通変星

四柱推命【正官】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
四柱推命協会の無料講座

この記事では、四柱推命の【正官(せいかん)】の意味や性質などを解説します。

通変星に正官(せいかん)を持つ人の性格や適職、恋愛から相性まで、さまざまな観点からお伝えしていきます。

さらに、命式の位置による正官(せいかん)の意味についても触れているので、正官(せいかん)についてしっかり深めていきましょう。

Contents

【正官(せいかん)】は通変星のひとつで【実行力の星・正統派の星】

四柱推命では、生まれた日から【十干(じゅっかん)】と【十二支(じゅうにし)】を導き出し、その組み合わせから【通変星(つうへんせい)】を導き出していきます。

通変星とは、自分が持って生まれた強みや才能を表す星です。

通変星は「比肩・劫財・食神・傷官・正財・偏財・正官・偏官・印綬・偏印」の10種類。

それぞれの星の性質によって、下のように分類されます。

星のグループ 正統派の星 型破り派の星
自我の星 比肩(ひけん) 劫財(ごうざい)
表現の星 食神(しょくじん) 傷官(しょうかん)
財の星 正財(せいざい) 偏財(へんざい)
実行力の星 正官(せいかん) 偏官(へんかん)
知性の星 印綬(いんじゅ) 偏印(へんいん)

 

えつこ先生
えつこ先生
正官(せいかん)は「実行力の星」グループの「正統派の星」です。

通変星は、属する星のグループと、「正統派」と「型破り派」どちらのタイプかから特徴づけられます。

正官(せいかん)の「実行力の星」と「正統派の星」にはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

通変星【正官】は何事も責任を持って誠実にやり遂げる星

0_通変星解説画像_正官

通変星の【正官(せいかん)】は、「実行力の星」であり「正統派の星」です。

「実行力の星」は、「責任感が強く物事を成し遂げること」を大切にしている星。

また「正統派の星」は、物事に対して正面突破で取り組んでいく性質を表します。

「実行力の星」と「正統派の星」の性質を組み合わせると、何事も責任を持って誠実にやり遂げるイメージになります。

たっちゃん
たっちゃん
星のグループとタイプの性質を組み合わせることで、正官(せいかん)がどんな星なのか読み解けるんですね。
同じ星のグループでもタイプが異なると、また違った特徴が現れてきそうです。
えつこ先生
えつこ先生
そうなんです。
例えば、正官(せいかん)と偏官(へんかん)は同じ「実行力の星」なので、責任感や成し遂げることを大切にしているところは一緒。
ただ偏官(へんかん)は「型破りの星」なので、正攻法でアプローチする正官(せいかん)とは異なり、今までにない発想で取り組んでいくタイプ…という違いがあるんですよ。

あなたの命式に【正官】はある?通変星を調べよう

この記事では、命式の「通変星」「蔵干通変星」欄に注目します。

下の太枠部分に書かれている星が、あなたの持っている通変星です。

スイメイ
スイメイ
正官(せいかん)を持っている場合は、下の太枠部分のどこかに「正官」と書いてあるよ。
画像依頼①
えつこ先生
えつこ先生
命式がない人は、下のボタンを押すと簡単に命式を出すことができます。
もちろん無料です。
四柱推命の命式を作成する

あなたの命式に正官(せいかん)はありましたか?

次からは、正官(せいかん)を持つ人の基本的な性質について解説していきます。

スイメイ
スイメイ
四柱推命協会のボランティア講座では、命式の読み方や通変星などのさらに詳しい本質を伝えているんだ。
動画でわかりやすく伝えているから、初心者さんでも楽しく四柱推命を学べるよ。

