乱しやすくなりそうです。

この逆行中は、射手座さんの2020年下半期の課題でもある、お金や豊かさ、貯蓄や保険、稼いでいく力について、深く見直すきっかけに。

前に進めようとするよりも、1度立ち止まって過去の体験を元にどうすれば良いのか考えることに適した時となるでしょう。

過去から学べることがあるはずです。

また、天王星も逆行する影響で、働き方や職場の環境、健康面での課題が出てきそうです。

射手座さんは自分よりも他者を優先させる献身さを秘めています。

ですが、この時ばかりは自分の身体や状況を第一に考えていきましょう。

8/8には金星が移動します。

その影響を受け、華やかだった対人関係から落ち着いた付き合いを望むようになります。

大勢とではなく、限られた人と深い付き合いへと変化しそうです。

一方で、エネルギッシュな火星が趣味や恋愛を表わす場所へ移動するため、射手座の女性は出会いに恵まれやすくなるでしょう。

射手座の男性も恋愛モードになりやすく、引き続き恋愛運では活発な動きがありそうです。

【射手座9月の運勢】変化の波に乗る・新月は成功に向けてのスタート

2020年9月の射手座さんは、火星が逆行する影響で、趣味や恋愛、自分を表現して楽しむことに何かしら影響を受けそうです。

火星の逆行中は衝動的になりやすく、自分の視点や目標を見失いがちになります。

火星逆行中の射手座さんは、趣味や恋愛において衝動的になりやすい影響を受けやすくなるので気をつけて行動しましょう。

8月から逆行していた土星と木星が、順行に戻ります。

お金・豊かさについてこれまでに見直しをしてきた人は、うまく変化の波に乗っていけるでしょう。

9/17が乙女座での新月です。

射手座さんにとって社会的成功に向かうためのスタートを表わす場所で起こります。

目標を設定し、やりたいと思っていたことをスタートさせるのに最適な日となるでしょう。

9月中の水星の位置の影響で、仲間との対話が活発になります。

参加しているコミュニティでの対話も活発になりそうです。

対話を通じて、人間関係が良好な9月にしていきましょう!

【射手座10月の運勢】目標に向けて楽しめる

10/14から水星が逆行になります。

その影響を受けて、2020年10月の射手座さんは、感情や心の傷など内面的なことや目に見えない世界について混乱や行き違いが起きやすいので注意して行動しましょう。

また、水星の逆行中は過去を振り返って大切な気づきを得ることができる期間でもあります。

辛いことを思い出してしまったとしても、ただ思い出すだけではなく、そこから気づきを得ることができます。

自分の成長・発展へとプラスになるでしょう。

10月中に金星がいる位置の影響を受けて、射手座さんは仕事や目標についての楽しみが多くなりそうです。

自分の才能を生かせるやりがいのある仕事を任せられたり、楽しいと感じる役割を得ることができたり、目標を達成するための取り組みを楽しむこともできるでしょう。

楽しみながら成果も期待できるので、大きな目標やちょっと諦めていたことも10月にチャレンジしてみると良いですね!

10/2の満月では、恋愛といった自分の楽しみに関わることで、少し刺激的または衝動的な結果を得るかもしれません。

【射手座11月の運勢】射手座が主役!モチベーションUP

11月は射手座さんのお誕生月のスタートです!

誕生日には、1年の自己実現プランを立てましょう。

来年の今頃、自分はどんな場所にいたいか、どんな自分になっていたいかイメージしながら目標を立てると良いでしょう。

自分自身を見つめ直す良い時間になります。

誕生月はあなたが輝いて主役になれる時ですよ!

11/4には水星が順行に戻ります。

ここを境に気持ちがスッキリとし、霧が晴れていきます。

射手座さんは主に、内面的なこと、感情や心の傷のことなどについてスッキリ解決し、スムーズに動けるようになるでしょう。

心が軽くなったと実感できるはず。

11/14には火星が順行に戻ります。

9月から続いていた衝動性や性急さが薄れ、本来のやる気やモチベーションを取り戻し、エネルギッシュに活動できるようになります。

やる気が出なかったことも、ここからまた行動的になれるでしょう。

特に趣味や恋愛、自分らしく楽しめることについてモチベーションが上がってきます。

【射手座12月の運勢】自分の可能性を広げ次の課題へ

11/29に海王星が順行に戻ります。

2020年の6月から続いていた長い海王星の逆行では、射手座さんは家のこと、家庭のこと、住まいや自分が安らげる場所について、何か混沌とした状態を感じていたかもしれません。

しかし、順行を境にスッキリと明瞭になるでしょう。

12/17に土星、12/19に木星が水瓶座に移動します。

2020年下半期の射手座さんはこれまで、お金や豊かさとどう向き合っていくか課題があったと思いますが、ここからは次の課題へと移り変わります。

次の課題は、学びや知識を得ること、得た知識を伝えていくこと、コミュニケーションをしていくことに関することです。

2020年、1年間頑張ってきた自分を褒めてあげましょう。

そして、自分に自信を持って次の課題をに取り組むことで、人生の可能性を広げることができますよ!

2020年下半期の運勢_アイキャッチ
【2020年下半期の運勢】星読みで知る半年【12星座を徹底解説】【12星座別】2020年下半期のあなたの運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と7〜12月の毎月の運勢を徹底解説します!...
【2020年運勢】星読みで知る一年【星座別ランキングあり】2020年は240年に一度のミューテーション。社会はどう動くのか を詳しく読み解き!2020年の運勢を12星座別にランキングしています!...
2020年6月の運勢_アイキャッチ
今月の運勢|かげした真由子が占う2020年6月|日食・月食・水星逆行【12星座の今月の運勢】月食・日食や水星逆行が起こる2020年6月の運勢は?意識したいテーマをかげした真由子が解説!...

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
星野かな
星野かな
太陽牡牛座。月蠍座。星と花が好き。自分の星を知ることで、おもしろいほど悩みが吹き飛び、前へ進めた経験から西洋占星術の学びを深める。大切にしていることは、わかりやすい言葉で楽しく伝えること。専門分野は音楽、西洋占星術、カラーセラピー。特技はギター。