2021年の運勢

2021年双子座の運勢|生年月日で占う全体運・毎月の運勢も

2021運勢_双子座_アイキャッチ
星よみ協会の無料講座

双子座生まれ(5/21~6/21ごろ)の2021年の運勢は?

全体運・恋愛運・仕事運・金運と上半期(1月〜6月)の毎月の運勢を徹底解説します!

(監修:かげした真由子)

>>2020年下半期の運勢はこちら

なこ
なこ
星座を正確に調べたい人は下の天球儀をクリック!生年月日だけで無料でホロスコープを作れます
horoscope

【全体運】新時代を先取りしたリーダーに?|双子座2021年の運勢

2021運勢_双子座_全体運

2021年は、双子座さんにとって「冒険」や「学び」の年。

さらに言うと、これまで囚われていた思い込みや呪縛から解き放たれるための「冒険」であり、精神的な高みを目指す「学び」の年です。

2020年から2021年にかけて、時代は大きな変化の真っ只中。

2020年の年末に目が覚めるようなドラマに突入する人も多いでしょう。

2021年の双子座さんは、全体運が12星座中第2位!という恵まれた運気です。

双子座さんは、好奇心とフットワーク、先を読む知性や直感、情報収集能力、人間関係でうまく立ち回るコミュニケーション能力が持ち味。

これらの能力を活かせる場面が、これから格段に増えていきます。

 

さらに2021年の双子座さんは「行動範囲が広がる」ランキングで12星座中第1位!

誰よりも行動範囲、精神的な視野を広げていけるので、学ぶべき哲学・思想や異文化を探求する人や、海外で活躍する人もいそうです!

自分にしか描けない地図を作って、道を開拓して進んでいくことになります。

気づけば後ろについてくる人がいて、新時代のリーダーになっているかもしれません。

これまで自信がなかった人や「私なんて…」と遠慮していた人には、眠っていた力が目覚めるような出来事がたくさん待っています。

その過程で思いもよらないギフトを受け取ったり、何らかの恩恵に預かったりすることもあるでしょう。

1年の中でも、2月中旬・6月中旬・12月末は大きなターニングポイント。

公私ともに、これまでの常識を超えて、自由に羽根をはばたかせる1年となりそうです。

【恋愛運・対人運】自分軸でGO!SNSに縁|双子座2021年の運勢

2021運勢_双子座_恋愛運・対人運

2020年に引き続き、変化の渦中にある双子座さん。

恋愛でも出会いと別れのサイクルが早かったかもしれません。

「好きかも?」と思ってもすぐ「やっぱり違った!」と心変わりしたり、一喜一憂のアップダウンを繰り返したりしていた人も、

2021年は次第に自分軸を取り戻していけそうです。

現在フリーの人は、同じ趣味や共通のテーマで刺激を与え合う相手と縁がありそう。

趣味のコミュニティで仲間と意気投合したり、SNSを通じての出会いにも十分期待できます。

パートナーがいる人は、二人の関係が長続きするかどうかは、「双子座さんと同じテーマを共有できる・応援してもらえる」ことがポイントになってきます。

なぜなら、双子座さんにとって2021年のテーマが「冒険」や「学び」だから。

行動範囲が広がったり、専門的な学びに没頭したりすると、パートナーに不満がたまる原因になるかもしれないのです。

離れて過ごす時間が増えても、心が通じ合っていることを確認する時間を惜しまないようにしましょう。

大事な人との心のやりとりもまた「学び」です。

意識して継続することで、信頼関係を築けます。

 

双子座さんにとって2021年の恋愛運が好調な時期は、1月、5月、6月末〜7月、10月〜年末です。

仕事関係やSNSを通じて交友関係が広がりやすいでしょう。

その中から特別なご縁ができる可能性もあります。

5/26の月食や、12/4の日食あたりが大事な節目になりそうです。

【仕事運・金運】才能を請われて大忙し|双子座2021年の運勢

2021運勢_双子座_仕事運・金運

双子座さんにもともと備わっている、情報収集能力やコミュニケーション能力。

2021年はそういった素質や才能を請われて、頼りにされることが増えたり、仕事の幅が広がったりと、大忙しになりそうな予感です。

だからといって、仕事で疲弊するわけではありません。

双子座さんにとって自然とできてしまうことが求められるので、負荷が少なく、かつあなたが輝く役職・ポジションが回ってくるでしょう。

「私にはできない」という思い込みが消えてなくなったり、仕事に対して「私がやりたいからやる」という姿勢で

取り組めるようになったりと、ポジティブな変化が待っていそうです。

そして、仕事や趣味の垣根を超えて、この年に学ぶべきテーマを追求していくと、翌年2022年に大きな実を結ぶことにつながります。

 

双子座さんの仕事運が特に好調なのは、2月下旬〜3月、5月下旬〜7月中旬。

9/21の満月では成果が認められ、社会的評価をもらえそうです。

2021年の金運は、上半期は出費が多くなりがちですが、下半期になるにつれて、投資したぶん返ってきそうな星回り。

2021年の双子座さんは、「棚からぼたもち」な運気が12星座中第2位!

