天体別12星座解説

太陽星座の本質とは?支配星と対向星座から太陽星座を深く読み解く

ここだけは押さえたい
星読みのベースが着実に身につく

星よみ協会のボランティア講座_バナー

占星術において、太陽星座は自分らしさを表します。

太陽星座の本質を深く読み解きたい場合には、支配星(ルーラー)と向かいの星座(対向星座)までしっかり確認するのがおすすめです。

支配星とは、太陽星座を守る役割を持った天体のこと。

支配星からあなたの重視する価値基準や苦手な価値観を知ることで、太陽星座の本質を読み解くことが可能になります。

今回は、太陽星座の支配星と太陽星座の向かいの星座の支配星の関係性をもとに、太陽星座の本質をご紹介します。

Contents

太陽星座の本質は支配星(ルーラー)から読み解ける

太陽星座の支配星はあなたの【価値基準】を表す

支配星画像1と2占星術では、太陽星座は自分らしさを表します。

太陽星座には12星座(サイン)ごとに異なる性質があり、それぞれの基本的な特徴をおさえておくのはとても大切です。

さらに、太陽星座の本質を読み解きたいという場合には、太陽星座の支配星(ルーラー、守護星)を確認してみましょう。

 

支配星とは、星座のエネルギーをより強く燃やしてくれる役割を持った天体のこと。

太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星の各天体に「一番居心地の良い」星座があるということです。

この支配星という概念は、トランスサタニアン(天王星・海王星・冥王星)が発見される以前に生まれた考え方です。

なので、トランスサタニアンを除く、太陽・月・水星・金星・火星・木星・土星と、12星座の関係として古来より受け継がれてきました。

現代になって、天王星・海王星・冥王星も支配星として追加されてはいますが、支配星を考える時はこの3天体については、補足的に捉えてみてください。

支配星は各星座のセンスや可能性を拡大する役割を持っており、あなたが重視する価値基準を表します。

あなたの太陽星座の支配星をみることで、あなたの価値基準が分かるのです。

向かいの星座の支配星はあなたの【苦手な価値観】を表す

支配星画像3太陽星座の本質を深く読み解く場合には、向かいの星座(対向星座)の支配星を意識することも大切です。

占星術において、向かいの星座は、自分に足りないものや苦手なものを表すと言われています。

特に、太陽星座の向かいの星座は、自分らしさという本質的な価値観に対して真っ向から対立することになります。

あなたの太陽星座の向かいの星座にある支配星をみることで、あなたの苦手な価値観が分かるのです。

自分と対立する苦手な価値観を意識することで、あなたの自身らしさに気付いたり、自分らしさを意識的に使ったりすることができるようになります。

太陽星座の支配星からあなたの本質を知ることはもちろん、向かいの星座からあなたの苦手を知ることでより太陽星座への理解が深まると言えるでしょう。

太陽星座は【魂】視点からも読み解ける

太陽太陽星座はとても奥深いものです。

太陽星座、太陽星座の支配星、太陽星座の向かいの星座の支配星…といったように、どんどん深堀りして読み解いていくことで、自分らしさについての理解が深まります。

太陽星座からあなたの本質を突き詰めていくと、最終的にはあなたの「魂」にまで行き着きます。

太陽星座を「魂」の視点から読み解くことで、あなたの「魂」が求めること、つまり本当の自分らしさや人生の使命を知ることができるのです。

本当の自分らしさやあなたが持つ人生の使命について知りたい人、奥の深い星読みをしてみたい人は、太陽星座を「魂」視点から読み解いた『魂占い』を読んでみるのもおすすめです。

まゆちん先生
まゆちん先生
『魂占い』の冒頭が無料で読める先読みページもあるので、興味のある方はまずはチェックしてみてくださいね。

天国にいた頃の記憶を思い出す占い
魂占いバナー3_580 × 187

それでは、太陽星座の支配星から太陽星座の本質をそれぞれ紐解いていきましょう。

火のエレメントに太陽星座を持つ人(牡羊座・獅子座・射手座)の本質

火の星座火のエレメントに太陽星座を持つ人(牡羊座・獅子座・射手座)の本質は、向上心や情熱を大切にすることにあります。

直感的な考え方をする一方で、常識的でノリが通じない人が苦手な側面があります。

アイキャッチ_水の時代PR企画_火
火のエレメントは【向上心と情熱】|火が多い人・ない人の性格と相性星読み(占星術)における火のエレメントの意味、多い・ない人の性格、相性について徹底解説します。...

