特集

【月相占い】あなたの月相を調べる方法と月相別に個性・特徴を解説

月相_アイキャッチ

【月相占いとは】生まれた時に出ていた月の形であなたの本質を読み解く

マダム
マダム
この記事では、月相占いとは何か、そして新月(ニュームーン)からバルサミックムーン(鎮静の月)までの8つの月相の特徴をダイジェストで紹介します。

  • 月星座については一通り知っている
  • もっと深く月について知りたい
  • 自分をひと味違った視点から見てみたい

そんな人はぜひ読んでみてくださいね。

あなたが生まれた時、空にはどんな形の月が昇っていたのかを知っていますか?
満月?三日月?それとも新月でしょうか?

生まれた時に出ていた月の形(月相)で、あなたの個性や本質を読み解くことができます。これが月相占い(ルネーション占星術)です。

はあなたの無意識に影響を与える天体と言われています。
まれた時に出ていた月の形が、あなたの無意識に影響を与えるのです。

目をつむり、大きくてまん丸い満月が空に浮かぶ夜をイメージしてみてください。
月の光に照らされ、太陽のいない夜でも周囲の様子を見ることができませんか?

反対に、月がほとんど見えない新月の夜はどうでしょう。
月がいるはずの夜空には暗闇が広がり、周囲の様子もなんとなくぼんやりとしかわかりません。

満月生まれの人は、自分の無意識も意識的にとらえようとしている。
新月生まれの人は、無意識に対して無自覚のままである。
といった見方をすることができます。

月相占いは、生まれた時の月の形(月相)から、あなたの本質や人生にどんな影響を及ぼすかを読み解きます。

月相(ルネーション)とはあなたが生まれた瞬間の月の形

月相(ルネーション)とは、あなたが生まれた瞬間の月の形のことです。

月は毎夜、形を変えていきます。
新月→上弦の月→満月→下弦の月、このサイクルを繰り返し続けているのです。

1回の月の満ち欠けのサイクルはだいたい29.5日。
およそひと月で回るイメージですね。

月相の変化には、太陽が関係しています。
月は太陽の光を受けて輝き、わたしたちはその月を地球から眺めています。

月と太陽と地球の位置関係が日々変わっていくため、月相が変化するのです。

月相とは

月相は以下の8つの段階にわけられています。

①ニュームーン(新月)
②クレセントムーン(三日月)
③ファーストクォーター(上弦の月)
④ギバウスムーン(十三夜月)
⑤フルムーン(満月)
⑥ディセミネイティングムーン(種まきの月)
⑦サードクォーター(下弦の月)
⑧バルサミックムーン(鎮静の月)

月相_8つの段階

人は、月のサイクルのどこかのタイミングで生まれます。
そのため、誰もがいずれかの月相を与えられているのです。

月相占いは、自分が生まれた時の月の形を調べ、あなたの月相が持つ性格から自分の個性人生に及ぼす影響を読み解いていきます。

月相占いはホロスコープを読む時のツールの一つ

月相占い(ルネーション占星術)は、20世紀に占星術師のディーン・ルディアが、人間の人生全体の流れを月の満ち欠けとリンクさせて生み出しました。

月相占いは、単体で独立している占いではなく、サビアン占星術やハーモニクス占星術などと同様に、ホロスコープを読むツールとして知られています。

なこ
なこ
私が生まれたときの月の形、気になる〜!
その月の形によって、自分の性質とかがわかっちゃうってことなんだよね。

生まれたときの太陽と月の位置から月相がわかるのかな??

博士
博士
そうじゃな!
月相の出し方はいろいろな方法があるんじゃが、今回はその中の一つを紹介するぞ!

簡単な計算をするだけで自分の月相を出すことができるからぜひやってみておくれ!

なこ
なこ
わたしもやってみよ〜♪

【無料作成】あなたの月相の調べ方〜ホロスコープを作ってみよう

それでは、月相を出す方法についてお伝えしていきます。

なこ
なこ
ホロスコープを使って計算するよ!
ホロスコープを持っていない人は下の天球儀をクリックしてホロスコープをゲットしてね♪
horoscope

①月星座と太陽星座の度数を確認

まず、自分の月星座と太陽星座の度数を確認しましょう。

度数は、ホロスコープの月と太陽のそばに書かれている数字をみてください。

月度数4°_ホロスコープ太度数14°_ホロスコープ

②度数に一定の数字を足す

次に、各サインの度数に、下記の表の数字を足してください

牡羊座 +0° 天秤座 +180°
牡牛座 +30° 蠍座 +210°
双子座 +60° 射手座 +240°
蟹座 +90° 山羊座 +270°
獅子座 +120° 水瓶座 +300°
乙女座 +150° 魚座 +330°

