通変星

四柱推命【偏印】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説

通変星_偏印_アイキャッチ

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
四柱推命協会の無料講座

この記事では、四柱推命の【偏印(へんいん)】の意味や性質などを解説します。

通変星に偏印(へんいん)を持つ人の性格や適職、恋愛から相性まで、さまざまな観点からお伝えしていきます。

さらに、命式の位置による偏印(へんいん)の意味についても触れているので、偏印(へんいん)についてしっかり深めていきましょう。

Contents

【偏印(へんいん)】は通変星のひとつで【知性の星・型破り派の星】

四柱推命では、生まれた日から【十干(じゅっかん)】と【十二支(じゅうにし)】を導き出し、その組み合わせから【通変星(つうへんせい)】を導き出していきます。

通変星とは、自分が持って生まれた強みや才能を表す星です。

通変星は「比肩・劫財・食神・傷官・正財・偏財・正官・偏官・印綬・偏印」の10種類。

それぞれの星の性質によって、下のように分類されます。

星のグループ 正統派の星 型破り派の星
自我の星 比肩(ひけん) 劫財(ごうざい)
表現の星 食神(しょくじん) 傷官(しょうかん)
財の星 正財(せいざい) 偏財(へんざい)
実行力の星 正官(せいかん) 偏官(へんかん)
知性の星 印綬(いんじゅ) 偏印(へんいん)

 

えつこ先生
えつこ先生
偏印(へんいん)は「知性の星」グループの「型破り派の星」です。

通変星は、属する星のグループと、「正統派」と「型破り派」どちらのタイプかから特徴づけられます。

偏印(へんいん)の「知性の星」と「型破り派の星」にはどのような特徴があるのか見ていきましょう。

通変星【偏印】はどんどん新しい知識を取り入れ自分の世界を広げる

0_通変星解説画像_偏印

通変星の【偏印(へんいん)】は、「知性の星」であり「型破り派の星」です。

「知性の星」は、「探究心・向上心・興味好奇心・地位」を大切にしている星。

また「型破り派の星」は、物事に対してあまり人が思いつかないような方法で取り組んでいく性質を表します。

「知性の星」と「型破り派の星」の性質を組み合わせると、どんどん新しい知識を取り入れ自分の世界を広げていくイメージになります。

たっちゃん
たっちゃん
星のグループとタイプの性質を組み合わせることで、偏印(へんいん)がどんな星なのか読み解けるんですね。
同じ星のグループでもタイプが異なると、また違った特徴が現れてきそうです。
えつこ先生
えつこ先生
そうなんです。
例えば、偏印(へんいん)と印綬(いんじゅ)は同じ「知性の星」なので、探求心や好奇心を大切にしているところは一緒。
ただ印綬(いんじゅ)は「正統派の星」なので、今までにはない発想でアプローチする偏印(へんいん)とは異なり、正攻法で取り組むタイプ…という違いがあるんですよ。

あなたの命式に【偏印】はある?通変星を調べよう

この記事では、命式の「通変星」「蔵干通変星」欄に注目します。

下の太枠部分に書かれている星が、あなたの持っている通変星です。

スイメイ
スイメイ
偏印(へんいん)を持っている場合は、下の太枠部分のどこかに「偏印」と書いてあるよ。
画像依頼①
えつこ先生
えつこ先生
命式がない人は、下のボタンを押すと簡単に命式を出すことができます。
もちろん無料です。
四柱推命の命式を作成する

あなたの命式に偏印(へんいん)はありましたか?

次からは、偏印(へんいん)を持つ人の基本的な性質について解説していきます。

えつこ先生
えつこ先生
優しい四柱推命の監修や、無料開催のちょうどよい四柱推命講座で講師を担当している「やなかえつこ」についてもっと詳しく知りたい方は、こちらのインタビューも見てみてくださいね♪
四柱推命_講師紹介アイキャッチ_えつこさん
【やなかえつこさんインタビュー】四柱推命の魅力と才能を活かすヒント【やなかえつこさんインタビュー】四柱推命で運気の波に乗るヒントや、無料講座への想いを教えてもらいました。...