牡羊座の本質|向かいの星座【天秤座】の要素を受け入れよう

牡羊座は火星が支配星なので、行動を大事にする価値基準を持っています。

何事にも積極的に行動することが、勝利にこだわる姿勢に繋がるのです。

牡羊座の向かいの星座である天秤座は、金星が支配星なので、調和を重視し優美さや洗練された美を大事にします。

一番になることが大事なあなたにとって、人の輪を大事にする天秤座の姿勢は苦手に感じるかもしれません。

しかし、苦手だと感じるからこそ、向かいの星座の性質を少し取り入れてみることが大切です。

牡羊座が持つ行動力を存分に発揮しながらも、人をサポートするなど周囲との調和を図る天秤座の考え方を受け入れることで、あなたの太陽星座はよりいっそう輝いていくでしょう。

獅子座|向かいの星座【水瓶座】の要素を受け入れよう

獅子座は太陽が支配星なので、自分が場の中心であることを大事にする価値基準を持っています。

自分が場の中心であることが、自分自身を外に向けて表現する姿勢に繋がるのです。

獅子座の向かいの星座である水瓶座は、土星と天王星が支配星なので、努力や人道主義を重視し、実績やルール、平等性を大事にします。

自己表現が大事なあなたにとって、ルールを守って全体を等しく大事にする水瓶座の姿勢は苦手に感じるかもしれません。

しかし、苦手だと感じるからこそ、向かいの星座の性質を少し取り入れてみることが大切です。

獅子座が持つ自分自身を最大限に表現しながらも、他者や社会など全体のことに目を向ける水瓶座の考え方を受け入れることで、あなたの太陽星座はよりいっそう輝いていくでしょう。

射手座|向かいの星座【双子座】の要素を受け入れよう

射手座は木星が支配星なので、楽観的に物事を捉えるという価値基準を持っています。

楽観的に物事を捉えることが、幸運を信じて冒険する姿勢に繋がるのです。

射手座の向かいの星座である双子座は、水星が支配星なので、日常的な思考を重視し、不足している情報やスキルがないかを大事にします。

哲学や学術的なことなど視野の広い学問に興味があり、何事にも大らかに構えているあなたにとって、日常的な些細な物事に関心を寄せたり、細かい情報を確認したりする双子座の姿勢は苦手に感じるかもしれません。

しかし、苦手だと感じるからこそ、向かいの星座の性質を少し取り入れてみることが大切です。

射手座が持つ楽観的かつ大らかでいながらも、身近で細やかな物事にも関心を持つ双子座の考え方を受け入れることで、あなたの太陽星座はよりいっそう輝いていくでしょう。

土のエレメントに太陽星座を持つ人(牡牛座・乙女座・山羊座)の本質

地の星座土のエレメントに太陽星座を持つ人(牡牛座・乙女座・山羊座)の本質は、現実と実行力を大切にすることにあります。

地に足のついた堅実な考え方をする一方で、直感や感覚頼りに行動する人を危なっかしくて苦手だと感じる傾向があります。

アイキャッチ_水の時代_地
地のエレメントは【現実と実行力】|地が多い人・ない人の性格と相性星読み(占星術)における地のエレメントの意味、多い・ない人の性格、相性について徹底解説します。...

牡牛座|向かいの星座【蠍座】の要素を受け入れよう

牡牛座は金星が支配星なので、調和の取れた状態や五感で感じる豊かさを大事にする価値基準を持っています。

調和の取れた状態や五感で感じる豊かさを大事にすることが、自分なりの美意識やこだわりを愛する姿勢に繋がるのです。

牡牛座の向かいの星座である蠍座は、火星と冥王星が支配星なので、破壊的な行動力を重視し、自分の想いのためならとことん突き詰めて戦うことを大事にします。

自分の世界観で美意識やペースをしっかり守ることが大事なあなたにとって、自分の欲求のためなら外の世界を攻めて変化させることも厭わない蠍座の姿勢は苦手に感じるかもしれません。

しかし、苦手だと感じるからこそ、向かいの星座の性質を少し取り入れてみることが大切です。

牡牛座が持つ自分の美意識を大切しながらも、ときには根気強く戦う蠍座の考え方を受け入れることで、あなたの太陽星座はよりいっそう輝いていくでしょう。

乙女座|向かいの星座【魚座】の要素を受け入れよう

乙女座は水星が支配星なので、思考力を大事にするという価値基準を持っています。

思考力を重視するということが、常にリスクを想定して不足しているものはないかを重視する姿勢に繋がるのです。

乙女座の向かいの星座である魚座は、木星と海王星が支配星なので、楽観的でインスピレーションを重視し、前向きに幸運の訪れを信じます。

万が一の事態にも完璧でいられるような思考を大事にするあなたにとって、大雑把で適当に見える魚座の姿勢は苦手に感じるかもしれません。

しかし、苦手だと感じるからこそ、向かいの星座の性質を少し取り入れてみることが大切です。

乙女座が持つ高い思考力であらゆるマイナスな事態を想定しながらも、「なんとかなるから大丈夫」というプラス思考の魚座の考え方を受け入れることで、あなたの太陽星座はよりいっそう輝いていくでしょう。