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
四柱推命協会の無料講座

四柱推命【正官】の意味|性格・仕事・恋愛・運勢・著名人

正官

【正官(せいかん)】は、「実行力の星」であり「正統派の星」です。

何事も責任を持って誠実にやり遂げるような性質を持ち、気品・信用・品行方正がテーマになります。

【正官】の基本性格

【正官(せいかん)】を持つ人は、几帳面で真面目なしっかり者です。

責任感が強く、組織内での自分の役割をきっちり果たそうとします。
規則やルールについてもしっかり守りたいと考え、ルーズなことは好みません。

曲がったことが許せない誠実さを持ちますが、普段は控え目な印象を与えることも多く、周りに優しい穏やかな人です。

目上の人から頼りにされやすいため、幼少期は両親にとって自慢の子供だった、という人も多いでしょう。

何事にもきちんとしている一方で、形式的なことにこだわりすぎて、融通が利かなくなってしまうことも。

また、おおざっぱな人を見て違和感を抱いてしまうときは、「ちゃんとしていなければいけない」と自分自身を律していることの裏返しでもあるかもしれません。

たまには自分の本音を言ってみる、信頼できる人に甘えてみるなど、肩の力を抜くことも意識してみてくださいね。

スイメイ
スイメイ
正官(せいかん)の「周りの期待に応えたい」という誠実さは、周囲にもちゃんと伝わっているはず。
ときには自分の本当の望みや、のびのびとした感性も大切にしてみてね。

【正官】の仕事・適職

秩序を重んじる【正官(せいかん)】を持つ人には、組織の中で自分の役割を忠実に果たしていくような働き方がぴったり。

進むべき方向や目標が定まっており、規則がきちんと定義されている組織に身を置くことで、やりがいや安心感を覚えるでしょう。

警察官などの公務員、経理や秘書など、規定に沿ってコツコツ業務を進められるような仕事が特におすすめです。

反対に予想外のハプニングや、その場で臨機応変な対応が求められるような場面は少し苦手かもしれません。
業務の中で「自由にやってみて」と言われる場合があっても、戸惑ってしまうこともあるでしょう。

自分自身がトップになったりするよりも、組織で誰かの補佐をするポジションなどで才能を発揮できそうです。

スイメイ
スイメイ
ルールをきちんと守り責任感を持って実行していく力に恵まれているから、仕事でも信頼や評価を得やすそうだよ。

【正官】の恋愛

とても真面目な【正官(せいかん)】を持つ人は、一途な恋愛を好みます。

落ち着いていてとても上品なので、異性から憧れの存在として慕われることも多いでしょう。
他者を思いやる優しさで、パートナーと誠実に向き合うことができる人です。

真面目さゆえに緊張しがちな一面もあり、なかなか自分からアプローチできないこともあるかもしれません。
行動に移すまでに時間がかかってしまい、片想いを長年続ける人も多そうです。

ただ、自分の中で相手との関係が整理できると、その後は焦らず着実に距離を縮めていくことができます。

自分の気持ちを押し付けることなく穏やかに接してくれる正官(せいかん)に、相手は安心感を抱くでしょう。

信頼できるパートナーと堅実なお付き合いを続けて、周囲の理想となるような家庭を築いていけるタイプです。

スイメイ
スイメイ
傷つくことを恐れすぎずに、少しずつ相手との絆を深められるような行動を意識することで、幸せな恋愛が楽しめそうだよ。

【正官】の運勢・開運ポイント

几帳面で責任感が強い【正官(せいかん)】を持つ人は、名誉や世間体を大切にしながら、地道に努力を重ねることで魅力をより引き出せます。

内に燃える正義感は、正官(せいかん)の原動力の1つです。
自他のためにプライドを持って物事に取り組むことで、大きな力を発揮することができるでしょう。

組織や社会の秩序を守るためなら一生懸命になれる一方で、自分を厳しく律していることも多く、親しみづらかったり、せっかくの思いやりが周囲に理解されなかったりすることも。

ルールを守る真面目さは正官(せいかん)の大きな魅力ですが、ときにはざっくばらんにおしゃべりを楽しみ、お茶目で繊細な一面も隠さず見せてみるのもよいでしょう。

また、いつも一生懸命物事に取り組むため、心も体も少し凝りやすい傾向があるかもしれません。
適度にほぐしながら気分転換をすることでさらに視野が広がり、運気も向上していくはずです。

スイメイ
スイメイ
自分を取り巻く世界を大切にしながら、さまざまな出来事を真摯に受け止めて行動していこう!

