2022年の運勢

牡牛座(おうし座)2022年の運勢|全体運・恋愛・仕事運

02牡牛座_2022年の運勢_12星座

自在に星読みをしている人の
思考パターンが分かっちゃう講座

星よみ協会のボランティア講座_バナー

えつこ先生
えつこ先生
こんにちは!やなかえつこです。
この記事では、牡牛座生まれ(4/20~5/20ごろ)の2022年の運勢をお伝えしていきます。

2021年、牡牛座さんは新しい社会的立場やこれまでにないポジションに挑戦し、新しい形で目標を達成することをテーマに進んできました。

変化を促す天王星の影響で、この数年間「気づけばまったく新しい自分に生まれ変わっていた」ということも、多々経験してきたはずです。

そんな牡牛座さんの2022年は、引き続き変化の年。

自分自身のエリアで起こる日食・月食という大きな節目も経験し、より進化した自分へと変貌を遂げていきます。

(監修:かげした真由子)

かげした真由子×やなかえつこ対談
【かげした真由子×やなかえつこ】星読みはフラット&フレンドリーに「占い師の先生・まゆちん先生」こと、かげした真由子さんとやなかえつこさんとの占星術対談!えつこさんの星読みの特徴や2022年の運勢についてトーク!...
講師紹介_インタビュー_かげしたさん
【星読みは人生を優しくつなぐ】かげした真由子さんインタビュー星よみ協会の無料講座の講師である「占い師の先生」かげした真由子さんに、占星術と講座への思いについてインタビュー。...

2022年【牡牛座】全体運|ニュータイプに生まれ変わる

02牡牛座_2022年の全体運

牡牛座さんにとって2022年は、知らず知らずに進化を促されニュータイプに生まれ変わる1年。

その中でもドラマティックな節目となるのは、5/1の日食を伴う新月と11/8の月食を伴う満月です。

この2つのタイミングはあなた自身を表すエリアで起こります。

5月の新月・日食では、これまで頑張ってきたことがある程度かたちとなって見えてきます。

さらに、社会的な立場や肩書き、具体的にはお仕事や働き方で変化が起きる人も多いでしょう。

 

また、11月の満月・月食は精神面での節目となるため、なりたい自分像や理想を想い描きながら決意を新たにする、そんなタイミングとなります。

牡牛座さんの2022年は、大きな転換期を迎えることで、あなた自身も意図しないうちに変化を促されます。

小さくなった洋服を着替えるかのように、古くなった自分自身をよいしょっと脱ぎ捨てて、より本質に近い自分になるべく脱皮を繰り返すのです。

「うまく脱皮できるかなぁ」と不安に思う人もいるかもしれませんが、あなたは今、2018年から4年ほど「変化」という大きなテーマに取り組んでいる最中です。

そして、このテーマはこのあと3年間続いていきます。

変化を苦手とする牡牛座さんですが、今現在、変化をもたらす天王星があなたを強力に応援しているのです。

冒険の旅で幕を開ける2022年

牡牛座さんは2022年早々、わくわくするような感覚が体の中から湧き上がり、冒険心を掻き立てられる幕開けを迎えます。

なぜならば2022年のスタートとなる1月、あなたの未知の世界や挑戦を表すエリアになんと4つも星が大集合するからです。

 

慎重派といわれる牡牛座さんが普段ためらってしまうような、新しいことへの挑戦や見たことのないところへ行ってみるなども、この時期はエイッと一歩踏み出す勇気に溢れています。

いつもなら「やっても役に立たないならやめようかな」と思うことでも、この時期は積極的に取り組む姿勢をもてるでしょう。

あなたをまだ見ぬ世界へと誘う向上心と情熱に溢れた星の配置は、3月ごろまで続きます。

この期間で学んだことを「仕事に活かせるかな」と考えたり、逆に仕事で足りない部分、つまり、これまで学んだことのない範囲を学んだりします。

この一連の流れは、あなたが2022年に向き合うべき課題にとって貴重な経験となり、この星たちの配置はあなたの器を広げることにも一役買っています。

 

2022年下半期は、人間関係にスポットライトがあたります。

あなたの人間関係を表すエリアを星が通過していくためです。

2022年上半期に多くの経験をしたあなたの器は、その経験の分だけ大きくなっていて、沢山のものを受け止められるようになっています。

それは、2022年の下半期に、人間関係を築いていく過程で「あぁこの人はこういう考え方をするんだな」と自分と相手を切り離し、冷静に相手を受け入れられる土台になります。

