アスペクト

【上級者向け】月と木星のアスペクトの解釈|星読み辞典

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

「ホロスコープに月と木星のアスペクトがあった場合、どう解釈すればいいんだろう…」とお悩みのあなたへ。

この記事では、月と木星のメジャーアスペクト(0,60,90,120,180度)の解釈の例を紹介します。

なこ
なこ
私のホロスコープにはどんなアスペクトがあるんだろう?
博士
博士
ホロスコープを確認じゃ。バナーをクリックすると作れるぞ。
horoscope

月と木星の意味とアスペクトの影響

博士
博士
まずは月と木星が持つ意味と、天体間の影響のおさらいじゃ。

月と木星が表すもの

月と木星月は、感情や無意識の反応などを表す天体です。

リラックスして落ち着いているときに出る、ありのままの素の自分を表すとも言われています。

一方で、木星は、拡大と発展を意味する天体です。

幸運の星としても知られています。

また、自分自身を成長させ、高めようという意欲をもたらしてくれます。

月と木星の意味をまとめると次のとおりです。

  • 寛大さ
  • 共感力
  • 信念
  • 保護

これらについて、月と木星のアスペクトがソフトであればスムーズに進み、ハードであれば困難や試練に遭遇しやすいといえます。

アスペクトの影響は天体の年齢域と関係する

アスペクトは、遠い天体が近い天体に影響を与えると解釈します。

これは、「年齢域の高い天体が年齢域の低い天体に影響を与える」と言うこともできます。

天体には年齢域という考え方があり、その順番に従って、年上の天体が年下の天体に影響を与えると読みます。

月と木星の関係は、木星の方が年齢域が高く、木星から月へと影響を与えると解釈します。

天体間のアスペクトの影響

月と木星のコンジャンクション(0度)

コンジャンクション(0度)

2つの天体の良い部分も悪い部分も強め合う関係

0°(コンジャンクション)

月と木星のコンジャンクションを持つ人は、寛大で思いやりに溢れています。

 

ユーモアがあり、感情表現も豊かなタイプと言えるでしょう。

リアクションは少し人より大袈裟かもしれませんが、喜びや楽しさを全身で表し、相手に伝えようとする人です。

純粋にまわりの幸せのために動こうとし、誰に対しても良い人であろうとします。

来るものは拒まず、去るものは追わないので、特定の一人に深入りすることはあまりありませんが、頼ってきた人のことは全力で守ろうとします。

人に教えたり、何かをシェアしたりするのが得意です。

誰かのためになるなら、自らの知識や学びを喜んで伝え、困っている人に手を差し伸べられる人でしょう。

 

ただし、この組み合わせを持つ人は、「何でもできる完璧な人」を演じてしまうことがあります。

すべての人のために、できる限りのことをしようと全力で頑張ってしまう場合があります。

人のために尽くすという行動が行き過ぎてしまうと、独りよがりな自己犠牲となり、結果的には誰のためにもならないなんてことも。

適度なバランスを保てるよう、気をつけてみると良いでしょう。

月と木星のオポジション(180度)

オポジション(180度)

2つの天体がぶつかり合う関係、対立するまたは高め合う

180°(オポジション)

月と木星のオポジションを持つ人は、気持ちが大きくなりすぎたり、受け入れすぎたりするところがあるかもしれません。

例えば、自分がやることではないにもかかわらず、自分でやらなければいけない気持ちになって引き受けてしまったり、断りきれずについついできない約束をしてしまったりすることがありそうです。

また、無謀だとわかっているのに同意してしまったり、気前良く見せたくて気付けば大判振る舞いしてしまう、なんてこともあるかもしれません。

ときには、自分が持つ性質を冷静に客観視してみることも大切です。

 

また、月と木星のオポジションを持つ人は、「保護する」という意識がとても強く出る場合があります。

月は母親を表しますので、母親がとても過保護で、それを受け入れて生きてきた人もいるでしょう。

もしくは、あなたが自分の子どもに対して、過保護になる可能性もあります。

どちらにしても、あなたにとって、母親の影響はとても大きいと言えそうです。

もしあなたが母親による深い愛で大切に守られて育ってきた場合や、母親があなたのためになんでもすべてしてくれるような恵まれた環境にいた場合には、自立するまでに少し時間がかかるかもしれません。

思い当たることがある場合には、自分のことを自分でやるという経験を意識的に積むようにしてみると良いでしょう。

月と木星のスクエア(90度)

スクエア(90度)

