2021年の運勢

【2021年運勢】星読みで知る一年【星座別ランキングあり】

2021年の運勢1_目次_アイキャッチ
2021年の星と運勢

2021年はどんな年になる?あなたの運勢は?一年の流れに上手くのる方法を星読み(占星術)で解説します。12星座別の運勢ランキングも!(監修:かげした真由子)

会いたい人に会い、行きたいところに行くという当たり前の生活が一変した2020年。

コロナ禍の先行きは未だ不透明で、新しい年への期待と不安がいつも以上に膨らんでいる方も多いことでしょう。

こんなときこそ、星が伝えてくれるメッセージに耳を傾けて、一年の流れに上手くのるための心強い味方にしてみませんか?

2021年の星を読んでみると、こんな年になりそうです。

  • 2020年に起きた大きな変化をブラッシュアップして、より良いものにしていく
  • 「当たり前」「今までのパターン」を超えていく

この記事では、2021年がどんな一年になるのか、そしてどうすれば流れに上手くのることができるのかを解説します。

\12星座別/
運勢ランキングはこちら

\12星座別/
詳しい運勢はこちら

Contents

一年の流れや運勢は【社会・時代をつくる星】から読む

個人・社会・時代星読みの天体は、太陽との距離によって影響を与える対象が異なります(個人・社会・時代)。

太陽からやや遠い木星や土星は、社会をつくる星です。

木星は「拡大・発展」、土星は「固定化」という意味があり、木星や土星がどのサイン(星座)に滞在するかを見ると、一年の流れを読み解くヒントになります。

また、公転周期が長く一つのサインに長く滞在する天王星・海王星・冥王星も、世の中の流れに大きな影響を与える存在です。

まゆちん先生
まゆちん先生
2021年の話に入る前に、2020年の星の動きを振り返っておきましょう

2020年の星を振り返る

2020年は、山羊座に長く滞在している冥王星が大きな存在感を放つ年でした。

「破壊と再生」を司る冥王星が、一年を通していろんな星と重なったり、刺激したり、逆行したりと、抗えない大きな力を常に発揮。

また、一年の流れを占う春分のホロスコープを見ると、山羊座には冥王星以外にも天体が集合していました。

「山羊座にこれだけ星が集まって、何も起こらないはずがない」という年だったのです。

そして2020年下半期は、牡羊座の火星というパワフルなエネルギーも私たちに影響しました。

【2020年振り返り①】山羊座の冥王星と新型コロナ禍

イメージ画像_コロナ2020年は、新型コロナウイルスが世界を一変させた一年でした。

1/20、土星と冥王星というハードな星の組み合わせが山羊座で重なりました。

この前後には、WHOが新型コロナウイルスを確認したり「国際的な緊急事態」を宣言したりと事態の深刻さが加速。

古い体制(土星)の破壊(冥王星)が始まりました。

そして、混乱の中から新しい体制が生まれ始めたのが、山羊座で火星・木星・冥王星が重なった3/20(春分)ごろ。

破壊(冥王星)の中にも、行動力(火星)や発展(木星)がありました。

東京オリンピックの延期発表、7都府県への緊急事態宣言など自粛ムードが高まる中で、働き方や暮らしがウィズコロナ仕様にアップデートされていきましたよね。

また、4〜5月の社会の混乱は、木星・土星・冥王星という社会・時代をつくる星が次々と逆行に転じた影響だったと言えます。

夏ごろ、全国的に感染者が増えたのも、一度は離れた土星と冥王星が山羊座でまた近づいた動きとリンクしていました。

【2020年振り返り②】牡羊座の火星と「自由に生きていい」気づき

2020年下半期は、行動力を司る火星がとてもエネルギッシュでした。

火星は、6月末に牡羊座入り。

このあと「Go To トラベル」が始まり、やっとお出かけできたという方も多かったのでは。

牡羊座は、火星にとって12星座の中でもっとも元気になれる場所です。

下半期を通して、火星は私たちが行動的になれるよう強く後押ししてくれているようでした。

一方、火星は人を衝動的にする面もあります。

2020年下半期は、牡羊座の火星がパワフルだったうえ、山羊座に集まった天体と90度という刺激的な角度になりやすいときでした。

