丙(ひのえ)

四柱推命【丙(ひのえ)】の意味|特徴・相性・十二支別の性格

四柱推命の学び方がわかる
初めてでもスムーズに身につく無料講座
四柱推命協会の無料講座

この記事では、四柱推命の【丙(ひのえ)】の意味や、日干と十二支別の性格、日干が丙(ひのえ)の人との相性などを解説します。

日干に丙(ひのえ)を持つ人の性格や仕事、恋愛から相性まで、さまざまな観点から解説していきます。

さらに、日柱干支の組み合わせによる性格についても触れているので、丙(ひのえ)についてしっかり深めていきましょう。

四柱推命【丙(ひのえ)】は十干のひとつで【火の陽】タイプ

四柱推命では、生まれた日の【干支(かんし)】から自分の「生まれ持った性質」や「運気の傾向」などを読み解いていきます。

干支とは【十干(じゅっかん)】と【十二支(じゅうにし)】の組み合わせです。

十干には「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」の10種類があります。

五行と陰陽のダイアグラム画像_メディア版

十干は図のように、自然界にある「木」「火」「土」「金」「水」5つの要素(五行)で表されます。

さらに、それぞれ「陰」と「陽」から成り立ちます。

丙(ひのえ)は、「火」の「陽」タイプの十干です。

えつこ先生
えつこ先生
十干は下のように分類されます。
丙(ひのえ)を表す五行は「火」、陰陽は「陽」です。
五行 陰陽 干(かん)
甲(きのえ)
乙(きのと)
丙(ひのえ)
丁(ひのと)
戊(つちのえ)
己(つちのと)
庚(かのえ)
辛(かのと)
壬(みずのえ)
癸(みずのと)

十干は、属する五行と陰陽のタイプから特徴づけられます。

丙(ひのえ)の「火」と「陽」にはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

【丙(ひのえ)】のイメージは【光り輝く太陽】

イメージ画像3

丙(ひのえ)は、自然物で例えるなら光り輝く太陽のイメージです。

丙(ひのえ)の五行は「火」です。

陰陽は「陽」タイプで、陽は「大きい・動・主体・暑さ・熱・温かさ・明るさ・日向」などを象徴します。

「火」と「陽」の性質を組み合わせると、明るく地上を照らす太陽のようなイメージになります。

たっちゃん
たっちゃん
ふむふむ。五行と陰陽のイメージを膨らませることで、丙(ひのえ)の特徴がつかみやすくなるってことですね!
えつこ先生
えつこ先生
その通り!丙(ひのえ)のイメージを頭の中で思い描いてみると、どのような性質を持つ十干なのかより分かりやすくなりますよ。

日干【丙(ひのえ)】で読み解く【あなたの本質や性格の土台】

この記事では【日干(にっかん)】に注目します。

命式の日柱の干支から、日干を確認しましょう。

日干は、下の命式の赤丸の部分です。

①命式表、日干を目立たせたもの
えつこ先生
えつこ先生
自分の命式を確認したい人は、こちらを押すと簡単に命式を出すことができますよ。
日干をチェックしてみてくださいね。
四柱推命の命式を作成する

日干は命式の中心となる重要な星で、あなたの本質的な性質や性格を表します。

では、日干が「丙(ひのえ)」の人の本質や性格の土台について見ていきましょう。

スイメイ
スイメイ
四柱推命協会のボランティア講座では、命式の読み方や日干以外の星からさらに詳しい本質を伝えているんだ。
動画でわかりやすく伝えているから、初心者でも楽しく四柱推命を学べるよ。

四柱推命の学び方がわかる
初めてでもスムーズに身につく無料講座
(記事途中バナー)