なこちゃんの場合は…
月星座(蠍座):4°
+210°=214°
太陽星座(牡羊座):14°
14°+0°14°

③度数を引き算する

そして、月星座の度数から太陽星座の度数を引きましょう。

なこちゃんの場合は…
月星座214°太陽星座14°=200°

答えがマイナスになったときは+360°をしてください。

【例】
月星座が16°(牡羊座16°)、太陽星座が205°(天秤座25°)の場合
月星座16°ー太陽星座205°=−189°

マイナスになってしまうので−189°+360°171°

④8区分の月相を求める

月相8段階
③で出した度数をもとに、下記の表から8区分の月相を求めます。

③で出した度数 8区分の月相
0°〜44° ①ニュームーン(新月)
45° 〜89° ②クレセントムーン(三日月)
90° 〜134° ③ファーストクォーター(上弦の月)
135°〜179° ④ギバウスムーン(十三夜月)
180°〜224° ⑤フルムーン(満月)
225°〜269° ⑥ディセミネイティングムーン(種まきの月)
270°〜314° ⑦サードクォーター(下弦の月)
315°〜359° ⑧バルサミックムーン(鎮静の月)

なこちゃんの場合は…
月星座214°ー太陽星座14°=200°
フルムーン(満月)

なこ
なこ
わたしはフルムーン(満月)生まれなんだね!
博士
博士
自分の月相はわかったかのぉ!
次はお待ちかね、8つの月相について解説していくぞ〜!

【月相別】特徴とあなたの本質を解説

あなたの月相は分かりましたか?

それでは、月相別特徴本質を見ていきましょう。
意外に感じたことがあれば新たな魅力の発見になりますよ!

【ニュームーン】本能的・直感的に行動する

1_ニュームーン(新月)

月相がニュームーンのあなたが生まれたとき、夜空は闇に包まれていました。

月と太陽が重なるニュームーン(新月)では太陽の光は月によってさえぎられてしまいます。

地球から月を見ることはできません。

月相がニュームーンの人はが支配する無意識の領域のほうが大きく、本能的直感的に行動する人が多いでしょう。

自分の素直な気持ちをそのまま態度や表情、行動に表します。

周りからどう思われるかといったことを気にせずに、自分の感じたままに生きる強さや純粋さを持ちます。

月相がニュームーンの人はこちらの記事で詳しくお伝えしていきます。

【クレセントムーン】自分の才能に無限の可能性を感じている

2_クレセントムーン(三日月)

月相がクレセントムーンのあなたが生まれたとき、日没後の空に細い三日月が浮かんでいました。

クレセントムーン(三日月)は闇が支配していた新月から少し時間が経過し、月の一部に太陽の光が当たっている状態

つまり月が支配していた無意識の領域に、少しずつ太陽が象徴する意識が芽生え始めたタイミングです。

月相がクレセントムーンの人は、様々なことに好奇心を持ち、面白いものを探し求めています。

まだまだ細くか弱い月の光に「これでいいのだろうか」と心もとない気持ちを持ちつつも、あなたの中に生まれる「こうしたい!」という衝動を抑えられずにいます。

また、生き生きとした生命力に溢れ、自分の才能無限の可能性を感じています。

月相がクレセントムーンタイプの人はこちらの記事で詳しくお伝えしていきます。

【ファーストクォーター】心の揺れが激しく気持ちを持て余し気味

3_ファーストクォーター(上弦の月)

月相がファーストクォーターのあなたが生まれたとき、光と闇のコントラストによって美しく輝く半月が昇っていました。

ファーストクォーター(上弦の月)は、の表す無意識と、太陽の表す意識同じだけあなたの中に同居している状態です。

これはあなたの中に相反するふたつの面がある、ということを意味しています。

もしかしたら、心の揺れ動きが激しくて、自分の気持ちを持て余し気味の人もいるかもしれません。

さっきまで自信にあふれ颯爽と行動しようとしていたのに、ふとしたことがきっかけで急に自信がしぼんでしまい、何もできなくなってしまったとか。

自分には無理かもしれない、と思って尻込みしていたことも、少しやってみたら急に力が湧き出てきて、あっという間にやり遂げてしまったとか。

自分のうちにある葛藤を乗り越え、確実に自分の力で物事を成し遂げていく底力を持っています。

月相がファーストクォーターの人はこちらの記事で詳しくお伝えしていきます。

【ギバウスムーン】自分の可能性を追求し高い理想に向かおうとする

4_ギバウスムーン(十三夜月)

月相がギバウスムーンのあなたが生まれた時、満ち切る一歩手前のふっくらとした月が浮かんでいました。

ギバウスムーンは日本では別名「十三夜」と呼ばれています。

満月まであと一歩というその不完全さが生み出す絶妙な美しさに人々は古来より魅了され、十五夜と同様に月見をする風習があります。

ギバウスムーンでは、月が表す無意識の領域より太陽が表す意識の方が大きくなっています。

満月というひとつの完成を目前にし、エネルギーがもっとも高まる瞬間です。
そこには、どんな自分がこれから生まれるのかという期待感、高揚感があります。

現状に満足せず、自分の可能性を常に追求しつづけ、より高い理想に向かおうとします。

月相がギバウスムーンの人はこちらの記事で詳しくお伝えしていきます。

【フルムーン】天性の華やかさや人の目を惹きつけるオーラを持つ

5_フルムーン(満月)