特に火星と土星の90度は、外に飛び出したいエネルギーと抑え込むエネルギーが葛藤して「我慢の限界」になりやすかったのです。

しかも、「0か100か」というムードの冥王星が土星に寄り添っていたので、エネルギーが極端な形で現れやすい時期だったと言えます。

イメージ画像_我慢の限界2020年下半期は真面目な頑張り屋さんほど「もう限界だ」「こんなに頑張ったのに報われない」としんどい思いをしたはず。

今までは、頑張っていれば乗り越えることができたり、会社・組織が認めてくれたりしたのに、その当たり前が破壊の星・冥王星によって壊されたのです。

見方を変えれば、山羊座的な会社・組織という型にとらわれず、「もっと自由に生きてもいいんだ、逃げてもいいんだ」と気づくための時間でした。

牡羊座の火星らしく「嫌なことには率直にNoと言える」かどうかを試されていたのです。

2020年末のグレート・コンジャンクションに向けて、時代のカラーは山羊座から水瓶座へ移っていきます。

これまで必死に努力を積み重ね、目に見える成果を挙げることを幸せとしてきた人には、価値観の崩壊や自己否定が伴うときです。

2020年下半期は、本格的な時代の変化に向けて、多くの人が「これまでの自分」と戦っていました。

2021年は【変化を自分のものに】【当たり前を超えていく】一年に

破壊と再生の冥王星パワー 2021年も【根本的な変容】は続く

では、新しい年はどんな一年になるのでしょうか?

「2020年がこんなに大変だったのだから、2021年は穏やかな年に」と願う方は多いでしょう。

でも、2021年も「破壊と再生」の冥王星がもたらす根本的な変容からは逃れられない年になりそうです。

 

2021年の木星と水星は、前年末のグレート・コンジャンクションを経て主に水瓶座に滞在し、世の中は山羊座カラーから水瓶座カラーへと変わっていきます。

しかし、何者も抗うことができない大きなエネルギーを持つ冥王星だけは、2024年まで山羊座に滞在するので、2021年も冥王星の影響力は根強く残るのです。

例えるなら、ビルが壊された後に鉄骨やコンクリートがごろごろと残っていて、まだ更地になっていないような状態。

暮らし、仕事、人間関係など、あらゆるテーマでコロナ禍がもたらした変化を引きずるでしょう。

2020年の変化をブラッシュアップして自分のものにしよう

「まだまだ変化が続くのか…」と暗くなってしまいそうですが、安心してください。

2020年の激しい変化に対応し続けた結果、私たちは知らずしらずのうちに心の柔軟性がアップし、可動域が広がっています。

だから、変化についていくので精一杯で受け身的だったこれまでとは異なり、2021年の変化には能動的に対応していけるのです。

イメージ画像_希望2021年の流れに上手くのるためにもっとも大切なのは、コロナ禍以前の生き方を取り戻すのではなく、新しい時代の生き方にアップデートしていくこと。

2020年の大きな変化をブラッシュアップして自分のものにしていきましょう

例えば、コロナ禍で転職を余儀なくされた方は、本当にやりたかったことに出会えるチャンスとも言えます。

また、これまでどこか無理をして働いていた人は、本当にやりたかったことに着手するきっかけになるでしょう。

小さな変化があれこれと起こる一年ですが、2020年に比べれば社会をとりまく厳しいムードも和らぎます。

2021年は【当たり前を超えていく】一年 ピークは2月・6月・12月

2021年は、一年を通して土星と天王星が90度になることも特徴的です。

これは約20年に一度の珍しい配置で、古いものを表す土星と、価値観を書きかえる天王星のエネルギーがぶつかり合い、

これまでの当たり前を超えて進化していくことを意味します。

イメージ画像_進化例えるなら、2020年までの私たちは「これさえあれば大丈夫!」と信頼する紙の地図を使っていたのですが、

2021年になるとその地図が白紙に戻ってしまい、代わりにデジタル化された地図が入った最新のIT機器を渡されたようなものです。

最初は使い方もわからず、自在に使いこなすまでには試行錯誤を要するでしょう。

 