四柱推命【偏印】の意味|性格・仕事・恋愛・運勢・著名人

偏印

【偏印(へんいん)】は、「知性の星」であり「型破り派の星」です。

どんどん新しい知識を取り入れ自分の世界を広げていくような性質を持ち、個性・発想力・自由奔放さがテーマになります。

【偏印】の基本性格

【偏印(へんいん)】を持つ人は、ユニークでドライな一面を持つ平和主義者さんです。

知的で物知りな偏印(へんいん)はマイペースなタイプ。

世間の評価や会社での出世などには興味を抱きにくい傾向があります。
自分の知的好奇心のおもむくままに行動し、独特の世界観を育む人です。

ウェットで感情的な関係は苦手で、争いごともスッと回避できる才能を持っています。
個性がキラリと光る美意識を持っており、立ち振る舞いにも落ち着いたセンスが漂う人が多いでしょう。

一方で、移り気なところがあり、何かを最後までやり遂げるのが少し苦手。
長期的に辛抱強く取り組まなければならない場面では、周りの人の力を借りる必要が出てくるかもしれません。

周囲と衝突することはないものの、他者と関わる機会がやや少ない偏印(へんいん)は、ときに「何を考えているのかわからない」と誤解されてしまうことも。

自分の中の譲れない部分は守りつつ、周囲の人の気持ちを汲むことを意識し、柔らかなコミュニケーションを取るようにしてみましょう。
そうすることで人間関係がぐっと楽になり、より自由な人生を楽しめるはずです。

スイメイ
スイメイ
マイペースに自分の世界を育みながら、無理のない範囲で周囲との関わり方も模索してみよう。

【偏印】の仕事・適職

独特の感性と発想力を持つ【偏印(へんいん)】は、クリエイティブな業務や職種で能力を発揮できます。

デザイナーや作曲家などの芸術分野で、自分1人で作業できる環境がピッタリ。
誰にも遮られず、のびのびと自分のやりたいようにできることが理想です。

学者や研究者として、マイナーな分野を極める「変わり者の成功者」として道を歩む人もいるでしょう。
SNSでの個人的な発信がバズって一気に注目を集め、活躍の場が広がる、なんて可能性も。

また、ルーティンワークやチームワークが必要とされる職場、伝統や規律を大切にしている企業よりも、自由な発想力を存分に活かせるような職種や環境のほうが、のびのびと能力を発揮できそうです。

インターネットやツールを活用し、偏印(へんいん)の好奇心や個性が活かせる自由な働き方を目指すとよいでしょう。

スイメイ
スイメイ
持ち前の発想力を仕事にも活かして、自由奔放に活躍していこう!

【偏印】の恋愛

独自の世界観やミステリアスな雰囲気を持つ【偏印(へんいん)】は、周りから密かに注目を集めるタイプ

知的好奇心が旺盛で、興味の対象を自由に追い求めているため、どこか浮世離れした印象を周りに与えることが多いでしょう。
そのワクワク感が相手にも伝わり、「いつもキラキラしている人」として魅力的に映ります。

持ち前の好奇心は恋愛でも発揮され、自分が想像できないような仕事や体験をしてきた人に惹かれやすいです。
「面白い」と感じる相手に出会うと、一気に恋が始まっていく可能性も。

さまざまなことに興味を抱ける一方で、恋愛においても少し飽きっぽくなってしまうことがあるかもしれません。
しばらく関係が続くと、他の相手に興味が移ってしまう場合もあるでしょう。

相手の内面にも関心を寄せながら、自立した関係を育んでいくことで、偏印(へんいん)が求める理想のパートナーシップを築けるはずです。

スイメイ
スイメイ
自由を求める偏印(へんいん)の気持ちを汲んでくれる、おおらかなパートナーと特に相性がよさそうだね。

【偏印】の運勢・開運ポイント

【偏印(へんいん)】を持つ人の開運方法は、「これ!」というものに出会ったら腰をすえて打ち込んでみること。

好奇心が旺盛な一方で、興味の対象が移りやすい【偏印(へんいん)】の人は、何かに粘り強く取り組んでやり遂げた、という経験が少ないかもしれません。

豊かな発想力を活かすためにも、ときにはコツコツと物事を進めながら、何かを達成できるように意識するのもおすすめです。
自らの体の感覚で達成感を味わえば、生きた経験として深く身につきます。