自在に星読みをしている人の
思考パターンが分かっちゃう講座

星よみ協会のボランティア講座_バナー

あなたを貫く一本の軸

2022年あなたにとっての課題は、社会的な立ち位置の足場を固めることです。

具体的には、外からあなたを見たときに「何をしている人なのか」という、あなたを表すワードを探していくということです。

もうすでにそれが見つかっている人は、その足場がゆらゆらしないように一層強固にして揺るがないようにすることが課題になります。

けれど、周りの人があなたのことを「あの人はあんなことをしている人」と認識するためには、そこそこの時間がかかったりします。

いつもいつも違う方向を向いていれば、あなたという人を表すワードも定まらないからです。

よってこの課題に取り組むには、それなりに時間がかかることも知っておいて欲しいところです。

 

こんなことを聞くと、なんとなく気が重くなるような「大変そうだな〜」という感覚が生まれるかもしれませんが、

2022年の1年間で具体的にあなたにやって欲しいことは「自分自身が社会に対してどんな影響力をもつか」「どんな影響を与えたいのか」をはっきりさせることです。

極端な話、その時々の行動や肩書きは変わってしまっても構いません。

ただ、あなたを貫く一本の軸みたいなものをこの1年をかけて立てて欲しいのです。

それは、この先の人生を歩んでいくうえで、とても頼もしい心のより所となるからです。

大いなる変化のプロセスの途中にいるあなた

今、牡牛座さんは7年に渡る変化のプロセスの途中であると先ほどお話ししました。

2022年にその変化のプロセスを助けてくれるのが、志を同じくする仲間であったり、価値観が近い友だちです。

チームや組織の場合もあるでしょう。

これは、あなた自身のエリアに滞在し変化を促す天王星と仲間や未来を表すエリアにある拡大の星木星が生産的なつながりをもっているからです。

それにより2022年は、チームメイトや仲間と互いに支えあったり、それぞれの長所を生かしてひとつのものを作りあげたり、コラボレーションしながら活動したりする機会に恵まれます。

 

その過程で、今までと違った自分の一面を発見したり、一人では思いつかないひらめきやアイディアが化学変化を起こすように次々と生まれてきます。

そのアイディアを自分1人のためだけでなく、どのようにしたらみんなにプラスになるよう使えるかを考える。

そして、また仲間と呼べる人たちと関わり、刺激を受けながら、あなた自身のニュータイプへの変身は加速していきます。

あなた自身の「変化」という大きなテーマは、2022年仲間と共に乗り越えていきます。

もっと世界とひとつになる

2022年、社会に対する自分の軸をしっかりと打ち立て、仕事の土台を固める牡牛座さん。

その過程の中で、仲間を得て助けてもらう経験をしたり、自分自身も全体の喜びについて深く考えていったりする事で、これまでのあなたとは違ったニュータイプに進化していきます。

そんな中、牡牛座さんに知っておいて欲しいことは、自分が全体の1部であるということ。

実感や体感を大切にする牡牛座さんなので、もしかしたらここまでの道のりであなたは、自分だけの夢の実現に全力を尽くしてきたかもしれません。

でも、今度はその夢の先に続く未来を想像し、夢が叶ったときに喜ぶ人の顔を思い浮かべてみてください。

 

2023年あなたはもっと世界とひとつになり、その中で自分ができることや独自性を強みに活躍していくことになります。

そのためにも2022年は「全体性」をキャッチする練習をしていきましょう。

とくに2022年3月中旬と4月下旬は、自分は世界の1部であると感じられる出来事が多く起きるタイミングです。

この期間は、世界と自分の繋がりに意識を向けて過ごしてみてくださいね。

えつこ先生
えつこ先生
2022年の幸運ポイントをもっと知りたい人はこちらもチェックしてみてくださいね。幸運の星「木星」のパワーを借りれば、あなたの1年はさらに輝くはずです。
【木星魚座期】ハウス別解説!あなたが2022年を幸せに過ごす方法2022/10/28から木星が魚座に最後の移動!木星魚座期の影響とより良い過ごし方をハウス別に解説! ...
なこ
なこ
自分の木星星座を調べたい人は↓をクリック!無料で簡単にホロスコープを作れるよ~!
horoscope