【正官】の著名人

古舘伊知郎・市川海老蔵・内村光良・博多華丸・福士蒼汰・中島みゆき・MISIA・イモトアヤコ・小倉優子・剛力彩芽

柱の意味から【正官】を深めよう|年柱・月柱・日柱

通変星の【正官(せいかん)】は、命式に現れる場所によって、読み解けることが変わってきます。

スイメイ
スイメイ
正官(せいかん)の性質や意味そのものは変わらないよ。
ただ、下の太枠部分のどこにあるかによって、正官(せいかん)の影響が強く出やすいポイントがわかるんだ。

画像依頼②
えつこ先生
えつこ先生
命式で正官(せいかん)の場所をチェックしたい人は、ここから作成してみましょう。

四柱推命の命式を作成する
それぞれの場所が表すことは、次のとおりです。

  1. 年柱にある通変星からわかること  :あなたの第一印象
  2. 年柱にある蔵干通変星からわかること:あなたが天から与えられたり家系から引き継いでいる才能
  3. 月柱にある通変星からわかること  :仕事のスタイル
  4. 月柱にある蔵干通変星からわかること:自然とできてしまう得意なことや適職
  5. 日柱にある蔵干通変星からわかること:持って生まれた本質的な性格
えつこ先生
えつこ先生
通変星、蔵干通変星や各柱の詳しい意味はこちらを見てくださいね。

1から5の場所に「正官」がある場合の読み解き方を、ひとつずつご紹介します。

1【年柱】の【通変星】に正官がある場合

3_1命式画像年柱の通変星からわかることは、あなたの第一印象です。

ここに【正官(せいかん)】がある人は、品行方正な印象を周りに与えることが多いかもしれません。

気品にあふれる物腰で、信頼を寄せられやすい人です。

2【年柱】の【蔵干通変星】に正官がある場合

年柱の蔵干通変星からわかることは、あなたが天から与えられたり家系から引き継いでいる才能です。

ここに【正官(せいかん)】がある場合、正義感の強さや真面目さをご先祖様から受け継いでいる可能性があります。

子どもの頃から曲がったことが苦手で、仲良しグループのリーダーのような存在になっていたかもしれません。
しっかり者として年長者から可愛がられる人も多いでしょう。

3【月柱】の【通変星】に正官がある場合

月柱の通変星からわかることは、仕事のスタイルです。

ここに【正官(せいかん)】がある場合、責任感を持って業務を進めていくのが得意です。

地道な業務も着実にこなし、社会のためになることならさらに信念を持って取り組みます。
上司からの信頼も厚いはずです。

4【月柱】の【蔵干通変星】に正官がある場合(中心星)

6_4命式画像月柱の蔵干通変星からわかることは、自然とできてしまう得意なことや適職です。

四柱推命では「中心星」と呼ばれる星で、特に重要視します。

ここに【正官(せいかん)】がある場合、自分を律する力に長け、誠意をもって物事を成し遂げます。
羽目を外すようなことはなく、社会のルールを順守するタイプです。

自分だけでなく他者にも規律ある振る舞いを求めやすいため、いつの間にか風紀委員長のような立場になることも。
国家公務員など、日々の生活での言動にモラルが求められる仕事でも活躍できます。