日干【丙(ひのえ)】の意味|性格・仕事・恋愛・著名人

イメージ画像2

丙(ひのえ)を象徴するキーワード
決断力がある・直感・裏表のない・カリスマ性を発揮する・華やか

【丙(ひのえ)】は、陰陽五行で「火」の「陽」タイプです。

いるだけでその場が華やかになったり、周りに元気を与えてくれたりする、カリスマ性がある人です。

【丙(ひのえ)】の基本性格

日干が【丙(ひのえ)】の人は、いつも明るくて目立つタレントタイプ

存在感とカリスマ性を持つ丙(ひのえ)さんは、周りの人を明るく楽しい気持ちにさせるでしょう。

すべてを照らす太陽のように、バイタリティーにあふれています。
裏表のない性格は、どんな人からも愛されるでしょう。

行動力が魅力の丙(ひのえ)さんですが、その行動力に周りの人を巻き込むと、少しおせっかいになってしまうこともあるかもしれません。

もし行きづまりを感じたときは、太陽が植物を成長させるエネルギーになるように、「どうしたら周囲の力になれるかな」と一歩引いて考えてみてください。

あなたが人から頼りにされるように、ときには誰かに頼る素直さも必要かもしれません。

そうすることで、周りの人たちにも輝きを分け与えて慕われるよきリーダーになれるでしょう。

丙(ひのえ)
丙(ひのえ)
誰かの力が必要なときは「素直に頼ること」が開運につながるよ!

【丙(ひのえ)】の仕事や適職

日干が【丙(ひのえ)】の人は、人を笑わせたり、活力を与えられたりするような仕事がおすすめです。

度胸と華やかさをあわせ持つため、タレントやサービス業、フリーのお仕事など、実力が試される人気稼業の仕事が向いているかもしれません。

丙(ひのえ)さんの根っからの明るさは、仕事においても大きな助けになるでしょう。

丙(ひのえ)さんは直感力に優れ、他人の要望や希望を汲み取ることも得意です。

存在感があるので、目立たない場所よりも意識的に人から脚光を浴びるポジションに立つことで、丙(ひのえ)さんの持ち味は発揮されます。

また、人脈を活かして活動することで、仕事の幅はどんどん広がっていくでしょう。

ゆくゆくは、人を育てる立場になれる器の大きな人です。
そのためにも、まずは自分のエネルギーの扱い方を学ぶことが必要になるかもしれません。

褒められるとつい調子に乗ってしまう場面もあるかもしれませんが、陰ながらコツコツと努力を重ねることで、人間的にも深みが増していくでしょう。

丙(ひのえ)
丙(ひのえ)
人に見られていないときこそ、コツコツ、スキルを磨くチャンス!

【丙(ひのえ)】の恋愛

明るく楽しい雰囲気をまとった丙(ひのえ)さんは、誰からも好印象を持たれるタイプ

基本的にはどのような人ともよい関係を築けるでしょう。

ただ、感情のコントロールは少し苦手かもしれません。
余計な一言がケンカの原因になる可能性も。

感情的になったときには、「これを言ったら相手はどう思うかな」と意識してみるとよいでしょう。

あっけらかんとした憎めない性格が魅力の丙(ひのえ)さんは、笑顔でいられる相手と過ごすことが、恋愛で一番幸せを感じる瞬間かもしれません。
じっとしているのは苦手なので、一緒にアクティブに活動して過ごせる人と相性がよいでしょう。

また、自分とはまったく違うと感じる相手でも、直感的にピンときた人であれば、積極的にアピールしてみてください。

直感的に守りたいと感じる相手は、あなたの懐をより深めてくれる人かもしれません。

丙(ひのえ)
丙(ひのえ)
相手が笑顔になるような一言で、関係が進展するかも!