2022年【牡牛座】仕事運|じっくりと土台を築き上げる

02牡牛座_2022年の仕事運

2022年牡牛座さんの仕事運は上半期は忙しく、後半はじっくりムードとなります。

1月は、新しい世界への挑戦や見たことのないところへ行ってみるなど、すぐに仕事に結びつきそうもないことも積極的に経験し、吸収していくと仕事への良い影響があります。

2月の新月は、あなたのお仕事を表すエリアで起こるので、より一層自分自身と社会とのつながりを考えるタイミングとなります。

責任を感じることも増えますが、社会的な地位の高まりが期待できそうです。

そうした流れの中で、3月には全体を見ながらルールを整えたり、あなた自身がルール作りを担うこともでてきます。

この時期は、あなたのお仕事のエリアに多くの星が集まるため忙しくなりそうですが、楽しく取り組むことができます。

 

4月に入ると、行動力の火星と制限の土星が重なり合うことで、「やりたいこと」と「やるべきこと」の葛藤が起こりやすくなります。

5月以降は、これから先の未来に続く土台を築いていく時です。

じっくりと腰を据えて仕事に取り組みながらも、牡牛座に滞在している変化の星である天王星のエネルギーを上手に受け取り、時にこれまでとは違ったやり方やアイディアを取り入れていくのがポイントです。

えつこ先生
えつこ先生
2020年12月から始まった「風の時代」を、あなたは心地よく過ごせていますか?こちらの記事では、風の時代で自分らしく活躍するためのヒントをお伝えしています。
「風の時代」に入って約1年
「風の時代」に入って約1年。 新しい時代を自分らしく生きる方法「風の時代」をありのままの自分で心地よく生きる方法をお届け。「自分らしさ」を知って新しい時代で輝こう! ...
なこ
なこ
風の時代はまだまだ始まったばかり!ヒントをキャッチして素敵な2022年を過ごしてね。

2022年【牡牛座】恋愛運|秋から冬にかけてきらめきが増していく

02牡牛座_2022年の恋愛運

2022年牡牛座さんの恋愛運は、下半期にきらめきを増していきます。

上半期は、仕事や学びに忙しくなかなか恋愛に気持ちが向かないかもしれません。

そんな中、2月には学びの中で意気投合したり、初めて挑戦することを共に味わう経験を通しての出会いが期待できます。

これまでとは180度違った未知の世界を思わせるような恋愛になりそうです。

秋から冬にかけては、あなたに愛の喜びをもたらす金星が多くの星と関わりながら、数々のチャンスを運んで来ます。

 

6月は、金星と天王星があなた自身のエリアで重なり合い、想像を超えて魅力的な面が発揮され周囲を驚かせます。

9月は今年1番恋愛運が高まる時なので、チャンスを掴みたい人は積極的に行動を。

10月下旬から11月中旬に向けて、パートナーシップに光があたり、対話を深めていくのに良い時期となるでしょう。

11月下旬から12月にかけては、コミュニケーションをとることで心のつながりを確認し、胸がじんわりとしたあたたかさで満たさせる時間を過ごせます。

会話を通して相手を深く理解し、あなたのことも深く知ってもらえるでしょう。

自在に星読みをしている人の
思考パターンが分かっちゃう講座

星よみ協会のボランティア講座_バナー

2022年【牡牛座】月ごとのアドバイス|1月から6月まで

  • 【1月】自分の知っている範囲を広げる
  • 【2月】社会的地位の高まり
  • 【3月】過集中に注意して
  • 【4月】忘れていたものを見つめる
  • 【5月】あなたを大きく変える変容の月
  • 【6月】滞りを打破するヒラメキが生まれる

【1月】自分の知っている範囲を広げる

2牡牛座_1月_2022年の月ごとの運勢

1月の牡牛座さんは、まだ見たことのない新しい世界が自然と気になったり、足を踏み入れたことのない所へ行ってみたくなったりと、生活範囲を超え未知の領域に興味が湧いてきます。

2022年最初の新月である1/3山羊座新月には、現在の延長線上の自分ではなく、全く違った新しい自分になっていることをイメージしてみましょう。

月の後半は、金星と水星が逆行になることから、学生時代にやりたかったことに再チャレンジしてみるのにも良いタイミングです。

博士
博士
過去に焦点があたる逆行時期は、日常を見直すのにも最適なのじゃ。
【2023~2024年】水星逆行とは?牡牛座で起きる水星逆行の影響と過ごし方2023年4月から始まる水星逆行の影響は?逆行期間中に起こりやすいこと・水星逆行期間の過ごし方も紹介! ...
金星逆行アイキャッチ
金星逆行とは?人間関係・恋愛・お金を見直す期間金星が2021年12月19日〜2022年1月29日に逆行します。金星逆行中に起こりやすいことや影響について詳しく解説します。...

