通変星

四柱推命【比肩】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説

通変星,比肩,意味,四柱推命

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
四柱推命協会の無料講座

この記事では、四柱推命の【比肩(ひけん)】の意味や性質などを解説します。

通変星に比肩(ひけん)を持つ人の性格や適職、恋愛から相性まで、さまざまな観点からお伝えしていきます。

さらに、命式の位置による比肩(ひけん)の意味についても触れているので、比肩(ひけん)についてしっかり深めていきましょう。

Contents

【比肩(ひけん)】は通変星のひとつで【自我の星・正統派の星】

四柱推命では、生まれた日から【十干(じゅっかん)】と【十二支(じゅうにし)】を導き出し、その組み合わせから【通変星(つうへんせい)】を導き出していきます。

通変星とは、自分が持って生まれた強みや才能を表す星です。

通変星は「比肩・劫財・食神・傷官・正財・偏財・正官・偏官・印綬・偏印」の10種類。

それぞれの星の性質によって、下のように分類されます。

星のグループ 正統派の星 型破り派の星
自我の星 比肩(ひけん) 劫財(ごうざい)
表現の星 食神(しょくじん) 傷官(しょうかん)
財の星 正財(せいざい) 偏財(へんざい)
実行力の星 正官(せいかん) 偏官(へんかん)
知性の星 印綬(いんじゅ) 偏印(へんいん)
えつこ先生
えつこ先生
比肩(ひけん)は「自我の星」グループの「正統派の星」です。

通変星は、属する星のグループと、「正統派」と「型破り派」どちらのタイプかから特徴づけられます。

比肩(ひけん)の「自我の星」と「正統派の星」にはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

通変星【比肩】は自分の実力で目標を達成していく星

2_通変星解説画像

通変星の【比肩(ひけん)】は、「自我の星」であり「正統派の星」です。

「自我の星」は、「自立・独立心・こだわり・努力」を大切にしている星。

また「正統派の星」は、物事に対して正面突破で取り組んでいく性質を表します。

「自我の星」と「正統派の星」の性質を組み合わせると、自分の実力で目標を達成していくイメージになります。

たっちゃん
たっちゃん
星のグループとタイプの性質を組み合わせることで、比肩(ひけん)がどんな星なのか読み解けるんですね。
同じ星のグループでもタイプが異なると、また違った特徴が現れてきそうです。
えつこ先生
えつこ先生
そうなんです。
例えば、比肩(ひけん)と劫財(ごうざい)は同じ「自我の星」なので、自立や努力を大切にしているところは一緒。
ただ劫財(ごうざい)は「型破りの星」なので、正攻法でアプローチする比肩(ひけん)とは異なり、今までにない発想で解決していくタイプ…という違いがあるんですよ。

あなたの命式に【比肩】はある?通変星を調べよう

この記事では、命式の「通変星」「蔵干通変星」欄に注目します。

下の太枠部分に書かれている星が、あなたの持っている通変星です。

スイメイ
スイメイ
比肩(ひけん)を持っている場合は、下の太枠部分のどこかに「比肩」と書いてあるよ。
画像依頼①
えつこ先生
えつこ先生
命式がない人は、下のボタンを押すと簡単に命式を出すことができます。
もちろん無料です。
四柱推命の命式を作成する

あなたの命式に比肩(ひけん)はありましたか?

次からは、比肩(ひけん)を持つ人の基本的な性質について解説していきます。

スイメイ
スイメイ
四柱推命協会のボランティア講座では、命式の読み方や通変星などのさらに詳しい本質を伝えているんだ。
動画でわかりやすく伝えているから、初心者でも楽しく四柱推命を学べるよ。

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
(記事途中バナー)

四柱推命【比肩】の意味|性格・仕事・恋愛・運勢・著名人

比肩

【比肩(ひけん)】は、「自我の星」であり「正統派の星」です。

自分の実力で目標を達成していくような性質を持ち、自尊心・独立心・自己実現がテーマになります。

【比肩(ひけん)】の基本性格

【比肩(ひけん)】を持つ人は、とても率直な頑張り屋さんです。

独立心や自尊心が強く、自分の力で道を切りひらいていこうとするタイプ。
シンプルでまっすぐな性質で、純粋なエネルギーに満ちています。

自らの努力で物事を達成することに大きな喜びを感じるでしょう。

また負けず嫌いなところがあり、勝負事には果敢に挑みます。
細かい策略やずるい手段は好みません。
正々堂々物事に向き合える強さを持っている人です。

爽やかでバイタリティにあふれる比肩(ひけん)ですが、組織の中や集団行動では少し息苦しさを感じることがあるかもしれません。

対等な人間関係を望むので、上下関係や地位によって相手への態度を変えるのは苦手。
あくまでも1人の人間として、実力や内面を大切にしながら付き合いたいと思っています。