些細なことでも楽しんでみたり、がむしゃらに頑張ってみる時間を作ったりすることで、さらに人間としての深みが出てくるでしょう。

スイメイ
スイメイ
偏印(へんいん)のアイデア力や柔軟性は、新しいものを創造する力になるよ。
堅実に取り組む力も育みながら、世の中に自分の発想を広げてみてね。

【偏印】の著名人

宮根誠司・安住紳一郎・田中将大・吉川晃司・田村淳・林真理子・樹木希林・福原愛・浅田真央・西野カナ

柱の意味から【偏印】を深めよう|年柱・月柱・日柱

通変星の【偏印(へんいん)】は、命式に現れる場所によって、読み解けることが変わってきます。

スイメイ
スイメイ
偏印(へんいん)の性質や意味そのものは変わらないよ。
ただ、下の太枠部分のどこにあるかによって、偏印(へんいん)の影響が強く出やすいポイントがわかるんだ。
画像依頼②
えつこ先生
えつこ先生
命式で偏印(へんいん)の場所をチェックしたい人は、ここから作成してみましょう。

四柱推命の命式を作成する
それぞれの場所が表すことは、次のとおりです。

  1. 年柱にある通変星からわかること  :あなたの第一印象
  2. 年柱にある蔵干通変星からわかること:あなたが天から与えられたり家系から引き継いでいる才能
  3. 月柱にある通変星からわかること  :仕事のスタイル
  4. 月柱にある蔵干通変星からわかること:自然とできてしまう得意なことや適職
  5. 日柱にある蔵干通変星からわかること:持って生まれた本質的な性格
えつこ先生
えつこ先生
通変星、蔵干通変星や各柱の詳しい意味はこちらを見てくださいね。

1から5の場所に「偏印」がある場合の読み解き方を、ひとつずつご紹介します。

1【年柱】の【通変星】に偏印がある場合

3_1命式画像

年柱の通変星からわかることは、あなたの第一印象です。

ここに【偏印(へんいん)】がある人は、周囲に「捉えどころのない魅力を持つ人」として注目されやすいでしょう。

自由奔放な雰囲気で、つい目で追ってしまうような魅力を持っています。

2【年柱】の【蔵干通変星】に偏印がある場合

4_2命式画像

年柱の蔵干通変星からわかることは、あなたが天から与えられたり家系から引き継いでいる才能です。

ここに【偏印(へんいん)】がある場合、独創的な知性を受け継いでいます。

自由を愛し、マイペースに興味の範囲を広げながら、好奇心を満たしていきます。
美的センスにも恵まれており、若くして芸術の分野で頭角を現す人もいるでしょう。

3【月柱】の【通変星】に偏印がある場合

5_3命式画像

月柱の通変星からわかることは、仕事のスタイルです。

ここに【偏印(へんいん)】がある場合、自分の知的好奇心に従って自由に仕事をしたいタイプ。

世間的な地位や評価よりも、自分の価値観や美意識に適うかどうかを大切にします。
ユニークな発想を活かしながら仕事で活躍していくでしょう。

4【月柱】の【蔵干通変星】に偏印がある場合(中心星)

6_4命式画像

月柱の蔵干通変星からわかることは、自然とできてしまう得意なことや適職です。

四柱推命では「中心星」と呼ばれる星で、特に重要視します。

ここに【偏印(へんいん)】がある場合、過去や常識にとらわれない、ユニークな発想力に富んでいます。

自分の裁量で打ち込めるような環境で、創造性をのびのびと発揮できるでしょう。
個人主義な傾向があるので、組織の中よりも、フリーランスなどで働くほうが才能を活かせそうです。