10月頃、大きなリターンや思いがけないギフト、価値あるものを受け取れそうです!

【ラッキーカラー】ターコイズブルー|双子座2021年の運勢

双子座ラッキーカラー

ラッキーカラー:ターコイズブルー
キーワード:心の元気、広大、希望、理想

双子座の開運スマホ壁紙

毎日見るスマホから2021年の運気をチャージ!スマホに保存して壁紙にお使いください♪

下の画像をタップして、リンク先の画像をスマホに保存してくださいね。

開運スマホ壁紙2021_双子座

※私的な利用の範囲でお楽しみください。転載・再配布・商用利用などは固くお断りいたします。

まゆちん先生
まゆちん先生
「今年こそホロスコープを読めるようになりたい!」というあなたへ。
私たちの無料講座では、星がスイスイ読めるコツをおうちにいながら動画で学べます!
詳しくはこちらのページをチェック♪
星よみ協会の無料講座

【1月】上手に変化の波に乗る新年の幕開け|双子座2021年の運勢

2021年の双子座さんは、年が明けてまもなく、風向きが変わるのを感じるでしょう。

世の中の変化と周囲の現状を照らし合わせて、前向きに「もっとこうしたらいいんじゃないか」といったアイディアが湧いてきそうです。

今後取り組むべきテーマがおのずと見えてきますし、双子座さんの機転の効いた動きやアイディアをどんどん活かしていけます。

変化の波も上手に乗りこなしていけるでしょう。

1/9に、双子座さんにとってパートナーシップを表すエリアから、さらに深い関係を表すエリアへ金星が移動します。

2020年からあたためてきた恋愛関係があれば、さらに距離を縮められるチャンス。

結婚や同棲といったステージに進むカップルもいそうです。

1/14には、2020年夏から逆行していた天王星が順行に戻り、無意識のうちに心の中でつくっていた制限が取り払われていきます。

これまで「私には関係ない」と見ないようにしていたことや、タイミングを見計らっていたことがあれば、ついに解禁のとき!