無理に周りに合わせたり、決まりごとに沿ったりすることが続くと、自分の力で成し遂げていく才能が活かせないことも。

比肩(ひけん)が持つ「個としての強さ」を発揮するためには、自分のペースで、自分らしく切磋琢磨できる環境に身を置くことが大切です。

スイメイ
スイメイ
実力を存分に伸ばせる環境を選んでいくことで、才能がより輝いていくよ。

【比肩(ひけん)】の仕事・適職

アスリートのような体力と気力に恵まれた【比肩(ひけん)】を持つ人は、自分の努力がそのまま評価されるような仕事にやりがいを感じます。

スキルを身につけて若いうちから独立し、自分の実力のみで生活する人もいるでしょう。

歯科技工士やデザイナーなど、1人で集中しながら技術を磨いていけるような専門家や職人としても活躍できます。
また、スポーツジムのインストラクターなど、身体を動かすことに関連した業界もぴったりです。

一方で、同じ動作のみの繰り返しが求められる作業や、ルーチンワークにはあまりやりがいを感じられないかもしれません。
複雑な社内政治や、利益の絡んだ取引先との付き合いに気を使ったりするのもやや苦手です。

公私混同がなく、実力を重視する雰囲気の職場を選ぶことで、比肩(ひけん)の才能がさらに開花していくでしょう。

スイメイ
スイメイ
比肩(ひけん)は自らの力でどんどん成果をあげることができる可能性を秘めているよ!
えつこ先生
えつこ先生
もっと「自分の特性や運気を詳しく知りたい」
「自分で命式を読めるようになりたい」という人は、四柱推命協会の無料講座もチェックしてみてくださいね。
初心者でも楽しく四柱推命を学べますよ。
ちょうどよい四柱推命講座・四柱推命協会の無料講座
【ちょうどよい四柱推命講座】本質を知り命式を使いこなすコツを学ぶ四柱推命の本質を理解し、人生の運気を乗りこなしたい人のための講座。命式を読み解き使いこなすコツを無料で身につけられます。...

【比肩(ひけん)】の恋愛

まっすぐな気質の【比肩(ひけん)】を持つ人は、恋愛においても対等なお付き合いを好みます。

パートナーとは仲のよい友達や兄弟の延長線上のような、爽やかな関係を築くことができるでしょう。
恋の駆け引きを楽しむよりも、お互いが成長し合えるような時間を育んでいきます。

また、ロマンチックなムードやストレートな愛情表現がちょっぴり苦手な、照れ屋な一面も。
お互いに対等でいたいという気持ちが強いため、「男だから」「女だから」といった価値観はあまり好みません。

恋愛だけにどっぷりはまり込まず、仕事や趣味にエネルギーを注ぎつつ愛情を育むお付き合いになることも多いでしょう。

一方で、恋のライバルが現れたときは情熱の炎を燃やします。
相手に振り向いてもらうための努力を惜しまずに、アプローチを続けていく強さを持つ人です。

スイメイ
スイメイ
対等なパートナーシップを築くことが、素敵な恋愛を楽しむ鍵になりそうだね。

【比肩(ひけん)】の運勢・開運ポイント

【比肩(ひけん)】を持つ人が人生をより充実させるには、なりたい自分像をできるだけ明確にすることがおすすめです。

体力があり、目の前の目標達成力にとても優れていますが、財産や地位などをコツコツと積み上げていくことは少し苦手かもしれません。

なので、「その先に何があるのか」をしっかりと見据えて取り組めば、持ち前の努力できる才能を使って、大きな成果をあげることができるでしょう。

うまく行かなかったり運気が停滞したりしたときも、初志貫徹の気持ちで自分の力を信じながら前進することで、道が開けていきます。

スイメイ
スイメイ
ときには周囲からのアドバイスにも耳を傾けながら、長期的な目標に向かって自分の実力を発揮していこう!