【2月】社会的地位の高まり

2牡牛座_2月_2022年の月ごとの運勢

2/1の水瓶座新月は、あなたのお仕事を表すエリアで起こります。

その数日後には、同じくお仕事のエリアで太陽と土星が重なり合うため、社会的な地位が高まったり、これまでよりも“責任”を意識するような出来事があったりしそうです。

最初は戸惑うこともあるかもしれませんが、逆行していた水星も順行に戻り、仕事に関わる事柄はスムーズにいきはじめます。

持ち前の安定感を活かして安心してじっくり事を進めましょう。

博士
博士
土星は人生において大切な課題を与えてくれる天体なのじゃ。
Saturn
星読みにおける土星の意味をわかりやすくまとめてみた!星読みで土星は人生における課題を与える天体です。ホロスコープから土星を読み解き、自分の土星を知って使いこなす方法を解説! ...
アスペクト翻訳7_アイキャッチ
【上級者向け】太陽と土星のアスペクトの解釈|星読み事典太陽と土星のアスペクトはどう解釈したらいいの?に答えます。ホロスコープのアスペクトの詳しい読み解き方。...

【3月】過集中に注意して

2牡牛座_3月_2022年の月ごとの運勢

2022年3月は、あなたの学びや挑戦を表すエリアで多くの星が重なり合い、知的好奇心を刺激します。

自分の理想の世界を広げたり、専門分野を追求したりするエリアで、極限を表す冥王星や行動力・情熱を表す火星が関わってきます。

「追求したくてたまらない!」という気持ちにプラスして、楽しみを表す金星も影響し、学びや挑戦に喜びを感じられる期間です。

ついつい過集中になりがちなので「本を読むことに没頭して寝食を忘れてた!」なんてことにならないよう注意してくださいね。

3月はそんな学びの中から、素晴らしいひらめきも生まれることもありますよ。

博士
博士
おぉ。冥王星や火星が関わるとなるとパワフルなエネルギーを発揮できそうじゃな!
Pluto
冥王星は占星術界の魔王!その意味をまとめてみた占星術の冥王星は魔王のような存在。社会を根本から作り変える世代ごとのテーマを表しています。うまく使いこなすことで、あなた自身の才能を活かして社会に影響を与えることができるでしょう。...
Mars
星読みにおける火星の意味をわかりやすくまとめてみた!星読みで火星は外へ向かって自分を表現するモチベーションを意味する天体。ホロスコープで火星を読み解き使いこなす方法を解説!...

【4月】忘れていたものを見つめる

2牡牛座_4月_2022年の月ごとの運勢

4/20は、太陽が牡牛座に入り、牡牛座さんにとってはお誕生日月間のスタートです。

2022年の中であなたのエネルギーが1番強まる期間ですので、この1年の自己実現プランを立ててみましょう。

4/1の新月は、あなたの普段見えない深い意識を表すエリアで起こります。

なんとなく心にフタをして見ないようにしていたこと、置き去りにしてきた気持ちに光を当てて再び見つけやすくなるとき。

やさしく拾い上げてホコリを払い、再確認してみてくださいね。

博士
博士
普段見えない意識のエリアとは12ハウスじゃな。詳しくはこっちを見てみるといいぞ!
12ハウスは見えない世界・無意識の室~ハウスの天体を読み解こう〜ホロスコープの第12ハウスに在室する天体の読み方を徹底解説!第12ハウスにある天体の意味や特徴を知ることで自分自身を深く読み解くことができます。 ...