【丙(ひのえ)】を持つ著名人

氷川きよし・池上彰・志村けん・たかの友梨・太田光代・豊臣秀吉・スティーブン スピルバーグ・竹中直人・木梨憲武・イモトアヤコ

日干【丙(ひのえ)】と【十二支】の組み合わせで読む性格

日干【丙(ひのえ)】の性質を読み解くだけでも、自分についての理解は深まりますが、

さらにコアな本質に触れたい方は、日柱の【十二支(じゅうにし)】にも注目してみましょう。

丙(ひのえ)と十二支を組み合わせて読み解くことで、さらに自分の本質へ近づくことができます。

スイメイ
スイメイ
十二支の詳しい意味や特徴はこちらで解説しているよ。

命式ではこの部分をチェックします。

1_命式画像
えつこ先生
えつこ先生
「丙(ひのえ)」の右側が、あなたの「十二支」を表す漢字です。
上の命式では「戌」が十二支になります。
スイメイ
スイメイ
命式で十二支をチェックしたい人は、ここから作成してみよう。
四柱推命の命式を作成する

丙(ひのえ)と十二支の組み合わせは、次の6パターンです。

  • 丙子(ひのえね)
  • 丙寅(ひのえとら)
  • 丙辰(ひのえたつ)
  • 丙午(ひのえうま)
  • 丙申(ひのえさる)
  • 丙戌(ひのえいぬ)

それぞれの組み合わせが持つ性格についてお伝えしていきます。

【丙子(ひのえね)】の性格

1_丙子

日干が【丙(ひのえ)】で、日柱の十二支が【子(ね)】の人は、思い立ったら即行動するタイプです。

用心深い一面もありながら、じっとしているのは苦手かもしれません。
細かい変化にもよく気づくので、周りの人から頼りにされるでしょう。

誰かのためなら、損得を考えずにお金を使ってしまうおおざっぱさもあり、自分の中に細やかさと大胆さを持っている人です。

周りの人たちを巻き込みながらみんなの中心に立つことで、丙子(ひのえね)さんの細やかな才能を活かしていけるでしょう。

六十干支_丙子_アイキャッチ
四柱推命【丙子(ひのえね)】の特徴|性格・恋愛・相性を解説四柱推命の六十干支【丙子(ひのえね)】の特徴を解説。日柱に丙子を持つ人の性格や恋愛傾向、相性をお伝えします。...

【丙寅(ひのえとら)】の性格

2_丙寅

日干が【丙(ひのえ)】で、日柱の十二支が【寅(とら)】の人は、みんなを引っぱるリーダータイプ

明るい笑顔でたくさんの人から愛されるでしょう。
チャンスにも恵まれ、絶好のタイミングが訪れたら迷わず飛び込んでいく度胸のある人です。

一方で、プライドが少し高く、頑固な面もあるかもしれません。

周りの人のアドバイスに耳を傾けることで、丙寅(ひのえとら)さんの決断力を活かしながら、さらに人の役に立つことができるでしょう。

六十干支_丙寅_アイキャッチ
四柱推命【丙寅(ひのえとら)】の特徴|性格・恋愛・相性を解説四柱推命の六十干支【丙寅(ひのえとら)】の特徴を解説。日柱に丙寅を持つ人の性格や恋愛傾向、相性をお伝えします。...

【丙辰(ひのえたつ)】の性格

3_丙辰

日干が【丙(ひのえ)】で、日柱の十二支が【辰(たつ)】の人は、自然と場の中心にいるような人です。

パッと目を引く華やかな印象があるでしょう。

おおらかな性格で、多少のことでは動じません。
小さなことにこだわらない寛大さで、周りの人からも頼りにされるでしょう。

ただ、一度感情に火がつくと、周りの声が耳に入らなくなることも。

丙辰(ひのえたつ)さんは、上手く周囲と調和をとる方法を学びながら野心を突きつめると、大きな理想も叶えられる実力を持っています。

六十干支_53_丙辰_アイキャッチ
四柱推命【丙辰(ひのえたつ)】の特徴|性格・恋愛・相性を解説四柱推命の六十干支【丙辰(ひのえたつ)】の特徴を解説。日柱に丙辰を持つ人の性格や恋愛傾向、相性をお伝えします。...

