2021年の運勢

2021年乙女座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も

2021運勢_乙女座_アイキャッチ
星よみ協会の無料講座

乙女座生まれ(8/23~9/22ごろ)の2021年の運勢は?

全体運・恋愛運・仕事運・金運と上半期(1月〜6月)の毎月の運勢を徹底解説します!

(監修:かげした真由子)

>>2020年下半期の運勢はこちら

なこ
なこ
星座を正確に調べたい人は下の天球儀をクリック!生年月日だけで無料でホロスコープを作れます
horoscope

【全体運】あなたの才能で貢献するステージへ|乙女座2021年の運勢

2021運勢_乙女座_全体運2020年の乙女座さんは、恋愛や創作活動など、あなた自身を表現することがテーマでした。

あなたから社会へ「私はこうありたい、こんな才能がある」と発信するステージだったのですね。

一方、人が社会の中で成長するには、担うべき義務や役割を果たしていくことも必要です。

2021年は、一年のテーマを司る木星と土星があなたにとっての「義務」「役割」を表すエリアに滞在して、

社会からあなたへ「その才能を使ってどうやって貢献しますか?」と問われるステージに進むことになります。

社会の中で自分が担う義務・役割とは何か、それをきちんと発揮して自分も社会もWin-Winの状態になっているか、といったことがテーマになり、

従来の枠組みを超えようとする経験が待っているでしょう。

 

2021年に木星と土星が滞在するエリアは、乙女座さんにとって「毎日の積み重ね」という意味も。

この一年は、「努力が報われる」運気が12星座中ナンバーワン!

目標に向かってコツコツ頑張ってきたことが、実を結びます。

望む結果が出た喜びや達成感とともに、「習慣が人生を変える」という実感を得て、また新たな努力へのモチベーションにしていけそうです。

また、2021年は「行動範囲が広がる」運気も12星座中3位と好調です。

乙女座さんにとって「もっと遠くのこと(海外)」を表すエリアに、海外を象徴する星・天王星が一年を通して滞在します。

コロナ禍で、以前のようには自由に渡航できないかもしれませんが、チャンスやご縁があればすぐ行動に移せるよう、

海外渡航に関する情報は定期的にチェックするのがおすすめ。

実際に行かなくても、書籍、映像、SNSなどで気になるトピックを追いかけるのも◎です。

【恋愛運・対人運】冒険で自分を超えていく|乙女座2021年の運勢

2021運勢_乙女座_恋愛運・対人運全体運でもお伝えしましたが、2021年は乙女座さんにとって「もっと遠くのこと」を表すエリアに天王星が一年じゅう滞在します。

このエリアは「海外とのご縁」だけでなく、行動範囲を広げて経験を積み知性や精神性が成長するという意味もあります。

2021年の乙女座さんは、恋愛や人間関係でも「冒険」をすることで、過去の自分を超えていくことができるでしょう。

「いい出会いがない」「デートをしても発展しない」「いつも人間関係で悩んでいる」という人は、

あなたが繰り返している無難なパターンから脱却するチャンスです。

恋愛や人間関係に特に追い風が吹くのは、愛と喜びを司る金星が乙女座に滞在する7/22〜8/15。

夏が始まる開放的なムードも味方につけて、いい意味で「自分らしくない」ことを受け入れてみてください。

 

また、2021年は乙女座さんのこれまでの努力が報われるときでもあります。

婚活やパートナー探しを頑張ってきた人や、人間関係の課題から逃げずに向き合ってきた人は、日々の積み重ねの成果を実感できそう。

恋愛で実りがある日は、乙女座から見て恋愛のエリアで満月を迎える6/25です。

【仕事運・金運】仕事で成果を手にするとき|乙女座2021年の運勢

2021運勢_乙女座_仕事運・金運乙女座さんは、物事の細部まで目を配り、分析して的確に対処する性格です。

計画性、責任感、勤勉さなど、乙女座のキーワードには仕事の実務やお金に強い人の要件がずらりと並びます。

2021年は、これまで乙女座さんがコツコツと積み重ねたことについて成果を受け取ることができる年です。

仕事運・金運のラッキーデーは、乙女座さんにとって「お金を稼ぐ」ことを表すエリアで満月を迎える3/29。

長年の仕事ぶりが評価されて昇給する、経験を買われて待遇のいい転職先が見つかるなど、努力の成果を受け取れるのはこの日かもしれません。

また2月にも、仕事にやりがいを感じたり、コツコツ続けてきたことの効果を実感できたりと、あなたに幸福感や希望をもたらす出来事が待っていそうです。

 

仕事のモチベーションが高まりやる気スイッチが入るのは、火星が乙女座に滞在する7/30〜9/14です。

普段は「私には無理…」と諦めている目標も、なんだか達成できそうな気持ちが湧いてくるときなので、挑戦したいことがあるならぜひ一歩踏み出して!