月相がフルムーンのあなたが生まれた時、空には月が輝いていました。

人は誰しも、夜空に満月が昇っていると思わず見上げ、その美しさにしばらくのあいだ目を奪われるでしょう。

フルムーンの人も同じように、人から注目され褒め称えられたいという願いを持っています。

月の表す無意識は太陽の光によってすっかり隠され、意識が目覚めている状態です。

無意識の領域も意図的にはっきりと見ようとしているため、フルムーンの人は自分自身を客観的にとらえようとします。

自分が目指す理想を実現するためにしっかりと努力もしますし、決して幸運や偶然にすがるようなことはしないでしょう。

天性の華やかさ、人の目を惹きつけるオーラを持っています。

月相がフルムーンタイプの人はこちらの記事で詳しくお伝えしていきます。

【ディセミネイティングムーン】深い愛情と優しさに満ちている

6_ディセミネイティングムーン(種まきの月)

月相がディセミネイティングムーンのあなたが生まれた時、一部が淡くぼんやりと欠けた月が浮かんでいました。

ディセミネイティングムーンとは種まきの月という意味です。

「わたしは一体どんな姿をこの世界に見せるのだろう」

そんな満月という完成を迎えるまでのワクワクした、ある種の緊張感も感じさせる時期は通り過ぎ、満たされきったあとのゆったりとした感覚に溢れているのがディセミネイティングムーンの人です。

一度全てを光に照らされ意識的に目覚めたあとなので「自分」に対する執着が薄くなってきています。

むしろ、それまでに自分が得てきた経験や知恵といったものを人々へ分け与えたいと願っています。

自分が持っているものを躊躇なく人々へ与え、深い愛情と優しさに満ちています。

月相がディセミネイティングムーンの人はこちらの記事で詳しくお伝えしていきます。

【サードクォーター】自分が何をすべきかを把握している

7_サードクォーター(下弦の月)

月相がサードクオーターのあなたが生まれた時、深まる夜の闇の中に半分だけ輝く月が昇っていました。

満月をすぎ、じわじわと欠けていくサードクォーターは、これから闇へと向かっていく段階!

光と闇がちょうど半分ずつになっているサードクォーターは、ファーストクォーターとは同じように自分の中に二面性を抱えています。

ただ、一度満月という自身が満ちきった経験をしているので、自分が何をやるべきかをしっかりと把握していることでしょう。

たとえ「自分には無理なんじゃないか」、という無力感に襲われたとしても、自分がやらなければならないという使命感がどこからともなく湧いてきて、社会のために何かをやり遂げる人です。

確かな経験と人々からの信頼を持ち、世の中のために立ち上がります。

月相がサードクォータータイプの人はこちらの記事で詳しくお伝えしていきます。

【バルサミックムーン】自分の知恵を人のために役立たせようとする

8_バルサミックムーン(鎮静の月)

月相がバルサミックムーンのあなたが生まれたとき、間も無く消えてしまいそうな、うっすらとした細い月が浮かんでいました。

今にも姿を消してしまいそうな、そんな儚さをたたえたバルサミックムーンは神秘的な雰囲気を持っています。

バルサミックとは鎮静という意味で、心静かに月のサイクルの終わりを迎える段階です。

太陽の表す意識の領域はほとんど残っておらず、無意識の世界に沈み込もうとしています。

月相がバルサミックムーンの人は、自分がこうしたいという欲求も手放し、大きな流れの中に身を委ね生きていこうとするでしょう。

幼ないころから大人びた雰囲気を持ち、個人的な欲望に溺れることもなく、自分の知恵を人々のために役立たせていこうとします。

月相がバルサミックムーンの人は、こちらの記事で詳しくお伝えしていきます。

【まとめ】月相からわかった個性や特徴をいかしていこう

月相占いについて解説してきました。

月相は8つの段階に分かれており、月相占いは、生まれた時の月相を知ることで、あなたの性格特性人生のサイクルあなたに及ぼす影響を読み解くものです。

月の満ち欠けとバイオリズムは深い関係性があると言われているように、月はどこか神秘的で人間の生活の一部になっているとも言えます。

自分の月相を知り、その特徴をしっかり把握してあなたの個性や特徴をいかしていきましょう。

なこ
なこ
はぁ、月って奥深いんだね。
新しい月の一面が見られたみたいですごくわくわくするよ。
博士
博士
それはよかった。
また機会があれば、月を違った一面から捉えられるような内容を伝えていくぞ。
楽しみにしていておくれ。

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
星読みテラス
星読みテラス
星読みテラスは、占星術が学べるサイトです。ストーリーを読むうちに気づいたらあなたのネイタルチャートが読めてしまう「初心者コース」や、天体ごと12星座ごとの解説など、基本的な占星術の知識から、上級者向けの占星術情報までお届けします。