山羊座|向かいの星座【蟹座】の要素を受け入れよう

山羊座は土星が支配星なので、現実的な努力の積み重ねを大事にするという価値基準を持っています。

努力を大事にするということが、社会で成功するために実績を重視する姿勢に繋がるのです。

山羊座の向かいの星座である蟹座は、月が支配星なので、感情を重視し、周囲の人々との繋がりや共感を大事にします。

私情を挟まずに忍耐強く努力を重ねて実績を積み上げるあなたにとって、感情的で気分に左右されやすい蟹座の姿勢は苦手に感じるかもしれません。

しかし、苦手だと感じるからこそ、向かいの星座の性質を少し取り入れてみることが大切です。

山羊座が持つ地道に実績を積み重ねて、人々を率いるリーダーシップを発揮しながらも、人の感情に寄り添って理解する蟹座の考え方を受け入れることで、あなたの太陽星座はよりいっそう輝いていくでしょう。

ここだけは押さえたい
星読みのベースが着実に身につく

星よみ協会のボランティア講座_バナー

風のエレメントに太陽星座を持つ人(双子座・天秤座・水瓶座)の本質

風の星座風のエレメントに太陽星座を持つ人(双子座・天秤座・水瓶座)の本質は、思考や理論を大切にすることにあります。

知的でバランス良く人と付き合える一方で、情熱や想いを重視する人を苦手だと感じる傾向があります。

風のエレメント_アイキャッチ
風のエレメントは【知的な社交家】|風が多い人・ない人の性格と相性星読み(占星術)における風のエレメントの意味、多い・ない人の性格、相性について徹底解説します。...

双子座|向かいの星座【射手座】の要素を受け入れよう

双子座は水星が支配星なので、日常的な思考を大事にする価値基準を持っています。

日常的な思考を大事にすることが、生き残っていくために不足している情報やスキルがないかを大事にする姿勢に繋がるのです。

双子座の向かいの星座である射手座は、木星が支配星なので、楽観的でおおらかに幸運を信じる姿勢を大事にします。

情報収集をしてあれこれと思考を巡らせるあなたにとって、おおざっぱで運任せに見える射手座の姿勢は苦手に感じるかもしれません。

しかし、苦手だと感じるからこそ、向かいの星座の性質を少し取り入れてみることが大切です。

双子座が持つ手広く日常的な情報を集めて考える姿勢を大切しながらも、ときには広い視点から物事を捉えて運を味方につける射手座の考え方を受け入れることで、あなたの太陽星座はよりいっそう輝いていくでしょう。

天秤座|向かいの星座【牡羊座】の要素を受け入れよう

天秤座は金星が支配星なので、調和を大事にする価値基準を持っています。

調和を大事にすることが、優美さや洗練された美を大事にする姿勢や人との和を広げる姿勢に繋がるのです。

天秤座の向かいの星座である牡羊座は、火星が支配星なので、行動力を重視し、勝利にこだわることを大事にします。

人との和を重んじるあなたにとって、勝利にこだわり、自分が一番になることを優先する牡羊座の姿勢は苦手に感じるかもしれません。

しかし、苦手だと感じるからこそ、向かいの星座の性質を少し取り入れてみることが大切です。

天秤座が持つ優美さや洗練された美しさを感じさせる立ち振る舞いで周囲の人々とのバランスを取りながらも、自分自身のことに意識を向けて行動する牡羊座の考え方を受け入れることで、あなたの太陽星座はよりいっそう輝いていくでしょう。

水瓶座|向かいの星座【獅子座】の要素を受け入れよう

水瓶座は土星と天王星が支配星なので、努力や人道主義を大事にするという価値基準を持っています。

実績やルール、平等性を大事にするということが、社会の枠組みを変革するために努力する姿勢に繋がるのです。

水瓶座の向かいの星座である獅子座は、太陽が支配星なので、自分が場の中心であることを重視し、自己表現を大事にします。

社会全体のことを考えて努力し、自分のことを後回しにしがちなあなたにとって、自分の想いに貪欲で、自分自身を外に向けてアピールする獅子座の姿勢は苦手に感じるかもしれません。

しかし、苦手だと感じるからこそ、向かいの星座の性質を少し取り入れてみることが大切です。

他者や社会など全体のことに目を向けた努力で実績を重ねながらも、自己表現をうまく使って求心力を持つ獅子座の考え方を受け入れることで、あなたの太陽星座はよりいっそう輝いていくでしょう。

水のエレメントに太陽星座を持つ人(蟹座・蠍座・魚座)の本質

水の星座水のエレメントに太陽星座を持つ人(蟹座・蠍座・魚座)の本質は、愛情や一体感を大切にすることにあります。

共感力が高く人の気持ちを大切にする一方で、感情的にドライで合理性を重視する人を苦手だと感じる傾向があります。

水のエレメント_アイキャッチ
水のエレメントは【愛情と一体感】|水が多い人・ない人の性格と相性星読み(占星術)における水のエレメントの意味、多い・ない人の性格、相性について徹底解説します。...