このように、従来のやり方では太刀打ちできなくなり、新しいステージでの戸惑いや苦労もありますが、

そのぶんブレイクスルーや発展の可能性を秘めた一年なのです。

一年の中でも節目となるのは、2/18、6/15、12/24の前後です。

ホップ、ステップ、ジャンプの気持ちで、あなた自身のアップデートを意識しましょう。

詳しくはこちらの記事で解説しています。

2021年予測_アイキャッチ_帯あり
2021年は大転換期!当たり前を超えていく3度の転換ポイント2021年は、当たり前を超えていく可能性にあふれた変化の1年。すべての人に当てはまる3度の転換期を知って備えましょう。...

2021年のしんどさは【健全な孤独】でコントロールできる

また、2021年になると、私たちが感じる「しんどさ」の質が変わり、少し和らぎます。

2020年のしんどさは、牡羊座の火星に刺激されて「我慢の限界でポキっと折れる」ものでした。

自分を責めたり傷つけたりしやすかったと言えます。

一方、2021年のしんどさは、攻撃性はなくなりそうです。

一年のムードを作る星座が孤独を愛する水瓶座なので、引きこもったり、頑固になったり、心のシャッターをガシャンと下ろしてしまったりする形で現れるでしょう。

しんどくなった時は、一人の時間を持つ、瞑想を行うなど「健全な孤独」の力で上手くコントロールしていけます。

 

まゆちん先生
まゆちん先生
「今年こそホロスコープを読めるようになりたい!」というあなたへ。
私たちの無料講座では、星がスイスイ読めるコツをおうちにいながら動画で学べます!
詳しくはこちらのページをチェック♪
星よみ協会の無料講座

【2021年上半期】1〜6月はムードの切り替わりが早い

木星イラスト

2021年上半期は、一年のムードを決定づける木星の動きが特徴的です。

2020年末からわずか半年の間に、山羊座→水瓶座→魚座と3つの星座を移動します。

木星が星座を移動するときは「流れが変わったな」と気づく方が多く、個人にとっては恩恵を受けるテーマが変化する節目です。

2021年は例年よりも短いスパンで切り替わり、目まぐるしい展開になります。

例えば、木星が水瓶座に入ったばかりの1月から5月前半までは、固定宮(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)の方にとって流れにのりやすく、

魚座に入る5月後半から7月末は、いい流れが柔軟宮(双子座・乙女座・射手座・魚座)の人へバトンタッチ。

「物事が広がりすぎる」という注意点もありますが、木星の動きに合わせて一年の計画を調整すると、星の力に後押しをもらえるでしょう。

【2021年1月】個人・社会に決定的な変化が訪れる

2021年の年始は一時的に落ち着いたムードを取り戻しますが、1/7に火星が天王星と同じ牡牛座に入ると、

個人や社会に後戻りできない決定的な変化が訪れる予感。

「ずっとこの方法で上手くいっていた」ということも、古いものは手放しましょう。

衝動的になりやすいときでもあるので、トラブルには要注意です。

それでも、2021年を象徴する水瓶座カラーは強まっていきます。

1/14〜1/30はすべての天体が順行となり、社会の混乱が落ち着き、自由・平等・平和といった水瓶座らしいムードを味わえるでしょう。

【2021年2月】新しいシステムや手続きのトラブルに要注意

2021年2月は、水瓶座で水星が逆行します(1/31〜2/20)。

新しいシステムや手続きについてエラーややり直しが起きやすい時期なので、確定申告や契約ごとなどを予定している人は要注意。

水星が順行に戻る2/21以降に予定を遅らせるのも一つの方法です。

2021年は、水瓶座の土星と牡牛座の天王星が長期に渡って火花を散らす関係性なので、

積み重ねた努力が水の泡になったり、アナログでやってきたことを一気にデジタル化せざるを得なくなったりしやすいときです。

思い当たることがあれば、問題に直面したときに慌てずに済むよう、早めの対処を!