本当の望みに沿った動きができるようになり、風通しが良くなったように感じるでしょう。

【2月】この年に学ぶべきことが明確になる|双子座2021年の運勢

2月に入ると、2021年のテーマである「冒険」「探求」のエリアに太陽・水星・金星・木星・土星の5天体が集合し、いま学ぶべき領域でやることが明確になりそうです。

この出来事によって迷いがなくなったり、ポジティブに腹を据えて取り組みはじめたりする人もいそうです。

これまでの見識より広く、海外の動向なども視野に入れながら、今後の方針を決めていくことになりそうです。

海外に縁ができて、留学・海外赴任する人もいるでしょう。

特に、同じエリアで新月が起こる2/12や、天王星と土星が90度となる2/18前後は、明確なターニングポイントとなりそうです。

これまでのやり方ではなく、これからの時代に照準を合わせた新しい方法で進めていくことが求められます。

情報通で感度の高い双子座さんなら、アイディアと直感で新しい道を切り拓いていけるはず。

ただし、やるべきことがわかっていても、本腰を入れて動き出せるのは3月になりそう。

1月末から逆行中だった水星は2/21から順行に戻り、情報収集などの準備ははかどるでしょう。

【3月】仕事で輝く場所が見つかる!|双子座2021年の運勢

3/4に双子座に火星が入ると、おのずとやる気がわいてきます。

仕事や勉強が軌道に乗りはじめるでしょう。

双子座さんにとって「社会的役割」を表すエリアで新月が起こる3/13には、新しい肩書きやキャリアがスタートしそう。

重要なポジションに抜擢されたり、発足したばかりのプロジェクトやチームのリーダーを任されたりするかもしれません。

3月中旬には、双子座と縁が深い星(支配星)である水星など4つの天体が「社会的役割」のエリアに集まります。

あなたの得意なことを活かせるキャリアやビジョンを描けるようなインスピレーションが降ってくるかも。

自分には無理だと思いこんでた生き方が、現実味を帯びてきそうです。

同時に、仕事で頼りにされることも増えて、多忙な日々を送るでしょう。

自分の輝く場所を見つけて、いきいきと働くあなたの姿が周囲にポジティブな影響を与えていきます。

3/29の満月では、恋愛で嬉しいことがあるかも。

いつもよりちょっと熱めでストレートなアプローチが功を奏します。

【4月】密かにわだかまりが解けていく?|双子座2021年の運勢

2021年4月の双子座さんは、新生活で初めて出会う相手がそれぞれどんな人なのか、活発に情報収集することになるでしょう。

人と人の間をつないだり、良い関係性を保つ潤滑油のように立ち回ったりすると皆に喜ばれます。

新たな交友関係が始まり、コミュニティの一員として迎えられそうです。

4月下旬になると、今まで無意識のうちにできていたわだかまりが解けていくようなことがあるかも。

前向きに進みたいのに、邪魔になっていた細かいこだわりや、心の奥にひっかかっていたしこりのようなものが、消えていきそうです。

いずれにせよ、ここでの変化は目に見えなかったり、影響がわかりづらかったりするでしょう。

直接自分が体験するのではなく、周囲の人の変化を通じて影響がありそうなので、楽しみに待っているといずれわかるかもしれません。

4/28には冥王星が逆行を開始。

結婚生活や相続に問題があれば「本当にこれでいいの?」といった見直しが入ります。

答えを出すのを焦らず、納得いく答えが出るまでじっくり考えるのが良さそうです。

【5月】仕事も恋愛も多忙なお誕生日月|双子座2021年の運勢

2021年5月の双子座さんは、5/4に双子座に縁が深い星(支配星)の水星が入ると頭の回転が速くなったように感じるかも。

モヤモヤしていた人も、次第にスッキリして調子が戻ってきます。

下旬になると仕事もプライベートも忙しくなってきそう。

5/21には太陽が双子座に入り、双子座さんの誕生日月間を迎えます!

おめでとうございます!

あらためて叶えたい夢や目標を書き出したり、これから1年のプランを練ったりしてみましょう。

5/23に2021年の双子座さんのテーマである「冒険」「探求」のエリアで土星が逆行を開始します。

現在進行形で学んでいる領域や専門分野で、今後の進め方や、描いていた進路を見直すことになるかも。

理想と現実のギャップを埋めるような作業が必要になってきそうです。

5/26の月食では、恋愛に進展がありそう。

好きな人やパートナーに対し自分がどうありたいか、半年ほど前から悩んでいたことがあれば、自分の望むパートナーシップの形が見えてきます。

あなたの希望を誠実に相手に伝えてみましょう。

案外すんなり受け入れてもらえることも!

5/30から水星が逆行するので、コミュニケーションに要注意。

心に決めたことは早めに伝えましょう。

【6月】認識新たにするターニングポイント|双子座2021年の運勢

2021年6月の双子座さんは、引き続きお誕生日月間の忙しさの中で、大きなターニングポイントを迎えそう。

6/10に双子座で起こる日食は、世の中に対して自分が何をしていきたいか、表明してスタートしていくタイミングです。

5月末の月食で交わしたパートナーシップの約束を元に、皆にお披露目する、なんてこともありそう。

はっきり言葉にするのが難しいと感じるのなら、少し時間をおいてみてもOKです。

天王星と土星が90度の角度を形成する6/15前後は、前例のない出来事を目の当たりにして、これからの時代への認識を新たにしそうです。

2021年に入って取り組んできた双子座さんのテーマである「冒険」や「探求」に、新たな進路を書き加えていくことになりそう。

6月後半は、天体の順行と逆行のシフトチェンジが重なり、仕事において新しいやり方で進めてきていたことに見直しが入りそうです。

テレワークでどうやって成果を証明するかなど、キャリアに関わることかもしれません。

また、水星は6/23に順行に戻り、6/27以降は火星が金星とともにコミュニケーションを表すエリアに入ります。

友人が増えたり、SNSでの交流が活発になったりしそうです。

2021年の運勢1_目次_アイキャッチ
【2021年運勢】星読みで知る一年【星座別ランキングあり】2021年はどんな年になる?あなたの運勢は?一年の流れに上手くのる方法を星読みで解説!12星座別の運勢ランキングも。...
天文暦2021_アイキャッチ
【天文暦】2021年1月〜12月星の動き|新月・満月|逆行2021年の毎月の星の動きを解説!星がサインを移動する日/逆行が始まる日/順行に戻る日/新月・満月/日食・月食を紹介。...
なこ
なこ
星読みテラスから日頃の感謝を込めて、12星座別開運スマホ壁紙を無料でプレゼントするよ!
プレゼントの開始は星読みテラスのTwitterで案内するので、ぜひフォローしておいてね

 

まゆちん先生
まゆちん先生
「今年こそホロスコープを読めるようになりたい!」というあなたへ。
私たちの無料講座では、星がスイスイ読めるコツをおうちにいながら動画で学べます!

\星よみ協会の無料講座開催中♪/
基本的な占星術の知識を身につけながら、あなただけの星の読み方を身につけてみませんか?
星よみ協会の無料講座

ABOUT ME
藤衣真菜
藤衣真菜
太陽双子座・月魚座。長年イラストやデザインの仕事と作家活動を並行して行うも、宇宙に後押しされるように星読みを学びはじめ、半年後に個人セッション開始。自分の人生を選び取るための星読みを、心に響く表現で届けられるよう日々模索中。アートや音楽を通して見えない世界に没頭する時間が心の栄養。