金運が絶好調なのは金星が乙女座に滞在する7/22〜8/15なので、大きな買い物を予定している人はこのタイミングを活用すると◎です。

【ラッキーカラー】ラベンダー|乙女座2021年の運勢

乙女座ラッキーカラー

ラッキーカラー:ラベンダー
キーワード:知性、優しさ、リラックス

乙女座の開運スマホ壁紙

毎日見るスマホから2021年の運気をチャージ!スマホに保存して壁紙にお使いください♪

下の画像をタップして、リンク先の画像をスマホに保存してくださいね。

開運スマホ壁紙2021_乙女座※私的な利用の範囲でお楽しみください。転載・再配布・商用利用などは固くお断りいたします。

まゆちん先生
まゆちん先生
「今年こそホロスコープを読めるようになりたい!」というあなたへ。
私たちの無料講座では、星がスイスイ読めるコツをおうちにいながら動画で学べます!
詳しくはこちらのページをチェック♪
星よみ協会の無料講座

【1月】結婚への憧れが膨らむとき|乙女座2021年の運勢

パートナーがいる方にとって年末年始は結婚の話題が出やすいタイミングですが、2021年1月の乙女座さんは悩ましい時期を迎えそう。

あなたの「パートナーシップ」のエリアにいる海王星と、「家族」のエリアにいる金星が、1/8まで90度という葛藤の関係に。

身を固めることに憧れを感じる一方、相手は何を考えているかわからずモヤモヤしそうです。

一人で抱え込まず、勇気を出して対話してみることで一歩前進できます。

1/31からは、あなたにとって2021年のテーマである「義務」「役割」を表すエリアで、情報やコミュニケーションを司る水星が逆行します。

仕事や社会的な役割など、あなたが果たさなければならないことについて、遅れが出たり、やり直すことになったりしそうです。

また、このエリアには「健康」という意味もあるので、食生活の偏りや運動不足など健康に影響する生活習慣に見直しが入る可能性もあります。

水星逆行は2/21まで3週間ほど続きます。

これから始まる一年を実りあるものにするために、「自分メンテナンス期間」と考えて有効活用してみてくださいね。

【2月】仕事・健康・習慣に嬉しいことが|乙女座2021年の運勢

2021年2月は、乙女座さんの一年のテーマである「義務」や「役割」、あるいは「健康」や「習慣」を表すエリアに

2/1〜2/17の間に太陽・水星・金星・木星・土星という5つの天体が集合します。

このうち金星は愛や喜び、木星は拡大や発展を司る星なので、仕事にやりがいを感じたり、コツコツ続けてきたことの効果を実感できたりと、

あなたに幸福感や希望をもたらす出来事が待っていそうです。

2/12には同じエリアで新月も迎えるので、特に仕事や健康づくりで習慣化したいことがあるなら、ここが始めどきです。

2/18前後には、この年に誰もが向き合うことになる「これまでの当たり前を超える」というテーマが色濃くなってきます。

さらに2月下旬は、乙女座さんにとって「対人関係」「パートナーシップ」のエリアに、個人の運気に影響しやすい太陽や金星が集まってくるので、

今まで付き合ってこなかったタイプの人と交流してみるのもいいかも。

これまで「なりたい自分になる!」と頑張ってきた人は、2/27に達成感を味わえるような出来事があるでしょう。

【3月】対人関係で理想ばかりが先走る|乙女座2021年の運勢

2021年3月の乙女座さんは、引き続き人付き合いにスポットライトが当たります。

3月上旬から中旬まで、あなたにとって「対人関係」「パートナーシップ」のエリアに集まる太陽・金星・海王星と「結果」のエリアの火星が90度に。

これは、対人関係に広がりが期待できるものの、理想ばかりが先走っている状態で、お互いに理解するまでにはすり合わせが必要、ということです。

初対面では「私たちって相性バツグン!」と盛り上がったものの、後日メッセージをやりとりしていたら、なんだか印象が違う…なんてこともあるかも。

「交友関係を広げたい」「恋人・結婚相手を探している」という人は、思いを行動に移すなら3/13の新月がおすすめです。

満ちていく月のエネルギーを借りて、実りある出会いを期待できます。

3月下旬は、「対人関係」「パートナーシップ」のエリアに乙女座と縁が深い星(支配星)である水星も加わって、このテーマの盛り上がりがピークに。

コミュニケーションが活発になりそうなので、中旬までに足りなかった「すり合わせ」を実行に移すと◎です。

【4月】受け取ってからスタートを切る|乙女座2021年の運勢

2021年4月は、月の前半に太陽・水星・金星が牡羊座に集まります。

あたたかい春の空気のように、一人ひとりの気持ちがカラッと快活、明朗になるとき。

社会では新型コロナとの共存という大きなテーマが数年間に渡ってのしかかり、危機管理能力の高い乙女座さんは

長い間気が張っているかもしれませんが、4月前半は軽やかな気持ちで過ごせそうです。