【比肩(ひけん)】の著名人

小柴昌俊・西野亮廣・石川遼・宮崎駿・小栗旬・坂上忍 ・美空ひばり・久本雅美・大坂なおみ・米倉涼子

柱の意味から【比肩】を深めよう|年柱・月柱・日柱

通変星の【比肩(ひけん)】は、命式に現れる場所によって、読み解けることが変わってきます。

スイメイ
スイメイ
比肩(ひけん)の性質や意味そのものは変わらないよ。
ただ、下の太枠部分のどこにあるかによって、比肩(ひけん)の影響が強く出やすいポイントがわかるんだ。
画像依頼②
えつこ先生
えつこ先生
命式で比肩(ひけん)の場所をチェックしたい人は、ここから作成してみましょう。
四柱推命の命式を作成する

それぞれの場所が表すことは、次のとおりです。

  1. 年柱にある通変星からわかること  :あなたの第一印象
  2. 年柱にある蔵干通変星からわかること:あなたが天から与えられたり家系から引き継いでいる才能
  3. 月柱にある通変星からわかること  :仕事のスタイル
  4. 月柱にある蔵干通変星からわかること:自然とできてしまう得意なことや適職
  5. 日柱にある蔵干通変星からわかること:持って生まれた本質的な性格
えつこ先生
えつこ先生
通変星、蔵干通変星や各柱の詳しい意味はこちらを見てくださいね。

1から5の場所に「比肩」がある場合の読み解き方を、ひとつずつご紹介します。

1【年柱】の【通変星】に比肩がある場合

3_1命式画像

年柱の通変星からわかることは、あなたの第一印象です。

ここに【比肩(ひけん)】がある人は、堂々とした印象を与えることが多いでしょう。

自信に満ちた振る舞いにより、周囲にとって憧れの存在になることも。

2【年柱】の【蔵干通変星】に比肩がある場合

4_2命式画像

年柱の蔵干通変星からわかることは、あなたが天から与えられたり家系から引き継いでいる才能です。

ここに【比肩(ひけん)】がある場合、ご先祖様からは財産など物質的なものよりも、自らの力で人生を切りひらく強い自立心を受け継いでいるということ。
よって、生家を離れて独立する傾向が高まります。

若い頃から自立心が高く、見知らぬ場所でも果敢に飛び込んで活躍していくでしょう。

3【月柱】の【通変星】に比肩がある場合

5_3命式画像

月柱の通変星からわかることは、仕事のスタイルです。

ここに【比肩(ひけん)】がある場合、何か1つのことを極め、自分の力で成し遂げていくような仕事のスタイルを好むでしょう。
他の人から干渉されることはあまり得意ではないかもしれません。

自分のスキルを磨いて精力的に打ち込むことで、大きな成果をあげるでしょう。

4【月柱】の【蔵干通変星】に比肩がある場合(中心星)

6_4命式画像

月柱の蔵干通変星からわかることは、自然とできてしまう得意なことや適職です。

四柱推命では「中心星」と呼ばれる星で、特に重要視します。

ここに【比肩(ひけん)】がある場合、人並外れた体力と気力に恵まれています。
多くの人がしり込みしてしまうような場面でも、自分の力を信じて前向きに挑戦できるでしょう。

まっすぐで裏表がないので、周りから自然と信頼を集めるようなタイプです。

アスリートや芸術家など、専門的な技術が必要とされる職業には特に向いています。
また、常に自分を高めていけるような仕事ではやる気が高まり、ポテンシャルが最大限に引き出されるでしょう。

5【日柱】の【蔵干通変星】に比肩がある場合

7_5命式画像

日柱の蔵干通変星からわかることは、持って生まれた本質的な性格です。

ここに【比肩(ひけん)】がある場合、とても素直な性質を持っています。
また、比肩(ひけん)は「自分自身」を表すため、常に「自分はどうなのか」を考えています。

どのような相手とも対等な関係でいたいと考えており、甘えるのは少し苦手。
まっすぐで爽やかな関係を広く築きながら、自分の道を強い意志で貫いていくでしょう。

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
(記事途中バナー)