【5月】あなたを大きく変える変容の月

2牡牛座_5月_2022年の月ごとの運勢

5/1には、あなた自身のエリアである牡牛座で日食を伴う新月が起こります。

あなたの社会的な立場や肩書き、「私はこういう事をしています」という対外的なものの節目となるタイミングです。

半月後の16日には、蠍座にて月食を伴う満月が起こり、社会的なテーマに引き続きプライベートでも節目を迎えます。

蠍座満月では、とくに人間関係での手放しや変化が訪れるでしょう。

2022年5月は、1ヵ月を通してあなた自身を大きく変える変容の月となりますよ。

博士
博士
自分のエリアでの新月は1年に1度!とってもめずらしいイベントなのじゃ!

【6月】滞りを打破するヒラメキが生まれる

2牡牛座_6月_2022年の月ごとの運勢

2022年6月から秋が深まるまでの期間は、大きなテーマとなる「社会の中での自分の役割」や「この先の計画」が思い通りに進まなかったり、そのための見直しが入ったりしやすくなります。

これは、社会のルールや制限を表す土星の逆行がはじまるからです。

そんな中、魅力を表す金星とひらめきを表す天王星が、あなたのエリアで重なり合い、牡牛座さんの魅力が思わぬかたちでキラリと光ります。

アイデア・ひらめきにも恵まれ、滞りを打破できるアイディアが生まれるかもしれません。

博士
博士
土星逆行中でも、金星と天王星のパワーで期待ができそうじゃな。
土星逆行_アイキャッチ
2022年の土星逆行とは?水瓶座で起きる土星逆行の影響と過ごし方2022年の土星逆行の影響とは?水瓶座で起こる土星逆行の影響、過ごし方、気をつけること、期間をあわせてご紹介します。...
Venus
星読みにおける金星の意味をわかりやすくまとめてみた!星読みで金星にはいったいどんな意味があるか知っていますか?この記事では初心者の方でも金星についてイメージできるように、わかりやすさに徹底的にこだわって書きました。 ...

2022年【牡牛座】は自分らしさをさらけ出そう!

2022年の牡牛座さんは、この数年間取り組んでいる大きなテーマである「変化」を仲間の力を借りながら進めていきます。

風の時代に入り、それぞれが個性を活かして自立しながらチームとして動くという流れが、あなたのさらなる進化を後押ししてくれるでしょう。

今、あなたが取り組んでいる進化は、変化の星である天王星に見守られているものです。

天王星は独自性を表す星でもあるため、あなたが目指すべきお手本は無く、独自の進化を遂げなくてはなりません。

お手本がないと不安な気持ちになるかもしれませんが、裏を返せばそこに正解不正解が無く、思いのままに進んでいけるという事でもあります。

それは「真っ白なキャンバスに、好きな色だけ使って好きなように描いて良い」ということです。

そう考えるとわくわくしませんか…?

 

個性を爆発させればさせるほど、あなたは独自の進化を続けていき、これまで見えなかった景色が見えてくるでしょう。

そして、自分の気持ちに正直になればなるほど、不思議なことに周りに人が集まってきます。

2022年、どうか恐れずにあなたの自分らしさを満開にしていってくださいね。

えつこ先生
えつこ先生
2022年はワクワクの気持ちを大切に、自分らしく過ごしてみてくださいね。
【天文暦】2022年1月〜12月星の動き|新月・満月|逆行2022年の毎月の星の動きを解説!星が次の星座に入る日、逆行が始まる日、順行に戻る日、新月・満月、日食・月食を紹介。 ...
星読みの勉強方法1
星読み・占星術初心者必見!おすすめの勉強方法TOP3星読み好き約600人に聞いた「星読み・占星術初心者におすすめの勉強法」や「初期の頃のお悩み」を紹介します!...

\ ほかの星座の運勢は? /
2022年の運勢はこちら

 

えつこ先生
えつこ先生
2022年の牡牛座さんの運勢については、スピリチュアルリーダーズTVでも解説しています♪

自在に星読みをしている人の
思考パターンが分かっちゃう講座

星よみ協会のボランティア講座_バナー

ABOUT ME
やなかえつこ
やなかえつこ
十数年の専業主婦時代から独学・講座受講などを経て、現在は個人事業主として四柱推命・西洋占星術を用い鑑定や講師の活動をおこなう。東洋と西洋の占術をどちらもバランスよく使用する鑑定スタイルが人気。占いを学ぶことで自身の人生が大きく変わった経験から、現在は鑑定師の育成にも力を入れている。著書に『200年先の星読み STAR INNOVATION』(サンマーク出版)