乙女座さんにとっては、他者と深い絆を結んで何かを共有する、ひいては一対一の関係から「譲り受ける」「受け継ぐ」ときでもあります。

4/12には同じエリアで新月も迎えるので、受け取ってから何かのスタートを切るようなタイミングとなりそう。

ちょうど新年度のスタートと重なるので、仕事で前任者から引き継いだことに意識を向けてみるといいかもしれません。

4月下旬は、乙女座さんにとって「もっと遠くのこと」を意味するエリアに4つの天体(太陽・水星・金星・天王星)が集合します。

文字通り遠くにある「海外」と縁があったり、あなたにとって未開拓の分野に対する探究心が強まったりするときです。

知的好奇心を刺激してくれるものが、あなたを精神的な旅に誘ってくれます。

【5月】大風呂敷を広げないよう注意したい|乙女座2021年の運勢

2021年5月は、一年のムードを決める木星が5/14に水瓶座から魚座へ進む影響で、物事が「大きく広がる」とき。

12星座の中でも周囲の変化に敏感に対応する傾向がある乙女座さんは、この時期に気が大きくなったり、夢見がちになったりしやすいです。

ここで気を引き締めておかないと、木星が逆行する6月に「こんなはずじゃなかった!」と慌てることになるので要注意です。

乙女座さんの「社会的成功」を意味するエリアに太陽・水星(支配星)・金星が集まります。

さらに、「対人関係」のエリアの海王星と90度という葛藤の角度を作ります。

仕事でインプットとアウトプットの両方が増えて、周囲の人からあなたへ期待が集まるときです。

あなたは周囲のニーズや夢をくみあげて、形にしていけるでしょう。

ただし、周囲の理想が大きすぎるので、それに応えることに必死になりそう。

押しつぶされないようにするには、ときには境界線を引いて自分を守ることも大切です。

5/26は、乙女座さんにとっての「居場所」「家庭」のエリアで月食が起こります。

プライベートで半年前に端を発したことが、この月食のタイミングで節目を迎えます。

【6月】余裕をもった計画でトラブル回避|乙女座2021年の運勢

2021年6月は、天体の逆行と順行の切り替わりが相次いで起こり、落ち着かないムードが漂います。

6月中旬までは、乙女座さんにとって「社会的成功」「結果」を表すエリアで水星が逆行

仕事や、目標に向かって頑張っていることについて、遅れや計画の見直し、コミュニケーションのすれ違いが起こりやすいときです。

あらかじめ余裕のある計画を組んでおくと、突然の予定変更にも対処しやすいので、ゴールから逆算して備えておくと安心できます。

6月下旬は、6/26から海王星が逆行すると、乙女座さんは人間関係で優柔不断になったり、

相手に対して理想のイメージだけを膨らませて現実を見なくなってしまったりしやすいので要注意。

だまされやすいときでもあるので、信頼できるかどうかの見極めはいつもより慎重になって。

海王星逆行は12/1まで続きます。

また、6/10の日食では、プライベートで掲げていた目標にスポットライトが当たります。

半年前から始まったこと、半年前にきっかけがあったことについて、節目を感じる出来事が起こりそうです。

2021年という一年を象徴する「これまでの当たり前を超える」というテーマを強く意識するのは、6/15の前後。

世間の常識や今までの自分の成功パターンを離れて、新しい自分になるための試行錯誤のときです。

2021年の運勢1_目次_アイキャッチ
【2021年運勢】星読みで知る一年【星座別ランキングあり】2021年はどんな年になる?あなたの運勢は?一年の流れに上手くのる方法を星読みで解説!12星座別の運勢ランキングも。...
天文暦2021_アイキャッチ
【天文暦】2021年1月〜12月星の動き|新月・満月|逆行2021年の毎月の星の動きを解説!星がサインを移動する日/逆行が始まる日/順行に戻る日/新月・満月/日食・月食を紹介。...
なこ
なこ
星読みテラスから日頃の感謝を込めて、12星座別開運スマホ壁紙を無料でプレゼントするよ!
プレゼントの開始は星読みテラスのTwitterで案内するので、ぜひフォローしておいてね

 

まゆちん先生
まゆちん先生
「今年こそホロスコープを読めるようになりたい!」というあなたへ。
私たちの無料講座では、星がスイスイ読めるコツをおうちにいながら動画で学べます!

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
浜田有希
浜田有希
太陽牡羊座、月乙女座。自分自身が星読みの勉強で「わかりにくい!」とストレスを感じた経験をもとに、やさしい表現や図解で初心者にわかりやすい記事を作ることにこだわっている。記事執筆のほか、細部まで丁寧に向き合う月乙女座の強みを活かして原稿チェックも担当。マスコミ出身、取材歴10年以上でインタビューも得意。