命式に【比肩】が複数ある場合・持っていない場合の読み解き方

命式に【比肩(ひけん)】が複数ある場合の読み解き方についてお伝えします。

えつこ先生
えつこ先生
比肩(ひけん)をいくつ持っているのか知りたい人は、ここから命式を作成してみましょう。
四柱推命の命式を作成する

例えば、下の命式では比肩(ひけん)が2つあります。

画像依頼⑥

この場合、比肩(ひけん)の性質が強まると考えられます。

比肩(ひけん)の持つ「負けたくない!」という性質が高じて、根っからの負けず嫌いになる可能性があります。
向上心につながり能力をどんどん伸ばしていける才能にもなりますが、負けず嫌いが行き過ぎてしまうと、頑固になったり一匹狼のような存在になったりすることも。

「負けたくない!」という思いは他者に向けるのではなく、「昨日の自分」を超えるという気持ちで頑張り屋なところを存分に活かしてみましょう。

また、比肩(ひけん)を3つ持っている人もいます。

8_比肩3つの命式画像

比肩(ひけん)を3つ持っている場合、比肩(ひけん)と兄弟星である【劫財(ごうざい)】の性質をあわせ持っていると考えられます。

劫財(ごうざい)の持つ社交性がプラスされ、自分以外の人の力を借りるという選択肢も考えられるようになるでしょう。

ただ、自我の星が強まることで「自分の意見を通したい」という気持ちが強くなったり、考え方が偏ってしまったりする場面もありそうです。
自分が成し遂げたいことを実現していくために、必要なスキルは着実に磨いていきましょう。

一方で、命式に比肩(ひけん)がない場合は、誰かの意見や考え方を自分の中に取り入れることが得意な傾向にあります。
オリジナリティを出すことは少し苦手かもしれませんが、まっさらな状態でアイデアを受け取れるような柔軟性に優れていると言えるでしょう。

たっちゃん
たっちゃん
もっと四柱推命のことが知りたいあなたには、動画で四柱推命が学べる四柱推命協会の無料講座もおすすめです!
ちょうどよい四柱推命講座・四柱推命協会の無料講座
【ちょうどよい四柱推命講座】本質を知り命式を使いこなすコツを学ぶ四柱推命の本質を理解し、人生の運気を乗りこなしたい人のための講座。命式を読み解き使いこなすコツを無料で身につけられます。...

中心星でみる【比肩】の相性|他の通変星との相性

四柱推命では、月柱の蔵干通変星にある「中心星」を特に重要視します。

中心星同士の組み合わせに注目することで、相性を読み解けます。

命式ではここの部分をチェックしましょう。

自分の命式
9_命式画像

相手の命式
画像依頼⑧

えつこ先生
えつこ先生
自分と相性を占いたい相手の「中心星」に注目してくださいね。
上の命式では「比肩」と「印綬」になります。
スイメイ
スイメイ
命式で相性をチェックしたい人は、ここから作成してみよう。

四柱推命の命式を作成する
比肩(ひけん)と通変星の組み合わせは、次の10パターンです。

  • 比肩(ひけん) と 比肩(ひけん)
  • 比肩(ひけん) と 劫財(ごうざい)
  • 比肩(ひけん) と 食神(しょくじん)
  • 比肩(ひけん) と 傷官(しょうかん)
  • 比肩(ひけん) と 正財(せいざい)
  • 比肩(ひけん) と 偏財(へんざい)
  • 比肩(ひけん) と 正官(せいかん)
  • 比肩(ひけん) と 偏官(へんかん)
  • 比肩(ひけん) と 印綬(いんじゅ)
  • 比肩(ひけん) と 偏印(へんいん)

それぞれの相性を解説していきます。

【比肩(ひけん)】と【比肩(ひけん)】の相性

10_比肩(ひけん) と 比肩(ひけん)

中心星が【比肩(ひけん)】の人同士は、価値観がとても似ている組み合わせ。

お互いの考えていることがよくわかり、高みを目指して切磋琢磨し合える関係です。

勝負に熱中しすぎると衝突する可能性もありますが、後を引きずることなく、爽やかなスポーツマンシップのような形で付き合っていけるでしょう。

【比肩(ひけん)】と【劫財(ごうざい)】の相性

11_比肩(ひけん) と 劫財(ごうざい)

