2022年下半期の運勢

牡牛座(おうし座)2022年下半期の運勢|全体運・恋愛・仕事運

2022年下半期運勢_牡牛座

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

12星座の中で、二番目の星座である牡牛座はとても慎重な星座とされています。

牡牛座さんにとって、2022年下半期は、発展や幸運を表す木星が一時的に逆行するタイミング。

自分を振り返り、過去を手放すことで、新しく生まれ変わるような変化が訪れるでしょう。

この記事では、牡牛座生まれ(4月20日から5月20日ごろ)の2022年下半期の運勢をお伝えしていきます。

2022年下半期の全体運・恋愛運・仕事運・金運、月別の運勢、ラッキーカラー、大切な日までを徹底解説します!

牡牛座【全体運】着慣れた服を脱いで垢ぬけていく|2022年下半期の運勢

2022年下半期運勢_全体運_牡牛座

2022年下半期の牡牛座さんは、「努力が報われる運」が12星座の中でもトップ!

さらに、目に見えない世界から不思議と恩恵を受ける運が第2位です。

今年5月1日の日食を伴う新月は、牡牛座さんにとってあなた自身を表すエリアで起こりました。

慎重派とされる牡牛座さんですが、自分でもびっくりするほど、過去を手放したり変化を受け入れられたりしたのではないでしょうか。

4月半ばから5月にかけて、仲間や友人に助けてもらえる勢いが強かった上半期に引き続き、下半期も人間関係がキーポイントとなります。

また、それに加えて、「あなた自身を内省する、自己と対面する時間」が大切になってきます。

これまで抱えてきたものをさらに手放していくことも、時には必要となるでしょう。

 

そんな牡牛座さんの下半期の開運ポイントは、様々な天体が逆行している期間に、過去や進むべき方向を改めて見直し、総点検してみることです。

具体的には、焦りや競争心が落ち着きそうな8月下旬から11中旬までが良いタイミングとなります。

もともとマイペースな牡牛座さんは、逆行期間中はさらに腰が重くなりがち。
そこをあえてプラスに捉え、意識を自分の内面へとことん向けてみましょう。
「自分らしさとは何か」「どんな人生を送っていきたいのか」といったあなたのビジョンをアップデートするときです。

 

また、学んだ知識をもとに努力を重ね、他人から評価されることで形にしていくこともできるでしょう。

11月下旬には木星が順行に戻ります。
年末にかけてまた仲間と共に協力し合う活動が活発になりそうな気配。
そのタイミングに向けて自分自身をリニューアルし、フレッシュな再スタートを切りましょう。

【ラッキーカラー】ラベンダー|牡牛座2022年下半期の運勢

ラッキーカラー_牡牛座

ラッキーカラー: ラベンダー
キーワード:優しさ、癒し、愛、受け入れる、手放し

 

牡牛座さんの2022年下半期のテーマは、過去の手放しや変化・変容を受け入れること。

そんな牡牛座さんをサポートしてくれるラッキーカラーは、愛と受容を表すラベンダーです。

経験や実感を常に大切にしている牡牛座さん。

そんなあなたが、手放しや変化を受け入れるのは一大事かもしれませんが、あなたのステージアップをたくさんの星が応援してくれています。

変化していく自分を受け入れ、自分自身を愛で満たしてくださいね。

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

牡牛座【恋愛運・対人運】秋から華やかさが加わる|2022年下半期の運勢

2022年下半期運勢_恋愛・対人運_牡牛座

2022年下半期は、新しいパターンや進むべき未来の方向を表すドラゴンヘッドが、牡牛座さんにとって「自分自身」を表すエリアに入ります。

無理せずあなたらしくいることで、人脈を広げていけるでしょう。

 

8月頃は、牡牛座さんにとって「交流」や「家、居場所」を表すエリアに、人気を表す金星、コミュニケーションを司る水星、自分らしさを表す太陽が滞在します。

くつろげる部屋の中で、家族や親しい友人と過ごすことが多くなりそうです。

9月に入ると一転して、新しい出会いや恋愛に期待できそう。

楽しみながら、自分らしさを魅力的に表現していけそうです。

11月から12月にかけては、金星をはじめとするさまざまな天体が、牡牛座さんの「人間関係・パートナーシップ」を表すエリアから「相手との深いかかわり」を表すエリアへと移動していきます。