2/18は、「当たり前を超える」という2021年のテーマにおいて重要な日。

「これまでと何か違うな」「このままではいけないみたい」と気づくときです。

【2021年3月】プレッシャーが和らぎホッと一息

2021年3月はホッと一息つけそうです。

2月は牡牛座の火星と水瓶座の水星・木星・土星が90度でエネルギーを衝突させて、

私たちを落ち着かない気持ちにさせていましたが、3/4に火星が双子座へと抜けると少しプレッシャーがやわらぐのです。

春分(3/20)のホロスコープを見ると、ここまでの社会の混乱を一生懸命収めていくような流れが読めます。

また、「国民の健康」に関して意識を高めたりメンテナンスしたりすることもテーマに。

国の感染症対策にしても個人の生活にしても、なかなか定まらずやきもきするかもしれませんが、

裏を返せば柔軟に対応できるとき。状況の変化も焦らず受け止めて。

【2021年4月】前半はカラッと快活 下旬は思い通りにいかない

2021年4月は、牡羊座に太陽・水星・金星が集まります。

牡羊座に星が集まると、個人の気持ちがカラッと快活、明朗に。

4月前半は、春の陽気を楽しみながらアクティブに過ごせそうです。

4月下旬は、4/23に蟹座に火星が入ると山羊座の冥王星の180度となり、緊張感のある関係に。

火星は「私はこうしたい」という意志や衝動の星ですが、これに向かい合う冥王星がプレッシャーをかけてきます。

やりたいことが思ったとおりにいかなかったり、社会全体に閉塞感が漂ったりしそうです。

さらに、4/28からは冥王星が逆行を始めます。

冥王星は「強制的な変化」を表すので、社会のルールと、蟹座にある火星が示すプライベートの充実の間でバランスを探ることがテーマになってきそうです。

【2021年5月】良くも悪くも「大きく広がる」とき

2021年5月は、水瓶座の木星が5/14に魚座に入ります。

魚座は木星と海王星にとってエネルギーが活発になる場所ですが、すでに海王星が滞在しているところに木星も加わります。

2つの星のエネルギーが全開になると、あらゆることが良くも悪くも「大きく広がる」ときです。

あまりネガティブな雰囲気は感じられませんが、他の星の配置からも、物事がまとまらない、なし崩し的に進むといった影響が出るかも。

特に柔軟宮(双子座・乙女座・射手座・魚座)や水の星座(蟹座・蠍座・魚座)の方は、大風呂敷を広げすぎないよう気分を引き締めておくと、あとで苦労せずに済みます。

5/23からは土星が逆行し、人生の課題にがむしゃらに取り組んできた人は、ふっと力が抜けて状況を俯瞰して捉え直す機会に。

また、5月は蟹座の火星と山羊座の冥王星はひと月を通してずっと180度で向き合います。

4月に続き、物事が思うように進まなかったり、息苦しさを感じる出来事があったりしそうです。

【2021年6月】水星逆行で遅れる・見直す・やり直す

5月下旬〜6月末は、順行と逆行の入れ替わりが立て続けに起こり、全体的に落ち着かないムードに。

「今はそういう時期なんだ」と割り切って臨むと、慌ただしい中にもゆとりの心を持てそうです。

2021年6月は、双子座で水星が逆行します(5/30〜6/22)。

水星は双子座に入るとパワフルになるので、遅れる・見直す・やり直すといった逆行の影響を強く感じる人は多いでしょう。

契約など重要な予定は、水星が再び双子座で順行する6月下旬〜7月上旬がおすすめです。

また、6/21には木星、6/26には海王星がともに魚座で逆行を始めます。

5月に大風呂敷を広げてやってしまったこと、なし崩し的に決まったことについて、やり直しや取りこぼしの回収が発生しそうです。

博士
博士
2021年の毎月の星の動きを詳しく知りたい人は、この記事をチェックじゃ!
天文暦2021_アイキャッチ
【天文暦】2021年1月〜12月星の動き|新月・満月|逆行2021年の毎月の星の動きを解説!星がサインを移動する日/逆行が始まる日/順行に戻る日/新月・満月/日食・月食を紹介。...