中心星が【比肩(ひけん)】の人と【劫財(ごうざい)】の人は、共通点が多く意気投合しやすい関係です。

共に自立心が高くバイタリティ豊かで、目標達成に向けて協力し合えるパートナーになり得ます。
金銭面では、比肩(ひけん)がしっかりとコントロールするほうが安心かもしれません。

比肩(ひけん)が劫財(ごうざい)の才能を認め、お互いの長所を活かし合えるようにリードできれば、素晴らしい関係を築くことができるでしょう。

通変星,劫財,意味,四柱推命
四柱推命【劫財(ごうざい)】基本性格・女性の性格・適職・恋愛・運勢四柱推命の【劫財(ごうざい)】の意味や劫財の基本性格、女性や男性の性格、恋愛、相性、運勢などの特徴を解説します。...

【比肩(ひけん)】と【食神(しょくじん)】の相性

12_比肩(ひけん) と 食神(しょくじん)

中心星が【比肩(ひけん)】の人と【食神(しょくじん)】の人は、お互いのよいところを引き出すことができる相性バツグンな関係です。

独立心あふれる比肩(ひけん)と、おっとりした食神(しょくじん)は、それぞれないものを持っている組み合わせ。

比肩(ひけん)のチャレンジ精神に食神(しょくじん)が刺激を受け、食神(しょくじん)の穏やかな幸せオーラに比肩(ひけん)はホッと一息つけるでしょう。

通変星,食神,意味,四柱推命
四柱推命【食神】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【食神(しょくじん)】の意味や性質などを解説。食神を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【比肩(ひけん)】と【傷官(しょうかん)】の相性

13_比肩(ひけん) と 傷官(しょうかん)

中心星が【比肩(ひけん)】の人と【傷官(しょうかん)】の人は、お互いにないものを与えて補い合える関係です。

感受性が豊かで少しナイーブなところのある傷官(しょうかん)を、比肩(ひけん)の素直さがうまくカバーしてくれるでしょう。

相手への気遣いを忘れずにいることが、長く付き合うためのポイントです。

通変星,傷官,意味,四柱推命
四柱推命【傷官】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【傷官(しょうかん)】の意味や性質などを解説。傷官を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【比肩(ひけん)】と【正財(せいざい)】の相性

14_比肩(ひけん) と 正財(せいざい)

中心星が【比肩(ひけん)】の人と【正財(せいざい)】の人は、お互い協力しながら物事を進めていける関係です。

積極的に挑戦していく比肩(ひけん)と、真面目で誠実な正財(せいざい)は、曲がったことを好まないところが似ています。

正財(せいざい)がこだわりたい部分を、比肩(ひけん)がリードしながら現実化していけるような組み合わせです。

通変星,正財,意味,四柱推命
四柱推命【正財】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【正財(せいざい)】の意味や性質などを解説。正財を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
(記事途中バナー)

【比肩(ひけん)】と【偏財(へんざい)】の相性

15_比肩(ひけん) と 偏財(へんざい)

中心星が【比肩(ひけん)】の人と【偏財(へんざい)】の人は、新しい可能性を探し合える組み合わせです。

真っ向勝負を好む比肩(ひけん)と、アイデア豊富でときには手段を選ばない偏財(へんざい)は、行動基準が異なります。

「これだけは譲れない」ということをあらかじめ相手に伝えておくことで、1人では見えてこなかった新しい世界が開けるでしょう。

通変星,偏財,意味,四柱推命
四柱推命【偏財】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【偏財(へんざい)】の意味や性質などを解説。偏財を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。 ...

【比肩(ひけん)】と【正官(せいかん)】の相性

16_比肩(ひけん) と 正官(せいかん)

中心星が【比肩(ひけん)】の人と【正官(せいかん)】の人は、実力を発揮しながら信頼関係を築いていける組み合わせです。

向上心の強い比肩(ひけん)と、秩序を重んじる正官(せいかん)は、お互いに尊敬し合える存在。

ただ、比肩(ひけん)の主張が強くなりすぎると、正官(せいかん)は不安を感じてしまいやすくなるかもしれません。
正官(せいかん)に頼みごとがあるときは、普段よりも丁寧さを意識しながらお願いしてみましょう。

通変星,正官,意味,四柱推命
四柱推命【正官】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【正官(せいかん)】の意味や性質などを解説。正官を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。 ...