交友関係の幅を広げて色々な人と出会い、やがて特定の人と深く関わっていく。

そしてそこから何か本質的な、かけがえのないものを得る流れが起きるかもしれません。

 

また、拡大を表す海王星が、牡牛座さんにとって「平和的な友好の場、仲間」を表すエリアに滞在しています。

趣味の集まりやオンラインサロンなど、同じ興味を持つ人々とのご縁に恵まれ、人との交流が広がっていきそうです。

もし何かに興味を持ったら、積極的に参加してみるといいでしょう。

牡牛座【仕事運・金運】堅実さが実を結ぶ|2022年下半期の運勢

2022年下半期運勢_仕事・金運_牡牛座

2022年下半期は、人生を豊かにするための課題や安定を表す土星が、牡牛座さんの「社会との関わり、達成」を表すエリアにあります。

いままでの努力が実り、高く評価されるようなことが起こるかもしれません。

コツコツと取り組んでいくうちに、堅実な姿勢が上司の目にとまり、昇進することもあるでしょう。

ただし、10月下旬までは土星の逆行期間ですので、特に逆行時期までは過去の業績の見直しや、業務内容の再チェックを行っておくのがオススメです。

 

9月から10月は、水星が牡牛座さんの「職場・健康」のエリアに滞在するため、テキパキと業務をこなしていけそうです。

あらかじめ計画を立て、進行管理をしっかりとしましょう。

9月中旬から下旬にかけては、スケジュールに余裕を持たせておくと、心身がホッと一息つけるでしょう。

 

また8月下旬からは、火星が牡牛座さんの「物質的な豊かさ・所有」のエリアに滞在し、エネルギーを与えてくれます。

この時期は行動力が高まり、精力的に仕事に打ち込めるでしょう。

一度火がつけば抜群の持久力を誇る牡牛座さんのパワーを、存分に発揮してください。

お金の巡りが活発になりますので、収入も出費も増えるかもしれません。

 

10月末からは逆行期間に入りますので、散財しすぎないよう気を付けて。

 

11月中旬から12月初旬にかけて、相手や組織のために貢献していくことで、大きなリターンがやってくるかもしれません。

 

これまで献身的に関わってきたことへのご褒美ですので、どうぞ遠慮なく受け取ってくださいね♪

マダム
マダム
2020年12月から始まった「風の時代」を、あなたは心地よく過ごせていますか?こちらの記事では、風の時代で自分らしく活躍するためのヒントをお伝えしています。
「風の時代」に入って約1年
「風の時代」に入って約1年。 新しい時代を自分らしく生きる方法「風の時代」をありのままの自分で心地よく生きる方法をお届け。「自分らしさ」を知って新しい時代で輝こう! ...
なこ
なこ
風の時代はまだまだ始まったばかり!ヒントをキャッチして素敵な2022年を過ごしてね。

牡牛座【月別の運勢】7~12月まで|2022年下半期の運勢

【7月】お金の使いどころを見極める
【8月】過去から学び、気付きを得る
【9月】「好き」の気持ちが燃え上がる
【10月】仕事がスイスイはかどるとき
【11月】「受け取ること」の深い意味を知る
【12月】愛を学び、昇華していく

【7月】お金の使いどころを見極めて|2022年下半期の牡牛座運勢

7月運勢_牡牛座_2022年下半期運勢

7月初旬に、活力を表す火星が、牡牛座さんにとっての「自我・生命力」のエリアに入ります。

普段は大人しい牡牛座さんですが、この時期は思い切って自己主張してみると、一皮むけるような体験ができるかもしれません。

 

7月中旬までは、楽しみや魅力を表す金星が、牡牛座さんにとっての「所有」のエリアに滞在します。
心ときめくものに出費したくなりますが、7月14日には金星と海王星が葛藤の角度を取るため、過度な浪費にはご用心。
牡牛座さん持ち前の審美眼を活かし、これは本物だと感じたものにお金を使うと良いでしょう。

博士
博士
所有のエリアとは2ハウスじゃな。詳しくはこっちを見てみるといいぞ!
第2ハウス_アイキャッチ
2ハウスは獲得と所有の室〜ハウスの天体を読み解こう〜ホロスコープの第2ハウスに在室する天体の読み方を徹底解説!第2ハウスにある天体の意味や特徴を知ることで自分自身を深く読み解くことができます。...