5【日柱】の【蔵干通変星】に正官がある場合

7_5命式画像日柱の蔵干通変星からわかることは、持って生まれた本質的な性格です。

ここに【正官(せいかん)】がある場合、忠誠心が強く、善良で真面目な性格でしょう。
立ち振る舞いは上品で、相手には礼儀正しく接します。

身なりを清潔に整えることを好み、何事もけじめをもってきちんと対応することが得意です。

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
四柱推命協会の無料講座

命式に【正官】が複数ある場合・持っていない場合の読み解き方

命式に【正官(せいかん)】が複数ある場合の読み解き方についてお伝えします。

えつこ先生
えつこ先生
正官(せいかん)をいくつ持っているのか知りたい人は、ここから命式を作成してみましょう。

四柱推命の命式を作成する
例えば、下の命式では正官(せいかん)が2つあります。

1_偏財2つの命式画像この場合、正官(せいかん)の性質が強まると考えられます。

重い責務やプレッシャーにも耐えられるほどの強い責任感を持ち、義務を果たそうとする人が多いでしょう。
持ち前の実行力も強まるため、一歩ずつ着実に物事を成し遂げられます

ただ、几帳面な性質が前に出過ぎてしまうと、自分にも周りにも完璧を求めすぎてしまうことも。
正官(せいかん)の他者を思いやる素晴らしい性質を活かしながら、求める基準を見直す時間を設けてみるとよいでしょう。

また、正官(せいかん)を3つ持っている人もいます。

2_偏財3つの命式画像正官(せいかん)を3つ持っている場合、正官(せいかん)と兄弟星である【偏官(へんかん)】の性質をあわせ持っていると考えられます。

偏官(へんかん)の持つ素早く行動する性質がプラスされ、物事をスピーディーに進めるような場面も増えるでしょう。

「実行力の星」が強まることで責任感がさらに高まり、機密事項を扱うような重責も全うできる可能性があります。
ただ、責任を抱え込みすぎてしまうと、過大なノルマなどに圧倒されてしまうことも。

自分を追い込み過ぎず、謙虚さと積極性のバランスをうまく取っていくことが、人生をより豊かにするためのポイントになりそうです。

一方で、命式に正官(せいかん)がない場合、秩序やルールよりも、自由で創造的な考え方を重んじる傾向があります。
規則の存在は尊重しながら、ユニークな行動やのびのびとした発想を好むでしょう。

たっちゃん
たっちゃん
もっと四柱推命のことが知りたいあなたには、動画で四柱推命が学べる四柱推命協会の無料講座もおすすめです!
【ちょうどよい四柱推命講座】本質を知り命式を使いこなすコツを学ぶ四柱推命の本質を理解し、人生の運気を乗りこなしたい人のための講座。命式を読み解き使いこなすコツを無料で身につけられます。...

中心星でみる【偏財】の相性|他の通変星との相性

四柱推命では、月柱の蔵干通変星にある「中心星」を特に重要視します。

中心星同士の組み合わせに注目することで、相性を読み解けます。

命式ではここの部分をチェックしましょう。

自分の命式
9_命式画像

相手の命式
画像依頼⑧

えつこ先生
えつこ先生
自分と相性を占いたい相手の「中心星」に注目してくださいね。
上の命式では「比肩」と「印綬」になります。
スイメイ
スイメイ
命式で相性をチェックしたい人は、ここから作成してみよう。

四柱推命の命式を作成する
正官(せいかん)と通変星の組み合わせは、次の10パターンです。

  • 正官(せいかん) と 比肩(ひけん)
  • 正官(せいかん) と 劫財(ごうざい)
  • 正官(せいかん) と 食神(しょくじん)
  • 正官(せいかん) と 傷官(しょうかん)
  • 正官(せいかん) と 正財(せいざい)
  • 正官(せいかん) と 偏財(へんざい)
  • 正官(せいかん) と 正官(せいかん)
  • 正官(せいかん) と 偏官(へんかん)
  • 正官(せいかん) と 印綬(いんじゅ)
  • 正官(せいかん) と 偏印(へんいん)