【比肩(ひけん)】と【偏官(へんかん)】の相性

17_比肩(ひけん) と 偏官(へんかん)

中心星が【比肩(ひけん)】の人と【偏官(へんかん)】の人は、パワフルで意気投合しやすい関係です。

頑張り屋の比肩(ひけん)と、ワイルドでエネルギッシュな偏官(へんかん)は、一緒にいると元気を与え合うことができる組み合わせ。

お互いに価値観の違いを理解しながら、こまめにコミュニケーションを取ることで、さらによい関係を育むことができるでしょう。

通変星,偏官,意味,四柱推命
四柱推命【偏官】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【偏官(へんかん)】の意味や性質などを解説。偏官を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【比肩(ひけん)】と【印綬(いんじゅ)】の相性

18_比肩(ひけん) と 印綬(いんじゅ)

中心星が【比肩(ひけん)】の人と【印綬(いんじゅ)】の人は、お互いに足りないものをカバーし合える関係です。

アクティブな比肩(ひけん)と、知性豊かでインドア派な印綬(いんじゅ)の組み合わせ。
最初は「自分とは違うタイプの人だな」と感じるかもしれません。

しかし関係が長く続くほど、ぶつかることも少なく、それぞれに刺激を受けたり与えたりしながら助け合っていけます。
共通の趣味があれば、精神的なつながりがいっそう深まるでしょう。

通変星,印綬,意味,四柱推命
四柱推命【印綬】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【印綬(いんじゅ)】の意味や性質などを解説。印綬を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【比肩(ひけん)】と【偏印(へんいん)】の相性

19_比肩(ひけん) と 偏印(へんいん)

中心星が【比肩(ひけん)】の人と【偏印(へんいん)】の人は、性質が異なるからこそ上手くいきやすい組み合わせです。

ストレートな気質の比肩(ひけん)と、変わり者でユニークな偏印(へんいん)は、お互いにないものを尊重し合えるとてもよい相性。

偏印(へんいん)の斬新なアイデアを、比肩(ひけん)の達成力で上手く現実に落とし込むことができるでしょう。

通変星,偏印,意味,四柱推命
四柱推命【偏印】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【偏印(へんいん)】の意味や性質などを解説。偏印を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【比肩】と他の通変星との組み合わせの解釈

通変星,組み合わせ,四柱推命,比肩,劫財
比肩・劫財とは?四柱推命の命式に【比劫】がある人の特徴四柱推命の【比肩・劫財(比劫)】の意味や性質などを解説。比肩・劫財(比劫)の並びを持つ人の性格や適職、恋愛までお伝えします。...
通変星,組み合わせ,四柱推命,比肩,偏官
【比肩・偏官】が四柱推命の命式にある人の特徴|通変星の組み合わせ四柱推命の【比肩・偏官】の意味や性質などを解説。比肩・偏官の並びを持つ人の性格や適職、恋愛までお伝えします。...
通変星の組み合わせ、比肩・偏財
【比肩・偏財】が四柱推命の命式にある人の特徴|通変星の組み合わせ四柱推命の【比肩・偏財】の意味や性質などを解説。比肩・偏財の並びを持つ人の性格や適職、恋愛までお伝えします。...
通変星の組み合わせ、比肩・食神
【比肩・食神】が四柱推命の命式にある人の特徴|通変星の組み合わせ四柱推命の【比肩・食神】の意味や性質などを解説。比肩・食神の並びを持つ人の性格や適職、恋愛までお伝えします。...
スイメイ
スイメイ
「初心者でもわかりやすく四柱推命を学びたい」「もっと命式が読めるようになりたい」という人は、四柱推命協会の無料講座もチェックしてみてね。
通変星以外の星も使って、四柱推命を実践的に学べるよ。

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
(記事途中バナー)

ABOUT ME
優しい四柱推命
優しい四柱推命
優しい四柱推命は、わかりやすく四柱推命が学べるサイトです。四柱推命を初めて学ぶ方、すでに学びを進めている方、プロとして活躍されている方まで学びを深めていけるように、情報をまとめてお届けしていきます。