【8月】過去から学び、気付きを得る|2022年下半期の牡牛座運勢

8月運勢_牡牛座_2022年下半期運勢

拡大や幸運を象徴する木星が、7/29に逆行を開始します。

木星逆行は、牡牛座さんにとって「見えない世界」のエリアで起こります。

無意識からインスピレーションを得たり、過去の歴史からヒントを得たりする可能性が高まるとき。

ゆったりと内観する時間を大切にしてみてください。

 

8月20日には、活力やエネルギーを表す火星が、牡牛座さんにとって「自分の所有するもの」を表すエリアに入ります。

7月に引き続き、積極的なアピールが開運につながりそう。

特にこの時期は、あなたの才能や魅力を外側へ表現していってください。

そして、子供のころを思い出すように、この夏を純粋な気持ちで楽しんでみてください。

自己表現力が高まり、恋愛やアート活動を通して大きな喜びを感じられるでしょう。

博士
博士
木星逆行の影響や過ごし方については、こちらの記事でも解説しているぞ。
木星逆行_アイキャッチ
【2022年木星逆行】牡羊座から魚座へ|影響と過ごし方2022年の木星逆行の影響とは?牡羊座から魚座をまたいで起こる木星逆行の影響、過ごし方、気をつけること、期間をあわせてご紹介します。...

【9月】「好き」の気持ちが燃え上がる|2022年下半期の牡牛座運勢

9月運勢_牡牛座_2022年下半期運勢

9月はコミュニケーションを司る水星をはじめ、多くの天体が逆行します。

伝達ミスやフェイクニュースなど、情報の取り扱いには注意してください。

また、日々の生活や仕事を見直す時期でもあります。

自分の身体のケアを意識してみると良いでしょう。

 

9月前半は、牡牛座さんにとって「自己表現」を表すエリアに、先月に引き続き太陽が滞在、さらに喜びを表す金星も滞在を始めます。

創造性を発揮しながら、趣味や遊びを思い切り楽しんで。

9月後半になると、恋愛や人間関係が華やかに盛り上がる気配。

特定の相手に熱中するあまり、「好き」という気持ちが暴走するなんてことがありそうです。

時には、持ち前の冷静さを意識してみると良いでしょう。

博士
博士
過去に焦点があたる逆行時期は、見直してみるのに最適な時期なのじゃ。
水星逆行3回目_アイキャッチ
【2022年9月】水星逆行とは?天秤座で起きる水星逆行の影響と過ごし方2022年9月から始まる水星逆行の影響は?逆行期間中に起こりやすいこと・水星逆行期間の過ごし方も紹介!...
なこ
なこ
もっと自分で星や運勢をくわしく読んでみたい!
と思ったら、無料の星読み講座も見てみてね♪

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

【10月】仕事がスイスイはかどるとき|2022年下半期の牡牛座運勢

10月運勢_牡牛座_2022年下半期運勢

10月2日に思考や情報を表す水星が順行に戻り、混乱が落ち着いてきます。

落ち着いて物事に集中できるので、じっくり取り組みたい牡牛座さんにとってのびのびと力を発揮できる時期でしょう。

楽しそうなこと、興味があることにアンテナを張ると、耳寄りな情報がやってきそうです。

 

10月前半は、牡牛座さんの「仕事の場・健康」のエリアに天体が集合します。

これまで停滞を感じていた案件がスムーズに進むようになり、あなたの能力を会社のために役立てていけるでしょう。

10月後半になると、牡牛座さんの「人間関係・パートナーシップ」のエリアに、天体が移動します。

交流会に参加する、新しいお店に友人と行ってみるなど、人間関係を積極的に広げていくといいでしょう。

博士
博士
パートナーシップ、人間関係のエリアとは7ハウスじゃな。詳しくはこっちを見てみるといいぞ!
7ハウスはパートナーシップ・人間関係の室〜ハウスの天体を読み解こう〜ホロスコープの第7ハウスに在室する天体の読み方を徹底解説!第7ハウスにある天体の意味や特徴を知ることで自分自身を深く読み解くことができます。...