環境の変化にも強く、自分の知性や技能を活かして活躍していくでしょう。

5【日柱】の【蔵干通変星】に偏印がある場合

7_5命式画像

日柱の蔵干通変星からわかることは、持って生まれた本質的な性格です。

ここに【偏印(へんいん)】がある場合、変化や改革を好み、1つのことにあまり執着しません。

熱しやすく冷めやすいところもありますが、好奇心のままに行動するため、人生を謳歌することができます。
常に変化がある環境で、斬新なアイデアを活かして活躍し続けるでしょう。

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
四柱推命協会の無料講座

命式に【偏印】が複数ある場合・持っていない場合の読み解き方

命式に【偏印(へんいん)】が複数ある場合の読み解き方についてお伝えします。

えつこ先生
えつこ先生
偏印(へんいん)をいくつ持っているのか知りたい人は、ここから命式を作成してみましょう。

四柱推命の命式を作成する
例えば、下の命式では偏印(へんいん)が2つあります。

1_偏印2つの命式画像

この場合、偏印(へんいん)の性質が強まると解釈できます。

好奇心旺盛な性質を活かし、特殊技術が必要な専門職で活躍する人もいるでしょう。
新しいものを開発するような、創造性に富んだ分野との縁も深まりそうです。

自由奔放な性質も強まるため、規則がしっかりしている環境よりも、自由に動き回れるような環境に身を置くと運が開きます。

また、偏印(へんいん)を3つ持っている人もいます。

2_偏印3つの命式画像

偏印(へんいん)が3つある場合、兄弟星の【印綬(いんじゅ)】の性質をあわせ持っていると考えられます。

深い知性と旺盛な好奇心に恵まれ、幅広いジャンルにわたって豊富な知識を持っています。
相手に物事を教えることが得意な印綬(いんじゅ)性質が加わるため、自分の豊富な知識や技術を誰かに伝えていく人になるかもしれません。

物事を客観的に見る冷静さと、情の深さをあわせ持っており、特に身内に対しては親身になって世話を焼くこともあるでしょう。

一方で、命式に偏印(へんいん)がない場合、物事に対する強いこだわりはあまりないことも。
0から1を生み出すような活動よりも、今あるものを軌道に乗せるほうが得意な人も多そうです。

たっちゃん
たっちゃん
もっと四柱推命のことが知りたいあなたには、動画で四柱推命が学べる四柱推命協会の無料講座もおすすめです!
【ちょうどよい四柱推命講座】本質を知り命式を使いこなすコツを学ぶ四柱推命の本質を理解し、人生の運気を乗りこなしたい人のための講座。命式を読み解き使いこなすコツを無料で身につけられます。...

中心星でみる【偏印】の相性|他の通変星との相性

四柱推命では、月柱の蔵干通変星にある「中心星」を特に重要視します。

中心星同士の組み合わせに注目することで、相性を読み解けます。

命式ではここの部分をチェックしましょう。

自分の命式
9_命式画像

相手の命式
画像依頼⑧

えつこ先生
えつこ先生
自分と相性を占いたい相手の「中心星」に注目してくださいね。
上の命式では「比肩」と「印綬」になります。
スイメイ
スイメイ
命式で相性をチェックしたい人は、ここから作成してみよう。

四柱推命の命式を作成する
偏印(へんいん)と通変星の組み合わせは、次の10パターンです。

  • 偏印(へんいん) と 比肩(ひけん)
  • 偏印(へんいん) と 劫財(ごうざい)
  • 偏印(へんいん) と 食神(しょくじん)
  • 偏印(へんいん) と 傷官(しょうかん)
  • 偏印(へんいん) と 正財(せいざい)
  • 偏印(へんいん) と 偏財(へんざい)
  • 偏印(へんいん) と 正官(せいかん)
  • 偏印(へんいん) と 偏官(へんかん)
  • 偏印(へんいん) と 印綬(いんじゅ)
  • 偏印(へんいん) と 偏印(へんいん)

それぞれの相性を解説していきます。

【偏印(へんいん)】と【比肩(ひけん)】の相性

3_偏印と比肩(ひけん)