蟹座|向かいの星座【山羊座】の要素を受け入れよう

蟹座は月が支配星なので、人間らしい感情を大事にする価値基準を持っています。

喜怒哀楽という感情を大事にすることが、周囲の人々との繋がりや共感を大事にする姿勢に繋がるのです。

蟹座の向かいの星座である山羊座は、土星が支配星なので、現実主義で努力を重視し、実績をあげることを大事にします。

人と人との温かみのあるやりとりを大事にするあなたにとって、感情的にドライで不必要なものは切り捨てながら努力を重ねる山羊座の姿勢は苦手に感じるかもしれません。

しかし、苦手だと感じるからこそ、向かいの星座の性質を少し取り入れてみることが大切です。

蟹座が持つ共感力や人への優しい気持ちを大切しながらも、責任感ある態度で現実的に物事を進めていく山羊座の考え方を受け入れることで、あなたの太陽星座はよりいっそう輝いていくでしょう。

蠍座|向かいの星座【牡牛座】の要素を受け入れよう

蠍座は火星と冥王星が支配星なので、破壊的なまでにひたむきな行動力を大事にする価値基準を持っています。

破壊的なまでにひたむきな行動力を大事にすることが、自分の想いを貫き通すためならとことん戦うという姿勢に繋がるのです。

蠍座の向かいの星座である牡牛座は、金星が支配星なので、調和を重視します。

美的センスを大事にするタイプで、おっとりしていることから周囲の人に愛されやすいという愛嬌があります。

人に頼らず自分の力で戦おうとするあなたにとって、周囲の人に素直に甘えられる蠍座の姿勢は苦手に感じるかもしれません。

しかし、苦手だと感じるからこそ、向かいの星座の性質を少し取り入れてみることが大切です。

蠍座が持つ徹底的にやり抜く姿勢を大切しながらも、必要なときにはまわりの人に頼れる牡牛座の考え方を受け入れることで、あなたの太陽星座はよりいっそう輝いていくでしょう。

魚座|向かいの星座【乙女座】の要素を受け入れよう

魚座は木星と海王星が支配星なので、楽観的でインスピレーションを大事にするという価値基準を持っています。

何事にも楽観的で直感を大事にすることが、幸運の訪れを信じて理想的な創造の世界を思い描く姿勢に繋がるのです。

魚座の向かいの星座である乙女座は、水星が支配星なので、緻密な思考力を重視し、計画に不足しているものの確認を大事にします。

感覚的な引き出しの中から全体の概要を読み取る力が強いあなたにとって、合理性や客観性をもとに細部まで完璧にしようとする乙女座の姿勢は苦手に感じるかもしれません。

しかし、苦手だと感じるからこそ、向かいの星座の性質を少し取り入れてみることが大切です。

魚座が持つ「なんとかなるから大丈夫」というプラス思考を大切にしながらも、常にリスクを想定して細やかなことまで気を配る乙女座の考え方を受け入れることで、あなたの太陽星座はよりいっそう輝いていくでしょう。

【まとめ】太陽星座を深く読み解いてあなたの太陽をもっと輝かそう!

太陽系占星術では、太陽星座は自分らしさを表します。

太陽星座はとても奥深く、さまざまな角度から読み解くことで自分らしさについて理解を深めることが可能です。

太陽星座の支配星や、向かいの星座の支配星を知ることで、自分の基本的な価値観や苦手な価値観に気付くことができるでしょう。

 

そして、太陽星座であなたの本質を突き詰めていくと、あなたの「魂」にまで行き着きます。

「魂」の視点から太陽星座を解説した『魂占い』は、2022年3月21日にサンマーク出版から発売されます。

『魂占い』は、当ブログ・星読みテラスで監修を務めているかげした真由子(まゆちん)先生が新規に書き下ろした一冊です。

本当の自分らしさや人生の使命について知りたい人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

まゆちん先生
まゆちん先生
太陽星座を紐解けば、あなたの「魂」を知ることができますよ。こちらから『魂占い』の内容が確認できます♪

ここだけは押さえたい
星読みのベースが着実に身につく

星よみ協会のボランティア講座_バナー

天国にいた頃の記憶を思い出す占い
魂占いバナー3_580 × 187

ABOUT ME
星読みテラス
星読みテラス
星読みテラスは、占星術が学べるサイトです。ストーリーを読むうちに気づいたらあなたのネイタルチャートが読めてしまう「初心者コース」や、天体ごと12星座ごとの解説など、基本的な占星術の知識から、上級者向けの占星術情報までお届けします。