【丙午(ひのえうま)】の性格

4_丙午

日干が【丙(ひのえ)】で、日柱の十二支が【午(うま)】の人は、真夏の太陽のようにとても情熱的な人です。

陽気で、ちょっぴりお調子者。
少し見栄っ張りな一面もあるかもしれません。

人を惹きつけるカリスマ性を持ち、人に助けられながら成長していくでしょう。

強いエネルギーを持つため、ぷつっと電池切れのような状態になる時期もあるかもしれません。

あふれる情熱を自分だけではなく、周りの人たちのために使う意識を持ちましょう。
丙午(ひのえうま)さんの個性を存分に活かしながら、自分も周囲も輝かせていってください。

四柱推命【丙午(ひのえうま)】の特徴|性格・恋愛・相性を解説四柱推命の六十干支【丙午(ひのえうま)】の特徴を解説。日柱に丙午を持つ人の性格や恋愛傾向、相性をお伝えします。...

【丙申(ひのえさる)】の性格

5_丙申

日干が【丙(ひのえ)】で、日柱の十二支が【申(さる)】の人は、柔軟さと行動力が魅力です。

枠にとらわれない視点は、新しいものの見方を周りの人たちに気づかせてくれるでしょう。

丙申(ひのえさる)さんは、ニコニコとした笑顔で、周りの人の表情まで明るくさせる力を持っています。

飽きっぽいところもあるかもしれませんが、一度手にしたらなかなか手放さない一面も。
持ち前の要領のよさで、試練がきても乗り越えていけるでしょう。

みんなを照らすような明るさと軽やかさで、のびのびと成長していってください。

六十干支_33_丙申_アイキャッチ
四柱推命【丙申(ひのえさる)】の特徴|性格・恋愛・相性を解説四柱推命の六十干支【丙申(ひのえさる)】の特徴を解説。日柱に丙申を持つ人の性格や恋愛傾向、相性をお伝えします。...

【丙戌(ひのえいぬ)】の性格

6_丙戌

日干が【丙(ひのえ)】で、日柱の十二支が【戌(いぬ)】の人は、素直で義理堅い人です。

裏表のない性格で、誰からも愛されるでしょう。
努力家で、学んだことはコツコツと確実に身に付けていきます。

指導力に長けていて、一度心を開いた相手にはどこまでも寄り添ってあげられる優しい人です。

ついおせっかいになってしまう傾向もあるため、相手を静かに見守る時間も必要かもしれません。

たまにはゆっくりする時間を持つと、自分を大切にしながら、人のために惜しみなく才能をそそいでいけるでしょう。

六十干支_23_丙戌_アイキャッチ
四柱推命【丙戌(ひのえいぬ)】の特徴|性格・恋愛・相性を解説四柱推命の六十干支【丙戌(ひのえいぬ)】の特徴を解説。日柱に丙戌を持つ人の性格や恋愛傾向、相性をお伝えします。...

四柱推命の学び方がわかる
初めてでもスムーズに身につく無料講座
(記事途中バナー)

日干【丙(ひのえ)】の人との相性を読み解く|他の日干との相性

四柱推命では、日干同士の組み合わせで相性を読み解く方法があります。

スイメイ
スイメイ
日干で相性を見るときは、「五行」の考え方を使って傾向を読み解くんだ。
五行について詳しく知りたい人はこちらを見てね。

命式ではここの部分をチェックしましょう。

自分の命式

①命式表、日干を目立たせたもの

相手の命式
8_命式画像

えつこ先生
えつこ先生
自分と相性を占いたい相手の「日干」に注目してくださいね。
上の命式では「甲(きのえ)」と「癸(みずのと)」になります。
スイメイ
スイメイ
命式で相性をチェックしたい人は、ここから作成してみよう。
四柱推命の命式を作成する

丙(ひのえ)と日干の組み合わせは、次の10パターンです。

  • 丙(ひのえ) と 甲(きのえ)
  • 丙(ひのえ) と 乙(きのと)
  • 丙(ひのえ) と 丙(ひのえ)
  • 丙(ひのえ) と 丁(ひのと)
  • 丙(ひのえ) と 戊(つちのえ)
  • 丙(ひのえ) と 己(つちのと)
  • 丙(ひのえ) と 庚(かのえ)
  • 丙(ひのえ) と 辛(かのと)
  • 丙(ひのえ) と 壬(みずのえ)
  • 丙(ひのえ) と 癸(みずのと)