【11月】「受け取ること」の深い意味を知る|2022年下半期の牡牛座運勢

11月運勢_牡牛座_2022年下半期運勢

11月は、前半までに拡大してきた交友関係を、後半で深めたり、相手から何かを受け取ったりすることになりそうです。

ただしこの期間は、喜びを司る金星が様々な天体と角度を結びますので、素直に受け取れるときもあれば、うまく喜べないときもあるかもしれません。

これまで頑張ってきたこと、相手のために奉仕してきたことを思い出し、深い喜びと共にギフトを受け取る準備をしておきましょう。

 

11月24日の新月は、自分の内側を深く見つめることになる日です。

それと同時に、恩恵の星である木星が順行に戻ります。

仲間との活動や社会的活動が再稼働し、新たなスタートを切ることができるでしょう。

博士
博士
新月の過ごし方については、別の記事でも解説しているぞ。

【12月】愛を学び、昇華していく|2022年下半期の牡牛座運勢

12月運勢_牡牛座_2022年下半期運勢

12月前半は、特定の分野を深堀して、ディープに極めることに情熱を向けるときです。

12月後半になると、そこから視野を広げ、一段階上にステップアップすることができそう。

この時期は牡牛座さんには珍しく、競争心が強まりそうな気配も。

外へ向けて積極的にチャレンジする場面が出てくるかもしれません。

12月1日に金星と火星が正反対の位置を取ります。

与えることと受け取ることのバランスや、「愛」のエネルギーがもたらす循環を学んでいくことになるでしょう。

 

さらに12月20日には、牡牛座さんの「目に見えない世界」を表すエリアに木星が入ります。

12月初めから学んできた「愛」のテーマをさらに深め、感謝と共に手放していく準備ができるでしょう。

博士
博士
目に見えない世界のエリアとは12ハウスじゃな。詳しくはこっちを見てみるといいぞ!
12ハウスは見えない世界・無意識の室~ハウスの天体を読み解こう〜ホロスコープの第12ハウスに在室する天体の読み方を徹底解説!第12ハウスにある天体の意味や特徴を知ることで自分自身を深く読み解くことができます。 ...