中心星が【偏印(へんいん)】の人と【比肩(ひけん)】の人は、刺激を与え合える組み合わせです。

ミステリアスな偏印(へんいん)と裏表のない比肩(ひけん)は、一見性質が違うように見えますが、関係が始まると上手くいきやすい相性です。
それぞれの価値観を理解したうえで、刺激を与え合いながら付き合っていけるでしょう。

束縛が苦手な者同士なので、お互いのペースを尊重しながら楽しい時間を共有できます。

通変星_比肩_アイキャッチ
四柱推命【比肩】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【比肩(ひけん)】の意味や性質などを解説。比肩を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【偏印(へんいん)】と【劫財(ごうざい)】の相性

4_偏印と劫財(ごうざい)

中心星が【偏印(へんいん)】の人と【劫財(ごうざい)】の人は、センスを磨き合える組み合わせです。

美的センスに優れた偏印(へんいん)と、ゴージャスなものが好きな劫財(ごうざい)は、おしゃれに感度の高い者同士、意気投合しやすいでしょう。

華やかに盛り上がる一方で、継続性にはやや欠けるところも。
日常のちょっとした刺激をシェアしながら、2人で楽しめる工夫を取り入れてみるとよさそうです。

通変星_劫財_アイキャッチ
四柱推命【劫財】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【劫財(ごうざい)】の意味や性質などを解説。劫財を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【偏印(へんいん)】と【食神(しょくじん)】の相性

5_偏印と食神(しょくじん)

中心星が【偏印(へんいん)】の人と【食神(しょくじん)】の人は、楽しいことを分かち合える組み合わせです。

独特の美学を大切にする偏印(へんいん)は、おおらかな食神(しょくじん)と一緒にいると、自分が関心のあることを存分に話せるでしょう。
また偏印(へんいん)のユニークなセンスは、食神(しょくじん)にとって憧れの対象になることも。

一緒にイベントなどを楽しむ機会をもうけると、良好な関係がさらに長続きしやすくなります。

通変星_食神_アイキャッチ
四柱推命【食神】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【食神(しょくじん)】の意味や性質などを解説。食神を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【偏印(へんいん)】と【傷官(しょうかん)】の相性

6_偏印と傷官(しょうかん)

中心星が【偏印(へんいん)】の人と【傷官(しょうかん)】の人は、知的な会話が楽しめる組み合わせです。

想像力豊かな偏印(へんいん)と、感性に優れた傷官(しょうかん)は、自由を好むところが似ています。
感覚が優れている者同士でもあるので、ユニークで知的な会話がはずむでしょう。

一方で、ひとたびすれ違いが生じてしまうと、なかなか誤解が解けない場合も。
相手の状況に気を配る意識を忘れないことで、よきパートナーとして末永く付き合っていけるはずです。

通変星_傷官_アイキャッチ
四柱推命【傷官】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【傷官(しょうかん)】の意味や性質などを解説。傷官を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【偏印(へんいん)】と【正財(せいざい)】の相性

7_偏印と正財(せいざい)

中心星が【偏印(へんいん)】の人と【正財(せいざい)】の人は、必要なものを与え合える組み合わせです。

自由奔放な偏印(へんいん)と、目の前のことをきっちりこなす正財(せいざい)は、違う性質を持つ星。
スピード感の違いから、最初はお互いにもどかしさを感じる場面もあるかもしれません。

じっくり付き合いを続けるうち、正財(せいざい)は偏印(へんいん)のセンスに気づき、注目するようになります。
正財(せいざい)の合理性と、偏印(へんいん)のアイデア力を活かしながら、お互いが歩みよると素晴らしいパートナーになるでしょう。

通変星_正財_アイキャッチ
四柱推命【正財】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【正財(せいざい)】の意味や性質などを解説。正財を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【偏印(へんいん)】と【偏財(へんざい)】の相性

8_偏印と偏財(へんざい)

中心星が【偏印(へんいん)】の人と【偏財(へんざい)】の人は、共通点を見つけることで距離が縮まる組み合わせです。

さっぱりとした人付き合いを好む偏印(へんいん)と、面倒見のよい偏財(へんざい)。
社交的で頼りにされたい偏財(へんざい)にとって、偏印(へんいん)のクールな雰囲気が不安を抱く原因になってしまうことも。

共通の趣味を見つけるなど、相手の本質を理解する姿勢を大切にすることで、お互いが自然体でいられるような関係を見つけられそうです。

通変星_偏財_アイキャッチ
四柱推命【偏財】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【偏財(へんざい)】の意味や性質などを解説。偏財を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。 ...