それぞれの相性を解説していきます。

【丙(ひのえ)】と【甲(きのえ)】の相性

7_丙と甲

日干が【丙(ひのえ)】の人と【甲(きのえ)】の人は、お互いに成長し合える関係性です。

丙(ひのえ)さんの底抜けの明るさと、甲(きのえ)さんの向上心で、困難な場面も笑顔で乗り越えられるでしょう。

お互いにプライドが高い一面もあるため、不満をため込まないよう素直なコミュニケーションを心がけてみてください。

四柱推命【甲(きのえ)】の意味|特徴・相性・十二支別の性格四柱推命の【甲(きのえ)】の意味や特徴、日干と十二支別の性格、日干が甲の人との相性などを解説します。...

【丙(ひのえ)】と【乙(きのと)】の相性

8_丙と乙

日干が【丙(ひのえ)】の人と【乙(きのと)】の人は、お互いに高め合える存在です。

乙(きのと)さんの穏やかさが、丙(ひのえ)さんの持ち味を上手く引き出してくれるでしょう。

お互いに守りたい存在がいることで、やる気もアップします。
穏やかで心地よい時間を一緒に過ごせる相手です。

四柱推命【乙(きのと)】の意味|日干と十二支別の性格・相性四柱推命の【乙(きのと)】の意味や特徴、日干と十二支別の性格、日干が乙の人との相性などを解説します。...

【丙(ひのえ)】と【丙(ひのえ)】の相性

9_丙と丙

日干が【丙(ひのえ)】の人と【丙(ひのえ)】の人は、適度な距離感が上手く付き合うコツ。

似た者同士で打ち解けやすく、情熱的で共感しやすいため楽しく過ごせます。
ただ、一度ケンカをしてしまうと、意地になって謝るタイミングがわからなくなってしまうかもしれません。

お互いに相手の個性を尊重することを大切にしてみましょう。

【丙(ひのえ)】と【丁(ひのと)】の相性

10_丙と丁

日干が【丙(ひのえ)】の人と【丁(ひのと)】の人は、兄弟のような関係です。

違うようで、同じ熱い情熱を持つふたり。
お互いにどこか気になる存在でしょう。

表現の違いはあれど、協力すれば豊かな才能を発揮できます。
どちらかがピンチになったときは、さっと助けになってくれるでしょう。

四柱推命【丁(ひのと)】の意味|特徴・相性・十二支別の性格四柱推命の【丁(ひのと)】の意味や特徴、日干と十二支別の性格、日干が丁の人との相性などを解説します。...

【丙(ひのえ)】と【戊(つちのえ)】の相性

11_丙と戊

日干が【丙(ひのえ)】の人と【戊(つちのえ)】の人は、目標があるとよい協力関係を築けるでしょう。

お互いのよさを引き立て合う相性ですが、不満を溜め込むと感情が爆発してしまう可能性があるので注意も必要です。

「どうしたい?」という方向性をお互いにきちんと確認すれば、大きなことも成し遂げられるでしょう。

四柱推命【戊(つちのえ)】の意味|特徴・相性・十二支別の性格四柱推命の【戊(つちのえ)】の意味や特徴、日干と十二支別の性格、日干が戊の人との相性などを解説します。...

【丙(ひのえ)】と【己(つちのと)】の相性

12_丙と己

日干が【丙(ひのえ)】の人と【己(つちのと)】の人は、心地よいバランスを見つけると最強のパートナーになれるかもしれません。

己(つちのと)さんが迷ったときは、丙(ひのえ)さんがサポートしてあげると、たくさんの成果が生まれるでしょう。

温かい心で、お互いが自然体でいられる関係性を探してみてください。

四柱推命【己(つちのと)】の意味|特徴・相性・十二支別の性格四柱推命の【己(つちのと)】の意味や特徴、日干と十二支別の性格、日干が己の人との相性などを解説します。...