牡牛座の大切な日は【8月2日・8月27日・10月25日・11月8日】

【8月2日】セルフ革命が加速するとき
【8月27日】別れと独立のとき
【10月25日】断捨離のチャンスのとき
【11月8日】半年間の結果がもたらされるとき

【8月2日】セルフ革命が加速するとき

2021年に引き続き、チャレンジと自己改革に取り組んできた人も多い牡牛座さん。

8月2日頃には、これまでの「変化」がさらに勢いを増していくかもしれません。

これまで思いもしないような突然の出来事が起こり、戸惑いを覚えることもあるかもしれません。

安定を大切にしたい牡牛座さんにとっては、ちょっぴりストレスが溜まりやすいかもしれませんね。

それでも「今までの殻を破るような大きな成長のチャンスだった」とのちのち気付くことができるでしょう。

気付きが腑に落ちたとき、不思議なパワーが内側から湧き上がってくるはずです。

【8月27日】別れと独立のとき

身の回りの物をお気に入りで満たし、末長く大切にすることができる牡牛座さん。

8月27日頃は、そんな牡牛座さんが選りすぐりの「マイコレクション」に、大きな変化が訪れそうです。

今までとは全く違うものに興味を持ちはじめ、これまで愛を注いできたものに別れを告げるかもしれません。

友人など、親しい人達との関係にも大きな変化が起こりそうです。

また、自分一人でやっていきたいという自立心が芽生える時期。

あなたのクリエイティビティを発揮し、自己表現していくことになりそうです。

新たな恋をスタートさせる人もいるでしょう。

【10月25日】断捨離のチャンスのとき

10月25日は、牡牛座さんの「対人関係」のエリアで満月と日食を迎えます。

引っ越しや異動など、日々の環境が大きく変化するイベントが起こる人もいるでしょう。

この環境の変化に伴い、人々との交友関係もまたガラッと変わりそう。

新たな出会いもたくさん待っているでしょう。

なかなか切れずにいた縁があれば、この日をきっかけに手放すことができそうです。

変化が苦手な牡牛座さんも、ここで思い切って「ヒトとモノの大整理」に踏み切ってみると、開運につながるでしょう。

【11月8日】半年間の結果がもたらされるとき

11月8日に、牡牛座さんの「自己実現」を司るエリアで、満月と月食が起こります。

「私はこうありたい」という願いが、一つの結果となってやってくるタイミングです。

半年前から始まったことの節目にもなるでしょう。

半年前と比べ、あなたの社会的地位や肩書に大きな変化があったかもしれません。

また、プライベートでも人間関係でさまざまな変化や手放しを体験してきた人も多いはずです。

ここから新たに、じっくりと「お気に入り」を再構築していきましょう。

【まとめ】自分らしさを大切に華やかに変容していくとき

2022年下半期の牡牛座さんは、頑張れば頑張っただけ、大きな実りを得られそうです。

その「頑張り」は、外側へ向けて発信することだったり、普段意識していなかった自分の内側に深く潜っていくことだったりします。

ちょっと苦手だなと思うことであっても、牡牛座さんらしいマイペースを大切にしていけば、「意外とうまく行っちゃった!」なんて展開になりそうです。

7月から9月にかけては、生命力あふれる季節に呼応するように、牡牛座さんの自己表現やアピールのエネルギーが活性化します。

恋愛も趣味も、牡牛座さんらしさを大切にして楽しんでいきましょう。

 

秋の気配が漂いはじめる9月中頃からは、少しずつ「見直し」や「手放し」を意識していきたいとき。

お仕事面でも、先へ進んで新しいことをしようとするより、これまで携わってきた業務の見直しが開運のポイント。

牡牛座さんの粘り強さや慎重さが評価され、重宝されそうです。

11月から年末にかけては、パートナーシップや愛がテーマ。

深い喜びと共に、心のつながりを得るでしょう。

安定を好む牡牛座さんは、ここ数年の「変化」には人一倍敏感で、精神的に振り回されることがあったかもしれません。

しかしその流れの中で、多くの気づきや学びを経て、まったく新しいあなたとして成長してきたはずです。

2022年下半期も、まわりの仲間や目に見えない世界から応援されながら、乗り越えていきましょう♪

02牡牛座_2022年の運勢_12星座
牡牛座(おうし座)2022年の運勢|全体運・恋愛・仕事運牡牛座(おうし座)2022年の運勢を、全体運・恋愛・仕事運・月別アドバイスにわたってお伝えします♪...
2022年下半期の星と運勢_A
【2022年下半期運勢】星読みで知る運気【星座別ランキングあり】2022年下半期はどんな運勢になるのでしょうか。星読みで詳しく読み解き!12星座別の2022年下半期運勢ランキングもあります♪...

\ ほかの星座の運勢は? /
2022年下半期の運勢はこちら

まゆちん先生
まゆちん先生
2022年の下半期がどんな運勢か分かりましたか?
牡牛座の運勢については、スピリチュアルリーダーズTVでも解説しています♪

なこ
なこ
自分の生まれ持った星をくわしく読んでみたい人は
ここから自分だけのホロスコープを出すこともできるよ!
horoscope
初心者用_ホロスコープ作成
【ホロスコープ作成編】あなたのホロスコープを無料で作成してみよう無料であなたのホロスコープが作成できます!ホロスコープで太陽・月・土星の3つの天体から読み解く方法を分かりやすく解説。...

ホロスコープから湧き出るように
星の情報を読み解けるようになる

星よみ協会のボランティア講座_バナー

ABOUT ME
星読みテラス
星読みテラス
星読みテラスは、占星術が学べるサイトです。ストーリーを読むうちに気づいたらあなたのネイタルチャートが読めてしまう「初心者コース」や、天体ごと12星座ごとの解説など、基本的な占星術の知識から、上級者向けの占星術情報までお届けします。