【12星座別】2021年運勢ランキングBEST3

なこ
なこ
自分の星座がわからない人は、下の天球儀をクリックしてホロスコープを出してみてね。

生まれた時間や場所がわからなくても、生年月日だけでホロスコープを出せます!

horoscope

【全体運】BEST3|2021年運勢ランキング

水瓶座【1位】水瓶座
発展性を象徴する木星と計画性を象徴する土星がいずれも水瓶座に滞在。あなたらしさを発揮するほど活躍できること間違いなし!

【2位】双子座
発展性を象徴する木星と計画性を象徴する土星が水瓶座に滞在し、一年を通して双子座と調和的な関係(120度)。さらに2021年末には、木星があなたにとって「社会的成功」のエリアに入って運気アップ。

【3位】天秤座
発展性を象徴する木星と計画性を象徴する土星が水瓶座に滞在し、一年を通して天秤座と調和的な関係(120度)。

【結婚しちゃうかも!?運】BEST3|2021年運勢ランキング

蠍座【1位】蠍座
あなたにとって「居場所・家庭」のエリアに拡大・発展を象徴する木星と長期的な安定を象徴する土星が滞在。結婚など身を固める運気がアップ。

【2位】獅子座
あなたにとって「パートナーシップ」のエリアに、拡大・発展を象徴する木星と長期的な安定を象徴する土星が滞在。理想的な相手に出会う予感。

【3位】蟹座
あなたにとって「一対一の絆を深める」のエリアに、拡大・発展を象徴する木星と長期的な安定を象徴する土星が滞在。親密な関係に恵まれます。

【見えない世界から応援される運】BEST3|2021年運勢ランキング

魚座【1位】魚座
魚座は、見えない世界(集合的無意識)・スピリチュアリティを象徴する海王星と縁が深く(支配星)、その海王星が長期に渡り魚座に滞在中
さらに、2021年はあなたにとって「スピリチュアルなこと」を表すエリアに、発展性を象徴する木星と計画性を象徴する土星が滞在。持ち前のスピリチュアリティが思いっきり開花しそう。

【2位】蟹座
あなたにとって「神秘の世界と繋がる」ことを表すエリアに、発展性を象徴する木星と計画性を象徴する土星が滞在。占いやスピリチュアルな学びを通して才能が開花するかも。

【3位】水瓶座
あなたにとって「神秘の世界と繋がる」ことを表すエリアに、根本的な変容を象徴する冥王星が滞在。大いなる神秘の扉が開きそうな予感!

【仲間・コミュニティ運】BEST3|2021年運勢ランキング

牡羊座イラスト【1位】牡羊座
あなたにとって「志を同じくする仲間」のエリアに、発展性を象徴する木星と計画性を象徴する土星が滞在。信頼する仲間やコミュニティに恵まれる一年に。

【2位】射手座
あなたにとって「会話」のエリアに発展性を象徴する木星と計画性を象徴する土星が滞在。身近な対話が盛り上がる機会に恵まれ、仲間も増えるでしょう。

【3位】獅子座
5〜6月に、あなたにとって「志を同じくする仲間」のエリアに、コミュニケーションを象徴する水星と、愛・喜びを象徴する金星が揃って滞在。この時期は仲間運が好調です。

【ブレイクスルー力】BEST3|2021年運勢ランキング

牡牛座イラスト【1位】牡牛座
ブレイクスルーを象徴する天王星が、2019年から長期に渡り牡牛座に滞在中。この天王星に、2021年は木星と土星が90度でアプローチ。発想の転換や思い切ったアイデアで現状を大きく変えていけます。

【2位】山羊座
あなたにとって「生まれ持った資質」のエリアに、時代の変化を担う木星・土星が滞在。さらに「自己表現」のエリアにブレイクスルーの天王星が滞在。自分を表現すればするほど現状を変えていける予感!経済的なブレイクスルー(金運アップ)も叶う運気。

【3位】水瓶座
発展性を象徴する木星と計画性を象徴する土星がいずれも水瓶座に滞在。自分らしさを出すほど現状を大きく変える機運に恵まれます。

【努力が報われる運】BEST3|2021年運勢ランキング

乙女座イラスト【1位】乙女座
あなたにとって「毎日の積み重ね」を表すエリアに、発展の木星と努力を成果に変える土星が滞在。コツコツやってきたことが成果となって返ってきます。