それぞれの相性を解説していきます。

【正官(せいかん)】と【比肩(ひけん)】の相性

3_正官と比肩(ひけん)中心星が【正官(せいかん)】の人と【比肩(ひけん)】の人は、とても気が合う組み合わせです。

正義感の強い正官(せいかん)と努力家の比肩(ひけん)は、2人とも正当でまっすぐなことを好むので、意気投合しやすいでしょう。

相性がよい一方で、比肩(ひけん)は立場や秩序よりも自分の信念を優先する傾向にあるため、正官(せいかん)とは異なる結論に至ることもあるかもしれません。
お互いの主張は大切にしながら、相手の意見にも耳を傾けるよう意識すると、よりよい関係を育めそうです。

通変星_比肩_アイキャッチ
四柱推命【比肩】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【比肩(ひけん)】の意味や性質などを解説。比肩を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【正官(せいかん)】と【劫財(ごうざい)】の相性

4_正官と劫財(ごうざい)中心星が【正官(せいかん)】の人と【劫財(ごうざい)】の人は、お互いに魅力を感じやすい組み合わせです。

安定感のある正官(せいかん)と、スリリングな体験を好む劫財(ごうざい)は、価値観や性質が異なります。
だからこそ、ないものを持っている相手のことが気になるケースも多いでしょう。

正官(せいかん)は、自分にはない劫財(ごうざい)の豪胆さに魅力を感じますが、自分の理解を超える言動が増えると戸惑ってしまうことも。
時間をかけて相手への理解を深めると、さらによい関係が築けるでしょう。

通変星_劫財_アイキャッチ
四柱推命【劫財】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【劫財(ごうざい)】の意味や性質などを解説。劫財を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【正官(せいかん)】と【食神(しょくじん)】の相性

5_正官と食神(しょくじん)中心星が【正官(せいかん)】の人と【食神(しょくじん)】の人は、自然体で仲良く楽しめる組み合わせです。

自他の振る舞いに心配りできる正官(せいかん)と、マイペースで穏やかな食神(しょくじん)は、心地よい時間を共有できます。
張り合うこともなく、相手への思いやりが自然と湧いてくるでしょう。

末永く、仲良く過ごしていけるような関係です。
一緒に食事に出かけるのもおすすめ。

通変星_食神_アイキャッチ
四柱推命【食神】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【食神(しょくじん)】の意味や性質などを解説。食神を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【正官(せいかん)】と【傷官(しょうかん)】の相性

6_正官と傷官(しょうかん)中心星が【正官(せいかん)】の人と【傷官(しょうかん)】の人は、お互いを磨き合える関係です。

几帳面で正確な作業が得意な正官(せいかん)と、物事を斜めから捉えることができる傷官(しょうかん)は、真逆の性質を持っています。
最初のうちは会話が噛み合わないことが多く、距離を縮めにくいと感じるかもしれません。

ただ、それぞれの価値観を共有することで自分にない視点を取り入れられるため、考え方が磨かれていきます。
少しずつ相手への理解を深めながら、一緒に成長できるパートナーとして歩んでいきましょう。

通変星_傷官_アイキャッチ
四柱推命【傷官】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【傷官(しょうかん)】の意味や性質などを解説。傷官を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【正官(せいかん)】と【正財(せいざい)】の相性

7_正官と正財(せいざい)中心星が【正官(せいかん)】の人と【正財(せいざい)】の人は、共感が生まれやすい組み合わせです。

品行方正な正官(せいかん)と、堅実な正財(せいざい)は、どちらも着実に物事を進めるタイプ。
共感できる点も多く、歩調を合わせやすいでしょう。

その分、冒険心に欠けるところもあるので、たまには全く新しいことを取り入れてみると面白い変化が生まれそうです。

通変星_正財_アイキャッチ
四柱推命【正財】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【正財(せいざい)】の意味や性質などを解説。正財を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【正官(せいかん)】と【偏財(へんざい)】の相性

8_正官と偏財(へんざい)中心星が【正官(せいかん)】の人と【偏財(へんざい)】の人は、お互いに助け合える関係です。

真面目で優しい正官(せいかん)と、状況に合わせて人脈を築くことが得意な偏財(へんざい)は、どちらも他者への思いやりを持っています。
偏財(へんざい)の気さくな態度に、正官(せいかん)が心休まることも多いでしょう。

特に金銭面やビジネスの場面では、偏財(へんざい)の「やり手」で臨機応変なところに正官(せいかん)が学ぶこともありそうです。

通変星_偏財_アイキャッチ
四柱推命【偏財】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【偏財(へんざい)】の意味や性質などを解説。偏財を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。 ...