【偏印(へんいん)】と【正官(せいかん)】の相性

9_偏印と正官(せいかん)

中心星が【偏印(へんいん)】の人と【正官(せいかん)】の人は、とてもよい相性です。

マイペースで気分屋なところがある偏印(へんいん)と、品行方正な正官(せいかん)は、一見正反対にも思える性質を持っています。
しかし、正官(せいかん)の誠実さと安定感に偏印(へんいん)が信頼を寄せるような、素晴らしい関係になり得ます。

偏印(へんいん)の自由を求める気持ちを、正官(せいかん)が広い心で受けとめることができれば、相性のよさが際立つ関係になれるでしょう。

四柱推命【正官】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【正官(せいかん)】の意味や性質などを解説。正官を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。 ...

【偏印(へんいん)】と【偏官(へんかん)】の相性

10_偏印と偏官(へんかん)

中心星が【偏印(へんいん)】の人と【偏官(へんかん)】の人は、信頼し支え合える組み合わせです。

野心あふれるアグレッシブな偏官(へんかん)と、争いごとを好まない偏印(へんいん)は、衝突することもなく支え合える関係です。

偏印(へんいん)のアイデアや着想を、偏官(へんかん)がうまく形にしていくなど、役割分担が自然とできるはず。
コミュニケーションをしっかり取ることで、心強い相棒のような存在になれるでしょう。

通変星_偏官_アイキャッチ
四柱推命【偏官】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【偏官(へんかん)】の意味や性質などを解説。偏官を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【偏印(へんいん)】と【印綬(いんじゅ)】の相性

11_偏印と印綬(いんじゅ)

中心星が【偏印(へんいん)】の人と【印綬(いんじゅ)】の人は、同じ「知性の星」の兄弟星にあたり、すぐに共感し合える組み合わせです。

知的好奇心に従い知識を得る偏印(へんいん)と、円熟した知性を教え伝える印綬(いんじゅ)。
趣味や好みも合いやすく、一緒に過ごすことで知的な満足感を得られるでしょう。

包容力のある印綬(いんじゅ)が偏印(へんいん)を支えるようにすれば、より絆が深まりやすくなります。

通変星_印綬_アイキャッチ
四柱推命【印綬】の意味|性格・適職・恋愛・運勢を解説四柱推命の【印綬(いんじゅ)】の意味や性質などを解説。印綬を持つ人の性格や適職、恋愛から相性までお伝えします。...

【偏印(へんいん)】と【偏印(へんいん)】の相性

12_偏印と偏印(へんいん)

中心星が【偏印(へんいん)】の人同士は、自然体で過ごせる組み合わせです。

知的でユニークな2人なので、気が合うことも多いでしょう。
感情的にベッタリせず、程よい距離感で末永く付き合っていける関係です。

感性と想像力のおもむくまま、どこまでも飛んで行けるような2人なので、現実的な視点でサポートしてくれる人が周りにいると安心かもしれません。

スイメイ
スイメイ
「初心者でもわかりやすく四柱推命を学びたい」「もっと命式が読めるようになりたい」という人は、四柱推命協会の無料講座もチェックしてみてね。
通変星以外の星も使って、四柱推命を実践的に学べるよ。

命式や運勢の流れを読む基礎知識を
きちんと学び身につけられる
四柱推命協会の無料講座

ABOUT ME
優しい四柱推命
優しい四柱推命
優しい四柱推命は、わかりやすく四柱推命が学べるサイトです。四柱推命を初めて学ぶ方、すでに学びを進めている方、プロとして活躍されている方まで学びを深めていけるように、情報をまとめてお届けしていきます。