【2位】獅子座
発展の木星と努力を成果に変える土星の位置が、あなたにとっての「継続」のエリアから「金銭」のエリアへ。2020年に頑張ったことが報酬となって返ってきます。

【3位】牡牛座
あなたにとって「社会的評価」のエリアに、発展の木星と努力を成果に変える土星が滞在。見えないところで積み重ねてきた努力が公に認められます。

【行動範囲が広がる運】BEST3|2021年運勢ランキング

双子座イラスト【1位】双子座
あなたにとって「もっと遠くのこと」「海外」のエリアに木星と土星が滞在。海外での活躍があるかも!海外との行き来が難しい今ですが、チャンスがきたらすぐにつかみ取って。

【2位】牡牛座
海外を象徴する天王星は2019年から牡牛座に長期的に滞在中。次の双子座に移動する2025年までは海外に縁があるときです。10年、20年先までのプランを立ててこの運気を活用すると◎。

【3位】乙女座
あなたにとって「もっと遠くのこと」「海外」のエリアに、海外を象徴する天王星が滞在。直接行かなくてもインターネットで海外とつながれる時代なので、ITツールを味方に。

【棚からぼたもち運】BEST3|2021年運勢ランキング

蟹座イラスト【1位】蟹座
あなたにとって「何かを受け継ぐ」エリアに木星と土星が滞在して、2021年の最重要テーマになります。財産だけでなく、大きな役割を受け継ぐ可能性もあります。

【2位】双子座
あなたにとって「何かを受け継ぐ」エリアに根本的な変容をもたらす冥王星が滞在。さらに年末には愛と喜びの金星も入るので、何かしら恩恵にあずかる出来事がありそう。

【3位】獅子座
あなたにとって「対人関係」「パートナーシップ」のエリアに木星と土星が滞在して、2021年の最重要テーマに。一対一の人間関係から受け取るものがありそうです。

【人脈拡大力】BEST3|2021年運勢ランキング

獅子座イラスト【1位】獅子座
あなたにとって「対人関係」「パートナーシップ」のエリアに発展性を象徴する木星と安定性を象徴する土星が滞在。人脈を広げつつ、信頼できる人物との出会いもありそうです。

【2位】蟹座
あなたにとって「一対一で信頼関係を築く」エリアに木星と土星が滞在して、2021年の最重要テーマに。世話焼きのあなたが醸し出す居心地のよさに、相手の心もほぐれそうです。

【3位】射手座
あなたにとって「身近なコミュニケーション」を表すエリアに、発展性を象徴する木星と安定性を象徴する土星が滞在。SNSなどを通じて人間関係が広がる一年になりそう。

【モテモテ運】BEST3|2021年運勢ランキング

天秤座【1位】天秤座
あなたにとって「恋愛」「自己表現」のエリアに木星と土星が滞在して、2021年の最重要テーマに。人気運もアップしそうなので、パートナーが欲しい人や表現の分野で活躍したい人にとって嬉しい一年に。

【2位】水瓶座
あなたにとって2021年のキーワードである「仲間」「コミュニティ」においてモテモテ運が発揮されそう。職場で見せる顔とはまた違う、あなたが個人として関わっていく場を持つことが開運の鍵です。

【3位】山羊座
人気運を司る金星が2021年11月から山羊座に長く滞在して、あなたをモテモテにしてくれます。山羊座には冥王星も長期的に滞在しているので、2021年末に人気爆発の可能性あり!

【情報対応力】BEST3|2021年運勢ランキング

射手座【1位】射手座
2021年は「風の時代」が始まり、さまざまな情報を乗りこなすことが重要。2021年はあなたにとって「コミュニケーション」のエリアに木星と土星が滞在して、情報対応力や情報網の力は12星座でダントツに!