【正官(せいかん)】と【正官(せいかん)】の相性

9_正官と正官(せいかん)中心星が【正官(せいかん)】の人同士は、一緒にいて安心できる組み合わせです。

秩序を重んじる真面目なタイプ同士なので、ストレスなく過ごすことができるでしょう。

プライドが顔を出すと「これだけは譲れない」といった場面も訪れるかもしれませんが、
相手の本質を理解できれば、自然と解決していけるはずです。

【正官(せいかん)】と【偏官(へんかん)】の相性

10_正官と偏官(へんかん)中心星が【正官(せいかん)】の人と【偏官(へんかん)】の人は、尊敬し合える組み合わせです。

守るべきことをきちんと守っていく正官(せいかん)と、好奇心旺盛な偏官(へんかん)。
安定を大切にする正官(せいかん)は、偏官(へんかん)の自由さに驚くこともありますが、懐の大きさに感心することも。

お互いに補い合いながら、組織の中でうまくやっていく相棒のような関係にもなれるでしょう。

通変星_偏官_アイキャッチ
四柱推命【偏官】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【偏官(へんかん)】の意味や性質などを解説。偏官を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【正官(せいかん)】と【印綬(いんじゅ)】の相性

11_正官と印綬(いんじゅ)中心星が【正官(せいかん)】の人と【印綬(いんじゅ)】の人は、一緒にいて心地よさを感じられる組み合わせです。

上品で温厚な正官(せいかん)と、知的で落ち着きのある印綬(いんじゅ)は、とても謙虚な2人。
精神的な充足を求めるところも似ているので、一緒にいるだけで自然と気が休まります。

印綬(いんじゅ)のアカデミックな雰囲気や成熟した包容力に、正官(せいかん)は憧れと尊敬を抱くでしょう。
映画や書籍の感想など、知的な会話を通して仲が深まります。

通変星_印綬_アイキャッチ
四柱推命【印綬】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【印綬(いんじゅ)】の意味や性質などを解説。印綬を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【正官(せいかん)】と【偏印(へんいん)】の相性

12_正官と偏印(へんいん)中心星が【正官(せいかん)】の人と【偏印(へんいん)】の人は、理解し合うことで距離が縮まる組み合わせです。

正統な評価がモチベーションにつながる正官(せいかん)と、自分の世界を満喫する偏印(へんいん)。
周りから「変わった人だな」と一目置かれることの多い偏印(へんいん)ですが、キラリと光る独特の知性に正官(せいかん)は惹かれます。

正官(せいかん)の合理性と偏印(へんいん)の感性をお互いが理解し、うまく引き出しあうことができれば、より絆が深まるでしょう。

通変星_偏印_アイキャッチ
四柱推命【偏印】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【偏印(へんいん)】の意味や性質などを解説。偏印を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...
スイメイ
スイメイ
「初心者でもわかりやすく四柱推命を学びたい」「もっと命式が読めるようになりたい」という人は、四柱推命協会の無料講座もチェックしてみてね。
通変星以外の星も使って、四柱推命を実践的に学べるよ。

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
四柱推命協会の無料講座

ABOUT ME
優しい四柱推命
優しい四柱推命
優しい四柱推命は、わかりやすく四柱推命が学べるサイトです。四柱推命を初めて学ぶ方、すでに学びを進めている方、プロとして活躍されている方まで学びを深めていけるように、情報をまとめてお届けしていきます。