1つの天体が葛藤する関係、不調和の状態または何らかの解決策を取るよう働きかける作用も

90°(スクエア)

月と木星のスクエアを持つ人は、感情的にも行動的にも「自由でいたい」「縛られたくない」という意識を強く持ちやすくなるかもしれません。

忍耐や厳しさを嫌うので、どちらかというと、自分への甘えが出てきやすいタイプです。

たとえ目的があったとしても、途中で諦めてしまったり、投げ出したりしてしまうような一面があるかもしれません。

気分や運に任せた行動に出て、まわりを驚かせることもあるでしょう。

また、行動が極端になりやすいのも、月と木星のスクエアを持つ人の特徴です。

例えば、食生活では、一時的に情熱が高まり、自分なりの信念と合致すると断食を始めたり、ベジタリアンになったりする人もいるでしょう。

もしくは、反対に、たくさんのご飯を欲望のままに食べてしまうという人もいるかもしれません。

どちらにしても、やりすぎる傾向がありますので、食欲や物欲という欲求をうまくコントロールすることが課題となるでしょう。

成功や幸福をイメージすることが得意なので、理想に向かって現実化するための計画や努力ができると、望みをぐんぐん叶えていくことができますよ。

月と木星のトライン(120度)とセクスタイル (60度)

トライン(120度)・セクスタイル(60度)

2つの天体が調和していてエネルギーがスムーズに働く関係

トラインとセクスタイル(イージーアスペクト)を持つ人は、月と木星のエネルギーがスムーズに通ります。

楽天的で人当たりが良く、共感力も高いことから思いやりのある人でしょう。

束縛を嫌い、自由を求める一方で、自由でいるためには自立のための知識が必要であるという意識を持っているので、常に学び、成長し続けようとします。

社会でどう行動するか、個人としての指針や信念をしっかり持とうとするでしょう。

自分に少し甘く、大雑把なところがあるでしょう。

人から可愛がられたり、まわりから援助やサポートが入りやすいので、なんらかの問題が起こっても最終的にはどうにかなるタイプの人です。

また、トラインとセクスタイル(イージーアスペクト)を持つ人は、成長するにつれ、生まれた土地よりも、海外や遠く離れた場所で過ごすことになりそうです。

家族の一員としての義務から解放され、気が向くままに土地から土地へと移り住むといったような自由で気ままな生活ができるかもしれません。

どこにいても古い慣習や伝統に対して、感謝や尊重の気持ちを持てる人です。

歴史ある建物や文化に対して敬意を払い、大切に扱おうとするでしょう。

【まとめ】 月と木星のアスペクト

月と木星のアスペクトを持つ人は、寛大な心と共感力を活かして、まわりの人の幸せのために行動しようとする人です。

コンジャンクションやハードアスペクトを持つ人は、何事にも過剰になりすぎないように注意しましょう。

感情のままに手を広げすぎないように、ときには、冷静で客観的な視野を持つことも必要かもしれません。

ソフトアスペクトを持つ人は、日常の中で気付きや学びを得ながら成長できる人です。

ワクワクするような冒険心を忘れずに、理想の世界を広げていきましょう。

今回の記事を参考に、月と木星の関係性についてイメージを膨らませながら、読み解きを深めていってくださいね。

Moon
星読みにおける月の意味をわかりやすくまとめてみた!星読みで月にはいったいどんな意味があるか知っていますか?この記事では初心者の方でも月の意味をイメージできるように、わかりやすさに徹底的にこだわって書きました。...
Jupiter
星読みにおける木星の意味をわかりやすくまとめてみた!星読みで、木星にはいったいどんな意味があるか知っていますか?この記事では初心者の方でも木星の意味をイメージできるように、わかりやすさに徹底的にこだわって書きました。...
アスペクト翻訳1_アイキャッチ
アスペクトとは?星読み初心者向けから上級者向け記事まとめ占星術のアスペクトの意味や各天体ごとの詳しい読み解きを解説!星読みテラス内の関連記事をまとめました。...
マダム
マダム
月星座や木星星座のことをもっと知りたい方は、星よみ協会の無料講座をチェックしてみてみてくださいね。

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

なこ
なこ
もっと学びたい!あなたに、おすすめの占星術勉強法はコチラ
ABOUT ME
星読みテラス
星読みテラス
星読みテラスは、占星術が学べるサイトです。ストーリーを読むうちに気づいたらあなたのネイタルチャートが読めてしまう「初心者コース」や、天体ごと12星座ごとの解説など、基本的な占星術の知識から、上級者向けの占星術情報までお届けします。