【2位】牡羊座
あなたにとって「コミュニティ」のエリアに木星と土星が滞在して、2021年の最重要テーマに。多くの人からまんべんなく自分の価値観に合った情報を入手できます。

【3位】水瓶座
水瓶座は情報を司る「風」の星座のひとつ。あなたにとって「情報」はもともと得意分野ですが、2021年は拡大と発展の星・木星の恩恵を受けてさらに運気がアップ。

【経済力アップ運】BEST3|2021年運勢ランキング

山羊座【1位】山羊座
あなたにとって「経済」のエリアに、発展性を象徴する木星と安定性を象徴する土星が滞在。2021年は稼ぐもよし!貯めるもよし!

【2位】蟹座
2021年のあなたは、何かを受け継いだり任されたりします。家族から財産を相続するなど、経済的なものを受け取る可能性も高いでしょう。

【3位】牡牛座
2021年の一年のテーマを象徴する木星と土星が、あなたにとって「社会的な成功」のエリアに入ります。仕事で成功して高い報酬を得るなど、社会での活躍で経済力アップ!

【12星座別】2021年の運勢をもっと詳しく紹介!

2021運勢_牡羊座
2021年牡羊座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も【2021年の運勢】牡羊座生まれ(3/21~4/19ごろ)の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と毎月の運勢を占います!...
2021運勢_牡牛座_アイキャッチ
2021年牡牛座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も【2021年の運勢】牡牛座生まれ(4/20~5/20ごろ)の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と毎月の運勢を占います!...
2021運勢_双子座_アイキャッチ
2021年双子座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も【2021年の運勢】 双子座生まれ(5/21~6/21ごろ)の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と毎月の運勢を占います!...
2021運勢_蟹座_アイキャッチ
2021年蟹座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も【2021年の運勢】蟹座生まれ(6/22~7/22ごろ)の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と毎月の運勢を占います!...
2021運勢_獅子座_アイキャッチ
2021年獅子座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も【2021年の運勢】獅子座生まれ(7/23〜8/22ごろ)の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と毎月の運勢を占います!...
2021運勢_乙女座_アイキャッチ
2021年乙女座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も【2021年の運勢】乙女座生まれ(8/23~9/22ごろ)の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と毎月の運勢を占います!...
2021運勢_天秤座_アイキャッチ
2021年天秤座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も【2021年の運勢】天秤座生まれ(9/23~10/23ごろ)の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と毎月の運勢を占います!...
2021運勢_蠍座_アイキャッチ
2021年蠍座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も【2021年の運勢】蠍座生まれ(10/24~11/22ごろ)の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と毎月の運勢を占います!...
2021運勢_射手座_アイキャッチ
2021年射手座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も【2021年の運勢】射手座生まれ(11/23~12/21ごろ)の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と毎月の運勢を占います!...
2021運勢_山羊座_アイキャッチ
2021年山羊座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も【2021年の運勢】山羊座生まれ(12/22~1/19ごろ)の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と毎月の運勢を占います!...
2021運勢_水瓶座_アイキャッチ
2021年水瓶座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も【2021年の運勢】水瓶座生まれ(1/20~2/18ごろ)の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と毎月の運勢を占います!...
2021運勢_魚座_アイキャッチ
2021年魚座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も【2021年の運勢】魚座生まれ(2/19~3/20ごろ)の運勢は?全体運・恋愛運・仕事運・金運と毎月の運勢を占います!...
2020年12月水瓶座のグレートコンジャクションとは|風の時代へ2020年水瓶座で起こるグレートコンジャクションによって時代は社会的な構造改革を迫られる?!新しい時代を生きるポイントをお伝えします!...

 

まゆちん先生
まゆちん先生
「今年こそホロスコープを読めるようになりたい!」というあなたへ。
私たちの無料講座では、星がスイスイ読めるコツをおうちにいながら動画で学べます!

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
浜田有希
浜田有希
太陽牡羊座、月乙女座。自分自身が星読みの勉強で「わかりにくい!」とストレスを感じた経験をもとに、やさしい表現や図解で初心者にわかりやすい記事を作ることにこだわっている。記事執筆のほか、細部まで丁寧に向き合う月乙女座の強みを活かして原稿チェックも担当。マスコミ出身、取材歴10年以上でインタビューも得意。