【丙(ひのえ)】と【庚(かのえ)】の相性

13_丙と庚

日干が【丙(ひのえ)】の人と【庚(かのえ)】の人は、刺激的な相性です。

頭のキレる庚(かのえ)さんといると、丙(ひのえ)さんはいつも新鮮な気持ちでいられるでしょう。

強い意志を持ったふたりが仕事でタッグを組めば、新しい価値観を世の中に広げられるかもしれません。

四柱推命【庚(かのえ)】の意味|特徴・相性・十二支別の性格四柱推命の【庚(かのえ)】の意味や特徴、日干と十二支別の性格、日干が庚の人との相性などを解説します。 ...

【丙(ひのえ)】と【辛(かのと)】の相性

14_丙と辛

日干が【丙(ひのえ)】の人と【辛(かのと)】の人は、相性抜群。
お互いに引き立て合う関係になれるでしょう。

繊細さと内面の強さを持つ辛(かのと)さんは、丙(ひのえ)さんが憧れる美しさを持っています。

お互いの持つ才能や輝きが、自身の美しさに気づくきっかけにもなるでしょう。

四柱推命【辛(かのと)】の意味|特徴・相性・十二支別の性格四柱推命の【辛(かのと)】の意味や特徴、日干と十二支別の性格、日干が辛の人との相性などを解説します。 ...

【丙(ひのえ)】と【壬(みずのえ)】の相性

15_丙と壬

日干が【丙(ひのえ)】の人と【壬(みずのえ)】の人は、対等なパートナーシップを築けるでしょう。

お互いに、トップに立てるような器の大きさを持っています。

まずは自身が自立した上で一緒になれば、尊敬し合える幸せな関係が築けるかもしれません。

四柱推命【壬(みずのえ)】の意味|特徴・相性・十二支別の性格四柱推命の【壬(みずのえ)】の意味や特徴、日干と十二支別の性格、日干が壬の人との相性などを解説します。 ...

【丙(ひのえ)】と【癸(みずのと)】の相性

16_丙と癸

日干が【丙(ひのえ)】の人と【癸(みずのと)】の人は、お互いにちょうどよい距離感を見つけることが、楽しく付き合うポイントになります。

いつも一緒にいようとすると、お互いにペースが乱れて疲れてしまうかもしれません。

丙(ひのえ)さんは、癸(みずのと)さんの計画性を見習うと、人の役に立つ持ち味がさらに活かされていくでしょう。

四柱推命【癸(みずのと)】の意味|特徴・相性・十二支別の性格四柱推命の【癸(みずのと)】の意味や特徴、日干と十二支別の性格、日干が癸の人との相性などを解説します。 ...
えつこ先生
えつこ先生
日干別で2024年の運勢も解説していますよ。 仕事運や恋愛運など、より詳しい2024年の運気をお伝えしているので、ぜひ見てみてくださいね♪
日干でみる2024年の運勢
【四柱推命】2024年の運勢を占う|甲辰年の運勢・仕事・恋愛四柱推命で占う2024年の運勢は?甲辰年の運勢や、日干別の開運ポイント・仕事運・恋愛運などをお届けします。...
スイメイ
スイメイ
「初心者でもわかりやすく四柱推命を学びたい」「もっと命式が読めるようになりたい」という人は、四柱推命協会の無料講座もチェックしてみてね。
日干以外の星を使って、四柱推命を実践的に学べるよ。

四柱推命の学び方がわかる
初めてでもスムーズに身につく無料講座
(記事途中バナー)

ABOUT ME
優しい四柱推命
優しい四柱推命
優しい四柱推命は、わかりやすく四柱推命が学べるサイトです。四柱推命を初めて学ぶ方、すでに学びを進めている方、プロとして活躍されている方まで学びを深めていけるように、情報をまとめてお届けしていきます。